土星のタグまとめ

土星」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには土星に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「土星」タグの記事(8)

  1. 土星 - 四季星彩

    土星

    2017.07.08 22:09SkyWatcher BKMAK180(F15、f=2700mm), Meade x3バロー , GN170 , ZWO-ASI120MC ZWO-ADC  スタック:AutoStakkert!3.0.14(10,000frame、85%)  Wavelet処理:Registax6 NikonNX-Dで調整

  2. いい感じの土星 - 亜熱帯天文台ブログ

    いい感じの土星

    昨日はわりといい感じの土星が撮れた。気流はいいのだが、途中から風が強くなって鏡筒がゆれ、これ以降はぶれがひどい。まだ画像処理してないけど。このくらい写れば、環の傾きの資料画像に使うには十分。ポストカードにもいいかも。

  3. 6月23日の土星 - 亜熱帯天文台ブログ

    6月23日の土星

    土星を撮影したが、雲が多すぎてダメだ。どのへんがダメかというと、カッシーニの空隙が上下でぼやけている。雲の画像を見たら、梅雨前線から伸びる薄い雲が沖縄にかかっている。梅雨前線がもう少し北上しないとダメだな。今回はプリズムは使ってないので、少なくともプリズムのせいではないな。

  4. 6月22日の土星 - 亜熱帯天文台ブログ

    6月22日の土星

    昨日撮影した土星。低くて動きの早い雲が多く、長い動画が撮影できずに苦労した。環の隙間、カッシーニの空隙が一部で乱れている。光軸に問題があるのか、大気差補正プリズムの使い方が間違っているのか。それとも風による鏡筒のぶれの影響による像の乱れか。どちらにしても、雲が多くて検証できるほどの動画は撮影していない。というより画像処理して初めて気がついたので、そのうち検証してみたい。とか何とか言っているう...

  5. 口径106cmの地上の望遠鏡で捉えられた美しい土星の姿 - 秘密の世界        [The Secret World]

    口径106cmの地上の望遠鏡で捉えられた美しい土星の姿

     フランスのピレネー山脈にあるピク・デュ・ミディ天体観測所(Pic du Midi observatory)のNASAによって設置された口径106cmの反射望遠鏡で、美しい土星の姿が捉えられました。土星は、2017年6月16日に近日点を迎え、太陽-地球-土星の順に一直線に並び、地球から最も近い距離になりました。写真は、この望遠を使用して土星の近日点に近い2017年6月11日に捉えられたもので...

  6. もうすぐ土星が衝 - 亜熱帯天文台ブログ

    もうすぐ土星が衝

    雲は多いものの、ドームを開けて待っていると雲が切れてきた。木星はすでに沈みつつあるのであきらめ、もうすぐ南中しそうな土星を撮影した。風が強く、低い雲の流れがとても速い。長い動画は撮れないがとりあえず撮影。色はいいのだがフレーム数が少なすぎるのでノイズがひどい。いい画像は撮れなかったので、しばらく待つと雲の切れ目が大きくなってきたので再び撮影。大気差補正プリズムの設定が難しく、うまくいかない。...

  7. 孤独な旅人 - Y's Handwork Days

    孤独な旅人

         上に見えるのが土星の環。その下の右が「私たちの」地球。左の小さな点が月photo:NASA1997年に打ち上げられた探査機Cassini(カッシーニ)は7年かけて2004年に土星の軌道に到達し、土星軌道上に10年間。ついに今年4月26日から土星と輪のあいだに入り込み、22周して最後のミッションである観測を行い、9月15日に土星の大気に突入して打ち上げから20年の命を終えます。NAS...

  8. 土星探査機カッシーニが捉えた土星の北極圏の全体像 - 秘密の世界        [The Secret World]

    土星探査機カッシーニが捉えた土星の北極圏の全体像

     NASAの土星探査機カッシーニ(Cassini)は、2014年に赤外線カメラを使って土星の北極圏を捉えました。 写真は、カッシーニが赤外線カメラで捉えた土星の北極圏上空からの画像です。北極の雲の渦が六角形の形をしていますが、この六角形の一辺は地球の直径ほどもあります。カッシーニは、2017年9月にその任務を終えて、土星本体に投入されることになっています。写真の色は、疑似カラーです。 画像ク...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ