名所・旧跡のタグまとめ

名所・旧跡」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには名所・旧跡に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「名所・旧跡」タグの記事(23)

  1. 深川・清澄白河の街を歩く - kenのデジカメライフ

    深川・清澄白河の街を歩く

     昔ながらの雰囲気を残した街、寺社のたちならぶ街、そんな深川の街・清澄白河の散策を楽しんだ。 今月初めに清澄庭園を訪ねた。前回はここだけで終わったが、今日はこの後、周辺に足を延ばす。◎ 清澄庭園 この街を訪ねると、ここは外せない。 入道雲はないが、夏の青空がいっぱい。暑い日だった。 日傘は、庭園が熱中症対策の一つとして、無料で貸し出していた。◎ 深川図書館 都内で2番目に開館した図書館。 1...

  2. 夕暮れの隅田川を散策 - kenのデジカメライフ

    夕暮れの隅田川を散策

     隅田川の夕景を見に出かけた。 陽が落ちていくなか、多くの遊覧船が行き来するのを眺めながながら、隅田川テラスを歩いた。 清洲橋上から撮影。遠くに東京スカイツリーが見える。 隅田川テラスから撮影。正面は清洲橋、その奥に佃島の大川端リバシティーの高層ビルが見える。 ライトアップが綺麗な新大橋。 雲がなかったら、夕焼けがもっときれいだったかも。 でも、川面から吹く風が心地よかった。 

  3. 緑深い等々力渓谷を散策 - kenのデジカメライフ

    緑深い等々力渓谷を散策

     東急大井町線「等々力駅」から徒歩5分のところにある渓谷。 ここは、東京都世田谷区である。 都心に、しかも、駅からこんなに近いところに渓谷があるとは……。 初めて訪れてびっくりした。 ゴルフ橋横の階段を下りると、谷沢川沿いの道にでた。 この道を水の流れに沿って歩いた。 雨が少ない梅雨とあって、流れる水量は少ない。 それでも、街中より温度が4~5℃ほど低いようだ。 パワースポットと言われている...

  4. 日本経緯度原点を訪ねて - kenのデジカメライフ

    日本経緯度原点を訪ねて

     港区麻布台に日本経緯度原点がある。 日本における経度と緯度を測定する基準となる点である。 ここは、関東大震災前まで東京天文台(現在の国立天文台)の「子午環」が置かれていたところにあたる。 現地の案内表示を要約すると、「 明治25年(1892)に東京天文台の子午環(特殊な望遠鏡)の中心を日本経緯度原点と定めた。  大正12年(1923)の関東大地震で、子午環が壊れたためその位置に金属標を設置...

  5. 世界緑内障週間 ライトアップ in グリーン運動 - Doping photograph

    世界緑内障週間 ライトアップ in グリーン運動

    Canon EOS 5D Mark III先日、RX100M3を思いっきりコンクリートの上に落としていまいました。ストラップ付けてるのにwwwwよって現在、カメラ入院中です・・orz今年はホント、厄年かもしれませんw

  6. 鬼平を歩く『浅草・御厩河岸』~浅草・厩橋、本郷 - kenのデジカメライフ

    鬼平を歩く『浅草・御厩河岸』~浅草・厩橋、本郷

     今回は、第1巻4話の『浅草・御厩河岸』の舞台となった浅草・厩橋界隈、本郷中心にまわりました。   (写真は、御厩河岸から見た厩橋) この物語の中で、真の盗賊のモラルについて述べています。  1 盗まれて難儀するものへは、手を出さぬこと。  2 つとめするとき、人を殺傷せぬこと。  3 女をてごめにせぬこと。 池波正太郎は、この三カ条を金科玉条として守る盗賊を本格派の盗賊、これを外れた盗賊を...

  7. 剥皮寮 - Doping photograph

    剥皮寮

    DSC-RX100M3ここは台湾の名所「龍山寺」の近くにある「剥皮寮」。200年前の街並みが残っている地区なのですが、特に買い物をするようなお店も無いせいか、観光客は殆どいません。でも雰囲気はいいところなので、「龍山寺」に行かれた際には是非立ち寄ってみてください♪

  8. 名主の滝公園へ - kenのデジカメライフ

    名主の滝公園へ

     JR王子駅から歩いて10分のところ、王子稲荷神社の100m先にある東京都北区立「名主の滝公園」に行ってきました。 お昼どきとあって、サラリーマン諸氏がベンチで休憩をとっていた。 住宅に囲まれたこの公園、なかに入ると鬱蒼とした樹木に囲まれ、山の中へ入ったような感覚に捕らわれた。 名主の滝公園の名前の由来は、江戸時代に王子村の名主が自宅に開いたことから、ついたそうです。 名主の滝には、独鈷の滝...

  9. 岩泉町 龍泉洞 - 丙午の気分次第日記

    岩泉町 龍泉洞

    5月6日盛岡駅からバスで2時間半岩泉町の龍泉洞へ地底湖から流れ出る河地底湖 行けるのは第3地底湖まで鍾乳洞の中は人混みで混んでいましたが1時間で回って来れました。帰りのバスで16時に盛岡駅に到着。次の目的を考え青森へ移動明日晴れれば 白神山地へ雨であれば 函館へ行く先は天気次第

  10. 五稜郭 夜桜 - 丙午の気分次第日記

    五稜郭 夜桜

    5月6日ふたたび北海道上陸GW旅行中 初めての雨ホテルで のんびりホテル近くの五稜郭跡へ夜桜を見学五稜郭タワー北海道に住んでいたこともあるが昨年まで函館観光したことなかった。それが2年連続観光するとは北海道新幹線のおかげかな

  11. 弘前さくらまつり - 丙午の気分次第日記

    弘前さくらまつり

    5月3日(水)いよいよGW突入函館から青森にフェリーで移動して早朝に青森港 連絡バスも動いていないのでタクシーで青森駅へ そこから弘前へ二年連続 弘前さくらまつりへ弘前駅から弘前公園まで臨時バス出てました。弘前城 大手門ソメイヨシノは散ってましたがしだれ桜はまだ見頃天守の石垣は修理中平成27年から10年かかる見込み天守と桜天守閣の後ろは岩木山こちらも天守としだれ桜またまた天守としだれ桜天守閣...

  12. 高遠城址公園 桜 - 丙午の気分次第日記

    高遠城址公園 桜

    4月23日(日)夜明け前の高遠城址公園へ中央アルプスに朝陽が当たって明るくなって冠雪の中央アルプスがはっきりと桜雲橋桜雲橋と問屋門

  13. 松本 弘法山古墳の桜 - 丙午の気分次第日記

    松本 弘法山古墳の桜

    4月22日高遠城址公園から高速で松本まで移動4000本の桜弘法山古墳までt快晴で遠くに北アルプスを眺望散り始めでしたが まだ見頃機会があれば満開のライトアップを観に来たい。

  14. 五重塔と桜 と富士山は何処行った。 - 丙午の気分次第日記

    五重塔と桜 と富士山は何処行った。

    4月22日(土)朝5時30分新宿発で大月まで行って冨士急行線に乗り換え下吉田駅で下車歩いて新倉山浅間公園へここからは五重塔(忠霊塔)と桜と富士山のコラボが見えるはず・・・・階段を登っているときは富士山見えていたのですが1時間以上待つが雲が切れる様子もなく次の目的地への移動もあるので山下ります。週末に桜満開で天気快晴で富士山登場 三つ揃うのは難しい再チャレンジ決定

  15. 三春の滝桜 - 丙午の気分次第日記

    三春の滝桜

    4月21日福島県の三春の滝桜を昨年に引き続き訪れました。今回はライトアップまでライトアップすると浮き上がり名前の通り まるで滝のよう

  16. 船岡城址公園と白石川堤一目千本 - 丙午の気分次第日記

    船岡城址公園と白石川堤一目千本

    4月16日仙台からJRで南へ移動して駅から30分歩いて船岡城址公園へ船岡城址公園から白石川の桜と電車丘を登るとここの名物列車桜並木の中を登ってきます。列車に乗って下山して千桜橋へそのあと白石川沿いを駅まで桜並木を歩きました。

  17. 日本三大夜桜 上越高田城 - 丙午の気分次第日記

    日本三大夜桜 上越高田城

    4月15日金沢から新幹線で上越妙高へそこから高田へ高田城百万人観桜会妙高の山並みと桜高田城三十櫓と桜ライトアップの始まり観桜会 最後の日曜日で花火が上がるとのアナウンスがありましたが次の目的地 仙台へ

  18. 金沢城・兼六園 朝 - 丙午の気分次第日記

    金沢城・兼六園 朝

    4月15日金沢城内の回遊式庭園兼六園 今日も無料開放夜桜も良いが 昼も良いです。花筏が出来てました。雨が降ってきたので次の目的地に移動

  19. 金沢城・兼六園 夜 - 丙午の気分次第日記

    金沢城・兼六園 夜

    4月14日金沢城の夜桜兼六園も無料開放中仕事終わって 新幹線に飛び乗ってきたので 1時間程で閉園時間

  20. ぶどうのお寺の春@大善寺 - e-voyage

    ぶどうのお寺の春@大善寺

    春爛漫の勝沼ぶどう郷に行ってきました。東京の桜はもう終わりだったので、電車が東京を離れるにつれ、桜がどんどん満開になっていき、テンションも上がります。今年は桜を長く見られたなぁ。一番の目的はぶどう寺。勝沼ぶどう郷駅からこのような案内板を目印に歩いていきます。とっても良いお天気で、ぶどう畑をのんびり歩きます。まだ葉も出てないけど、下を見ると紫の絨毯。車が通らないのでのんびりと歩けますが、ぶどう...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ