国立新美術館のタグまとめ

国立新美術館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには国立新美術館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「国立新美術館」タグの記事(22)

  1. カフェ - 社会人美大生の写真日記。

    カフェ

    美大生・芸大生ブログランキングに参加中です。ポチッとクリックをお願いします!

  2. ジャコメッティ展 - 追分日乗

    ジャコメッティ展

    国立新美術館で開催中のジャコメッティ展です。 彫刻家個人での展覧会は珍しいと思いますが、見ごたえのある展示でした。現代彫刻に興味のある方は必見と思います。基本的には暦年順の展示で、こうした展覧会で最近よくあるように関連作品などでお茶を濁されることはありません。このいささか変わった芸術家とたっぷりと向き合うことができます。 彼の作品の特徴は一言で表すなら「針金のような身体」ということになりまし...

  3. シルエット - Noriko's Photo  -light & shadow-

    シルエット

    世の中すべて写真に適さぬものはないすべては写真だ。(ソール・ライター)

  4. ジャコメッティ展 Alberto Giacometti - Maison de Chapeau*Ulala Koroku/メゾンドシャポー・ウララコロク

    ジャコメッティ展 Alberto Giacometti

    おはようございます。本日は通常営業致します。明日はお休みさせていただきます。先週は娘の合唱の付き添いで六本木ヒルズ。見学できない2時間にジャコメッティ展。٩( 'ω' )و ラッキー♪シンプルなのか複雑なのか…長時間の製作、モデルはほとんど身内。不器用な人だったのかな。空いていて作品と対峙でき、良い時間が持てました♡

  5. 青空 - 社会人美大生の写真日記。

    青空

    美大生・芸大生ブログランキングに参加中です。ポチッとクリックをお願いします!

  6. 絵画鑑賞 - + anything goes +

    絵画鑑賞

    5月下旬にお出かけした絵画展は90分待ちで会場に入れました壁に並んでいるのは、一旦、外に出されてやっと屋内に入ってさらに並んでいる人々レストランへ入るにも並んで待ってました世界初とか最初で最後と言う言葉に弱い日本人です今週末は駆け込みでもっと混んでいるかもしれません縦8m横6mの作品が多く5点は撮影OKなので混みあってました上を見上げていたら首が疲れて下を見ると面白い影が・・・並んでいる間も...

  7. 都会で芸術 - + anything goes +

    都会で芸術

    ーーーーーーーーーーーーーーーーー多忙中につき画像だけで失礼致します絵画鑑賞してきました。

  8. 国立新美術館開館10周年 チェコ文化年事業「ミュシャ展」 - little good things

    国立新美術館開館10周年 チェコ文化年事業「ミュシャ展」

    Alfons Maria Mucha の「スラヴ叙事詩」20点すべてを日本で観ることができるなんて奇跡が、乃木坂あたりで現在起きている。GW最後の日、夜に近い時刻に行けば、存分に観ることができるに違いないと思って行った。やったー、その通りだった。一点ずつ視界いっぱいに広がる世界について、主題に従って日本語で"民族主義"とか"愛国"とか"憂国"とか…そういった言葉で表現すれば猛々しい気配が先に...

  9. ミュシャ展 - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    ミュシャ展

    27日土曜日 娘と2人で「ミュシャ展」に行って来ました。「ミュシャ」と言えば 商業ポスターが有名ですが今回は 初の「スラブ抒情詩」の大作が展示されるとあってとても混んでいました。今回は 1部屋だけ 「撮影可能」でしたのでもしいかれる方は カメラをお忘れなく!展示室も ご覧の通りすごい混んでいたのですがもっと混んでいたのが「物品売り場」1時間も並びました(>_<)遅くなったけど 娘...

  10. 『ミュシャ展』に行ってきました! - Suiko108 News

    『ミュシャ展』に行ってきました!

    日本でも人気の高い、アール・ヌーヴォーの巨匠・アルフォンス・ミュシャの展示会が東京の国立新美術館で行われています。suiko108も学生時代からミュシャが大好き!特にずっと興味があった『スラブ叙事詩』全作品が見られるとあって、混雑を覚悟して行ってきました。『スラブ叙事詩』は、ミュシャがチェコ独立を祈って晩年の16年を費やして製作した巨大な作品群です。夜空に星が輝く印象的な『原故郷のスラヴ民族...

  11. 国立新美術館のこと - あの町 この道

    国立新美術館のこと

    友人の写真を観るために国立新美術館に行きました。丁度<ミュシャ展>と<草間彌生展>を同時開催していたものですから大変な混みようです。私は<ミュシャ展>を是非観たいものだと思っていましたが、人込みに酔ってしまい、写真を観ただけで会場を出ました。外は青葉の季節です。いつもは気が付かなったのですが、黒川紀章の全面ガラス張りの建築の脇に<国立新美術館・別館>という白いレトロなビルに目が留まりました。...

  12. カタチ - Noriko's Photo  -light & shadow-

    カタチ

  13. ■ ミュシャ 展 - takeAwalk 遊歩道

    ■ ミュシャ 展

    地下鉄駅ホームにて

  14. reflection、reflection… - Noriko's Photo  -light & shadow-

    reflection、reflection…

  15. 広角 - Noriko's Photo  -light & shadow-

    広角

    広角レンズ12-24mm の世界は面白い。

  16. reflection、reflection… - Noriko's Photo  -light & shadow-

    reflection、reflection…

  17. reflection、reflection… - Noriko's Photo  -light & shadow-

    reflection、reflection…

  18. museum - Noriko's Photo  -light & shadow-

    museum

    国立新美術館で草間彌生展 「わが永遠の魂」ミュシャ(ムハ)展 「スラヴ叙事詩」同時開催中

  19. ミュシャ展行って来た。その3 - いととはり

    ミュシャ展行って来た。その3

    ミュシャ展の図録…左:古本屋さんで購入したもの。1995年?と思われる図録。真ん中:4年前に行った時の2013年の図録。この時の会場はあの有名なフクロウを模したビル?でした。そして右:今回2017年の図録。お終い。

  20. ミュシャ展行って来た。その2 - いととはり

    ミュシャ展行って来た。その2

    撮影OKなコーナーがあり、其処での写真…今回は大きな絵が殆どで、会場は薄暗いし…視力弱いし…で上の方はあまりよく見えませんでした(ー ー;)でも下の方は近づいてよ〜く観察出来ました。先に行った方のアドバイスでオペラグラスも一応持って出掛けたのですが、これはピンポイントでしか見られないので…あまり役に立ちませんでした。あっ‼︎でも確認したかった絵の部分的な処はちゃんとしっかり見る事が出来ました...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ