夢のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには夢に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「夢」タグの記事(72)

  1. 希望、期待そして現実 - 一喜一憂

    希望、期待そして現実

    理想はしっかりある希望もしっかりあるまだ、ある頼む、頼むオーマイゴッド・・・・・。

  2. アトリエの夢。 - ことのは手帖

    アトリエの夢。

    去年の年末にかたちをつくった山桜のスプーン。家事の合間に 削ってふた月かかりました😅昨日はやっと磨きに入りましたー🚩正直、実家の団地で作った時代も、結婚して集合住宅でつくってもやはり気を使うのは音のこと。周りの人に迷惑になるかなと思うとどうしても思いきりできません。騒音が出る機械を入れられないので全部手仕事、全部手動具…。修行みたい 笑そんな苦節の何年間の中で...

  3. 私が死ぬ夢 - **  mana's Kitchen **

    私が死ぬ夢

    梅雨の中休み、嬉しい晴れマーク(*´ω`*)参加中です ポチっ ありがとう~。゚*。 (j∇j)5月20日(土)  25/22今朝早く、息子からメールが入った「お母さんが死ぬ夢を見たから、気を付けて!」身内など人が死ぬ夢は悪い夢ではないと聞いたことがあるが・・・しかし、私的にはちょっとドキッとするメールであった(;◔д◔) 実は1年前に遡るが、人間ドックの際、子宮がん検診の結果で要再検診の通...

  4. 叶う - as it is...

    叶う

    夢が叶ったからこそ思う言葉。Dream is over now.(今、夢は終わった)

  5. 晩ご飯&「そんなのサバイバルとは言わないよ~」 - 64歳専業主婦の生活♪

    晩ご飯&「そんなのサバイバルとは言わないよ~」

    おはようございます☆肌寒いのですが、日差しは強いです。昨日「おしゃべりをしていない」と書きましたが、電話では友人と話しています。私が一人で居ることを知っている友人から「どうしてる?」とかかってきます。昨日も友人が「壁が白くて狭い空間に居ると、精神衛生上良くないよ」と...昨夜の晩ご飯ですお野菜たち焼きそば用の具なぜか厚揚げ野菜市場で求めましたトンテキ手前の分厚いのが夫・薄いのが私古谷さんちの...

  6. 母の日によせて - 絵描きカバのつれづれ帖

    母の日によせて

    ワタクシは昔からよく夢を見る方です。ほぼ毎晩見ています。そして夢の内容をよく覚えているし、その内容はリアルなことが多い。昨年、設定変更×ご自愛セミナーを受講して母との関係に取り組んでいた時しばしば両親(主に母)が夢に出てきました。で、設定変更でワタクシの背景が変わっていったらそれにつれて夢の中での母とのやりとりもどんどん変化していったのです。先週のある日の午後、寝ているムスメ2の横でウトウト...

  7. 白い服の私の夢 - オリオン出航

    白い服の私の夢

    夢です。白い服の私がたくさんいます。とはいっても私とは全く違う顔、スタイルの人がいっぱいです。黒人もイスラムの人も大きな人、小さな人、子ども、老人...全て私です。外見は違いますがこれらの人びとはすべて私です。その人たちが一列になって私の中に入ってきます。違和感はありません。もともと全部私なのです。それが全て白い衣を着ている!そんな夢でした。

  8. 創作「死んだフリ、生きたフリ」 - 物書きkumaさんの創作日和

    創作「死んだフリ、生きたフリ」

    鉄砲もってバンバンバン。も一つおまけにバンバンバン。さて、何人死んだかな。-----「なんだ今の夢」悪夢から目覚めた体は、汗でびっしょりと濡れていた。猛暑。昨日からニュースでは最高気温が今までの記録を越えるだろうと予想されていた。それを知っていたので、エアコンのタイマーを設定し、寝心地は快適のはずだった。それでもひどい量の汗のため、仕方なくシャワーを浴びることにする。普段からカラスの行水なの...

  9. 残像 - 題名漢字二文字

    残像

    昨日見た夢ははっきり覚えている。中学の卒業式で、その当時好きだった男の子に肩を掴まれて、「好きだ」と言われる夢だった。夢なので、いろんな情報が混ざる。シーンは中学の卒業式で、相手も当時の姿なのに、なぜかワタシの立場は今現在の状況。つまりNigelというパートナーがいて、息子くんもいるお母さんという状態。でもね、夢の中ですごく迷ってたなー。即決できないでいた。中学の卒業式なんてもう20年以上も...

  10. 夢のお話 - どんぐりしおり

    夢のお話

    わたしがこの話を始めるとみんなに現実的なことを言われるのです海の側は家や車が錆びるとか洗濯物を干しても潮風でべたつくとか買物は不便になり台風がくれば浸水とかが危ないとかでもそれでも海辺を散歩して季節の野花と一緒に暮らしたいんです遠くで光る波とのおしゃべり沈む夕日を毎日見てあしたへつなげたり落ち込んでも広い海がやさしく包んでくれて砂浜の足あとはわたしが生きている証し日常の不便さや物理的な困りご...

  11. 夢二つ - オリオン出航

    夢二つ

    夢を見ました。ひとつは、母と旦那と自分と洪水で流されるのですが、母だけ死んであとだんなと私は生きているという夢です。母は死んでいるので死んだ夢でもそうそうたいしたことはありません。もう一つは、大きな八トントラックが来てごみを運んでくれると言います。夜明け前後の草原をつき走る道路に停まっています。広い大地にトラック一台です。すでにだいぶゴミ、不用品は出してしまっています。出すものは少しだけでト...

  12. マケドニアの風 - 蜂谷真紀  ふくちう日誌

    マケドニアの風

    Yordan Kostov(accordion)蜂谷真紀(voice)吉野弘志(contrabass)直江実樹(radio)@音や金時なんだか忘れられないライヴ。4人が互いの音を愛していく流れが「天然物語」のようでした。ヨルダンさん、吉野弘志さん、直江実樹さん、静寂から躍動まで、素晴らしい呼吸でした。会場の皆さんに感謝を!マケドニアに行ってみたくなった。この地域が政情不安定であったころ、私は...

  13. 道は緩やかがいい - Love Joy Diary

    道は緩やかがいい

    今日は覚えてた夢が強烈でした。目の前にかなり勾配の急な坂が現れそれを車で勢いつけて登っていくのですが途中から無理でずるずると下がっていってしまいました。下がるのも勢いついたら下に車とかあるかもしれず斜め降りていっていました。あの坂の勾配はびっくりでした。普通なら緩やかなカーブで道は作られるところでしょう。あまりに無防なことをしていたように思います。あまりに急すぎたので落ちることになりました。...

  14. ゴールデンウィーク初日 - フローリスト作家 「秋津はな」 の 子供のいない女性のお悩み・心情ブログ

    ゴールデンウィーク初日

    ~~黄色のバラ~~ゴールデンウィークに突入しましたね。皆様のご予定は如何なものですか~?今朝から、突然の鼻の不調。風邪か、花粉症か・・・市販鼻炎薬を飲んだら、眠気を誘いすぎて~私が1年に飲む薬は10錠位なものです。毎日 毎食前後に薬を必要とする方は、いかに面倒で大変だなあ!~と思います。薬って、その症状を抑えるためなのですが、副作用って無いのですか~?血液サラサラ~の薬を飲んでいるとサラサラ...

  15. 空を飛ぶ - A primrose by the river’s brim

    空を飛ぶ

    「夢か現実かの判断に迷った時は空を飛んでみるといい」と、ある作家が言っていた。空を飛べるなら夢、飛べないなら現実とすぐに答えがわかるという。これを聞いてから、わたしはいいことがあった日はいつも空に飛び立たないよう両足を踏ん張るようにしている。

  16. そろそろ読み終わる - SheRryの気まぐれにいきましょう

    そろそろ読み終わる

    そろそろ読み終わるんですが、岩田光央さんの「声優道」買いました!!少し前に。かなり、為になります。声優を志している私には結構いい話です。声優のいい面だけではなく悪い?難しい面が沢山あって…。私が目指そうとしているところは本当に狭き門なんだなと改めて痛感しました。しかし、こんなことで諦めようかな。とか、難しそうだなと落ち込んだわけではありません!!むしろ、やってやろうじゃないか!!精神が湧いて...

  17. 君からもらった沢山の… - SheRryの気まぐれにいきましょう

    君からもらった沢山の…

    ふと声が聞こえたほうを見るとたまたま、アニソン+という番組で即興ソングを下野紘さんが歌っていた。私は、一目見て大好きになった。そして、気分も明るくなった。彼の笑い声を聴いていたら悩みや不安、悲しみが一気に無くなったように感じられた。そのとき、決めた。「私も、こうなりたい。こんな風に、私の声でみんなを元気にしたい」そう思った。そこからは早いものだ。声優になりたいと多くの人に公言し、劇団にも励み...

  18. 薄っぺらい理由 - SheRryの気まぐれにいきましょう

    薄っぺらい理由

    中学に入って、完全なるアニメオタクへと進化した僕。最初は、声優などあまり知らず有名な人ばかりしか知らなかった。中学で、美術文芸部というほぼオタクの集まりである部活動に所属した。そこには、私以上のオタクがたくさんいた。中学でケータイも持ち始め、番組の予約も簡単にできるようになり沢山の声優の名前と声が一致するようになっていった。小学校6年の頃から中学1年にかけてふしぎ遊戯にハマった。無料動画サイ...

  19. 薄っぺらい理由 - SheRryの気まぐれにいきましょう

    薄っぺらい理由

    中学に入って、完全なるアニメオタクへと進化した僕。最初は、声優などあまり知らず有名な人ばかりしか知らなかった。中学で、美術文芸部というほぼオタクの集まりである部活動に所属した。そこには、私以上のオタクがたくさんいた。中学でケータイも持ち始め、番組の予約も簡単にできるようになり沢山の声優の名前と声が一致するようになっていった。小学校6年の頃から中学1年にかけてふしぎ遊戯にハマった。無料動画サイ...

  20. はじめは周りの言葉から… - SheRryの気まぐれにいきましょう

    はじめは周りの言葉から…

    小さいころから、僕の周りには沢山のアニメで溢れていた。僕が、保育園に通っているときはまだビデオの時代だった。毎週毎週、レンタルビデオ店に連れてってもらって沢山のアニメを借りた。それでなくとも、有料チャンネルのアニマックスやキッズステーションが昔は見れた。また、いとこのお兄ちゃんがアニメオタクでいろんなアニメを一緒に見ていた。その頃はまだ、アニメの声は声優がやっているなんて微塵も思っていなかっ...

1 - 20 / 総件数:72 件

似ているタグ