命のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには命に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「命」タグの記事(29)

  1. 命 - 月夜ゆらら

    最近思うんだよねぇ。。。確かにこの世に生まれてきたことには感謝してるし奇跡に近いことだと思うのだけど何万年、何億年の世界の中で人が生きるのって長くても100年。この世界にいる100年のおかげで死があるんだよね。この世界が、何億年もある中のほんの一瞬があるから死んでいくということがあるなきゃ死ぬことはない。生きるっていろいろ大変だね。無になっていくことを知りながら人生を送る儚いけどでもやっぱり...

  2. 未来 - 母まっしぐら

    未来

    核戦争ミサイル紛争いじめ自殺事故家庭不和進路就職仕事不景気私たちがいま子どもたちに見せている世界私は私から未来を子どもたちに見せられるとしたらそれは家庭私のみつけた家庭 家族この小さな社会で父 母 祖父 祖母 兄弟 女性 男性常識 非常識マナー お行儀 あいさつ嘘も方便の使い方 ムカつくやつのやっつけ方(主に思考変換)辛いときの逃げ方 自己主張 自己肯定感 人のために頑張れる喜び自分を幸せに...

  3. 余韻に浸っております - 人生は万華鏡

    余韻に浸っております

    発売になってすぐに購入したのに、バッグの中に入れて持ち歩いていたのに、昨夜までなかなか読み始めることができませんでした。辻村深月「かがみの孤城」辻村さんの作品は、優しくて、あたたかくて、読みながら自分も癒されていくようで、とても好きなのですが、この作品はタイトルからファンタジーなのかな?と構えてしまってなかなかページを捲ることができなかったのです。実は、他の作家さんでもそうでして、宮部みゆき...

  4. 「新しい命」2017年9月 - 写真家藤居正明の東京漫歩景

    「新しい命」2017年9月

         今この瞬間にも、次々と真っさらな命が誕生している。     それにしても、大人の世界のなんと愚かな振る舞いの多いことか。     新しい命の祝福に、我々は一体何を贈れるのか。

  5. 海水浴場外で泳ぐこと、スキー場外で滑ること - Snow Life & 上海駐在 Life

    海水浴場外で泳ぐこと、スキー場外で滑ること

    小中学校の夏休みも終わって1学期後半が始まりました。先週末も全国のあちこちで水難事故が相次ぎました。悲しい限りです。その中で「海水浴場以外で遊泳していて溺れてしまった」と言うニュースがありました。同じようなことですが、冬期には「スキー場のコース外を滑っていたら遭難してしまった」というニュースを毎シーズン耳にします。「自分勝手な行動」という観点ではどちらも同じ・・・ですね。もっともっと自分の命...

  6. 睡眠・・・命のろうそく - 九峰の備忘録

    睡眠・・・命のろうそく

    出来高によるのではではなくて、時間によって受け取る報酬が決まる場合や、人を雇えなくて、自ら作業をせざるを得ないとき、最後には、寝睡眠時間をけずることになる。これは結局、生命(いのち・・・たとえて言えば命ののろうそく)を削ることになる。1990年代半ば以降、ますます寝る時間を減らしてまで命を削る人の割合が増えているように思う。

  7. ??? Jアラート送受信訓練 ??? - HCC コミュニティ ひろば

    ??? Jアラート送受信訓練 ???

    平和に暮らしているのに・・・。先の大敗戦をくぐり抜けた先人たちの語り尽くせない辛酸な体験の上に、あれから72年間、頑なに築き守り続けたこの平和は、決して生易しく簡単に手にしたものではないはずなのに。愚直に、平和を訴え続け、核なき世界の現実を願い続けたヒロシマを拠点とする日本の多くの国民は、ただ今を平和に暮らしているだけなのに。。。わけの分からない、完全に頭の狂った極々一部の権力者によって、J...

  8. 身代わり無免許運転 その2 - GARALOG

    身代わり無免許運転 その2

    それから一週間ほどして、機嫌の悪い親父と家庭裁判所に出頭しました。僕と同じ年頃の少年が15人くらいはいただろうか...、みな親御さんが同伴なのでとても神妙。暫くして、黒のスーツに身を固めた怖そうな女性が入室。今思えば加計学園問題で大奮闘した自由党の森ゆうこ議員のようなイメージの女性裁判官でした。(少し手を加えると山本潤子)何がなんでも無免許での運転はいけない...と力説した長い長い話の最後に...

  9. 台風と小さな命は夏まつり。 - ぼちぼち随筆

    台風と小さな命は夏まつり。

    風の音をきいています。ねこバスなのか龍神さまなのか、はげしいおとをたてて、行き来しておられます。こんな夜に心しずかに言葉をつむぐのは、なかなか素敵な気分です。大変な思いをしているかたや、恵みの雨にほっとしているかた。おなじ国に住んでいても風の音の意味は違うのだろうと思います。おちびさん、夏休みですが学校へいっています。昨日は1時間ほどで帰宅してきました。警報がでるのはわかっていたのですが(笑...

  10. 心の奥深くに抱いて生きるもの - HCC コミュニティ ひろば

    心の奥深くに抱いて生きるもの

    どんな生き方をしようが、その人生はその人のものですから、自由だ!と云われてしまえば、それまででしょうけれど。。。。。怒りを、憎しみを、攻撃性を。。。胸に抱いて生きる生き方。。。エネルギッシュで、荒々しく、躍動的かもしれませんが???わたしは近頃、しみじみと感じます。大人として生きる多くの人の心の奥深くに、誰もが抱えているものは、「かなしみ」ではないかと。人が人として生きて行く時、そこには静か...

  11. うに(改名:レオンくん)トライアル終了 - 命の応援隊   ~Life of the support squad~

    うに(改名:レオンくん)トライアル終了

    こんにちは。命の応援隊、たえぞうです。夏休みも前半戦が終えようとしていますね。子供たちは残されたお休みを目一杯満喫しようとし、親さんたちは早く過ぎてしまえ夏休み!と思ってお過ごしのことと思います(;´∀`)2017年の夏休みは今この瞬間しか存在しないので何年後かに振り返って「あの時はおもしろかったね」ってご家族みなさんで笑って振り返ることができる日々にしたいものですね~ヾ(*´∀`*)ノさて...

  12. 突然の泣き声 - トータルサポート ハロー(旧 ふぉるつぁのみんなと笑おう)

    突然の泣き声

    ある日の夕方「ごめんなさい」と言う大きな声と鳴き声が聞こえてびっくりされたお母さんどうしたのかと言ってみるとカブトムシの角が根元から折れていたそうです「おかあさん。ごめんなさい」という彼にお母さんどういっていいかわからずどうして私に謝るのか?カブトムシにごめんなさいの気持ちはないのか?カブトムシは怒らないから謝らなくていいのか?いたかっただろうなとか、大切な命なのにという気持ちはないのか?い...

  13. 新しい家族ができました!<ぷーちゃん> - 命の応援隊   ~Life of the support squad~

    新しい家族ができました!<ぷーちゃん>

    こんにちは。命の応援隊、たえぞうです。先日、ブログにて募集していました ぷーちゃん ですが素敵な里親さまに巡り会うことができましたヾ(*´∀`*)ノ里親になってくださったH様はどんな子でもいいってわけではなくてぷーちゃん が いい!!!と言ってみえたお方(*'ω'*)♡今の時季、子猫の里親募集もしているなか、なぜにデカくなってるぷーちゃんがええのん(o・ω・o)?そんな疑問で隊員一同ザワザワ...

  14. YOSAKOIソーラン日本海彦根三十五万石会場2017 命 - 祭りびと 踊りびと

    YOSAKOIソーラン日本海彦根三十五万石会場2017 命

    YOSAKOIソーラン日本海彦根三十五万石会場2017 命 posted by (C)kumaYOSAKOIソーラン日本海彦根三十五万石会場2017 命 posted by (C)kumaYOSAKOIソーラン日本海彦根三十五万石会場2017 命 posted by (C)kumaYOSAKOIソーラン日本海彦根三十五万石会場2017 命 posted by (C)kumaYOSAKOIソー...

  15. 『 ひとすじにいのちたいせつ灸花 』つれづれ575qs0510 - 老仁のハッピーライフ

    『 ひとすじにいのちたいせつ灸花 』つれづれ575qs...

    ★ 。・。・゜♪゜・。・。★ つれづれ575 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★★ つれづれ575qs0510――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪―― ひとすじにいのちたいせつ灸花――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――06  宛先もなくラブレター濃紫陽花07-2 白日の幻想妖怪花臭木08  蟻の列異変に備え道変える09  世事人事蟻の列にも劣りけり10  ひとすじにいのちたいせつ灸花...

  16. 命を考える - crossroadsのblogroads2

    命を考える

    *事件が起きなかったので、ブログにまとめました。市役所に爆破予告のメールが届いたそうです。ご丁寧に時間も指定して。その前に市内の子供を無差別殺人するとまで。こんなことで生活を振り回されたくないですが一応心構えとして、万が一に備えて対策をします。たおいおには、『今日は鬼が来るかもしれないから、もし来たら先生の言う事をよく聞いて逃げなさい。』と伝えました。二人とも『え~!鬼こわ~い!!』と言って...

  17. ご支援ありがとうございます。 - 命の応援隊   ~Life of the support squad~

    ご支援ありがとうございます。

    段々と暑さが増してきて夏が近づいてきています。日中はエアコンを使わないとわたしたち人間も動物たちもバテてしまいます。熱中症にかからないように一層の注意をしていきましょうおはようございます。せんです。子猫たちも成長をして元気いっぱいですひさびさのyoutubeカフェ一家ですみなさまのご支援のおかげですくすくと育っております他の子たちに関しましても随時記事を書いていきますのでお待ちくださいね。そ...

  18. ■命について - 働くことと暮らすこと

    ■命について

    週末の悲しいニュース、そして続いて叔父の他界。命について考えています。明日のことは誰にも分らない命。だからこそ、今に感謝して今を懸命に生きたい。そう教えて頂きました。これは、近くのスーパーのツバメの親子。ツバメを温かく見守りながら、傘を添えた店主。今、この一瞬一瞬を大切に、私がすべきこと。子どもを自立できるよう懸命に育てること。親や家族そして友人、周りのひとを大切にすること。そしていつか人の...

  19. テルーの唄 - 母まっしぐら

    テルーの唄

    夕闇迫る 雲の上いつも一羽で 飛んでいる鷹はきっと 悲しかろう音も途絶えた 風の中空をつかんだ その翼休めることは できなくて心を何に たとえよう鷹のような この心心を何に たとえよう空を舞うよな 悲しさを雨のそぼ降る 岩陰にいつも小さく 咲いている花はきっと せつなかろう色もかすんだ 雨の中薄桃色の 花びらを愛でてくれる 手もなくて心を何に たとえよう花のような この心心を何に たとえよう...

  20. 命について、生きることについて - 「旅と香りのナビゲーター まえだゆーこ」のブログ

    命について、生きることについて

    34歳の若さですか・・。この時代ですら治癒出来ない病気があり、命の儚さを感じます。小林麻央さん、一生懸命に生き抜いたのですね。ご冥福をお祈り致します。1年半前に亡くなった従姉妹の事を思い出しました。二人には共通点がたくさんあります。若くしてガンを発症したこと、いろんな治療にチャレンジしたこと、在宅療養したこと、旦那さんと二人の子供がいたこと、前向きに一生懸命最後まで生きたこと、周りにいろんな...

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ