堀江 泰子先生のタグまとめ

堀江 泰子先生」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには堀江 泰子先生に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「堀江 泰子先生」タグの記事(6)

  1. 心を込めたお赤飯 - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    心を込めたお赤飯

    3月3日に尊敬する堀江泰子先生が亡くなられて1か月半が経ちました。その喪失感はずっと私の心の中で続いていますが、いつまでも悲しんだり残念がっていると、泰子先生に一喝されそうな気がします。最近立て続けに急にお友達に街でばったり会って後日会うことになったり、お友達の初孫ちゃんが無事に誕生した、というお知らせを受け、「そうだ!久しぶりにあれを作ろう」と思い立ち、前夜から準備をして早朝から心を込めて...

  2. 想い出がギュッと詰まった堀江家の愛情弁当 - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    想い出がギュッと詰まった堀江家の愛情弁当

    料理研究家・堀江ひろ子先生、さわこ先生、お弟子さんたちによる「堀江家のお清め弁当」≪メニュー≫堀江家のレジェンドレシピ「お赤飯」静江おばあちゃまから引き継がれた伝統の味「お煮しめ」40年前から今も作り続けられている「チキンローフ」ポリ袋とオーブントースターで作る「鶏の照り焼き」泰子先生が旦那さまに作り続けた「長寿豆」故郷宮崎の郷土料理「のた芋」宮崎の郷土料理「飫肥の卵焼き」卵焼きと長寿豆に関...

  3. 堀江泰子先生を想う - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    堀江泰子先生を想う

    暑い夏も漸く終わりを告げようとしています。この時期は、街歩きをするには暑く感じるものの、どうしても週1度のリベルダージ東洋人街へのお買い物は避けられません。重い腰をどっこらしょ、と挙げて買い物に出ようとすると…毎年この時期になると満開になる「ハナセンナ」(別名アンデスの乙女)が「見て行って~」と言いたげに華を誇っていました。亡き義父が愛情をこめて植えてくださったお花、これを見ると、優しかった...

  4. 追悼:料理研究家 堀江泰子先生 - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    追悼:料理研究家 堀江泰子先生

    ※昨日の午後、料理研究家の堀江泰子先生が亡くなられたことは、ご逝去直後に堀江家からお知らせを受けて知っておりました。ただ、堀江先生は料理界の草分け的存在で有名人でもあられるため、マスコミ発表を待ってからこの記事を書こうと決意していました。昨日の午前中、一通の悲しいお知らせが移動中の私のスマフォに届きました。発信元は孫のさわちゃん(料理研究家ほりえさわこさん)でした。「ひな祭りの日に旅立つ紫姫...

  5. 2016年秋日本日記@堀江泰子先生のお宅へ② - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    2016年秋日本日記@堀江泰子先生のお宅へ②

    堀江泰子先生のお宅、午後の部です(はい、長居しております←笑)さわちゃんの専門分野である、韓国料理のお教室が始まりました。堀江先生のお料理教室の基本は、昔から下ごしらえを丁寧にすること、きっちり分量を測ることでした。もやしの髭も、面倒くさいけど丁寧に取ってね!とさわこ先生から指示が飛びます。予め味を染み込ませて置いたお肉なども揚げ、材料を合わせて…仕上げにかかります。スペアリブの唐揚げ、麻辣...

  6. 2016年秋日本日記@堀江泰子先生のお宅へ - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    2016年秋日本日記@堀江泰子先生のお宅へ

    もう一度日本日記に戻ります。この日は、東京のお友達のお宅から成城の堀江先生のお宅に向かいました。先生とは18歳の時にご縁を頂き、現在まで変わらず気にかけて頂いており、ずっとお付き合いが続いています。もし日本にずっといられるのであれば、堀江家の年中行事である旦那さまや先生のお誕生日のお祝いや、ひな祭り、餅つきやお節料理などを頂く機会があったのにと思うと残念でなりません。それ故、帰国した時は必ず...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ