大震災のタグまとめ

大震災」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大震災に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大震災」タグの記事(7)

  1. 大震災「東北で良かった」 今村復興相、直後に撤回し謝罪 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    大震災「東北で良かった」 今村復興相、直後に撤回し謝罪

    民主党時代、オフレコの発言で「放射能つけちゃうぞ」といっただけで辞任に追い込まれた大臣がいました。今村復興大臣の場合、これで辞任に追い込まれなければ、単純に「マスコミが自民党には甘すぎる」ということを露呈することになるでしょう。今村雅弘復興相は25日、東京都内のパーティーで講演し、東日本大震災の被害を巡り「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると莫大な、甚大な被害が...

  2. 東日本大震災 - くぼのジュエ

    東日本大震災

    昨日は東日本大震災があった日、早いものですね。6年が過ぎても、あの日のことは昨日の様にはっきり思い出します。地域のボランティアで市民会館に行っていたこと、(;´∀`)何度も繰り返す大きな揺れ、各階から多くの方々が自然に1階の広場に集まったこと、家へ帰るとサイドボードの瀬戸物が全部落ちて壊れていた。主人が夜中の1時ごろ帰ってきたこと、エレベーターが動かなくなっていたこと等々、( *´艸`)しか...

  3. 六年目の3・11 - 谷めぐみ~スペインの心を歌う~

    六年目の3・11

    昨年の3月11日は何をしていたか?一昨年の3月11日は何をしていたか?ちっとも思い出せないのに、六年前の3月11日、出先で何が起き、どこを彷徨い、どうやって家にたどり着いたか、克明に覚えている。忘れてはいけない、風化させてはいけない、と、さかんに呼びかけられているが、私個人の気持ちを言えば、とても忘れることなどできない。東京に住む者でさえこの有様だ。まして被災地の方々は…と思うと、言葉が見つ...

  4. 片づけることは減災になる - ゆうゆう素敵な暮らしの手帖

    片づけることは減災になる

    ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。明日(正確には今日)、「~震災から学ぶ~ 命を守る 整理・収納」というタイトルでお話をします。「片づけは減災なんですね。」とある人が言いました。今までの大きな震災では家具が倒れて怪我をしたというのが、怪我の理由の30~50%になるという結果を示しています。それならば、大きな(高い)家具を持たない、あるいは低くすれ...

  5. 6年前の福島を振り返る - M55から

    6年前の福島を振り返る

    2011年の震災発生時は、個人的にも大問題があり、職場も大揺れで子供たちの転換期でもあり、4重の苦しさがあった。当時書いていたブログはその後閉鎖されてしまい手元に残ったのはわずかなデジカメのデータだがいくつかを掲載する。3/14東芝で第一原発の設計にも携わっていた同僚に原発事故をどう思うか聞いた。「祈るしかないです・・・・」メルトダウンを想定し、非難する際は抜け駆けしないよう友人と約束した。...

  6. 今年も桜が咲きました - 夜つぐみの鳴くところで

    今年も桜が咲きました

      吉野弘 ~ 奈々子に ~  赤い林檎の頬をして眠っている奈々子  お前のお母さんの頬の赤さは  そくっり奈々子の頬にいってしまって  ひところのお母さんのつややかな頬は少し青ざめた  お父さんにも ちょっと酸っぱい思いがふえた  唐突だが奈々子  お父さんはお前に多くを期待しないだろう  ひとがほかからの期待に応えようとして  どんなに自分を駄目にしてしまうか  お父さんははっきり知って...

  7. 『いい音楽、届けようプロジェクト』その2 - 谷めぐみ~スペインの心を歌う~

    『いい音楽、届けようプロジェクト』その2

    昨年12月の『Plegaria』につづいて、拙CD『谷めぐみが歌う 魅惑のスペイン』が東日本大震災復興支援プロジェクトに参加させていただくことになった。福島、宮城、岩手、各県のエフエム局にCDが送られる。『いい音楽、届けようプロジェクト』冷たい風が吹きすさぶ寒い日だった。都内の電車がすべてストップ。知らない町の知らないバスを乗り継ぎ、乗り継ぎ、ほぼ6時間後に帰宅した。大渋滞で立ち往生したバス...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ