国鉄のタグまとめ

国鉄」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには国鉄に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「国鉄」タグの記事(18)

  1. 昼間はのんびり日向ぼっこ、サヤ420 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    昼間はのんびり日向ぼっこ、サヤ420

    昭和39年新幹線が東京~大阪間に開業し、それまで東海道線の華であった151系電車は一斉に西下し、一部車両は上越線「とき」増発用に残された他は、西下して向日町運転所に配属になりました。そのうち、特急つばめ(新大阪~博多)間で運転されることとなったのですが、151系は当然のことながら直流電車なので直接博多まで自力で走ることが出来ません。そこで、下記の4案が考えられたそうです。151系を現行交直流...

  2. 『国鉄の制服』イラスト制作 - ■いのち短し恋せよ乙女■

    『国鉄の制服』イラスト制作

    今年の夏も制服イラストをもりもり描かせていただきました!細かい装備品や徽章の取り付けなど、規定に沿って着装していきます。数ある写真を見比べ、写真撮影用の特別仕様なのか、こういうものなのか?わからないのでてつさんに相談するのですが、「実物を取り寄せてみたが全部形状が違う」……^^;そんな苦労もありますが国鉄女子ふえるといいな。国鉄はいいぞ!!新刊よろしくお願いします~(^^♪『国鉄の制服』新刊...

  3. 『国鉄の制服』新刊通販のご案内 - ■いのち短し恋せよ乙女■

    『国鉄の制服』新刊通販のご案内

    毎年夏冬の頒布本でイラスト担当させていただいておりますちばらぎ鉄道管理局様の『国鉄の制服』シリーズ、2017年の夏コミ新刊が通販可能になりました!『国鉄の制服~戦後の女子職員編(概説)』。フルカラー写真をふんだんに使用した国鉄制服解説本。国鉄女子11人のイラストを担当させていただいています。そしてスペシャルゲストのバーニア600先生の国鉄女子がとてもたいへん可愛らしいのでおススメです。ぜひご...

  4. 挫折した試作車・・・キハ60 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    挫折した試作車・・・キハ60

    皆さまこんばんは、本日もしばしお付き合いください。今回取り上げるのは、昭和34年度に試作車として3両が製作され昭和35年1月末に誕生したキハ60及びキロ60を取り上げてい見ようと思います。新たに開発が急がれた気動車エンジンすでに、気動車用エンジンとしてDMH17エンジンが標準エンジンとして使われていましたが、改良を図って出力を上げたとはいえ、180PSはあまりにも非力であり、優等列車等に使お...

  5. DF50形電気式機関車の話 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    DF50形電気式機関車の話

    現在機関車を新規に製造し保有しているのは、JR貨物だけであり、ディーゼル機関車もDD51の老朽化のためDF200形が新規に製造されています。DF200形は電気式と呼ばれる方式で、従来の液体式と比べると重い機関車で実質的な通貨トン数が増えてJR北海道にしてみれば線路破壊量がDD51よりも大きくなって保守費が増大していると言った話も聞いたことがあります。さて、JR貨物が電気式を採用する背景として...

  6. TOMIX国鉄キハ66・67 - マルコ脱落者の空飛ぶかんがるーNゲージ鉄道模型編(by tabi-okane)

    TOMIX国鉄キハ66・67

    先日発売になったTOMIXのキハ66・67を購入しました。やはりキハ66・67と言えば国鉄急行色が好きです。もちろん原型の!実物では急行(のちに快速)日田と急行由布の併結がありましたので、手持ちのKATOキハ58の一部を台車マウントのTNカプラーに交換して楽しんでみたいと思います。

  7. 時代の狭間に咲いた花、キハ391系ガスタービン車 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    時代の狭間に咲いた花、キハ391系ガスタービン車

    キハ391系という車両をご存じだろうか? この形式を聞いてピンと来る方はかなりの通の方ですね。国鉄の非電化区間での高速化をにらみ、大宮工場で試作された車両であり、その基礎研究は1967年(昭和42年)に日本車両工業協会(現:日本鉄道車輌工業会)が運輸省(現:国土交通省)から援助を受けて開発を始めたガスタービン機関によるターボトレインがその端緒と言われています。この研究では、キハ07型気動車に...

  8. 旧国鉄の木造車両に乗るのが大好きです。鉄オタです。 - おひとりさま 徒然なる老後

    旧国鉄の木造車両に乗るのが大好きです。鉄オタです。

    写真は、街ブラしている時に買い集めた中古Nゲージです。投売りでかごに雑多に入っていたものばかりを拾い上げてきました。"模型鉄"ではないのですが、高校生の時まで、SL"撮り鉄"でした。いずれ、撮り貯めたフィルムをスキャンしてネットにアップして、その分野の方々の仲間入りをさせて頂ければと考えています。で、なぜ、このように旧国鉄のディーゼル機関車と木造車両をディスプレィして楽しんでいるかといいます...

  9. 蒼い61(ロクイチ) - OZの魔法使いのつくりかた

    蒼い61(ロクイチ)

    KATOのEF58・大窓ブルーです。購入したのは初回生産時だった気がします。もう20年くらい前のハナシです(汗荷物列車を牽引。機関車次位はMicroAceのマニ30です。後追いで1枚。中間駅を通過。カマのナンバープレートですが、61号機です(爆

  10. 特急「かもめ」 - OZの魔法使いのつくりかた

    特急「かもめ」

    京都〜博多間を結んでいた時代の特急「かもめ」。牽引機はKATOのEF58・初期型。編成内にはナロ10とオシ17を連結。最後尾はナハフ11。所謂後期編成です。

  11. 特急「つばめ」 - OZの魔法使いのつくりかた

    特急「つばめ」

    C62(東海道型)牽引の特急「つばめ」です。機関車はKATOのリニューアル後の製品。客車もKATO。但しテールライト非点灯の旧製品です。マイテ49の次はマイ38。青大将色を塗り替えました。機関車をEF58-4に交換。KATOの40周年記念セットのものです。眼鏡橋を通過。棚田の下を通ります。特急「はと」青大将色と並んで1枚。

  12. 特急「はと」 - OZの魔法使いのつくりかた

    特急「はと」

    KATO・EF58ヒサシ付青大将色牽引の特急「はと」です。もちろん最後尾は展望車。客車もKATO製です。マイテ58の次位はマイ38を連結。中央駅に進入。客扱いを終え出発!

  13. 模型で楽しむ北陸本線(6) - OZの魔法使いのつくりかた

    模型で楽しむ北陸本線(6)

    EF70・一次型牽引の旧客普通列車。KATOの475系・急行「くずりゅう」。同じくKATOのキハ58・急行「しらゆき」。これまたKATOの457系・急行「立山」。ED70牽引の荷物列車。2両目はグリーンマックス・エコノミーキットのスユ42。KATO・キハ82の特急「白鳥」。Tomixの485系・特急「はくたか」。こちらは絵入りのトレインマークです。KATOの485系-300、特急「雷鳥」。旧...

  14. 模型で楽しむ北陸本線(5) - OZの魔法使いのつくりかた

    模型で楽しむ北陸本線(5)

    前回から趣向を変えて国鉄時代を楽しみます。最初は485系の特急「はくたか」。先頭車はTomixの旧製品を加工し赤スカートにしました。中間車はサシはKATOの中古品、その他はTomixの「さよなら白鳥」セットの使い回しです(汗KATO・457系の急行「ゆのくに」。大阪〜金沢間を結んでいました。ヘッドマーク付きです。KATO・ED70牽引の普通貨物列車。後ろに繋がっているのは今はなき河合のタキ5...

  15. 国鉄特急色 - OZの魔法使いのつくりかた

    国鉄特急色

    左からKATO・583系(旧製品)、KATO・キハ82、KATO・485系(旧製品)、Tomix改・485系。

  16. 今日の1枚 - OZの魔法使いのつくりかた

    今日の1枚

    出区準備中

  17. EF70・1次型の小加工 - OZの魔法使いのつくりかた

    EF70・1次型の小加工

    先日入線したマイクロエースのEF70・1次型を弄ってみました。碍子をMr.Colorのエメラルドグリーンに着色。解放テコが太くスカート部に付いていたので撤去しKATOのAssyパーツをボディに取り付け。併せてスカートをグレーに塗装。また、ジャンパ栓はKATOのEF64-1000、エアホースはTomixのEF63用のものをそれぞれ取り付けコック部分を白く塗りました。KATOのEF70-1000...

  18. 本日のお届けもの - OZの魔法使いのつくりかた

    本日のお届けもの

    某奥で落札したMicroAceのEF70・1次型が届きました。KATOのEF70-1000と並べてみます。MicroAceの方が明るい赤でスカートはプラの成形色のままのようです。高圧線の材質が違いますが概ね合致しているようです。中古で安価だったので色々弄ってみたいと思います。

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ