天塩川のタグまとめ

天塩川」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天塩川に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天塩川」タグの記事(5)

  1. 2017.9.17 パーフェクト - river side

    2017.9.17 パーフェクト

    先週の釣りは二人揃ってボンズ、アタリもカスリもなしの完敗だった。これはリベンジしなきゃダメだろうと、今週も北へと車を走らせた今度の相手は虹鱒、オホーツク・樺太のカタキを本流ニジで…の考えだ結果から言うと今回も二人揃ってボンズ、これで2週連続だ。ボンズにもいろいろあると思うけど、本当に全く何もないパーフェクトなボンズだった濁りは釣りになるレベルなのか…ギリギリまで行先に迷った川の色は薄い茶色、...

  2. 2016.6.25 天塩川.夢追い人 - river side

    2016.6.25 天塩川.夢追い人

    道北の流れは今回も手厳しかった夜明けを待って昨年見つけた2つのランを探るまだ薄暗い恩根内の岩盤ランファーストヒットは40位だろうか、ジャンプと同時に去っていってしまったヒゲナガのシャックが無数に浮いている緩い流れではウグイが騒ぎ、岩盤の切れ目では大型魚がドバンと水面を割るライズポイントを頭に叩きこんだら次に行こう相手にもされなかったあの鱒は、またの機会にお相手願うことにする少し寄り道をしてか...

  3. 2016.9.24 天塩川.青空の下で - river side

    2016.9.24 天塩川.青空の下で

    車の中で朝を迎えた道北、天塩川。朝一を狙おうと夜討ち朝駆けしたものの、現地で寝坊してしまうOHランに立ちこんだのは、朝の冷え込みが陽射しで和らぐ頃だった。以前、肘を痛めた時にオーバーヘッドキャストを繰り返したのを思い出す。それ以来、勝手にOHランと呼んでいる場所だいつものスカジットマックスF、ティップはtype.Ⅲを選択ひと流し目は何も起こらず。上流に戻りふた流し目、リトリーブする左手に待ち...

  4. 2016.7.9 天塩川.初夏 - river side

    2016.7.9 天塩川.初夏

    サクラマスポイントは泣かず飛ばず。短い区間ということもあり、あっという間に流し終わってしまう天塩川、手持ちの引き出しは小さなランが3つだけ、この機会に少し開拓しておこうジャングルのような藪をこいでみたり、支流を下ってみたり…少しは有望な引き出しを見つけることができたと思う 魚の方は終始全くの無反応。3つのポイントを廻り、試行錯誤しながら腕が痛くなるまで投げ続けた結果なのだから、残念だけどしょ...

  5. 2016.7.17 道北で過ごした夏の日 - river side

    2016.7.17 道北で過ごした夏の日

    泥のように眠った不眠のドライブで北上し、まる1日天塩の流れを歩き続けた。家に着く頃には精も根も尽きていたシャワーを浴びてすぐに布団に横たわる眠りに落ちるまでの僅かな時間、天塩で見た光景が頭の中に映し出されていた所々ぼやけながら時に鮮明に閉じた眼のずっと奥の方で釣れなくてもいんだ 周りにはそう話していたけども本心は違った他に釣れる川もあるけど迷わなかった意識のずっと底のほうで本流の風景がうかん...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ