味噌のタグまとめ

味噌」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには味噌に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「味噌」タグの記事(54)

  1. 壽味噌(ことぶきみそ) - リラクゼーション マッサージ まんてん

    壽味噌(ことぶきみそ)

    こんにちは。北一条店 武田 です。大丸のほっぺタウンが好きでよく行くのですが、先日新しいお店を発見!壽味噌 大丸札幌店お湯で溶いたお味噌を試飲させてもらい、定番の「鑑評会仕込み味噌」を購入!早速、お味噌汁を作りました すっ、凄く美味しいっっ !お味噌汁好きにはたまりません 次はどのお味噌を買おうか今から楽しみです ドレッシングや塩麹もありましたー 北一条店 武田スタッフ随時募集中!

  2. 春到来 - 蒼暮雨に詠う

    春到来

    一昨日、まだ雪残る畑の脇に、ふきのとうを発見。 一心に光を浴びようと、その生命力で自分を覆う雪をじわじわ溶かし、雪の中からぽっかり顔を出している。 触るとこんなに冷たいのに。 まだ若く固く、キュッと詰むんだこの小さなふきのとう。 先日恒例の味噌づくりをし、我が家はおよそ24キロの味噌を仕込むことになりました。 この量の半分以上は、いつも沢山の採れたて野菜や魚をくれるご近所さんたちや友人たち行...

  3. お味噌の出来上がり。 - 蒼暮雨に詠う

    お味噌の出来上がり。

    今年の2月に仕込んでおいた味噌を開封した。壷を開けるとまさに黄金色のふわふわのお味噌が顔を出した。大豆と麹と塩と時間、素材はこれだけなのに、言葉にし難い美味しさの少し甘めの味噌、これは彼のお母さん直伝の味。味噌をとぎ入れ、ふんわり立ちのぼるだしと味噌の香りを吸い込むと、あの2月のきりっとした空気や、段取りよく作業するお母さんの割烹着姿が浮かび、温かいおふくろの味に包まれてゆく。手によく馴染ん...

  4. 4月10日(月)の営業時間は12:00~16:00です。ミトラカルナさんの焼菓子、入荷しています♪ - miso汁香房(ロジの木)

    4月10日(月)の営業時間は12:00~16:00です...

    サクラ満開になりましたね。雨で散りませんように…さて、4月10日(月)の営業時間は12:00~16:00です。(混雑時はご注文をいただいてから30分以上お待たせすることがございますので予めご了承願います。)ミトラカルナさんの焼菓子、入荷しています!・サクラクッキー・薬膳サブレ・緑茶サブレ・クローブコーヒーサブレ・キャロブクッキー・信州味噌ピーナツサブレ・天然酵母クッキー・パウンドケーキ(カッ...

  5. 具だくさんで野菜の食感を楽しむ豚汁 - おお!味噌便り 飛騨高山のお味噌屋のブログ

    具だくさんで野菜の食感を楽しむ豚汁

    具だくさんの豚汁です。しいたけ、大根、人参、ごぼう、蓮根、たまねぎ、サツマイモ、が入っています。お汁にいろいろな野菜と豚肉のだしが出て旨みがたっぷりです。具だくさんにするとしっかりとおかずになりますし、“歯ごたえがあるな”、“甘いな”、“味がしみているな”などと、ひとつひとつの野菜の食感も楽しめます。炊きたてのご飯は、おにぎりにして大きな海苔で包むと、海苔とご飯の香りがたまりませんね(^u^...

  6. 【マルサン】赤だしみそ - 池袋うまうま日記。

    【マルサン】赤だしみそ

    帰省した際にまとめ買いをするもののひとつ、赤だし味噌。今回は一番安かったマルサンのものを買ってみました。特にこだわりないんですけど、実家にいた頃よく冷蔵庫に入ってた気がします。東京でも赤だし味噌や八丁味噌はよく見かけるのですが、メーカーによっては見かけないものもありますね。東海地方のスーパーの味噌コーナーに行くと、数社分の赤だし味噌は必ず並んでます。これ750g入りで200円くらいと買いやす...

  7. 本匠の農産物加工組合「匠」の味噌づくり その1 - 鹿ガ畑ニ居リマス

    本匠の農産物加工組合「匠」の味噌づくり その1

    佐伯市本匠地区でお餅や味噌など様々な加工品を作っている農産物加工組合「匠」の味噌づくりを見学してきました。味噌づくりは、毎月一回二日間かけて行われます。まず1日目は、麹づくりです。匠の味噌は麦の割合が多い麹を作ります。まず、朝早くから麦を洗っておいておきます。そして、大きな釜で蒸します。途中で一度天地返しをします。蒸している途中で湯気がもくもくと視界を遮るくらい出てきました。蒸しあがりです。...

  8. 【新井屋】味噌まんじゅう - 池袋うまうま日記。

    【新井屋】味噌まんじゅう

    栃木県に出張に出ていた同僚のお土産です。新井屋さんの味噌まんじゅう。昔、孤独のグルメで群馬県に焼きまんじゅうというご当地グルメがある事を知りました。また、先日帰省したばかりの名古屋にも味噌まんじゅう(名古屋八丁みそまん)はあります。味噌を使ったまんじゅうをはじめとするスイーツやお菓子は割と全国各地にあるようです。公式サイトを見てみましたが、佐野ブランドというものを認証している(されている?)...

  9. くらみそ - 食楽日和お客様の声ページ

    くらみそ

    いただき物のおみそがあったのでそれを使い切ってからと思い主人と娘に出しました。「う・・・ん、いつもとちがう。おいしくないよ!」と2人に言われてしまい、いつもと変わらず作っているのにわかるんですね。娘がさっそく(くらみそを)注文してくれました(笑)東京都 居壁様

  10. トマト味噌で簡単!鶏肉のトマ味噌ソテー - cafeごはん。ときどきおやつ

    トマト味噌で簡単!鶏肉のトマ味噌ソテー

    今日は退院後最初の父の通院日です。春休み中のコウを連れて病院に向かいましたが、待ち時間にコンビニでおやつを買ってもらったり、お散歩したり、彼は何しにきたんでしょうね~(-_-;)そういえば、入院中も院内探検したりとおじいちゃんを連れ回していたっけ・・・ま、この腕白坊主のおかげで元気でいられると思えば、一番の処方箋かな?私も走り回ったりチビを担いだりと体力勝負!肉体年齢が若くいられるのは、ある...

  11. 万能調味料!トマト味噌で野菜ディップ - cafeごはん。ときどきおやつ

    万能調味料!トマト味噌で野菜ディップ

    終了式の日に体調不良を訴えて帰宅したコウ。微熱です(>_<)しかも、おばあちゃんから連絡をもらった私は、ヒナの定期演奏会のためママ友さんたちとホール前・・・高熱ではなく、おとなしく寝ているということで、そのまま演奏会に残ることにしました。ヒナの晴れ舞台ですし!定期演奏会については、また後で・・・ちょっとだけ。さて、今日は、先日の中京テレビ「キャッチ!」でご紹介した今話題の調味料を...

  12. 無添加みそづくり♪ - おだやかなとき

    無添加みそづくり♪

    日曜日に 毎年参加させて頂いている さつまホームさんの『自分で作る!無添加みそづくり』がありましたがその日は 万博のガレージセールと重なったため参加できませんでしたがっ! ありがたいことに 材料を取り置いて頂けるとのことでガレージセールの後 いただいてきましたお豆は煮て頂いています これが一番大変な工程ですよね💦8時間もかけて煮て頂いたもの...おんぶにだっこで 自分で作った...

  13. 味噌煮込みうどん鍋 〜旦那作 - 週末は晴れても、雨でも

    味噌煮込みうどん鍋 〜旦那作

    ◎味噌煮込みうどん鍋(豚こま肉、ごぼう、人参、大根、白菜、椎茸、春菊、昆布、ひもかわうどん)急に冷え込んだ日の晩ごはん。風邪っぽいので旦那にお任せしました(。-_-。)暦は春ですが、こんな日は鍋が温まります。

  14. 長野の籐買い物かご(茶) - 雑貨店PiPPi

    長野の籐買い物かご(茶)

    こんにちは。今日は春らしい色合いのかごバッグ、「長野の籐買い物かご(茶)」を紹介します。長野の職人さんが2色の細い籐を使い、模様を入れながら丁寧に編み上げた昔ながらの籐のお買い物かご。水を使ったお手入れ可能、230g、300gと軽量で、卵型と角型(A4可)があります。長野の籐買い物かご(茶)卵型:幅26㎝×奥行13㎝×高さ18㎝ ¥6,500+税角型:幅34㎝×奥行12㎝×高さ23㎝ ¥7,...

  15. 恒例のお味噌作り('ω') - ほっこりしましょ。。

    恒例のお味噌作り('ω')

    今年も恒例のお味噌作りをしました。60キロを6人で仕込みます。市販の麹を使うのではなく、種麹から製掬機を使って麹をおこします。定温に保ちます。蒸しあげた大豆と混ぜて、ボールを作りミンチ機にかけます。そして、スナップを効かせて、樽に投げ塩を振って、重しをして出来上がり。そして、ここから半年熟成させて、美味しい美味しいお味噌が出来上がります。使う道具は、すべて洗剤では洗わず、大釜で煮沸消毒すると...

  16. 今年の味噌づくり。 - だいだいだより 絵本とこどもとものづくりの楽しい日々

    今年の味噌づくり。

    今日は我が家で味噌作り。来年のためにもろもろ覚書ー。材料は3年前からお世話になっている南日味噌醤油株式会社さんで購入。大豆2キロ、麹2キロ、塩1キロのセット。(これで出来上がり量は約8キロ)6:30 大豆1回目(500グラム分)茹ではじめ。(圧力鍋)     25分くらいで沸騰。20分加圧→自然冷却。7:10 別の大なべで大豆2回目(1キロ分)茹で開始。7:30 大豆3回目(500グラム分)...

  17. 味噌作りを手伝う - 空ヤ畑ノコトバカリ

    味噌作りを手伝う

    何年か前にメモした紙切れに、3日前の日付けが書き足してある。計算したのは自分だけど、何を見て算出したのか忘れちゃった。今日は義父さん義母さんの味噌作りを手伝う日。味噌用大豆は3日前から水に浸けて、今朝から義父さんが煮ている。多分、仕込み開始はお昼ごはんの後かな?小屋の奥から樽を引っ張り出してきて洗ったり、塩を準備したり。甥っ子達も現れて、餅つきの時のようなにぎやかさ。・・・・・と、いきなり仕...

  18. 丹波篠山へ ~小さな夢作り準備~ - miso汁香房(ロジの木)

    丹波篠山へ ~小さな夢作り準備~

    miso汁香房の夢…それは、自分の小さな畑で作った大豆(黒&白)で味噌を作り、採れたての野菜を味噌汁の具にすること。遊びに来てくれた人たちと一緒に庭の畑で育った野菜を採って、味噌汁に入れて、土鍋でご飯を炊いて、天気のいい日には、庭にテーブル出して、美味しい空気の中で一汁一菜ごはんを食べること。日常生活に疲れたら、いつでもふらっと立ち寄って全て手作りで作った味噌汁でほっとできること。いつの日か...

  19. 歌いながら手前みそをつくろう - PASSAGE

    歌いながら手前みそをつくろう

    みそ みそ みそ 手前みそうちでつくろう うちの味おみそ みそ みそ 手前みそうちの数だけ みその味「純粋なお子さんの手が入るとみそはよりおいしくできるのよ」って麹をつくっているお母さんのはなし。発酵もの好きが集まって味噌作り。丹波の有機大豆、ゲランの塩(本当はオーストラリアの塩を使いたかったらしい)、長野県で汲んできた湧水で大豆を煮て、麹もなにやらこだわりもの、材料がとても吟味されていまし...

  20. 柚餅子試食 - うまこの天袋

    柚餅子試食

    2回目に仕込んだ柚餅子そろそろ一ケ月になるので(クリック)ちょっと触ってみて、硬そうなのを切ってみました。まだちょっと柔らかいです。切る時ゆがんでしまいました。前回の物(クリック)よりクルミがたくさん入っているし、さらに甘め?かなり柔らかいのでもう少し乾燥すると・・・つまり時間が経つといいかな。酒の肴というよりお茶請けによさそう♪~ジョージアの保存食チュルチヘラ今テレビで見たので早速メモって...

1 - 20 / 総件数:54 件

似ているタグ