大阪眼科集談会のタグまとめ

大阪眼科集談会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大阪眼科集談会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大阪眼科集談会」タグの記事(7)

  1. 第417回大阪眼科集談会 その4 (1010) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第417回大阪眼科集談会 その4 (1010)

    満開特別講演眼内レンズ手術の進歩と諸問題-多焦点レンズを中心に ひらかた山岸眼科 山岸和矢先生 いつもお世話になっている大先輩なので、まず、『ヨイショ』しておきます。私が入局した昭和59年は、関西医大はまだICCE時代で、その年の途中に山岸先生は、確か天理方面から帰ってこられました。先生はあまり覚えておられないかもしれません、私にとっては、忘れようとしても忘れられない衝撃的出来事で、後半の指...

  2. 第417回大阪眼科集談会 その3 (1009) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第417回大阪眼科集談会 その3 (1009)

    ユキヤナギは先に満開・・9,重症未熟児網膜症に対するranibizumab硝子体投与 平木翔子 近大従来は光凝固しかなかったのだが、bevacizumab硝子体投与(IVB)が行われるようになり、光凝固に代わりうる治療となることが期待されている(BEAT-ROPスタデイ)。再発率も低く、近視や乱視も生じにくいとようだが、オフラベルなのと、血清VEGF濃度への影響を少なくするためにも、rani...

  3. 第417回大阪眼科集談会 その2 (1008) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第417回大阪眼科集談会 その2 (1008)

    4,ぶどう膜炎による網膜剥離を疑われ、硝子体手術により復位した1例 南高正 JCHO大阪実は眼内鉄片異物であったというオチがつく発表。56歳の大工さんで、数年前、小さな細い釘状のものを扱っていて、それが眼に飛び込んだ(?)過去があるのだが、その時は、何か眼に当たったけど大丈夫・・・ということで、すまされたらしい(ありがちなケース)。その後少し時間が経過して、ぶどう膜炎・網膜剥離がありPEA+...

  4. 第417回大阪眼科集談会 その1 (1007) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第417回大阪眼科集談会 その1 (1007)

    今週中に満開かも・・平成29年4月1日 毎日新聞オーバルホール1,動脈炎型前部虚血性視神経症にみられた paracentral middle maculopathy 大石奈津子 大阪市大http://jamanetwork.com/journals/jamaophthalmology/fullarticle/1724457OCT上、PAMMと呼ばれる所見。2例紹介されて、最初の症例は網膜・脈...

  5. 第416回大阪眼科集談会 その3 (996) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第416回大阪眼科集談会 その3 (996)

    最近ここの景色にはまってます^^;特別講演原発開放隅角緑内障の長期経過と長期予後 福地健郎 新潟大 福地先生は、岩田先生がおられた時代からの、生え抜きの緑内障専門家。貫禄あるけど、ちょっと年下か・・・^^; 最近は意外と雪が積もらない新潟市からいらっしゃいました。集談会後の講演にしては、テーマが壮大で、ついていけるか心配しつつ・・・ 1)視野今回のテーマは視野。我々は緑内障患者さんの視機能を...

  6. 第416回大阪眼科集談会 その2 (995) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第416回大阪眼科集談会 その2 (995)

    雪が降ったので・・・マキノまでひとっ走り^^;6,遅発性牛眼様所見を呈したROP続発緑内障の1例 森弓夏(阪大)牛眼とは、早期型の先天緑内障で眼球が大きくなるものを言うのだが、提示症例は、18歳女性。ROPで光凝固やクライオをしていている眼で、右眼に、UBMで見ると典型的な瞳孔ブロックが原因の閉塞隅角緑内障を発症。眼圧は45mmHg。右眼青色強膜。眼軸は右22.51、左16.80と、明らかに...

  7. 第416回大阪眼科集談会 その1 (994) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第416回大阪眼科集談会 その1 (994)

    今年初めての集談会。興味をそそる演題はなかったのだが、気合を入れ直して、出かけてきました。次回から、主管は、近大から関西医大にかわるようです。次回集談会の特別講演は、公私に渡りお世話になっている枚方方面のカリスマ医師の眼内レンズ関連の話です。かつてIOLクリニックという本を出され、昭和60年頃関西医大にIOLを導入された先生のありがたいお話です。皆さん聴きに出かけましょうね。そう言えば、下見...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ