城跡のタグまとめ

城跡」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには城跡に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「城跡」タグの記事(31)

  1. 太平記を歩く。 その75 「駒山城跡」 兵庫県赤穂郡上郡町 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その75 「駒山城跡」 兵庫県赤穂郡上郡町

    「その73」で紹介した苔縄城跡の南に見えていた駒山城跡を訪れました。駒山城跡は、苔縄城跡とされる愛宕山から2.5kmほど南下した場所にある標高263メートルの生駒山頂上にあります。 登山道は2コースあるようでしたが、この日は、距離はあるものの比較的緩やかな南側からの登城コースを選びました。 登山口には、説明版と案内板が設置されています。 たしかに登山道は整備されていて藪をかき分けていくような...

  2. 太平記を歩く。 その73 「苔縄城跡」 兵庫県赤穂郡上郡町 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その73 「苔縄城跡」 兵庫県赤穂郡上郡町

    前稿で紹介した白旗城から千種川を挟んで西へ3kmほど離れたところに、標高411mの愛宕山があるのですが、この山上が白旗城と同じく赤松氏の拠点だった苔縄城があった場所だと伝えられます。 登城口は、いまは廃校となっている旧赤松小学校の敷地裏にあります。 駐車スペースにあった案内板。愛宕山への登山道は、「苔縄ふれあいの森」と名付けられたハイキングコースになっているようです。 旧小学校敷地内にあった...

  3. 太平記を歩く。 その72 「白旗城跡」 兵庫県赤穂郡上郡町 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その72 「白旗城跡」 兵庫県赤穂郡上郡町

    兵庫県の西の端にある白旗城を訪れました。ここは、播磨国守護の赤松氏の居城とされたところで、『太平記』によれば、東上する足利尊氏軍を迎え撃つ新田義貞軍約6万を、赤松則村(円心)がここ白旗城にて50日あまりの間足止めさせたと伝わります。この標高440m、比高390mの登山にチャレンジしました。 城跡への登山の手引は、上郡町のHPで懇切丁寧に紹介してくれていましたので、迷うことなく登れます。写真に...

  4. 霞ケ城公園/後編 @二本松市 - 963-7837

    霞ケ城公園/後編 @二本松市

    二本松城の天守の在った場所まで登ってみました。 何と見晴らしの良いのでしょう!もっと晴れていれば安達太良山がハッキリと見えたのでしょうが、城下はハッキリと見ることができました。

  5. 霞ケ城公園/前編 @二本松市 - 963-7837

    霞ケ城公園/前編 @二本松市

    白虎隊で知られている戊辰戦争の悲劇は、ここ二本松城でもありました。 時代の流れを読めなかったことが悪いのか、徳川幕府への忠誠心が悪かったのか・・・?

  6. 太平記を歩く。 その71 「室山城跡」 兵庫県たつの市 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その71 「室山城跡」 兵庫県たつの市

    ここでまた少し神戸市を離れて、たつの市にある「室山城跡」を訪れました。築城は播磨の守護大名・赤松則村(円心)といわれ、建武3年(1336年)に足利尊氏が九州に敗走する途中、西下して来る新田義貞の追討軍を阻止すべく、防衛拠点とした城といわれています。円心は、長男の赤松範資を室山城の守りにつけますが、新田義貞軍によって落城。その後、範資は円心の白旗城に逃れます。 室山城は兵庫県たつの市の南西端、...

  7. 大手門建設の仮設歩道ほか - みとぶら

    大手門建設の仮設歩道ほか

    前回は、大手門建設のため、大手橋が通行止めになったよという話を書きました。今回はその続きです。大手門を作る場所は囲いが出来ております。道がふさがれる前の仮設歩道だけのもの、そして、その前の大手門発掘時の写真です。ちょうどこの場所に大手門を作るわけです。城下町特有の枡形をもう俯瞰することはできなくなってしまいました。さて、このたび出来た木道を通ってみます。水戸二中、茨大の付属幼稚園と付属小学校...

  8. 大手橋の車両通行止 - みとぶら

    大手橋の車両通行止

    平成29年6月1日から、水戸城大手門復元整備工事着工に伴い、大手橋から水戸二中と付属小学校校門間が車両通行止めとなりました。工期は平成31年9月9日までです。結構かかりますね。イメージ写真で行くとこんな風になるようです。大手門に関してはまあ、正直いるのか、いらないのかと言われれば、車両通行止めとなると不便になるなあと思う次第です。でも、どっちでもいいです。それから三の丸ホテル裏に駅から見える...

  9. 城山公園を散歩しました - つれづれ日記

    城山公園を散歩しました

    綾瀬市にある城山公園を散歩しました。鎌倉時代、源頼朝の御家人として活躍した渋谷重国の居場跡と伝えられているそうです。緑豊かな公園です。色んな山野草が咲いていましたが。。。名前が分かりませんここにはバラ園があるんですよ。ここを下っていったところにバラ園があります。バラの写真は明日紹介しますね~。

  10. 茨城県那珂市を旅す 阿弥陀寺 - 963-7837

    茨城県那珂市を旅す 阿弥陀寺

    阿弥陀寺です。 直ぐ近くに額田城跡が在るらしく額田城跡を紹介する看板がありました。

  11. 太平記を歩く。 その64 「岸和田古城跡」 大阪府岸和田市 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その64 「岸和田古城跡」 大阪府岸和田市

    だんじり祭で有名な大阪府岸和田市にある「岸和田古城跡」を訪れました。ここは、現在の岸和田城から東へ500mほどのところで、住宅街のなかに石碑と説明版だけが設置されています。 建武元年(1334年)1月より行われた「建武の新政」で摂津国、河内国、和泉国の3ヵ国守護に任ぜられた楠木正成は、甥の和田新兵衛高家を和泉国の代官にし、この地に居を構えさせました。それが、ここ岸和田古城跡と伝わります。ただ...

  12. 白石城の桜 @宮城県 - 963-7837

    白石城の桜 @宮城県

    宮城県大河原町は小雨が降っていたのに、白石駅に到着すると晴れていました。 何とも悔しい天気。恨めしいと思いましたが、気持ちを切り替えて白石城の桜を撮影しました。そして、「神石白石」を拝見してから直ぐ近くの龍亭さんで遅い昼食のラーメンを食べて帰りました。私の桜ショット&お花見弁当

  13. 太平記を歩く。 その48 「船上山行宮跡(前編)」 鳥取県東伯郡琴浦町 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その48 「船上山行宮跡(前編)」 鳥...

    島根県の東伯郡琴浦町にある標高687mの船上山までやってきました。ここは、配流先の隠岐の島から脱出した後醍醐天皇(第96代天皇・南朝初代天皇)が、挙兵したとして知られています。 大塔宮護良親王や楠木正成、さらには播磨国の赤松則村(円心)らが各地で倒幕の兵を上げると、その機に乗じて後醍醐天皇(第96代天皇・南朝初代天皇)は伯耆国名和にて海運業を営んでいたとされる名和氏を頼って名和の湊にたどり着...

  14. 太平記を歩く。 その47 「観音正寺~観音寺城跡(後編)」 滋賀県近江八幡市 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その47 「観音正寺~観音寺城跡(後編...

    前稿の続きです。琵琶湖の東岸、滋賀県近江八幡市にある標高433mの繖山(きぬがさやま)山頂にある観音正寺と、その背後にある観音寺城跡をめぐっています。観音寺城は、標高432mの繖山の山頂に築かれた巨大城郭で、「日本五大山城」のひとつに数えられ、「日本100名城」にも選出されている国の史跡です。 観音正寺境内に設置された観音寺城跡の縄張り図です。こちらは、駐車場でもらった縄張り図。 この大手石...

  15. 太平記を歩く。 その42 「勝楽寺城跡」 滋賀県犬上郡甲良町 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その42 「勝楽寺城跡」 滋賀県犬上郡甲良町

    前稿で紹介した勝楽寺の裏山に、勝楽寺城跡があります。勝楽寺は「婆娑羅大名」の異名で知られた佐々木道誉が、雲海和尚を請じて開山したものと伝わり、道誉の菩提寺となっています。道誉は晩年この地に隠棲し、応安6年(1373年)に78歳で生涯を閉じました。勝楽寺城は、道誉が館と領地を守護するために、応安元年(1368年)に家臣の高筑豊後守に命じて築城したものといわれています。 登山道入口です。この日は...

  16. 茨城の桜めぐり 亀城公園 @茨城県 - 963-7837

    茨城の桜めぐり 亀城公園 @茨城県

    このシリーズのラストです。 土浦駅から約15分程度歩いたところにある亀城公園の桜を紹介します。この日の雨が、城跡のくぼ地を大きな水たまりにしてしまいました。雨は歩き辛くした半面、水鏡の贈り物をくれました。私の桜ショット&お花見弁当

  17. 平成29年4月12日 多武峰から高取山・栢森ミニ縦走 - Nont dell 友の会

    平成29年4月12日 多武峰から高取山・栢森ミニ縦走

    今日は桜井駅を7時8分の多武峰行きバスにのり出発、総勢3名です。冬野集落を抜けて芋ヶ峠に到着、持統天皇も30回くらいここを超え吉野に行ったとの。今日のメンバーですよ。芋峠より約1時間で高取城跡に到着。取高取城氏で恒例の乾杯栢ノ森に到着

  18. お堀の桜ライトアップ(2017) - みとぶら

    お堀の桜ライトアップ(2017)

    昨日は寒い春の雨でしたね。雨が降るのがわかっておりましたのでその前日の9時過ぎに、三の丸庁舎のお堀の桜ライトアップを見てまいりました。車で通ることはあっても、マジマジ見に行くのは久しぶりとなりました。この時間でもそれなりに人がおりましたよ。ほぼ満開に近くなりましたね。とてもとても綺麗です。ライトアップの光源がこの形になってからは初めての訪問です。なので以前より白っぽいですね。前回の千波湖での...

  19. 大田原市の旅 黒羽城址 @栃木県 - 963-7837

    大田原市の旅 黒羽城址 @栃木県

    黒羽城址へも行ってみましたが、本丸跡はとても広く驚きました。 近隣のお城では稀ではないでしょうか?なぜ、こんなにも広い本丸を維持できたのかは、昨日ご紹介した黒羽芭蕉の館へ行けば垣間見えますので、ここでご確認下さい。

  20. 太平記を歩く。 その37 「滝山城跡」 神戸市中央区 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その37 「滝山城跡」 神戸市中央区

    「その8」で紹介した布引の滝の西側にある滝山城に来ました。場所は、JR山陽新幹線・新神戸駅の裏山です。 滝山城の築城年代は定かではありませんが、京都東福寺の良覚が記した『正慶乱離志』によると、摩耶山合戦から1ヶ月余りあとの元弘3年(1333年)4月、赤松則村(円心)の陣として、ここ滝山城が使われたと記されています。 城跡への登山道は2とおりありますが、この日は先に「布引の滝」を訪れたので、東...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ