夫のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには夫に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「夫」タグの記事(56)

  1. 情報収集と夫の帰宅 - いつかはひとり

    情報収集と夫の帰宅

    パートに行きつつも、求人サイトに目を通す。今すぐどうこうじゃないけれど万が一の時の情報収集は必要だ。もちろん夫には何も言っていない。また一人で考えて行動するつもり。あっという間に夫が出張から戻る日だ。チャイムを鳴らし、玄関のドアを開けるまで部屋の中は私仕様になっている。一番面倒だと思っている食事の支度も夫不在の間は自炊すらしない快適な暮らし。お惣菜を買うわけでもなくふりかけをご飯にかけるとか...

  2. タイムマシン - Kangaroo English Club

    タイムマシン

    パソコンを置いてるつくえの一番上の引き出し。今日、この友だちがダーリンと来る。彼女はわたしの友だちで、彼女の夫はテツの友だち。4人で最後に会ったのは、たぶん30年ほど前。2カップルで餃子ランチ。ドラえもんがつくえの引き出しから出てくるのって、なんかわかる。つくえの引き出しは、ときどきタイムマシンになるな。(イケモト風になった。意味不明、ご容赦)

  3. 機嫌ひとつで望まない一日になる - いつかはひとり

    機嫌ひとつで望まない一日になる

    数日前は結婚記念日だった。私は翌日になって思い出したが夫は思い出した素振りもない。何年経っても結婚記念日をお祝いする夫婦もいれば私たちのようにどちらかが忘れて、もしくは二人とも忘れてしまうパターンもある。前は「何もない」結婚記念日にガッカリしたがいつの間にか、そんな感情もキレイに消えた。慣れというか、「うちはそんなもの」と受け入れるようになったのだ。ご主人が結婚記念日を忘れていることに面白く...

  4. 夫との良好な関係を築くには自分が活き活きとすることも大事@アクティブカラーセラピー(対人関係コース) - 幸せと笑顔を運ぶ 難病もちの理学療法士&アクティブカラーセラピスト さあらのブログ

    夫との良好な関係を築くには自分が活き活きとすることも大...

    アクティブカラーセラピーには、変えられない相手へのアプローチ方法を見出すことのできる「対人関係コース」があります。なぜあの人はああなのだろう。どうしてそうなってしまうのか。相手に対する悩みは尽きないことでしょう。ところが、アクティブカラーセラピーでは、不思議と相手へのイライラや不満よりも、自分自身にぐっとフォーカスされることが特徴です。変わらぬ相手へ刃を向けているよりも、実はそのほうがずっと...

  5. 夫が若くても更年期は来るのだ! - 路地裏の古いメゾンから

    夫が若くても更年期は来るのだ!

    夫は21歳年下です。私は52歳、夫は今年31歳になります。出会った頃、制服の似合う(少し不良)少年だった夫は、今ではすっかり男臭くなり、そして、いっぱしに稼ぐようにもなり、これからますますかっこいい大人の男になるのでは…と、期待しています。(大統領は無理でもね。)そして、30代でまだまだ若かった(はずの)私は、ここ数年で、視力は落ちれども、体重は落ちず、「なるほど、これが更年期なるものか!」...

  6. デニッシュモーニング - 路地裏の古いメゾンから

    デニッシュモーニング

    今日の朝ごはん。フレンチトーストの仕込みを昨夜さぼったので、朝、パン屋さんでパン買って来ましたよ…私は珍しく紅茶です。夫はデニッシュが大好きです。カロリーがこわいわ…桃の季節!サンドイッチ、半分こ。デニッシュは夫が全部食べました。でも、ちょっと足りなかったみたい( ・∇・)ごちそうさまでした。午後、夫の礼服を作りに行きました。せっかくなので、普通のスーツもオーダー!ワイシャツも2枚オーダー!...

  7. 北国の北。 - Quality Of Life??

    北国の北。

    都会から北上。曇り空だったけど、夕陽が綺麗でした。魚貝大好き、エビ大好きな夫が好きそうな街。明日は島に行ってみる予定。

  8. 遠雷 - ははとわたしのこと

    遠雷

    深夜、床に座り込んで片付けものをしていたら、つま(夫)が「何か悩み事?」と聞いてきた。とくに何もないのだけれども。そう聞かれて、この行動はつまとケンカしたときに多いことに気がついた。そこで「最近嫌われているし、仲良くない」と思いつくままにいうと、「仲良くないとは思わないよ」とつま。そうかそうか。ちょっと一安心。最近、仕事の話で率直に意見を言っていたら「それは上から目線の言い方だ」とか気まずい...

  9. ポロリと取れた。 - 記念日っていいよね。

    ポロリと取れた。

    数年前にウチの夫の顔に大きなシミができてしまったんです。それはちょうど右のほっぺたの位置で、営業職の夫としては顔にそんなシミが出来てしまうなんて、営業成績にも影響を及ぼしそうだなと困っていたんです。やはり女の人でなくてもシミというのは、その人の印象をかなり変えてしまうものなんですよね。夫もなんだかとても歳をとった印象に見えて「最悪はそのシミをレーザーとかで消す」なんてことも、真剣に考えていた...

  10. 週末は夫婦飲み - 路地裏の古いメゾンから

    週末は夫婦飲み

    日曜日の夜、夫と二人で近所のイタリアンへ。歩いて行って、二人で飲みます。 近くに美味しいお店ができて、この上ない幸せ。 いつも予約は18時。まだまだ明るいです。最近は、コースを頼んで、その中に、どうしても食べたいメニューを入れてもらっています。わがままを聞いてくださるTシェフ、ありがとう。が、バーニャカウダを忘れており…1つ、単品で頼みました!バーニャカウダソースはもちろん、野菜が全てすば...

  11. ひとりひとり。ひとつひとつ。 - Quality Of Life??

    ひとりひとり。ひとつひとつ。

    夫が言っていた。”人はひとりで死んでいく。周りの人間は、その時は一時的に哀しむだろうが、自分の事などすぐに忘れ去られる。死んでから、あの人はいい人だった、とか、言われたくない。”生きている間は、言いたいことは言う、じゃなく、云いたいことは云おう。なぜ生きているのか、生きるのか?”生きているのだから、生きている。生きているのだから、生きなくてはいけない。”生きる理由なんてわからない。死んだ後の...

  12. 休む間もなく洗濯をする羽目に - いつかはひとり

    休む間もなく洗濯をする羽目に

    また暑さが戻ってきた。仕事中も飲み物が手放せない。エアコンから感じられる微かな風が気持ちいいけれど「爽快」とは違う。暑さのせいかブツブツ言いながら必要書類のチェックをする人もいた。特にトラブルもなく終わったパートだったが自宅に帰ると休む間もなく洗濯をする羽目に。出張から戻った夫が汚れた衣類をこれでもかと持ち帰っていたのだ。「夫がいない」と喜んでいたのは一瞬で慌ただしい日々に戻される。これが私...

  13. 近頃は、ホッとするときが多いです - 64歳専業主婦の生活♪

    近頃は、ホッとするときが多いです

    おはようございます☆今日もいいお天気です帰ってきて、ジムに行ったり美容院に行ったりと忙しく過ごしました。今日から夫は3泊で県内出張です。私は妹宅で3泊して母に会いに行きます、その後夫が迎えに来たその足で九州に向かいます。6月もいろいろ予定が詰まっています。あれもこれもと詰め込みすぎず、淡々とこなしていこうと思っています。「淡々とやっていこう」は、夫がいつも言うことなんです。「手際よく手早く」...

  14. 惰性で作る - いつかはひとり

    惰性で作る

    雨だから、を言い訳に最低限の外出。必要な支払いを済ませる為近所の銀行と郵便局へ。入ったと思った給料もこうやってなくなっていくから現実は厳しい。夫は呆れるほどお気楽で老後の暮らしなど考えていないみたい。「終の棲家は〇〇あたりで暮らしたいよね」先立つものがないのに平気でこんな話をしてくる夫。そこに夢を見れたらいいけれど私は「またその話?」と呆れ顔。”この人と結婚してよかったのかな?”時々、後悔し...

  15. 夫が、いいことを教えてくれた。 - 勉強教えたいけれど。

    夫が、いいことを教えてくれた。

    今はそれほどでもありませんが、10代の頃はよくニキビができていました。ニキビができるとどうしても潰してしまいたくなって、待ちきれずに潰して跡が残ることもしばしば…早い段階で潰してしまうと傷になって、治るのにより時間がかかったこともありました。でもニキビはある程度ほっといて、潰れたら綺麗に洗えば跡にもならず綺麗に消えると聞いてからは、ニキビができても我慢我慢…潰したい気持ちをぐっと堪えて、潰れ...

  16.  「マモエちゃん、マモエちゃんらしく威張って!」 - 64歳専業主婦の生活♪

    「マモエちゃん、マモエちゃんらしく威張って!」

    こんばんは~今日も朝から、例のパン屋さんに行きテラスでいただきました。パン屋さんは今日も朝から大盛況です。先週のお昼はうなぎでした。今日は夫の計画で日田に向かいました。飛騨を思い出すような、山深い道を進んで行きます。すると目的地に近づいて来たようです^^到着です!工場見学より何より・・・車を降りて向かう先は気がはやります^^「先に入るよ~~~~!」っとこちらで私は、出来たてエビスビール中ジョ...

  17. 性格によるところが大きい - いつかはひとり

    性格によるところが大きい

    早くも放置気味であるジブン手帳。あんなに張り切って買ったのに最近は開くことさえしていない。今思えば大まかな予定だけ書ける手帳でよかったのかもしれない。ジブン手帳はマンスリー以外にも時間軸で書き込めるページがあり、最初こそ何でもかんでも書いていた。〇時~風呂掃除、〇時~買い物に行くとか。すでに日常化している内容はわざわざ書かなくてもいいんじゃないかとふと思ったわけだけど・・・これは私の性格によ...

  18. ご主人は外国人?オモシロきかな皆の妄想byあのスルターンとスルターナの極めて平穏な1日 - 幸せと笑顔を運ぶ 難病もちの理学療法士&アクティブカラーセラピスト さあらのブログ

    ご主人は外国人?オモシロきかな皆の妄想byあのスルター...

    私がよく聞かれる質問の1つ。それは、「ご主人外国人ですか?」だ。いや~。もうね、私が日本人で、かつイスラム教徒とわかるとだいたい次に聞かれるのはこれですね。ハイきたーー!!って思うほどですうひひひひひ。「THE」のつく今では絶滅危惧種に指定されても良さそうなほどの、「九州男児です」。。。ね?絶滅危惧種っぽいでしょう。。。これでもちゃんとした?イスラム教徒であり、自ら独身時代にその信仰を決めた...

  19. 晩ご飯&嬉しい変化です - 64歳専業主婦の生活♪

    晩ご飯&嬉しい変化です

    おはようございます☆すがすがしいお天気が続いています。「五月晴れ」と書きたいところですが、これは6月の梅雨の晴れ間に使うそうです。今は5月の晴れ間にも使われることが多いですが、知ってしまうと使いづらいです。「小春日和」も晩秋から初冬にかけて使いますが、勘違いして春先に使う方も見かけますね。昨夜の晩ご飯です夫が外食にしようかと言ってくれましたが、キャンプのような調理も結構楽しいので、やっぱりお...

  20. 冷えたカレー - いつかはひとり

    冷えたカレー

    一人分しか減らなかった昨夜のカレー。「カレーが食べたい」そう言っていた夫の為に作ったものだが飲みで帰りが遅くなり、私だけ食べた。一人で食べても二人で食べても味なんて変わらないんだろうがせっかく作ったのに、と面白くない。連絡さえくれたら・・・酒の臭いをプンプンさせ帰宅した夫はカレーには目もくれず寝てしまった。夫のこのような行いはこれまでも経験済みだ。今回のカレーもなんてことない話。私が選んだ「...

1 - 20 / 総件数:56 件

似ているタグ