土鍋のタグまとめ (17件)

土鍋のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには土鍋に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 工房正島ぶろぐ

先日15日(水)に開催しました、「土鍋ごはんをごいっしょに。」の会は無事に終わりました。いつも通り、出たとこ勝負の 笑イベント。準備のため会場に早めに着いたものの、さて、準備を!と思った瞬間、「あれ!クーラーボックスがない!」と、、、気がつき、、、まさかの材料を全部忘れるという、、ハプニングがあり(汗汗)15分ほど押しての始まりになりましたが、持ってきていた玄米コーヒーのおかげで、和やかにお...

■ドット模様の蓋付き土鍋M ・平取っ手(1~2人用)この度はお世話になりました。とってもとっても素敵な作品を手にでき感動しています。コンロに乗っている雰囲気と気分をハッピーにしてくれるホッコリ感などなど、お料理も美味しくいつもの半分程の点火で火が通りました。本当にありがとうございます。購入できて良かった❤

by 雑貨店PiPPi

こんにちは。今日は遠赤外線でじっくり熱を伝える昔ながらの土のお鍋、「VITA~小さな土鍋」を紹介します。蓋をしたままの蒸し調理やオーブン調理にも活躍するぷっくりしたフォルムの土鍋。日本製で2サイズ、3カラー展開。ふっくらおいしい土鍋ごはんもつくれます。残ったごはんはそのまま電子レンジで温めてもOK。春から新生活が始まる方への贈り物にもお役立てください。<VITA~小さな土鍋>S:幅16.5c...

伊賀の「長谷園」で買ったお気に入りの土鍋。しかも、ちょっとだけ傷があるというアウトレット品だったため、めっちゃ安く購入しました。1年ほど前に同じ土鍋を作った事があるけど、構図を変えて再挑戦。前回は、黒い部分がのっぺりした質感になったけど、今回は星座柄の黒い部分だけを使って表現しました。マステの贅沢使いです(笑)おかげで伊賀焼の素朴な感じが出せました。週末は雪が降りそうだし、お鍋にしようかな。

by 工房正島ぶろぐ

ネギをジュージュー。土鍋で。鶏スキの前に。ーーーーーー明日から始まります!京都・北区の「手仕事雑貨屋風土」さんにて正島克哉展2017年2月9日(木)〜2月19日(日)まで営業時間11:00〜19:00まで水曜日定休日開催させていただきます。在廊日 2月11日(土)風土さんのdmより〜火にかけられる器を使うと、料理をすることが楽しくなります。日々の食卓で大活躍する正島さんの器。ぜひご覧ください...

by はぐくむキッチン

鶏と大根、鶏と大根・・・なににしようかな、と思ってできたのが鶏の治部煮風でした。金沢の治部煮に似せてるので治部煮風煮える音がじぶじぶいうんですそれで治部煮、とかなんとか^^いか人参と、春菊のごま和え豆腐と若布のお味噌汁、玄米ごはん【鶏の治部煮 だいたい四人分】鶏もも肉 1枚葱    1本椎茸  大2個大根  1/4本生姜  ひとかけ片栗粉 適宜かつお出し汁 8杯(家庭用お玉)みりん    1...

by 工房正島ぶろぐ

平パンを温め、お好みの具材を炒める。そこに蒸し焼きそばを投入動かさず、カリッとした焦げ目が出来るまで焼く。(少し蒸し焼きにする場合は木蓋やアルミホイルなど使ってね)パリッとした麺と塩味のきいた具材で美味しい。ささっとランチに。(正島克哉作 平パン特大使用)ともえーーーーーーーーーー2017年始めの作品展のご案内になります。京都・北区の「手仕事雑貨屋風土」さんにて正島克哉展を2017年2月9日...

by 俺ウマ日記

 圧力なべで炊いたご飯はもっちりして独特のおいしさがある。冷めてもおいしい。でも、ふっくら炊くなら土鍋がおいしい。おこげも自由自在だし。久しぶりに土鍋でごはんを炊いてみた。 土鍋でごはんを炊くときはいつもこちらのレシピを使わせてもらって作ってる。   簡単で美味しい土鍋ご飯。ごはんが美味しいと、塩だけで十分食べれる。塩にぎり美味しい。でも卵の黄身の醤油漬けとか作ってたらこれもまたおいしい。

by アトリエqiutoの陶芸日記

オーダー頂いた土鍋が焼けました。内寸25cm耐熱シリーズは他にミルクパンもあります!寒い冬にいかがでしょ?ミルクパン、ピッチャーはアトリエ1F店舗で販売中。オーダーの土鍋などお気軽にご相談くださいませ!

by アトリエqiutoの陶芸日記

今年の年末年始は家族でゆっくり過ごしました。新潟にスノーボードいったり、お参り行ったり、実家行ったり、実家行ったり、海行ったり、畑いったりと以外と盛りだくさんだったけどなんだかのんびり。土鍋で黒豆?をにてみました。黒豆のはずがなぜか茶色い!!!シワシワ!!来年リベンジします。鍋もだいぶ味が出てきました↓とりあえず黒豆と煮物だけ。。。。。。後は実家で。スカイツリーのそばの神社に年末だけど初詣?...

by 碧ざくろタイル

前回の土鍋の続きです。本焼きをして完成した土鍋がこちらです。絵付けした花の模様は、素朴な温かみのある色合いに仕上がりました。粘土:新土鍋土 装飾:染付 釉薬:乳白 焼成:酸化焼成 直径24㎝横から見るとこんな感じです。この土鍋で作った最初の鍋料理は、シンプルな「鳥野菜」でした。基本、鶏肉と白菜ですが、私の好みで舞茸とお豆腐と長葱、白滝なども入れました。味付けは、味噌だけです。美味しく食べられ...

by アトリエqiutoの陶芸日記

一人用のぷっくりした土鍋が焼けました。ちょっとふぐみたい?!直径23cm(持ち手含まず)あるので一人用もしくは二人で湯豆腐にも使える大きさ。持ち手が下向きで手に引っかかりやすく作ってあります。アトリエ1Fにて販売中  ¥4800そしてこちらはオーダー頂いた土鍋。組み立て終わって乾燥させています。やっぱり鍋を作るのは楽しい。いつも鍋を作るときはだいたいのイメージが頭の中にあって、細部は作りなが...

by アトリエqiutoの陶芸日記

今年の冬はまだ始まったばかりですが鍋が大活躍。すでに10回近く鍋をしているかも?!特に去年から我が家で大ブームの豚バラ豆苗鍋はまだブームが続いていて登場率高いです。そこで、食べ終わった豆苗をもう一度育ててみました。ザンギリだったのが1週間でこんなに!!!!土鍋は収納が邪魔なので蓋なしで作ったのですが、蓋が必要なときはフライパンのふたを使用するとぴったり。一年で少しづつですが貫入に色が入ってき...

by 碧ざくろタイル

鍋料理が美味しい季節ですね。先月から夫婦二人でちょうどいい大きさの土鍋を作っています。ろくろで成形したあと、削って持ち手とふたのつまみを接着した状態がこちらです。そして一週間乾燥させて、素焼きした状態です。ふたに、濃い縁取りは呉須で、水色の部分は陶芸用の絵の具で絵付けしました。この後乳白の釉薬を掛けて本焼きです。本焼き後はこの絵付けの色よりもっと淡い色合いになります。ちょっと浅めでモダンな感...

by Kitchen Paradise Aya's Diary

フリーアナンサーでタレント、野菜ソムリエ、料理家、そしていまや食を発信する会社の代表でもある、長年の友人西川友紀子ちゃんが、今度は香味鍋を買ってくれました。ありがとー!もともと食べることが大好きだった彼女は、産休中にジュニア野菜ソムリエの資格を取得し、ベジフルビューティーセルフアドバイザー、ジュニアオリーブオイルソムリエの資格をつぎつぎと取得。ほかにもいままた新たな勉強をはじめ、仕事の合間を...

by aiai @cafe

とうとう(?)鍋が美味しい寒さになってきました〜!布団から抜け出せない寒さとも言いますが(笑)我が家、ダーリンはお酒を飲まないし(私はごくたまに^^;おじさんとおばさんの二人ご飯だからそれほど量は食べられないし、鍋メニューは時々しか登場しないんですよねぇ(´~`;)それでもやっぱり、寒くなってくるとアツアツの湯気って最高!体の芯から温まる鍋が恋しくなります〜(*´д`*)ハフン♪そこで!鍋ま...

by 動物のうつわと土鍋と遊び

11/15より5日間の展示が終了致しました。お越しくださった皆様ありがとうございました。少しずつ慣れてきたはずなのに、展示前はいつもバタバタとしてしまいます。くたくた状態でのスタートですが、いざ展示が始まると、元気が出てきます。きっと来て下さった方からパワー頂けたのだと思います。一緒に展示してる同級生達とも久しぶりにゆっくり話ができて、やっぱり同級生は陶芸の事や普段の事何を相談しても頼りにな...

似ているタグ