天文のタグまとめ (32件)

天文のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天文に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by always over the moon

大仏の胎内まろし春の風(だいぶつのたいないまろし はるのかぜ)◇ 季語 : 春の風(はるのかぜ)、春風  【春】 ・天文    ◇ 画像は以前鎌倉で。大仏さまの胎内拝観、良き思い出です。     ・大仏胎内拝観時間 午前8時~午後4時30分(通年)               入場は閉門10分前まで(拝観料20円)◇ 現代俳句協会インターネット俳句会 2月/汝火原マリ  高得点により、網野月...

by 近代文化遺産見学案内所

to page lastアクセス・見学のしかたファイルはJPEG。クリックで拡大できます。1234 to page top

by 近代文化遺産見学案内所

to page lastアクセス・見学のしかた表門門衛所第一赤道儀室太陽分光写真儀室大赤道儀室旧図書庫および倉庫レプソルド子午儀室ゴーチェ子午環室第一および第二子午線標室は非公開1 ↓天文台正門前 2〜5 表門。登録有形文化財。2345 7〜10 門衛所。登録有形文化財。789101112131415161718 15〜28 第1赤道儀室。登録有形文化財。15161718192021222...

by 近代文化遺産見学案内所

to page last第一赤道義室大赤道儀室太陽分光写真儀室(アインシュタイン塔)レプソルド子午儀室ゴーチェ子午環室旧図庫および倉庫第一および第二子午線標室各建造物の位置 (Google Map)アクセス・見学のしかたフォトギャラリー   第一赤道義室赤道儀とは、日周運動で動く天体の動きに合わせて、星を追尾する架台のこと。「第一赤道儀室」は、国立天文台三鷹キャンパスの中で最も古い建物。設...

by always over the moon

花の雨人妻として再会す(はなのあめ ひとづまとしてさいかいす)◇ 季語 : 花の雨(はなのあめ) 【春】 ・天文    ◇ 画像は以前ハンガリーの「桜まつり」で撮ったもの。◇ 現代俳句協会インターネット句会 2月/汝火原マリ  

by 俳句手帳

春の雪調度古りたる喫茶店囀や木の間に深き空の色山間のスクールバス往く蕗の薹熊本地震梅咲くや面影褪する地震の町春の句を四句選びました(2015~2017)。写真はイメージに近いものを選んでいます。地震からもうすぐ一年。倒壊家屋などの解体作業がすすみ、更地になった土地がたくさんあります。そんな更地に今年も梅の花がとてもきれいでした。でもその美しさが悲しみをよび起します。山間の・・・の句は去年の春...

by 俳句手帳

ひとひらを一片の追ふ梅の朝背に聞く羽音やはらか蓬摘む菜の花にどこまで延ぶる肥薩線鳥影に散りゆく梅の朝かな御社の絵馬からからと春の風写真はイメージの近いものを選んでいます。2014年からの春の句を選んでみました。

by always over the moon

髪あげてうなじに匂ふ春の雨(かみあげてうなじににおうはるのあめ)◇ 季語 : 春の雨(はるのあめ)、春雨  【春】 ・天文    ◇ 画像は以前撮ったもの。◇ 現俳協インターネット句会 2月/汝火原マリ  

by マリカの野草画帖

そうか、甘い満月は雲の上。ならば椿の蜜を吸ってみる。 

by 見知らぬ世界に想いを馳せ

 先日発行された「星の物語」切手シリーズ 第5集の、頼んでいた押印機特印が届きました。・最後は南天 「星の物語」切手第5集&特印 +完結編 りゅうこつ座(竜骨座)です。 りゅうこつ座は、日本からは辛うじて見える南天の星座。一等星カノープスが有名です。全天で21個ある一等星の中で2番目に明るい星です(1番目はおおいぬ座のシリウス。南半球なら、シリウスとカノープスが競うように輝いています!)関東...

by 俳句手帳

欄干に漁具干されたる小春かな凍星や山峡の灯の疎らなる咲きそめし水仙傾ぐ朝の雨太々と夫に切られし根深汁写真はイメージで選んでいます

by 見知らぬ世界に想いを馳せ

 ずっと読んだ本の感想書いていませんね…。少しずつ書いていけたらと思います(諦めてない)。 プラネタリウム天文漫画「星の案内人」、3巻の発売から随分経ってからの4巻が出ました。そして、完結です…。なんと…。星の案内人 4上村五十鈴 / 芳文社・芳文社コミックス/2016 ある日、トキオは不思議な雰囲気の青年と出会う。旅人のような雰囲気で、カメラを持っていた。おじいさんのプラネタリウム「小宇宙...

by 見知らぬ世界に想いを馳せ

 毎度お楽しみの切手シリーズも、これで最後です。◇日本郵便:特殊切手「星の物語シリーズ 第5集」の発行 今回は南天の星座を10種類。前回の「星座シリーズ」切手では南天は出なかったので嬉しいです。南天の星座の代表・みなみじゅうじ座や一等星カノープスが目印のりゅうこつ座、日本からでもギリギリ見られるつる座やケンタウルス座。日本からは全く見えず馴染みも薄いきょしちょう座やとびうお座など。南天の星座...

by マリカの野草画帖

ゆうべ望遠鏡でみた三日月状の金星を、寝床であれこれ思い浮かべながらストンと寝てしまった。そして今朝、三日月状の地球だってあるはずと飛び起きて検索。そしてヒットしたのがこれ↓[左]UVIで撮った地球 / [右]UVIで撮った画像(視野全体)※[左]の画像は人工的に着色しています。金星探査機「あかつき」が撮影した地球の紫外線写真(2010年5月21日)紫外線イメージャ (UVI) 波長365nm...

by always over the moon

風花のパリの広場の火炎瓶(かざはなのパリのひろばのかえんびん)◇ 季語: 風花(かざはな)、かぜはな 【冬】 ・天文・冬晴れの日に、青空から舞い落ちる雪片。「雪催」と混同しないよう注意したい(by 角川必携季寄せ)◇ テキストブック「NHK俳句」2017年3月号  堀本裕樹選 佳作 ◇ 画像はこちらから(2017年02月16日 英語の記事です)◇ コメント欄は閉じています。  26日の旅行前...

by マリカの野草画帖

ポリマの妖精、小さなP…の物語。このお話の読者は長い間わたし一人だったのです。表紙を頼まれていたのですが、小さなP…ちゃんを描くのに、ずいぶん長い時間がかかってしまいました。昨夜はおとめ座のポリマの食でした。月に隠れる寸前にちらっと見えたような気がしたのですが、月からポロンと出てくるところは雲で全く見えずがっかり。でもその日にポリマの妖精 P…の物語が一冊の本になってとてもとても嬉しい ♪『...

by always over the moon

 別々のホームに佇ちて春の雪 (べつべつのホームにたちてはるのゆき)Thank you very much!・口笛を吹けば春日のマタドール 麗門◇ 季語 : 春の雪(はるのゆき)、春雪、春吹雪 【春】 ・天文   ※ 立春を過ぎてからの雪。北国では当然のことながら、    大都会の春の雪には華やぎも感じられる(by 角川必携季寄せ)◇ 画像はチェコで撮ったもの。◇ 現俳協インターネット句会 ...

by always over the moon

 ドーベルマンに吐きもどされてゐる野分 (ドーベルマンにはきもどされているのわき)◇ 季語: 野分(のわき)、野わけ 【秋】 ・天文  (秋の強風。野を分けて吹くほどの意  by 角川必携季寄せ)◇ この時期に、秋の句なのですが、「いつき組新聞」の「野分の座」にエントリーされた句です。  1月発刊の新聞で、選の結果が出ました。貴重な票を入れて下さった方々に感謝です!  諸般の事情により、今年...

by always over the moon

 放火魔の燐寸吹き消す雪女 (ほうかまのまっちふきけすゆきおんな)◇ 愚陀佛庵インターネット俳句会  2017年01月30日発表(2016年12月投句分) 八木健館長 選 特選  八木館長のアート付きの選評を頂きました \(^ ^)/  ◇ 愚陀佛庵インターネット俳句会は、兼題はありません。毎月末締切。一人三句まで。◇ 溜まっていた投稿句もあと残すところ4つになり、目処がつきました。コメント...

by always over the moon

 天窓へ冬の星ふる契りあふ  汝火原 マリ   (てんまどへふゆのほしふるちぎりあう)◇ 「五七五の小説工房」 第5回 堀本裕樹選 兼題「冬の星」佳作 (2017年1月発表)   第3回の「ハンカチ」に続き、2度目の投句でした。   ふだん、まったく色気のない暮らしをしていますので、せめて俳句で妄想を。◇ 画像はハンガリーで撮ったもの。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

似ているタグ