執筆のタグまとめ

執筆」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには執筆に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「執筆」タグの記事(11)

  1. DRESS★シネマの時間★連載第7回 映画『ありがとう、トニ・エルドマン』 - 佑美帖

    DRESS★シネマの時間★連載第7回 映画『ありがとう...

    【WORK】DRESS★シネマの時間★にて”話題の映画から名作”まで魅力的な映画をご紹介する絵と文のコラムを連載中です。第7回目は、世界中が熱狂したユーモラスで心温まる父と娘の物語!映画『ありがとう、トニ・エルドマン』をご紹介致します。☆☆☆陽気で悪ふざけが大好きなピアノ教師の父親とたまにあっても仕事のことで頭がいっぱいのコンサルト会社で働くキャリア志向の娘。そんな父と娘の関係をユーモラスに...

  2. 800ページのブログを一気読みして - 真実はどこにあるの?

    800ページのブログを一気読みして

    面白いブログがあったので最初から読もうとしたら800ページ。途中で飽きなかったとしても相当な量だなぁ。と思ってたが、一気に5日で読み終わった。写真も文章も内容も素人なのに、どうして一気に読めるんだろう?逆に、技術も内容も上回ってるのにまったく読み進めない文章もある。もう一度読み直して、どこがいいのか研究してみたい。答えのわかりにくい研究。・

  3. DRESS ★シネマの時間★連載第6回 映画『美女と野獣』 - 佑美帖

    DRESS ★シネマの時間★連載第6回 映画『美女と野獣』

    【WORK】DRESS★シネマの時間★にて”話題の映画から名作”まで魅力的な映画をご紹介するの絵と文のコラムを連載中です。第6回目は、エマ・ワトソン主演!時を越え愛されるエンターテイメント!映画『美女と野獣』をご紹介致します!☆☆☆18世紀フランスで誕生した美女と野獣の物語は、「真の美しさは心から生まれるもの」という力強いメッセージを持ち、様々な解釈による文学や映画、バレエ、舞台などの作品と...

  4. DRESS ★シネマの時間★連載第5回 映画『ムーンライト』 - 佑美帖

    DRESS ★シネマの時間★連載第5回 映画『ムーンライト』

    【WORK】DRESS★シネマの時間★にて”話題の映画から名作”まで魅力的な映画をご紹介するの絵と文のコラムを連載しております。今回ご紹介する映画は、本年度第89回アカデミー賞で作品賞ほか脚色賞・助演男優賞3部門受賞に輝いた映画『ムーンライト』!「自分の道は自分で決めろよ。周りに決めさせるな。」アメリカマイアミの貧困地区を舞台に、自分の居場所とアイデンティティを模索する黒人少年の成長の姿を描...

  5. DRESS★シネマの時間★連載第4回 映画『LIFE!』 - 佑美帖

    DRESS★シネマの時間★連載第4回 映画『LIFE!』

    【WORK】DRESS★シネマの時間★連載第4回 映画『LIFE!』編集担当/事業責任者 ぴょん ゆみょん(邉 裕明)絵/文/Art Direction 諸戸佑美2017.3.25公開"人生は旅である”という言葉がありますが、こどもの頃『兼高かおる世界の旅』というTV番組が大好きで毎週楽しみに見ていました。未知なる世界も魅力的でしたが、旅する兼高かおるさんもとても素敵でこんな大人になりたいと...

  6. DRESS『シネマの時間』第3回 映画「素晴らしきかな、人生」 - 佑美帖

    DRESS『シネマの時間』第3回 映画「素晴らしきかな...

    【WORK】DRESS『シネマの時間』連載第3回 「素晴らしきかな、人生」編集担当 事業責任者 ぴょん ゆみょん(邉 裕明)絵/文/Art Direction 諸戸佑美2017.03.12公開厳しい寒さも和らぎはじめ、春の訪れを感じる季節となりました。3月は、希望や愛に溢れた季節である一方で惜別の情にかられる切ない時期でもありますね。☆シネマの時間☆第3回目は、そんな出会いと別れの春におすす...

  7. 文書実験 - 真実はどこにあるの?

    文書実験

    緑で縁取り緑で縁どり緑でフチどり緑でフチ取り紫で縁取り紫で縁どり紫でフチどり紫でフチ取り・

  8. DRESS『シネマの時間』第2回 映画「エゴン・シーレ 死と乙女」 - 佑美帖

    DRESS『シネマの時間』第2回 映画「エゴン・シーレ...

    【WORK】DRESS 『シネマの時間』連載 第2回映画「エゴン・シーレ 死と乙女」編集担当/事業責任者 邉 裕明(ぴょん ゆみょん)絵/文/Art Direction 諸戸佑美2017.02.27公開映画を最初に観た記憶は、こどもの頃、母親や兄弟と一緒にディズニーの映画で「101匹わんちゃん」だったと思うのですが映画の楽しさはもとより映画館の紅い絨毯とフカフカの座席の非日常感にうっとりした...

  9. 店名を書けないこと - 真実はどこにあるの?

    店名を書けないこと

    ゴハンとか旅行記とかで店名を書けないのは、自分がパブリックの人間だからかなぁ。他人の旅行記で店名を出して、良いも悪いも感想を正直に書いてるのは解りやすくて楽しい。僕も伏せ字じゃなくて店名出して書きたいとおもってる、でもどうしてもブレーキがかかる。なぜか?といつも考える、が、理由はいつも明白にたどり着く。僕は商売の中の人だから。それは「ぬいぐるみの中の人」と同じこと。僕がお店で感じ取るのは中の...

  10. DRESS『シネマの時間』連載スタート!第1回 映画「バレンタインデー」 - 佑美帖

    DRESS『シネマの時間』連載スタート!第1回 映画「...

    【WORK】本日からDRESSにて”話題の映画から名作”まで魅力的な映画をご紹介する『シネマの時間』がスタート!毎月2本ほど執筆とイラストレーションのコラムの連載で映画のご紹介に加え、映画にまつわるインタビュー、取材記事なども発信していく予定です。第一回目は、世界中で愛が溢れるバレンタインが間近ということでBitter&Sweetな恋愛映画『バレンタインデー』をお贈りします。映画はい...

  11. 『DRESS』コラム執筆☆第一回 好きな仕事で独立するということ - 佑美帖

    『DRESS』コラム執筆☆第一回 好きな仕事で独立する...

    【WORK】今月より『DRESS』にて定期的に毎月2本ほど絵と文のコラムを担当させていただくこととなりました。ファッション誌は、昔から女性誌〜男性誌まで色々と読んでおりとても嬉しいです!編集長からの最初のお題は、なんと独立して働くこと!「好きな仕事で独立するということ」〜独立するまで 独立してから〜自分を見つめる良い機会となりました。立派なことは何も言えませんが楽しんでいただければ幸いです。...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ