外傷のタグまとめ

外傷」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには外傷に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「外傷」タグの記事(10)

  1. 眼球打撲による視力低下 - 河野眼科Q&Aブログ

    眼球打撲による視力低下

    Q片目にボールが強打。氷で冷やす処置をしましたが片目ではなにも見えない様子。白目は充血、黒目は真っ黒で濃淡がないようにみえました。翌日は光が眩しく痛みがあり、視力も中心部が欠けているなどの為、眼科受診。眼底出血、網膜振盪症、外傷性虹彩炎、の病名がつきました。視力は1.2のものが0.02に下がりました。一週間後の検査で外傷性のものは完治しましたが視力は0.09。全体にシワがよっている様子でした...

  2. 外傷性散瞳とドライアイ - 河野眼科Q&Aブログ

    外傷性散瞳とドライアイ

    Q眼球打撲で前房出血を起こしました。3週間程で症状は治まり、その間投薬は2週間程コソプト点眼とリンデロン点眼のみでした。ただ、虹彩の離断は起こしてなかったのですが、合併症として外傷性散瞳を起こしておりました。視力は若干低下した感じと、近くのものがぼやけ、焦点が合いにくい自覚症状があります。現在も通院中ですが、次回が最終受診で2か月後となります。そこで、お聞きしたい事があります。まず、羞明は確...

  3. 外傷性散瞳 - 河野眼科Q&Aブログ

    外傷性散瞳

    Q以前、外傷性散瞳について質問させて頂いた者です。また相談させて頂きたく、メールしました。事故で目を強打し、もうすぐ3ヶ月になろうとしています。瞳孔の大きさは打った時から少し小さくなった感じはありますが、ほぼ変わっておらず、光を当ててもあまり反応しないと言われています。また目を打っているので緑内障などの可能性も出てくる、白内障などになった時に手術が難しくなると言われました。現在は目薬などは何...

  4. 眼球圧迫を続けると - 河野眼科Q&Aブログ

    眼球圧迫を続けると

    Q眼球圧迫について相談させていただいた者です。詳しい説明ありがとうございました。ただ、他の眼科医の方がおっしゃるには圧迫によって網膜の血流が止まったり、網膜動脈閉塞症になることはまずないだろう、とのことでした。その前に眼球が破裂するだろう、とも。そのあたりはどうでしょうか?また、既に自分は心療内科には通っています。そちらの医師からは「無理に押さえるのをやめようとしなくていい」と言われています...

  5. 眼球打撲 - 河野眼科Q&Aブログ

    眼球打撲

    Q2歳児の外傷についての相談です。子供達が遊ぶ柔らかいボールをバットで打った打球が約5mくらいの距離で左眼を強打してしまいました。眼瞼周囲に発赤と結膜の充血があります。痛みのせいか10分位号泣し続けました。物言えぬ幼児ですし、明日は日曜日…とても心配ですが、週明けまで我慢して眼科を受診させるか、この程度のエネルギーの外傷で重大な後遺症を残す可能性があるならば、救急病院を受診させるべきかどうか...

  6. 目の下のくぼみに指が - 河野眼科Q&Aブログ

    目の下のくぼみに指が

    Q目の下のくぼみ(眼窩の眼球がない部分)に指が刺さりました。目に効くツボを押していたら勢いあまって、くぼみに刺さり押してしまいました、、。その後痛くて涙が出ました。しばらくして鼻の奥辺りというか指が刺さった奥の方、詳しい部分が表しにくいのですが痛みます。見え方や目を動かしたりしても痛みはないです。この様な場合は、病院を受診した方がいいのでしょうか?眼球に指が刺さったなどは、ネットにも対処方法...

  7. ミドリンとサンピロ - 河野眼科Q&Aブログ

    ミドリンとサンピロ

    Q外傷性散瞳の件での回答ありがとうございました。申し訳ありません。また質問失礼させて頂きたいです。ミドリンPとサンピロについて知りたいです。ミドリンPを処方されましたが1回使用して、少し痛みが出たので使用中止となり、あまり使用することはないんですけど。と先生が言いながら、サンピロ点眼液1%を処方されました。痛みが出たらまた中止して次の診察まで様子見と言われています。使用したところ、目の充血ぐ...

  8. 虹彩後癒着 - 河野眼科Q&Aブログ

    虹彩後癒着

    Q先日、外傷性散瞳のことで質問させていただきました。ご丁寧なお返事ありがとうございました。今よりは綺麗に見える様になる、治る見込みがあると聞いて不安が和らぎました。申し訳ありませんが、また質問させて下さい。現在、事故を起こす前に使っていたメガネを使用していますが、片目ずつで見ると文字の大きさなどが全然違います。病院でこのメガネを使っていても問題ないのかと聞いたら、大丈夫です。と言われました。...

  9. 外傷性散瞳 - 河野眼科Q&Aブログ

    外傷性散瞳

    Qエアバックで左目を強打しました。前房出血をして、光は分かるのですが白くなって全く見えませんでした。次の日から血が引いてきて、少しずつ物は分かるようになりましたが、瞳孔が拡大していて外傷性散瞳になりました。その後、左端に光がチカッとすることがあり受診したところ、今のところ問題なしと言われました。しかし、拡大した瞳孔の端っこが少し縮まってはいるけど、血が固まっているので水晶体にうつる?といけな...

  10. 渡米中のEBM救急医学の翻訳 - ハーバードで奮闘中、日本人救急医ブログ

    渡米中のEBM救急医学の翻訳

    渡米中のEBM救急医学の翻訳渡米中に日本の先輩から連絡を頂いて、数ヶ月間かけて翻訳したEBM救急医学が西村書店より無事に発刊となったようです。本をご丁寧にアメリカにまで送ってきてくれました。私の担当は外傷でしたが、翻訳していてとても楽しく読めました。アメリカの本ではpenetrating traumaのことも詳しく書いてあります。是非興味のある方はどうぞご一読ください。00007700

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ