天の川のタグまとめ (14件)

天の川のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天の川に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by HI KA RI

蠍座の尻尾の方にある 夏の天の川の濃い部分が上がってきた..この直後、右手からどんどん雲に覆われていって星見ならぬ、雲見ベンチになってしまったていう..しょぼぼんなオチ。苦笑*数日更新が途絶えてしまってすみませんでした ^^;本当はもっと書きたいことも、大したものではないけどその為に撮って来たものもあるんですが..なんだかここの調子がすこぶる悪くて ログインも一苦労、新しい写真も読み込まない...

by 月の雫

最高の星空をあなたに...何をお願いしたいですか?っておいおい流れ星じゃないんだぞ~^^空を見つめる上を向くその行為って人を元気にさせますね。桜、紅葉の時期はみんな上を向いて歩いてるって何かで聞いたことがあるけどだから桜は人を元気にさせるんだって思ったよ。^^あれ、星の話は?笑あなたの大切な時間をありがとう...ご訪問感謝です☆

by HI KA RI

夜景雲海×夏の天の川 別ver.失敗作載せてごめんなさい編まぁ色々言いましたけど結局やっぱり好きなのでwとにかく自分の勉強不足です。喝 入れ直さねばです。*コアな話かもですが..星好きな人の中には先月頃から明け方になると昇ってくる この夏の濃い天の川を見て春の訪れを感じるっていう人もいるくらい、季節(暦)を知らせる存在だったりします。* * * * *本日も拙い当ブログにお越しくださり誠にあ...

by HI KA RI

薄明に消えゆく天の川もうすぐ新しい朝が始まる..*今日は大切な日。17年目 ありがと。*昨日は朝から色々あってバタバタしてて慌てて更新したせいか うっかりコメ欄閉じ忘れました..汗夜になってコメント通知きて すげービックリしたっす( ゚Д゚)wそんな訳で(?)多分もうしばらく、時間取れないと思うんでお返事は相当遅くなってしまうと思いますが..せっかく頂いたコメントですので ちゃんとお返事書き...

by HI KA RI

天と地の間に立ち大自然と人工物のアートに 心震わす..濃霧予報も出てなかったし、読みが当たって良かったけど欲を言えば、雲海がもう少し落ち着いてくれれば..山の連なりが見えないほどだったので、またリベンジです。ちなみに..ご存知の方も多いかと思いますが、春と秋は雲海シーズンですので、機会がありましたら、皆さまも是非^^* * * * *本日も拙い当ブログにお越しくださって誠にありがとうございま...

by 北海道photo一撮り旅

2月の空に一際明るい星が「シリウス」(画像左下)ですね。なんと、地球からの距離が約8.6光年だそうです(Wikipedia) さらに下には街の灯りと思える光源があり、さてこんな場所でなんの灯りかと調べてみれば、スキー場の夜間照明で「ダイナスティスキーリゾート」でした。カメラのISO感度を3200にも上げると、肉眼では捉えられない星が現れるのは嬉しいですが、天文ファンが「光害」と呼ぶ灯りまで写...

by 写真ブログ「四季の詩」

朝の4時頃から天の川を撮影できる季節になりました。昨日は達磨朝日を狙う目的で寄島町(岡山県浅口市)を訪れ、天の川も撮りたかったので3時半に起床しました。寒かったので5時以降はコンポジット撮影用に設定をした後は車の中にいました。途中で雲が流れ込んで来たのでコンポジット写真はボツにしましたが、その中に流星が写っていましたので1枚ピックアップします。日の出時刻の30分前になるとキレイな細い月が昇っ...

by HI KA RI

蠍 富士の頂より昇る 夏の天ノ川* * * * *本日も拙い当ブログにお越しくださって誠にありがとうございます^^* * * * *

by HI KA RI

うっすらと雪をかぶった車山の頭上を横たわる天ノ川夜明け前頃には濃い部分が撮れる季節になってきました^^ちなみに4日未明の撮れたてです。* * * * *本日も拙い当ブログにお越しくださり誠にありがとうございます^^ご訪問が追い付いてなくて申し訳ありません..涙後日伺わせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。* * * * *

by **photo cafe**

雑誌掲載&入賞作品紹介シリーズ第6弾天文ガイド 2015年11月号月齢コンテスト掲載苗場山山頂にて。池塘に溶け込むような天の川が印象的でした。熱中症か、高山病か、ブヨに刺され過ぎたか、激しい頭痛と吐き気に襲われながら、やっとの思いで撮影した写真。そんなときに限って、一晩中晴れているという・・・一枚撮っては木道に倒れこんで呼吸整える。撮れ高5枚自分登山史上一番辛かった山行でした。

by 写真家 海老原 勇人

「人は歩みをとめたときに、そして挑戦をあきらめた時に年老いていくのだと思います。この道を行けばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わずいけよ、いけばわかるさ。アリガトー!」私もこの言葉をお借りして自らの道を行こうと思います。XE2 SAMYANG 7.5mm2月撮影会のお知らせ

by 月の雫

拝啓 私へお元気ですか?って何年後の自分へ手紙を書いてみるのも面白いかも♪あなたの大切な時間をありがとう...ご訪問感謝です☆

by Aruku

男鹿半島の夜は星が楽しい流れ星を探していると時間を忘れてしまいます(´▽`*)

by Aruku

久々に晴れたので( ´ ▽ ` )狙ってみましたゴジラ岩と天の川

似ているタグ