器のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには器に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「器」タグの記事(309)

  1. 内海大介 - Gallery I

    内海大介

    https://www.facebook.com/Kyoto.GalleryI/photos/a.112963972220315.15149.108158529367526/677341275782579/?type=3&theaterDaily sceneryPhoto : Gallery I2016年展覧会【内海大介陶展「そそぐもの品」】風景よりhttps://www.faceb...

  2. のんびり日曜朝ごはん - 路地裏の古いメゾンから

    のんびり日曜朝ごはん

    今日は、久しぶりに家で夫と朝ごはん。最近、存在感が希薄になってる夫ですが、どっこい元気です(^^)/「次の日曜日はフレンチトーストだよ!」と言っておけば、毎日の夕飯を全然作らなくても大丈夫だという…夫は、私に対して、「ダメ!」と言うことが無くなりましたよ…もはや、期待されていないのかもしれないけど。前の夫も、ダメと言わない人でした。唯一、オッケーを出してくれなかったのは、「3日後からフランス...

  3. 難しい器 - 花、書、音楽、旅、人、、、日常で出会う美しごとを

    難しい器

    古い器を3か月前に購入し、そのままでいた。花を生けたいのだが、柄が強すぎて、さてどんな花を生けたらいいか思案していたのだ。ドクダミ、庭に嫌と言うほど生えてしまうのだが、ちょっと見方を変えれば可愛くもあり。どうかわからないが、その難しい器に活けてみた。その活けにくさがまた面白いんだね。

  4. 5月は乙女心が。。。 - 路地のLogis(ロジ)便り~アンティーク雑貨とインテリア

    5月は乙女心が。。。

    ✨神戸は栄町通カモメビルのアンティーク・ブロカント・コレクタブルSHOPLogisロジですモノトーンでシックなロジ、のはずなのですが、春、とりわけ5月は美しい花の季節のせいか乙女心がムクムクわいてきて^^草木の緑も瑞々しいし、キレイなカラーやフェミニンなものにも目がいきます~。リモージュで1850年に生まれた愛らしい野苺のプレート。ショパンの恋人だった作家ジョルジュ・サンドの愛用したシリーズ...

  5. 松本ウロウロ - 暮らしのおともに

    松本ウロウロ

    長野に用事があって急遽、お出かけ。途中、松本によりちょっとウロウロ。遠く北アルプスにはまだ雪が残っているもののなんちゅう暑さ‼︎ せっかく長野まで来たというのに。何だかとても人が多くて人口がいつもの2〜3倍⁈それもそのはず、今日明日は『松本クラフトフェア』が開催されている。あてもなくウロウロするには無謀な規模なので、ちょいウロ程度で。今年は陶芸がかなり多く、見たいと思ってた木工は少ない...

  6. 新茶を入れる - クラシノカタチ

    新茶を入れる

    今週は主人がずっと出張続きでおひとり様の日々。「あ^^;しゃべってない。。。」なんて思って、17年使った腕時計が壊れて修理に出すために銀座へ。そのついでと言ってはなんですが、いまhotな「銀座SIX」に入店。銀座は今や中国からの観光客で平日もすごくてびっくり。全体をぐるーーーっとまわって、ワクワク感というものは私の中では無くなったのは歳のせいなのか?ただ、「あ!これは!!!」と思ったのがお茶...

  7. 韓国(ソウル)の素敵な食器店がまた一つ増えました - 今日も食べようキムチっ子クラブ (我が家の韓国料理教室)

    韓国(ソウル)の素敵な食器店がまた一つ増えました

    キムチっ子です。お教室の食器はモチロン、日頃の食器も韓国の器をよく使います。好きな器があったらお料理も楽しいです。ソウルのチョンダムドンに器屋さんがオープンしましたよ。夫婦で大好きな「ムン・ジヨンさん」の食器が沢山揃ってるお店です。このごつごつ感と、素朴な雰囲気がたまらなく好きです。キムチっ子が少しずつ集めている作家さん。いつか、こんなトレータイプの陶板のランチョンマットも買い揃えたいな・・...

  8. 極太!伊勢うどん - 宙吹きガラスの器

    極太!伊勢うどん

    5月14日にアップした時の、頂き物の『伊勢うどん』。以前、三重県に旅した時に一度だけ食べた事がある、懐かしのうどん。袋の中には茹でうどんが入っていて、これをお湯の中で3〜4分茹で、添付されているだし入りの、たまり醤油をかけたら出来上がり。私はこれに卵と小葱、鰹節をトッピング。熱々のままいただきました。うまし〜!割り箸に、この太さ!伊勢うどんは、柔らかめの極太めんで、濃い色のタレを絡めて食べる...

  9. Monthly spice curry at green食堂 - 佑美帖

    Monthly spice curry at green食堂

    カレー好き、器好き、デザイン好きが嵩じて月に一回、スパイスカレー&盛付けデザインを習いに行っています。盛付けデザイナーの飯野登起子さんのお家でBharatさんに本格的なインドカレーを教えてもらって素敵な器に楽しく盛付けデザイン♪撮影後はできたてのスパイスカレーを気の置けない皆さんと一緒にワイワイ食べて楽しいです^^。2月は、ビーフカレーと根菜のサンバル、キャベツのサブジ、チャイ4月は...

  10. ハーブティーでブランチ - My time…5人の天使と

    ハーブティーでブランチ

    パパとお家ブランチ・おからサラダ・紫キャベツラペ・オリーブ・スクランブルエッグ・新玉空豆チーズ焼き・新玉ゴロっとスープ・胡桃パン・ハーブティー・ミルク#ファイヤーキング#よしざわ窯#美濃焼#有田焼#ZARAHOME#SERAX#IKEA

  11. 5月生まれだらけのティーパーティー - nico☆nicoな暮らし~絵付けと花とおやつ

    5月生まれだらけのティーパーティー

    Nicotto meets photogenic sweets♡生徒さんからの可愛い差し入れまつり♡な今週の #うつわとおやつミニミニサイズのモンブランに京都土産の繊細な砂糖菓子5月生まれが10人以上いるnicotto。5人中4人が誕生月だった火曜日は生徒さんからケーキも集まって お祝いモード🎂✨生徒さんが絵付けに集中している間は邪魔しないように様子を伺いつつテーブルセッティ...

  12. 愛する理由 - ミセス サファイア 静けさの中で

    愛する理由

    感性で生きているような私ですが、時に 愛する理由を考えることがあります。髪につける高濃度美容液という発想の [oggi otto]アルガンオイルや グレープフルーツ果実油、バニラ果実エキスなどのアロマオイルを処方することにより、上質な香りと上品なヒーリング効果がある、サプリメントデイリーヘアケア用品。髪に対し真摯に向き合う姿勢が素晴らしい、信頼するスタイリストがすすめてくれたからこそ、安心し...

  13. 麻布十番ギャラリーの展示会にキムチっ子も参加します - 今日も食べようキムチっ子クラブ (我が家の韓国料理教室)

    麻布十番ギャラリーの展示会にキムチっ子も参加します

    キムチっ子です。今日は、お友達のギャラリーに行ってきました。「麻布十番ギャラリー」今日から、ガラス工芸作家「戸田晶子さん」の個展が行われています。(~29日月曜日まで)思わず中を覗いてみたくなるガラスの球体は、光を通して不思議な輝きを醸し出しています。オブジェに、ペーパーウェイトに。。。ガラスの透明度も神秘的です。小さなものもありました♪これ全部指輪です。キムチっ子はコチラのブルーを!私の不...

  14. 二人展ありがとうございました - しんたろの陶芸記録帖

    二人展ありがとうございました

    fudokiさんでの二人展が終わりました。会期中はあまりお天気が優れない日が多かったのですがたくさんの方に足をお運びいただき、ありがとうございました。今回は先日のひまつりや益子陶器市にもお越しいただいた方も多かったです。またぜひ個展等にも遊びにきてくださいね。また、久しぶりの再会もあり、ブログを続けていてよかったと思ったのでした。(遠いところ来てくれてありがとう)今年前半の都内の展示会はこれ...

  15. Coffee Break - Life w/ Pure & Style

    Coffee Break

    夕食の準備の前に、テラスでちょっと休憩。夕暮れの風が心地よいです。

  16. 菜の花村さんで「工房もくきち展」始まりました~ - きつねこぱん

    菜の花村さんで「工房もくきち展」始まりました~

    今日、菜の花村さんへ納品に行くと売り場の一角にもくきちコーナーができていました~!!なんと!今朝は開店前から待っていてくれたお客様がいたそうです!嬉しいですね~~~私が行った時もちょうどお客様が手に取っていました^^この渋い色のは燻煙処理された栃の木だそうです。昔はよく見られた処理方法だったようですが、手間暇がかかるため現代ではほとんどこの処理のできるところがなくなっているのだとか。。。貴重...

  17. 汐汲坂へ - 暮らしを紡ぐ

    汐汲坂へ

    元町通りの脇道を入ると急坂があり、そこを上っていくと山手の洋館通りに通じていて代官坂や汐汲坂などがあります。こちらのお店「ボクノワタシノ」は信楽の作家さんの器や地元神奈川の作家さんのものなどを扱っています。以前ブロ友さんが素敵に紹介されていて行ってみたかった器屋さんです。温かみのある陶器や木製のカトラリーやほっこりとするような器がたくさん。私は、今回信楽の作家さんの片口の器とブルーの小皿を買...

  18. 【和食器のすすめ~♪】毎日必要なカップ&マグ特集♪プレゼントにも選ばれてます♪ - しあわせを食卓にならべて~ギャラリー【*チョイス】のスタッフ日誌

    【和食器のすすめ~♪】毎日必要なカップ&マグ特集♪プレ...

    2017.5.21(日)あなたの暮らしをhappyに。毎日の「おうちごはん」をhappyに。※チョイスで扱う器はすべて安心してお使いいただけます。鉛やカドミウムは使用しておりません。※メールマガジン解除の場合は、一番下のURLよりお願いいたします。(TOT)::::::::::::::::::::::::::::::::::*チョイス:クラフトレター http://www.hcg-choic...

  19. お嫁入り…森のカーニバル - petit verre journal

    お嫁入り…森のカーニバル

    本日お届け予定です。グリーンとブルーが溶け合う色合いが...お気に入りの作品です。よろしくお願い致します。maina170519-1

  20. ケーキ用の器 - sakamichi

    ケーキ用の器

    ケーキ用の器、径 21 cm、高さ 7 cm 。18 ㎝ のケーキを乗せるのにちょうどよいサイズ。濃色の飴釉ゆえ、淡色のタルトやクリームがよく映える。器のつや感とタルトのマット感の、質感の対比が美しい。この器の最大の長所は高さ。たくさんの器を並べるときには、高低差が重要。この器は高さがあるので、お皿がたくさん並んでいる中でも、ケーキの存在感を出すことができる。この器は、安くはなかったけど(高...

1 - 20 / 総件数:309 件

似ているタグ