和食・寿司のタグまとめ

和食・寿司」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和食・寿司に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「和食・寿司」タグの記事(11)

  1. 馬肉料理専門店 ホース @馬力をつける! - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    馬肉料理専門店 ホース @馬力をつける!

    この日は久しぶりに、ミナミな夜。20代前半の頃、畳屋町・八幡筋にある会員制スナックでバイトしていた。(私は“スナック”という昭和な文化遺産が大好きなのである)当時を懐かしみつつ、変わりゆく街に一喜一憂しながら、三津寺筋をふらふらと。心斎橋「馬肉料理専門店 ホース」創業35年、馬肉一筋の名店だ。店内はカウンター7席と、テーブル10席。(2Fに20席あり)こじんまりとした1Fには、ミナミらしい派...

  2. 吉寅 @江戸焼き鰻の名店 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    吉寅 @江戸焼き鰻の名店

    大阪・堺筋本町。大正11年創業の鰻屋「吉寅」で、昼の美味しい会合。この街のドン・Kさん&先輩、Tさん。毎度ありがとうございます。その店は、オフィスビルの合間に佇む、情緒ある一軒家。江戸焼き鰻の名店だ。入口には「ご予約のお客様で満席です」の文字。夜はもちろん、昼も予約が必須というわけだ。「この界隈、以前は料亭が何軒もあってな〜」といった商人の街・船場〜北浜ならではの話を、先輩から聞きつつ(興味...

  3. 島武意海岸と食堂うしお。 - 気ままな食いしん坊日記2

    島武意海岸と食堂うしお。

    神威岬を11時55分に出て、郷土料理・うしお 着いたのは12:05分。 集合は12:45分バス席隣の人が「私、車で行くとビールが飲めないでしょ。だからバスツアーに参加して1人飲みながらのんびりするの」って。すっかりと気が合い、一緒に🍻を頼み、お一人様参加は、男女9名。ツアー中は皆さん適当に仲良く、気楽でいい距離の関係です^^うに丼の写真も皆さん丁寧に撮影します^^私とお隣さん...

  4. 北浜 おつる @街の夜景が美しい、魚自慢の料理屋 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    北浜 おつる @街の夜景が美しい、魚自慢の料理屋

    ずっと伺いたいと思っていた魚介に定評がある和食店「北浜 おつる」へ。常連・Kさん、ありがとうございます!念願叶った夜でした。窓際の特等席へ。カウンター席から望むは中之島公園のバラ園。この景色で飲めますな(笑)料理はおまかせのみ。付き出しは「八尾えだまめ」。大きく張りがあり、甘い。香りもいいなぁ。*鰹 たたき鰹はむっちり。ポン酢の爽やかさに続きピリッと辛みが利いてて美味。「蛸の旨煮」に「シャコ...

  5. 空木 -うつぎ- @小浜ならではの美酒佳肴。 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    空木 -うつぎ- @小浜ならではの美酒佳肴。

    福井・小浜にある「和創旬 空木 -うつぎ-」帰省時の、行きつけの店だ。小浜港で揚がる旬魚や、地元の季節野菜や肉を用いた郷土の味と、創作の味を両方楽しめる一軒。そのバランスが見事というか。県外からのお客さんも喜ぶし、地元客も飽きさせない、そんな工夫を、一品一品から感じ取ることができるの。まずは地元の旬魚を造りにて。「カンパチ」は、はらんぼ(はらみ)部分だから、脂の甘みがつよく「小浜産トラウトサ...

  6. もめん @May.2017 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    もめん @May.2017

    心斎橋「もめん」にて、皐月の会。毎度な方々との愉しい夜を、Tさんおおきにどす☆シャンパーニュで乾杯〜の後*蒸し鮑 白ずいき目にも涼しげな一皿だこと。あわびは、ねっとりと舌に寄りかかり、歯ですっと切れる柔らかさ。白ずいきは、しゃきっとしていて、ひんやり清々しい。*鯵にぎり優しい塩梅の寿司飯ゆえ、鯵のさっぱりとした旨みを感じる。合わせるお酒は「春鹿 純米超辛口しぼりたて 生原酒」(奈良・今西清兵...

  7. 鰻 にしはら @関東風の技、味に酔いしれる - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    鰻 にしはら @関東風の技、味に酔いしれる

    大阪では数少ない、関東風の鰻専門店へ。Iさんありがとうございます☆ボスに連れてって頂いて以来、二度目の「鰻 にしはら」。昼夜ともに、予約必至の人気店だ。料理はおまかせで、シャンパーニュとともに愉しむ夜。付き出しの「骨せんべい」は塩梅よろしく、パリポリやめられない止まらない。*鰻山椒煮、うまき、うなぎみそ「うまき」は、だしのうま味と鰻の風味がいぃ感じに融合し「うなぎみそ」は、キュウリとともに。...

  8. 鮨富 @地物の肴、握りで呑む - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    鮨富 @地物の肴、握りで呑む

    地元・小浜の寿司店「鮨富」で、週末のゆるり心地よいひととき。甘鯛塩辛やら、さばぬた、さば真子煮つけほかそそられる料理名が並び、これを眺めながら呑めるわ(笑)また別の品書きには「本日のおすすめ」も書かれている。基本、単品注文なのだが私はいつも、つまみも握りもおまかせでとお願いする。*タイの親子和えタイの皮と身、真子を、かつおベースの煮こごりで和えている。即、日本酒へシフトしたくなるやないの。*...

  9. 鮨 原正 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    鮨 原正

    この日はお誘いいただき「鮨 原正」へ。常連・石川さん、ありがとうございます。お会いしたかった皆さんと、まずはシャン杯☆「Claude Cazals Carte Or Blanc de Blancs Grand Cru N.V.」*煮アワビしっとり柔らかい。磯の香広がりつつ、しみじみとした旨みが舌を喜ばせる。*タコ咀嚼するほど味わい深さが増してゆくのだ。*タイとその白子身はねっとりとした舌触り...

  10. もめん @Apr.2017 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    もめん @Apr.2017

    4月末におじゃました東心斎橋「もめん」。カウンターには毎度〜な方々が勢揃い。Tさんいつもおおきにどす(笑)シャン杯はLanson Champagne Noble Cuvee Millesime Brut 2000*うすいえんどう豆のお豆腐 雲丹 花山葵豆が放つ春らしい香りと甘みにニンマリ。雲丹の塩味、花山葵のピリリな刺激がアクセントになってる。*アスパラガス おかき揚げアスパラのエキスがじゅ...

  11. 『レストラン茅乃舎』 - 福岡グルメとスイーツ中毒

    『レストラン茅乃舎』

    年に一度は訪れたくなる”レストラン茅乃舎”山奥に現れる非日常な空間が好き。連休中に一足早い母の日のプレゼント♪5400円のコースです。食前酒の苺の甘酒前菜や定番の大地の恵スープメインは選択制久しぶりに十穀鍋を^^ごぼうやシメジ…野菜の甘みがくせになる~クコの実もたくさん入っていて身体の中から綺麗になりそうなお鍋。土鍋で炊いたごはんは最高に美味しい!1杯目はおこげを楽しんで、2杯目は卵かけごは...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ