和書のタグまとめ

和書」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「和書」タグの記事(4)

  1. 『宿題』(足立喜美子、現代俳句協会) - 晴読雨読ときどき韓国語

    『宿題』(足立喜美子、現代俳句協会)

    読書会「かんあおい」2017年3月の課題図書。著者は地元で句会の指導もしている現役の俳人。読書会のメンバーの一人でもあるので、3月の読書会では本書を取り上げ、著者の解説つきで俳句を鑑賞した。まず、著者の自選十句を紹介する。*栗剝くや丹波に生まれ離れても*雲の峰かの世この世の鬼の貌*われからの声か土偶のこゑか暑し*紫式部へ手鞠ころげてゆきさうな*狐火や母の死風化するばかり*花野まで来て宿題があ...

  2. meloの本棚:『ランチのアッコちゃん』by 柚木麻子 - キルトはお好き?

    meloの本棚:『ランチのアッコちゃん』by 柚木麻子

    ランチのアッコちゃんアッコ女史、いいなぁ。彼氏に振られて落ち込んでいた派遣社員の美智子はバリバリのキャリアウーマンでちょっと怖い存在のアッコ部長に一週間、ランチを交換しようと言われる。地味なお弁当とアッコ女史行きつけのレストランでの毎日の食事の交換は色々新しい発見のある一週間だった。。。。アッコ女史のような行動派の人、憧れます。このシリーズほかも読んでみたい。お勧め度: ★★★★☆参加してま...

  3. meloの本棚:『コンビニ人間』by 村田沙耶香 - キルトはお好き?

    meloの本棚:『コンビニ人間』by 村田沙耶香

    コンビニ人間何しろ1985年から海外に住んでいるので、日本語の本が自由に手に入るようになったのは本当にここ2年ほど。 今ではキンドルでダウンロードできる本もあるので、ずいぶん変わりましたが、85年から2005年ぐらいまでの20年ぐらい、全く日本語の本を読まなかった時期がありました。だから、作家さんもブログ仲間さんやお友達に勧められない限り知らない方が多いし、普段文芸賞の数々もあまり気にかけて...

  4. meloの本棚:『あきない世傳金と銀1-2』by 高田郁 - キルトはお好き?

    meloの本棚:『あきない世傳金と銀1-2』by 高田郁

    あきない世傳 金と銀 源流篇あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇みをつくしシリーズが終わってしまって、どうしようか、と思っていたら、また素敵なシリーズが始まってました。江戸時代、不況の享保期に学者の娘として生まれた幸。 女子に学問は許されなかった時代だが、学びたい意欲は誰よりも旺盛だった。 享保の飢饉で家が傾き、父があれほど見下していた商人の家に奉公に出る羽目になった幸の人生は。。。高田郁さんの小...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ