大坂なおみのタグまとめ

大坂なおみ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大坂なおみに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大坂なおみ」タグの記事(9)

  1. 藤井四段生放送で対局、サントリー劇的勝利、大坂なおみは惜敗 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段生放送で対局、サントリー劇的勝利、大坂なおみは惜敗

    藤井四段が昨日、第7期加古川青流戦準々決勝に登場した。対局の相手は昨年の覇者でもある井出隼平四段であった。序盤から攻撃を仕掛けて有利にすすめた藤井四段であったが終盤になると大事に指した手をつかれて形勢が逆転してしまいまさかの敗戦となってしまった。王将戦予選に続き公式戦初の連敗である。そして今日はNHK杯2回戦、対局相手は元名人で永世名人の資格もある森内九段である。NHKでは異例となる生放送で...

  2. 大谷まずまず、サッカー代表決める、大坂は3回戦へ - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    大谷まずまず、サッカー代表決める、大坂は3回戦へ

    日本ハムの大谷翔平が昨日ソフトバンク戦に先発して。50~60球という制限がつけられた登板であったが、キャンプ、オープン戦を通じて実戦登板がなかった投手に対しては当然と思える。過度な期待を持たず、オープン戦の登板として昨夜の大谷翔平を観てみると3回までの投球は合格点があげられると思う。多分、自身昨晩の最後のイニングとなった4回はちょっと力みがはいった投球となってしまったようだ。先頭打者にストレ...

  3. 大坂なおみ金星で2回戦進出、日本勢は雨で順延、大谷は31日先発 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    大坂なおみ金星で2回戦進出、日本勢は雨で順延、大谷は3...

    テニスの全米オープンがはじまった。錦織圭は怪我のため欠場したが、杉田祐一、大坂なおみなど期待の選手は出場する。その杉田祐一、1回戦はセットカウント2-0となったところで降雨順延となってしまった。第2日は朝から雨模様で各コートで試合が3日目に順延されるケース(唯一の例外はアーサー・アッシュ・スタジアム)が多かったようだ。そんな中、大坂なおみの試合は雨の影響もなく行われた。昨年の覇者ケルパーとの...

  4. 日本ハム4連敗、大坂は途中棄権 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日本ハム4連敗、大坂は途中棄権

    やはり目的を持つチームの勢いは計り知れないものがありそうだ。昨年の日本ハムのように今年の楽天は計り知れない勢いを感じる。優勝を目指すというのはそういうことのようだ。昨日の試合は日本ハムが試合をリードすること3回、そのいずれも楽天に追いつかれ、最後はサヨナラ負けをきっしてしまった。日本ハム、打線で元気なのは松本剛、昨日もマルチ安打を記録して打率も3割、不振な打線の中で唯一期待が持てる選手である...

  5. 有原10敗目、錦織初戦敗退、大坂3回戦進出 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    有原10敗目、錦織初戦敗退、大坂3回戦進出

    3連敗阻止をかけて日本ハムは有原航平が先発した。初回の攻撃で1点を先取した日本ハムであったが、有原の投球はいただけなかった。1回裏、先頭打者に投げた初球をスタンドに運ばれ、あっという間に同点にされてしまった。茂木は初球から打って来るだけに結果論ではあるが慎重な投球でいくべきであった。打線も有原を援護することができず、2、3回のチャンスをつぶしてしまった。すると3回、二死から四球、連打で2点を...

  6. ロジャーズカップはじまる、そしてながさき - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ロジャーズカップはじまる、そしてながさき

    ATP1000・ロジャーズカップがはじまった。錦織は2回戦からの出場であるが、杉田は1回戦から本大会初勝利をかけて第9シードのゴファンと対戦した。第1セットを6-4でとるという出だし好調な杉田であったが、第2セットは1-6で失うと第3セットも4-6で失い、善戦しながらも残念ながら1回戦敗退となってしまった。一方の錦織は2回戦からの出場、その2回戦の相手は難敵のモンフィスである。過去3勝無敗で...

  7. ウィンブルドン5日目、有原航平完投も - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ウィンブルドン5日目、有原航平完投も

    ウィンブルドン5日目にして日本人選手すべてが負けてしまった。まず錦織圭はバウティスタ、過去4連勝と相性はよかったはずだが芝コートとなると勝手が違ったようだ。ブレイクポイントまではいくのだが、ゲームをブレイクすることはほとんどできず、バウティスタのゲームをブレイクできたのは3セット目にはいってからであった。ブレイクしたゲームもそのひとつだけとあってはセットを奪うことも困難であった。結局、調子は...

  8. ウィンブルドン3日目、日本ラグビーに暗雲? - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ウィンブルドン3日目、日本ラグビーに暗雲?

    ウィンブルドン3日目、錦織圭の2回戦の相手はスタホフスキーであった。芝の巧者であり、過去2戦2敗と相性はいいとは言えない相手だけに世界ランクは100位以下だが苦戦が予想された。試合は第1セット第5ゲームに錦織圭がブレイクしてリードした。サービスゲームも安定しており、このまま第1セットを押し切るかと思えたが、第8ゲーム突如サービスが乱れて15-40とピンチをむかえた。30-40と挽回しチャンス...

  9. ウィンブルドンはじまる - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ウィンブルドンはじまる

    今年もウィンブルドンがはじまった。錦織圭を筆頭に日本人選手は男女あわせて7選手が出場する。そのうち初日にはやくも4選手が出場した。注目の錦織圭もその一人、初戦はチェッキナートと対戦した。芝コートでの実績がほとんどない選手のようで、芝特有の攻撃もなく錦織圭が終始圧倒した。唯一第1セット第4ゲームで30-40とブレイクのピンチはあったが、サービスエースで切り抜けキープし、6-2、6-2、6-0で...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ