図書館のタグまとめ

図書館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには図書館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「図書館」タグの記事(29)

  1. 図書館の常連さん - トータルサポート ハロー(旧 ふぉるつぁのみんなと笑おう)

    図書館の常連さん

    図書館に通っている子どもさんがいます自分の興味のある本を司書の方と一緒に探します。もう常連なので彼の好みは充分知ってもらっています。10冊の本を2週間で読み感想を聞いてもらって次の本を探すんです。この時の会話がマニアックで刺激的なんでしょうね最近は図書館のちょっとしたアイドルです。「ずば抜けた知識量と大人びた感想」これが彼の魅力です。自分を認めてくれるコミュニティーが見つかってから彼の気持ち...

  2. 心遣い - 虹色せんべい

    心遣い

    外出できない私に図書館で借りてきてくれました。「このあいだ真っすぐ縫うだけだと言ってただろう。」そんなこと覚えてるんだ。本日は柴犬だいふく君に癒されます。やりたいことと、心配事と、いろいろ精神状態が判るタイトル・・・。ちょっと、気分が落ちているようです。夏バテぎみで、力が出ないと言っていました。既往病による、食事制限、気候が厳しくなる途中が辛いようです。こんな時は好きな物を好きなだけ食べさせ...

  3. 告知だれか私と一緒にTilbergのテキスタイルミュージアムと図書館に行きませんか7月4日9時から17時ぐらいまで - ベルギー情報発信!してください

    告知だれか私と一緒にTilbergのテキスタイルミュー...

    友人も誘ってみますけど、できたら車を運転できる方、希望です。でも運転できなくても大丈夫です。私にとっては遠出なので、メインはこの美術館とその中にある図書館です。初めて行きます。わたしは一人で行く予定ですけど、やっぱりちょっとさみしいなって。かなり前に日本のミナ ペルホネンデザイナーの皆川 明さんの展示もしています。amijaponais@gmail.com まで 興味のある...

  4. 図書館でブックセール - 眠れる島の小さな住人達

    図書館でブックセール

    島営の図書館で、たまに古い本いらない本のセールしているのですが、今週は仕事が忙しくてなかなか行けず、今日やっと行くことが出来ました。生活用品や衣類のガレージセールなどは皆大好きなこの島ですが、古本に興味がある人間はそんなにいないようで、今日も私以外にあと1人ローカルの女性がいただけでした。英語の古本セールでまず探すのは挿絵や表紙がビンテージ可愛いもの。書籍はかさ張る上に重いので、慎重に選び抜...

  5. 6/25(日)堺市立東区文化会館(北野田駅すぐ)で講演します - 奥野宣之の実験室

    6/25(日)堺市立東区文化会館(北野田駅すぐ)で講演します

    6月25日(日)大阪府・堺市立図書館で講演します。『図書館「超」活用術』を元ネタに図書館利用について語ります。会場の東図書館は南海高野線・北野田駅すぐ。全年齢向けなので、みなさん気軽にお越しくださいませ。詳細は以下(図書館ウェブサイトより)。============課題解決支援講座作家の奥野宣之(おくの・のぶゆき)さんを講師に迎え、「社会人(ビジネスパーソン)のための図書館『超』活用術」をテ...

  6. ニートの歩き方 - Kangaroo English Club

    ニートの歩き方

    今週水曜日歯医者さんからカンガルーへ向かう途中、久しぶりに図書館に寄った。特に借りたい本があったわけではなくなんとなく。この2冊を借りた。『ニートの歩き方』、もう読み終わりそう。これがとってもおもしろく、想像していたのとは少し違って深い話だった。私ももう少し遅く生まれてたら、たぶんニートというグループの中のひとりになってた。20歳から15年間、地方公務員として働いたけれど、正直、仕事はおもし...

  7. ありがたい - 小さな日々*

    ありがたい

    我が家で使わなくなったベッドを友人が引き取ってくれました。まだ使える物を捨てるということに罪悪感を感じる性分なので、本当にありがたかったです。その上、我が家の大好物まで頂いて、まさに、ありがた「過ぎる」*夕方、少し涼しくなってから家族で石橋図書館に行ってきました。もちろん、今回もメインは餌やり。この餌やり(鯉&亀)のためにパンの端をたくさんためておりました。なので、さすがに満足したかと思いき...

  8. ばくおん!! - ぽんこつロマンⅡ

    ばくおん!!

    某まんが図書館でバイクの漫画を発見!中途半端な巻からだけど(σ゚∀゚)σゲッツ!!今風な絵とキャラでめっちゃ上手い。ストーリーもバイク乗りしか判らん様なネタで、向こう側の読者層は眼中に無いって感じだが、「キリン」とは対照的過ぎ。ぶっちゃけ、このキリンは世紀末っぽい中でバイクの存在意義が良く分からない。成り行き降順に予約(σ・∀・)σゲッツ!この漫画でもスズキ乗りは変態扱い。今はたまたまカワ車...

  9. NEILSON HAYS LIBRARYで古本セール&「永和豆漿」で小籠包 - Bangkok AGoGo

    NEILSON HAYS LIBRARYで古本セール&...

    10日程前の週末、スラウォン通りにある「NEILSON HAYS LIBRARY」で古本セールがあった。NEILSON HAYS LIBRARYは、歴史ある図書館。長くなるけれど、興味深いので公式サイトに記載されている歴史をさくっと訳してみます。+++++++++バンコク女性図書館協会が設立された1869年、バンコクでの日常生活は現在とはとても異なるものでした。湿地、水路、小さなコミュニティ...

  10. エッセーの文中から作者の交友関係を類推するなど探索は探偵のような作業の連続。 - ミクの情報をどうぞ!

    エッセーの文中から作者の交友関係を類推するなど探索は探...

    当時の景観を伝える貴重な史料として活用したい図書館側は、昨年秋から文化庁の委託事業として権利者捜しや裁定制度への申請を代行するオーファンワークス実証事業実行委員会に写真を託した。委員会は写真家や漫画家など9つの権利者団体で構成。担当した日本 写真著作権協会の瀬尾太一常務理事は写真を1枚ずつ調べ、1枚の裏から名前と電話番号を発見。この手掛かりをもとに約250枚分の撮影者の親族を探り当てた。残り...

  11. 「もうぬげない」は子どもの絵本なのかしら? - 絵本のおかあさん

    「もうぬげない」は子どもの絵本なのかしら?

    押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村もう ぬげないヨシタケ シンスケ/ブロンズ新社undefined子どもに読んであげたい本として紹介されていたり、さらに書店では子どもの絵本の棚に置かれているこの絵本ですが、これは子どものための絵本でしょうか?服がぬげないという事だけ見れば、ああうちの子にもあるある!あるある話ですが、その後の、頭に服が引っ掛かったまま男の子が考える事は、子ども...

  12. 久しぶりの図書館 - アレ?コレ!日記

    久しぶりの図書館

    久しぶりに図書館にいったら、久しぶりすぎて、利用カードをもう一度つくることになりました。用紙に氏名、住所などを記入するのかな、と思ったら、端末に自分でそれらを入力して、レシートのように出てくる紙をカウンターに持って行くと、カードを発行してくれるシステムになっていました。いろいろ変わっているんだなぁ。

  13. 目標100冊 - 小さな日々*

    目標100冊

    長男の5年生の目標は、本を100冊読む!だそうです。※学校で借りるのとは別に。彼の場合、少々問題もありますが…読書は生活の一部のようです。私も久しぶりに1冊借りました。中高生の頃に読んだはずの山田詠美。読み始めたら思い出しました。彼女の作品を読んだ後は、夢見が悪かったんだ…。↓ポチッとして頂けると励みになります*                          

  14. 久しぶりのサンガーデンはたくさんお花が咲いていました - Etsuko's Photolog

    久しぶりのサンガーデンはたくさんお花が咲いていました

    リハビリと気分転換で図書館へ。サンガーデンにはたくさんの人がいました。あじさい。綺麗に咲いています。シャクナゲ。満開でした。みかんの花です。とてもいい香りでした。香りバラ。とてもいい香りでした。アーモンドは実がなっていました。入院中にいろんなことを考えましたが、健康であることの大切さ。健康であるからこそ老後の楽しみが増えるという事。この事を忘れずに毎日楽しく過ごせたらいいと思いました。ets...

  15. そんなにおもしろいのか? - 小さな日々*

    そんなにおもしろいのか?

    いいお天気だったので、石橋文化センターの図書館まで出掛けてきました。やわらかな陽射しの中、色とりどりの花が咲き乱れて、梅ヶ枝餅もアイスもおいしい(笑)図書館で本を借りた後、鯉や亀にエサをやりつつ散策。売店でエサ用の長い「ふ」が販売されているのですが、次男は1本…また1本…と飽くことなくエサを与え続ける…。「また明日も来る!」と次男。何がそんなにおもしろいのか?↓読んだよ!のしるしに1clic...

  16. 読み終わった図書館の本3回分 - 猫と理子と

    読み終わった図書館の本3回分

    またまたたまってしまいました。読み終わった図書館の本です。特筆すべきはピュリッツァー賞受賞作、アンソニー・ドーア『すべての見えない光』。第二次世界対戦終盤のヨーロッパで、ドイツの孤児の少年と、フランスに住む盲目の少女との奇跡的な邂逅のひとときを、彼らの成長と彼らを取り巻く人達の人間模様を、戦争を背景に、一見これがどこにつながるのかわからぬまま、迷路を歩むかのように読み進むと、最後の最後に、見...

  17. 「図書館の学校」2017年春号掲載・図書館メジャー化計画(第3回) - 奥野宣之の実験室

    「図書館の学校」2017年春号掲載・図書館メジャー化計...

    おととい昨日につづきまして、図書館メジャー化計画をアップします。公益財団法人・図書館振興財団の機関紙「図書館の学校」2017年春号掲載分。これで過去掲載分はすべてアップ完了です。4回目以降も発行され次第、アップしていこうと思っています。

  18. 「図書館の学校」2016年冬号掲載・図書館メジャー化計画(2回目) - 奥野宣之の実験室

    「図書館の学校」2016年冬号掲載・図書館メジャー化計...

    昨日につづきまして、財団法人・図書館振興財団の機関紙「図書館の学校」2016年冬号掲載の連載「図書館メジャー化計画」2回目をアップします。スキャンの都合上、2画像に分かれてます。ご確認くださいませ。

  19. 連載「図書館メジャー化計画」をアップします - 奥野宣之の実験室

    連載「図書館メジャー化計画」をアップします

    公益財団法人・図書館振興財団の機関紙「図書館の学校」で連載中の「図書館メジャー化計画」が好評です。「誰でも読めるようにweb公開してくれ」という要望があったので、このほど、許可を得た上で掲載します。イラストはしりあがり寿さんです。子供のころ『エレキな春』を読んだ記憶があり、ご一緒できるのはたいへん感慨深いです。おかげさまでイイ感じのページになりました。画像をクリックすれば別ウインドウで大きい...

  20. アラレちゃん? - Osanpo-Life

    アラレちゃん?

    お兄ちゃんの学校は下校時間が少し遅いので、中学校に隣接している図書館で、いつもお勉強をしながらお兄ちゃんの帰りを待ちます。さて、妹ちゃん、いつもとちょっと違うのですが、分かりました??そーなんです、ついにメガネ女子になってしまいました。お兄ちゃんと合わせて、メガネ兄妹ですよ(笑) 学校の視力検査で引っかかり、眼科へ。そこで近視と診断されたのでした。気になる本人の反応ですが・・・眼科の先生から...

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ