和風のタグまとめ (30件)

和風のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和風に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

お久しぶりのブログ更新です。いつも見てくださってありがとうございます。少し前までは、ブログ書かなきゃ!って強迫観念があって。間があいてしまうと、あーあ、って打ちひしがれてたけど。最近は、書きたいときに、時間にも心にも余裕があって、書けるときに、書きたいことを書けば、それでいいや、って思えるようになってきた。ちょっとずつ、SNSとの付き合い方がわかってきたかな。悩ましいのは、おうちづくり。純和...

by マドモアゼルジジの感光生活

★鶏つくねとしいたけとインゲンとたけのこ★サラダはにんじん、きゅうり、レタス、玉ねぎ、紫蘇の千切り★しそとうめぼしのドレッシング★豚汁(にんじん、大根、豚ロース、豆腐だけ)★ほうれん草の白和え★ごはん★赤ワイン少し★デザートはいよかん鶏つくねのレシピ鶏ミンチ 250g玉ねぎ みじん切り 1/2個砂糖 小さじ2醤油 小さじ2たけのこ水煮 200g程度=先に茹でておく。多くても少なくても。しいた...

昔リカちゃん人形用の文化人形風の衣装を作った、和風のヒヨコ柄の生地です。人形用の着物を作り始めて以来、この布で作ったら、どんなに可愛いだろうと思っていましたが、元々小さな端切れだった上に残り少なく、どう考えても着物には足りません。そこである日、着物用の羽織なら出来るかも、と思い付きました。ところが、思いの他羽織も、布の面積が結構必要なんですね~。腕を下ろすと袖が丈より長くなる、結局ヘンな羽織...

こんにちはいつもお立ち寄りありがとうございます(^^♪地元で白磁の上絵付けとポーセリンアートを教えています。今でも物作りに携わりたく 何年前からオリジナル アクセサリーを作りだし 作家として活動中のRikoです。去年の末 はじめて 和菓子作りを体験しましたその和菓子を円いお重と桜の器に飾り付けしたお写真をご紹介します。体験は えりこ庵の戸田先生に教わりました。先生のご指導により とても大満足...

by コテージ便り

年末から2週間ほど、食事づくりを一身に引き受けた夫、私が食べたかった和食に挑戦してくれ、アメリカで日本のお正月の味を味わえたのは、涙が出るほど嬉しいことでした。初めて和食づくりに挑戦した感想を夫に聞いたら、「和食は『出し』が決め手なんだと思った。」と言います。「おお~ッ!ついに『日本の心』がここまで分かったか?」とひれ伏す思いでした。夫が作った、出しの利いた味噌汁と刺身のお造り(巻きずしは買...

昨日1/4より仕事はじめでしたが、年明け早々やるべき事多しで、昨晩はほぼ徹夜してしまいました;;。飛ばし過ぎないよう、気をつけて行きたいと思っております。さて、お年賀に使いました羽子板の形のBOX、ご好評を頂いているようでとても嬉しいです。早々に新たなカルトナージュの体験レッスンご依頼等も頂き、重ねて嬉しく。。。「あれは箱なんですか?」とのお問い合わせもありましたので、ちょっとですが蓋を開け...

今年の元旦の、我が家の昼食です。散らし寿司、煮物、きんとんもどき、スナップえんどうとカニカマとワカメの澄まし汁で、全然正月らしくありません(笑)。元々御節が大して好きではないし、ここ英国では手にも入らない訳ですが、それでも和食っぽい物を重箱にだけは詰めて、毎年少しはそれらしさを出すように勤めていました。しかし、今年はそれすらする気力がありませんでした。でもまあ、寿司は一応祝い事には合う食べ物...

by 遊食彩旬 乃’SAN

おせち料理じゃありませんが!壱の箱(下左)  ・赤大根昆布〆と蒲鉾昆布巻(富山)  ・長芋寒天よせと食菊酢の物 ・人参×2なますとスモークサーモン ・牛肉の柚子胡椒炒め ・慈姑の素揚げ ・日向鶏手羽のあっさり煮 弐の箱(下右)  ・海老の河豚子和え ・ぶりつみれ団子  ・東京さわらの西京焼  ・ひめ烏賊のいしり煮込  ・独活南蛮と牡蠣の牡蠣醤油佃煮  ・長芋寒天よせと食菊酢の物 参の箱(上中...

お友達のMちゃんから昨年誕生日のプレゼントとして貰った、小型の風呂敷、または大判のハンカチです。大好きなこけし模様の上、スゴロクとして実際遊べる優れもの。風呂敷やハンカチがゲーム板になる発想は、ありそうで中々無かったと思いました。その上、パッケージ(帯)に記載してあるホーム・ページから、揃いのデザインの駒とサイコロがダウンロード&プリント出来る心配りようです。更に、こけしのイラストのしっかり...

皆様にとって、平穏で幸多き一年でありますよう、心よりお祈り致します。イギリスに住んでいると、「平成○年」なんて全く使用しないので、今年が一体何年なのかマジで調べました(笑)。昨年は、個人的は良い年とは言えず、正月を祝う気にもなれませんでしたが、これを機に気持ちを切り替えて前向きに進みたいと思います。今年の抱負は特にないけれど、とにかく昨年よりは良い年にしたい。少なくとも、これ以上悪いことが起...

この着物とエプロンは、随分昔に兵庫県に住む友達が作ってくれたものです。ジェニーの雑誌に乗っていた、アヤという名の人形用のワードロープを見て作ってくれたようです。使用生地は、全然和風ではない、普通のパッチワーク用のチェック柄コットンだと思うのですが、全く違和感無く着物らしく見えて、友達のセンスに感嘆しました。そして、着物に白いエプロン・ドレスと言うのが、明治・大正時代のミルクホールの女給さん風...

by まほろば日記

今日のお昼はきのこの和風パスタにしました。舞茸、エリンギ、にんにく、葱、ハム、赤唐辛子をオリーブオイル少々とバター少々で炒め、塩、醤油、みりん少々で和風の味付けにしました。茹でたパスタと絡めてお皿に盛って刻み海苔を盛って、さらに粉チーズもかけていただきました。昨晩からあまり食欲がなかったのですが、食べないと元気が出ないので頑張って作っていただきました。今日は朝から曇っていてお部屋の中も暗く、...

今年一年間、人形用の着物を一月に1枚以上仕上げるのが目標でした。一応何とか毎月続けて来て、最終の12月の着物を着る機会と言うと、…やはり筆頭はクリスマスなのかなあ?と検索してみたら、素敵なクリスマス着物に沢山ヒットしました。返って人形用より、人間用のクリスマス着物の、発想の自由さや拘り様が凄い! 現代の着物女子の熱意が特に発揮されるのは、もしかしてこの時期なのかも、とさえ思いました。多くの方...

by ♪Princess Craft 素敵女子の集い 

わたし、うさぎ(兔)が大好きなのです。ある日アンティークパパ  の会社の、とある階のお部屋で埃化粧をして壁に寄りかかっていました。 「あなた、これ要らないの?」 「あ、ああ、うん」「じゃあこれ私がもらっていっても良い?」「良いよ」心の中で、(ヤッタア~~。私は兔が大好き、とはいってもウサギちゃんに対する好みも半端ではないのです。)この埃まみれのこの子の画像に心はピッ・ピッ・ピ~。ひ・と・め...

by まほろば日記

一昨晩つくって、とっても美味しかったのが、この和風シーザーサラダ!今回はロメインレタスではなく普通のレタスでつくりました。レタスは葉を1枚1枚外して大きなボールでよく洗い、一口サイズにカットしてザルにあげてよく水気を切り、冷蔵庫で冷やしておきます。(←ここ重要)油揚げ1枚は、網で両面をこんがり焼いて一口大にカット。冷やしたレタスは、マヨネーズ、粉チーズ、ビネガー、塩少々を混ぜたドレッシングで...

Xmasのアレンジをお作りになっていた生徒様から、注連飾りもお作りになりたいとのお声があり、見本をお作りしてみました。和風アレンジ用のお飾りストックも、11月末より色々とご用意しております。フリーのレッスンとして 2時間 3,240円のレッスン料+花材費実費、にてお受けしております。初めての方でも作りやすい素材ですので、どうぞお気軽にご受講下さいませ。メールはこちらへ…*メールアドレス…ju...

by ギャラリー I

2年くらい前に作ったものです。美術展のパンフレットいろいろ、切って貼って、ちょっとやりすぎかーとか思いながら作りました。もっとスッキリとセンス良く仕上げたかったです。にほんブログ村にほんブログ村

by ビタミンカラー EN VALENCIA

季節柄(年齢もあるけど)日本食(和風)が恋しいこの頃・・・週末は、急に鶏肉の照り焼きが食べたくなって用意するも安い日本酒(時には白ワイン代用)を切らしていることに気付き仕方なく~この夏に日本に帰った時に友人から頂いた「久保田」を開けてみたああ~やっぱり美味しいね↓↓↓家族にも好評だったけれど、自己満足の高かった一品でした画像がイマイチですみません(^_^;)こちらは↓和風出汁で作ったカレー丼...

by Darjeeling Days

週末パスタ活動このところ食べすぎなので、軽くパスタと思ったのだけれど、なかなか軽いパスタレシピってないので勝手にペペロンチーノの応用を。 蕪はパスタと一緒に茹でて、ニンニクと少量の唐辛子を炒めたあとに蓮根と椎茸を一緒に炒めてちりめん山椒を入れたらゆで汁を混ぜて乳化させておきます。麺が湯だったら、蕪とともにフライパンへ。様子を見ながらゆで汁とオリーブオイルを加えて出来上がり。大葉を上にトッピン...

白雪姫人形に着物を着せてドナドナさせる際、草履も手作りしなくちゃと思い、ついでに幾つかまとめて作りました。「こびとのくつやさん」と言う童話を思い出しながら。子供の頃、この話が大好きでしたが、大人になっても別な意味で好きでした。やってもやっても終わらない仕事を目の前に、もし「明日になって小人が全部仕上げてくれていたらなあ…」などと、しょうもない幻想を思い巡らせたものです(つまり弱音を吐いていた...

似ているタグ