和裁お稽古のタグまとめ (4件)

和裁お稽古のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和裁お稽古に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by のらりくらりと

前回は裏モノに印と袖口を作りました。表と中表に合わせて袖口開きより5ミリ控えて縫い合わせます。その後袖口を出来上がりに縫い止めてから、裏返して、袖口下から4枚重ねて縫います。この後、振りの方は表は表、裏は裏で縫いひっくり返し返します。まだ、分かれてからを縫っていませんが。こんな感じ。袖完成になります。細かい丸みに関しては単衣と同じようにします。内袖に倒します。仕上げるまでが次回までの宿題。最...

by のらりくらりと

雨ゴートです。実家に有りましたが、いかんせん脇が小さく着られない…年齢が合うけど…という一枚です。先日和裁士さんに会った時、簡易な直し方を聞きました。私のサイズを知る彼女だから、教えてくれた事。コートのサイズを測り、割り出して…脇を裾で2.5出す、身八つ口の上との間で直線を引き、その幅で、身八つ口の下までを脇出しします。身八つ口は、成り行きで少し幅を出すと言うやり方です。正式な感じでは無いが...

by のらりくらりと

旦那さんの着物は、ポリです。秋は暖かいのもあり、簡易な半襦袢とステテコにしました。しかし…寒い季節にそれは辛いので、中古で近いサイズを買いました。そのままでは着られないので、袖を解きました。裄と肩幅を出します。そで丈、袖幅は、そのままで行けそうです。まあ、見えるのは着る人だけの襦袢ですから…私の直しで良いかな。アイロンで、折り目を消しました。表を縫い、アイロン、裏をくけ縫いしてアイロンすれば...

by のらりくらりと

母の着物は、裄と丈が短いです。そして、全部を直したら…お直しビンボーになりそうです。と言う訳で、着物と合った襦袢を丈だけ出してみました。着ていて、気に入ったとか、たくさん着る機会がある物だけ直そうかと。今回、和裁士の方にお願いするか、悩んで持って行き、裾から直せたので、自分で直しました。手縫いがもう少しで、終わります。しばらくは、裄の短い物には、これを着ます。そのままの物もあるかも知れません...

似ているタグ