天川村のタグまとめ

天川村」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天川村に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天川村」タグの記事(7)

  1. 山上ヶ岳へ - ratoの大和路

    山上ヶ岳へ

    43年ぶりのはずです。中学の林間学校で登りました。登ったはずです。覚えていません(笑)雨の降る日だったことしか覚えていません。しかし、この猛暑の時期に登る必要はありませんよね・・・登り始めて30分登山道脇の岩の下にあった蜂の巣に不用意に近づきすぎて蜂の集中砲火を浴びました。払いのける間もなく私の体は蜂まみれ。右ふくらはぎ、右ふともも、右わき腹、右手中指の4ヶ所を刺された。スズメバチではありま...

  2. 2017 春。  ~  桜 ~ ① - Junior's irregular photo blog

    2017 春。  ~ 桜 ~ ①

     2017 春。  ~ 桜 ~ ①山深い渓流は、何処の大河に流るる源か。守りの桜の花弁が知る事となろう。shooting date 2017/4/26

  3. 大峰は雲の中 - ratoの大和路

    大峰は雲の中

    いわゆる大峰山は山上ヶ岳を指す場合が多いのでしょうか。山上ヶ岳から弥山・八経ヶ岳までを含めて大峰というのでしょうか。このあたりはいつも煙っている。雲の中に隠れている。去年の7月3日(八経ヶ岳山頂)今年の7月2日(八経ヶ岳山頂)まぁ、大峰らしいガッスガスですけど(笑)トウヒでしょうか?1年で立ち枯れが進んでいますね。これから八経ヶ岳付近はどのように変化していくのでしょう。これも自然といえばそう...

  4. まだまだ咲き始め オオヤマレンゲ - ratoの大和路

    まだまだ咲き始め オオヤマレンゲ

    弥山と八経ヶ岳は呼べば応える距離にあります。私は弥山から釈迦ヶ岳までの尾根ルートが大峰奥駈道のハイライトではと思っています。先日に少しだけ、その雰囲気を味わいました。釈迦ヶ岳から孔雀岳までの短い距離を歩いただけですが十分に堪能しました。北アルプスにも負けない山岳風景がそこにはある。そしていつかはテントを背負って走破してみたい。台風は近畿から遠ざかりました。梅雨前線が北から下りてくるので台風一...

  5. 弥山へ - ratoの大和路

    弥山へ

    標高をドンドン上げていく。弥山小屋に近づくといつものように霧に覆われた。こうなったら動けない。登山は休止です。カメラマンに戻った(笑)同行のふたりは霧の中に消えた。ひとり残って撮影タイム・・・弥山小屋の周囲は登山者で埋まっていた。とても賑やか・・・笑い声が絶えない。みんな楽しそうだ。自分も、もちろん楽しい。

  6. オオヤマレンゲを見てきました。 - ratoの大和路

    オオヤマレンゲを見てきました。

    近畿の最高峰弥山から八経ヶ岳にかけてオオヤマレンゲ自生地があります。国の天然記念物として保護されています。一週間に10日、雨が降ると言われる多雨地帯の紀伊半島の山間部です。登山道が整備されるまでは修験者たちや一部の登山家しか目に触れることはなかったのでしょう。日本百名山や世界遺産に登録され、一般的になったとはいっても都市部から遠く離れた大峰であり、なおかつ車を降りてから3時間近い登山を必要と...

  7. 天川村訪問 - あ お そ ら 写 真 社 

    天川村訪問

    奈良県吉野でロケがあったので、ついでに天川村に立ち寄りました。約30年程前に来たことがある懐かしい場所です♪渓谷を縫って流れる清流「天の川」清らかに透き通る水は、この地の生命の源、命の水。上写真の一部分をトリミングしてみると、川の上流に向かって浮遊する「アマゴ」の集団が見えました。上流から流されてくる獲物を狙って、皆が同じ方向を向いています。魚影は豊富でも釣るのが難しい魚なのも、「アマゴ・イ...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ