吹きガラスのタグまとめ

吹きガラス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには吹きガラスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「吹きガラス」タグの記事(46)

  1. アキノヨーコさんのレース鉢 - うつわ楓店主たより

    アキノヨーコさんのレース鉢

    アキノヨーコさんのレース鉢 出来上がりました。トマトのサラダ、茗荷や紫蘇をたっぷり添えたお豆腐、冷たいスープ、デザートのフルーツ時にはお花を生けてみて下さいテーブルが華やかになる一品です。オーバル鉢  160x130xh70ミリ  10800円左 ぐいのみ 口径63xh55ミリ 4760円  右の鉢 口径130xh80ミリ  8640円今月のお休み 22日(火)・28日(月)・29日(火)

  2. 青春時代 - 温もり生産工場!うらやすガラス幸房

    青春時代

     およそ30年ぶりぐらいでしょうか、古い知り合いのTさんが体験実習に来てくれました。お子さん二人と旦那を一人(当たり前ですね)連れて、相変わらずにぎやかに朗らかに。懐かしかったです。なにしろ初めてあったのはTさんが高校時代。浦安荘にボランティアに来てくれたグループの一人でした。ちなみにこのときのグループの方々とはなんだかんだご縁があって、N君だのY君だのは未だにおつきあいがある友人となってま...

  3. お嫁入り…キラ☆BOWL - petit verre journal

    お嫁入り…キラ☆BOWL

    結婚のお祝いに...虹色の箸置きとセットで...お二人のお幸せをお祈り申し上げますHappy♡170814-2b

  4. お嫁入り…ガラスの器 - petit verre journal

    お嫁入り…ガラスの器

    小さなドット模様シリーズ使いやすいクリアガラスのボウルです。ポッテリした丸みが気に入っている作品です。よろしくお願いいたします。maina170814-2a

  5. 有松啓介さんの個展『捧げもの』 火曜日までの開催です - 工房IKUKOの日々

    有松啓介さんの個展『捧げもの』 火曜日までの開催です

    ヘラクレスオオカブト有松啓介 吹きガラス作品展『捧げもの』よりお盆で地元に帰省されている方も多いかと存じます。夏休み、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?工房IKUKOは明日、月曜日も営業いたしております。倉敷観光と合わせてお楽しみ頂ければ幸いです。『倉』『桃』有松さんの作品はとてもユーモアに溢れています。また、何と言っても様々なフォルムを全て「吹き」の技法でつくりあげていらっしゃるというの...

  6. そのワケを。 - 温もり生産工場!うらやすガラス幸房

    そのワケを。

     先週から喧嘩をしていたS所さんとK信さん。その日も木工のペーパーのかけ方を巡って口論をしていました。あなたのペーパーは雑だとか、何度も同じ事いうなとか、同じ事言わせないでとか、なら黙っとけとか、そんな感じ。ワタシは作業の手を止めて、言いました。ガラス幸房の仕事はみんなで力を合わせてやることが大事、力を合わせることが目的でもあるんですよ・・・なんて。K信さんはいたく感心して下さり言いました。...

  7. リューズガラス~ タンブラー・ルント - 雑貨店PiPPi

    リューズガラス~ タンブラー・ルント

    こんにちは。今日は再生ガラスの緑がかったコップ、「リューズガラス~タンブラー・ルント」を紹介します。リューズガラスを利用したぷっくりボトムがかわいいタンブラー「ルント」。吹きガラス製法でつくられた少し歪な風合いが魅力です。2サイズあります。<リューズガラス~タンブラー・ルント>S:直径6.5cm×高さ7.5cm (160ml) ¥650+税L:直径8cm×高さ9.5cm  (280ml) ¥...

  8. 有松啓介 吹きガラス作品展 『捧げもの』 より・・・ - 工房IKUKOの日々

    有松啓介 吹きガラス作品展 『捧げもの』 より・・・

    のろのろ台風の影響でしょうか?風がいつもより流れる倉敷の町。柳の枝もそよそよと…。今日、明日と岡山ではお祭りもあり今夜は花火大会。なんとか雨も降らず、お天気持ちこたえて欲しいです。今日から始まりました有松啓介さんによる吹きガラス作品展、『捧げもの』。大切に思う気持ちを捧げる心から生まれた最新作の数々が、一堂に会しました。普段の暮らしの中で楽しむ器や遊び心溢れるオブジェ、繊細な細工が施された酒...

  9. けんかをやめて。 - 温もり生産工場!うらやすガラス幸房

    けんかをやめて。

     K信さんとS所さんは交代でポンテとハライをやってくれてます。ポンテというのは吹きガラスの製品の口元にあたる部分から吹き竿を外して、底部分に細身の竿を付け替えるお仕事。ハライというのは使い終わった吹き竿やポンテの竿を、すぐまた使えるようにスタンバイさせるお仕事。どちらも重要で大変な仕事ではあるのですが、利用者さんの間ではポンテの方がなんとなく上級者感が漂っているみたい。プロなら一人でチャッチ...

  10. お嫁入り…フラワーグラス「ビオラ」 - petit verre journal

    お嫁入り…フラワーグラス「ビオラ」

    お気に入りの色ガラスMIXのグラス。透明感のある色味が多い感じで製作致しました。気に入っていただいてとても嬉しいです。*(8/2~8/4)PCの調子が悪いのかと思っていたら、プロバイダーの工事が原因。結局、リモートサポートを申し込みました。スマホからだと時間がかかります...ご迷惑をおかけ致しました。ガラス工房が夏休み期間にSHOPギャラリーの更新を行って行く予定です。よろしくお願い致します...

  11. 有松啓介 吹きガラス作品展 『捧げもの』        明日から始まります - 工房IKUKOの日々

    有松啓介 吹きガラス作品展 『捧げもの』       ...

    ガラスを溶かすこと。作品を制作する元気を保つこと。…そろそろ30年になろうとしています。そしてまだまだ、さらに前向きな挑戦をしていけたらと思います。グラス、器、オブジェ。大切に思う気持ちを捧げる心から生まれた最新作を是非ご高覧ください。                有松啓介有松さんが本展に向けてよせて下さった言葉には長年に渡り製作されてきた思いが凝縮されています。この機会にぜひお楽しみくだ...

  12. 涼風運ぶ - じばさんele

    涼風運ぶ

    その音を聞くだけで涼しさを感じさせる夏の風物詩。『風鈴』今年も藤原三和子さん作の風鈴が入荷しています。◆SAWAKO FUJIWARA glass works 吹きガラス風鈴 ¥2,800+税ガラスの透明感が見た目にも涼やかな風鈴です。そしてガラスならではの高くクリアなチリンという音がとても良く響きます。不思議なもので、このクリアな音色を聞いていると涼しい風が吹き抜ける様な気がして、気持ちま...

  13. お嫁入り…Pink-Moon - petit verre journal

    お嫁入り…Pink-Moon

    小ぶりのガラスの器です。「Pink Moon」金赤の色ガラスです。気に入っていただけると幸いです。maina170802-1a

  14. 私の声が聞こえますか。 - 温もり生産工場!うらやすガラス幸房

    私の声が聞こえますか。

     先週に続いて体験実習のお話です。うらやすガラス幸房は福祉施設内の作業所です。吹きガラスをしている作業所はとても珍しく、たぶん全国でも一軒か二軒。なにしろ設備投資もかかるし、暑いし、熱いし、危ないし。そんなリスクだらけの吹きガラス作業をおよそ30年前に始めた理由のひとつは、まさに珍しいという事。珍しいということは発信力があるわけで、障害者だってがんばってると日本中・世界中にお知らせしやすいと...

  15. 野の花を入れても、グリーンだけでも。 - じばさんele

    野の花を入れても、グリーンだけでも。

    今日は手のひらサイズの小さな花瓶たちをご紹介します^^テーブルに、窓際に、玄関に。狭いスペースでも爽やかに彩ってくれますよ^^丹波焼ココチ舎 インディゴミニ花入れ ¥2,700+税吹きガラス 小花入れ   ¥2,500+税野の花やグリーン、枝ものにも。お部屋のインテリアとしていくつか並べても素敵ですよね。ギフトにも選ばれています。是非手に取ってご覧ください^^◇◆◇◆◇いよいよ今週末の開催で...

  16. Paradise no border - 温もり生産工場!うらやすガラス幸房

    Paradise no border

     体験実習というの、やってまして。ちょっとしたぐい飲みサイズのコップを目指して、うらやすガラスのメンバーとお客様が力を合わせて頑張る企画。目指すはコップですが、時として何故か花瓶になってしまったり、うっかりお皿になったりします。でも未だかつて製品が出来なかった方はいません。ベビーカーから降りたばかりのお子さん。車椅子歴ウン年のおばあちゃん。おしっこもれた人。泣けちゃった人。転んだ人。でもみん...

  17. 沖縄からガラスたより 到着便 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    沖縄からガラスたより 到着便

    梅雨のジメジメ不快指数を吹っ飛ばしてくれる、沖縄の吹きガラス。第一便が入荷しました。今回は夏の訪問でしたので、ガラス作品を求めて本島を奔走しましました(笑)泡盛やコーラの瓶などを再利用する再生ガラスは、沖縄ガラスの歴史の象徴。真夏の沖縄、息をしているだけでも暑いのに、ガラス工房は温度が50℃超に達する厳しくも過酷な環境で制作されます。だからこそ、幾つもの工程を経て生まれた作品から伝わってくる...

  18. シュガーソングとビターステップと、特茶とハイカロリーサンド - 温もり生産工場!うらやすガラス幸房

    シュガーソングとビターステップと、特茶とハイカロリーサンド

    いうまでもなく暑い日が続いています。先月熔解窯の発熱体の使用期限が切れ、取り寄せに3週間ほど掛かり、届いた発熱体のパーツが合わず、今月に入ってなんとか発熱体を取り付けたら今度は仕上げ窯が動かず、部品を取り寄せて取り替えてみたら原因はそこじゃなく、いろいろ原因を探って最後には心臓部を丸ごと取っ替えました。で、仕上げ窯は直ったかというと・・・幸房スタッフからは「なんか使い心地が違う」と言われてお...

  19. 涼をもてなすガラスの器 展 - じばさんele

    涼をもてなすガラスの器 展

    8月1日(火)より見た目にも涼しげなこちらのpop-up shop開催です。開催期間:8月1日(火) ~8月11日(金・祝) (8/9(水)はSOL休館日となっております) 場 所:じばさんele神戸国際会館SOL店昨年ご好評いただきました、夏のガラスpop-up shopを開催します。じばさんeleではおなじみの、吹きガラス作家 藤原三和子さんと、今回初参加、キルンワークという手法で作品を...

  20. マクラメバッグとガラスピッチャー - 雑貨店PiPPi

    マクラメバッグとガラスピッチャー

    こんにちは。今日は「マクラメコットンバッグとリューズガラスのピッチャー」を紹介します。コットンテープを丁寧にマクラメ編みした丈夫で華やかなバッグ。同色の内布付きで、ナチュラル、ブラック、ネイビーの3色あります。<マクラメ編みコットンバッグ>幅32cm×高さ35(58)cm ¥8,800+税溶かした再生ガラスを吹き竿で掬いとり型に入れ、1つ1つ息を吹き込んでつくる吹きガラスの器たち。麺つゆやソ...

1 - 20 / 総件数:46 件

似ているタグ