地元札幌のタグまとめ

地元札幌」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには地元札幌に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「地元札幌」タグの記事(5)

  1. 藤棚は - リュックサッカーでいこう

    藤棚は

     藤棚のある風景は、日本的か西洋的か・・。 札幌豊平区役所の近くに藤棚のある遊歩道がありました。環状通に面した「りんご並木の碑」から月寒(つきさむ)公園に通じる道です。  私は、ヨーロッパを感じちゃったんですよね。 背もたれのあるベンチが西洋風に思えたんでしょうかね。 背もたれのない、ただの長椅子だったら、和風に感じられるかしら。時代劇の峠の茶屋にあるような・・。 (外国を感じたもう一つのベ...

  2. 自転車が並んでいるだけで - リュックサッカーでいこう

    自転車が並んでいるだけで

     オランダの、美術館かどこかの、駐輪場を、イメージしてしまう・・、なんて方はいらっしゃいますか。 でも、桜も一緒だったら、日本にしか見えないですね。 撮影場所は札幌の平岸プール。HTBの放送局の斜め向かいです。 ソメイヨシノが散ったあとに八重桜が咲き始めて、先週ぐらいまで見頃でした。  (HTBは来年あたり、中心部へ移転してしまいます)応援の気持ちを形に よろしかったらポチっと 

  3. 札幌彫刻美術館でアフリカに浸る - リュックサッカーでいこう

    札幌彫刻美術館でアフリカに浸る

     本郷新記念札幌彫刻美術館 で、4月22日(土曜)から 「アフリカの仮面と彫像」展が始まりました。 初日にアフリカンドラムの演奏も披露されるということで行ってきました。 写真撮影OKでした。展示品はまだまだたくさんあります。応援の気持ちを形に よろしかったらポチっと  ドラム演奏のあとで、 演奏が体験できる   ワークショップがありました。 上の写真には 人が写ってませんが 観覧者は多かった...

  4. TIAP - リュックサッカーでいこう

    TIAP

    3月 札幌の 500m美術館 にて。 この作品のタイトルは This is a pen. 略すと、TIAP ですね。*札幌大通地下ギャラリー 500m美術館  地下鉄東西線大通駅とバスセンター前駅を結ぶ地下コンコースの壁を利用しています。 通路なので、入場料はありません。 年に数回作品の入れ替えがあり、好みの作品の展覧会中は通るのが楽しいです。応援の気持ちを形に よろしかったらポチっと 

  5. 極北シベリア - リュックサッカーでいこう

    極北シベリア

    極北シベリア   福田 正己 著  岩波新書   1996.12.207月末の吹雪、40メートルの氷壁でのロッククライミング、老朽船で海氷おおう北極海を進む。極北の地での調査は冒険だ。また、なぞの地下氷エドマ、巨大な氷の網目、緑の小山ビンゴなど、永久凍土がつくりだす地形は不思議に満ちている。マンモスハンターや漁師たちとの出会いも含め、シベリアの知られざる大自然を描く。(表紙裏の紹介文より) ...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ