奥多摩のタグまとめ

奥多摩」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには奥多摩に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「奥多摩」タグの記事(17)

  1. 東京最西の地で疣取を採る - 鍬仁の庭

    東京最西の地で疣取を採る

    ※デジカメを忘れたため、写真は全てiPhone6sで撮影していますGW真っ只中なので、始発の電車に乗ったのでは早朝のバス停大混雑に巻き込まれてしまう・・・ということで、前日に奥多摩に入り、テント泊をすることに決めました。キャンプを楽しみながら虫を採ろう!というのが今回のテーマです・・5月4日昼過ぎ、相方と待ち合わせ、買出しを済ませてから電車に乗り込みます。・・1:30 奥多摩駅に到着。予想よ...

  2. 6/3 奥多摩 鷹ノ巣山② - 犬の一歩

    6/3 奥多摩 鷹ノ巣山②

    石尾根からは広い尾根を山頂までゆっくり登っていく。少し小さいスミレやキジムシロの仲間、トウゴクミツバツツジが咲いていた。わらびも大量にあったので少し持って帰った。富士山、南アルプス、雲取山などの奥多摩の山々が一望できた。キジムシロの仲間登ってきた浅間尾根南アルプス雲取山方面六ツ石方面登りは2時間強かかったが、下りは1時間半弱だった。

  3. 6/3 奥多摩 鷹ノ巣山① - 犬の一歩

    6/3 奥多摩 鷹ノ巣山①

    鷹ノ巣山は標高1736.6mあり、奥多摩でも名の知られた山だ。今回は奥集落からの往復のコースを選択した。登山口のある奥集落は標高900ⅿほどあるので、実質、登るのは800m程度だ。普通の人なら峰谷バス停から登って水根へ下るのだろうが、このくらいがちょうどいい。奥登山口に7:30過ぎに到着。既に数台の車が停められていた。登り始めて少し行くと神社がある。ギンランフタリシズカ神社を過ぎてから植林地...

  4. ハイキングツアー@神楽坂店 - ゲストハウス東京かぐらざか

    ハイキングツアー@神楽坂店

    ゲストハウス東京恒例の奥多摩ハイキングツアーです。今年は、日本、台湾、シンガポールとアジアメンバーとなりました。天候は良好の予報だったのに上は濃い霧に覆われてました。でもとても幻想的な世界を歩けたのはよかったです。

  5. 和田峠から甲武トンネルへ(クルマだけど) - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    和田峠から甲武トンネルへ(クルマだけど)

    世間ではGWでウキウキですが、夫婦揃ってお疲れちゃん。休みらしい休みは久しぶり。だけども、息子はお仕事なので、我が家はGWムードは皆無である。家人も、ワタクシが在宅するときはクルマで普段撮影できない遠くへ遠征できるから何処かへ連れて行け、というも、人手が多いところはつかれるしできれば歩き回るより、クルマで楽しないと身体シンドいしということなので、山里の牧歌的雰囲気を堪能できるルートということ...

  6. 今期初の公式山行は、雨でした。川苔山 - 山歩きの記録

    今期初の公式山行は、雨でした。川苔山

    社内登山部「PJC」の今年初めての公式山行は、かとめ主管の下、奥多摩の川苔山でした。4月22日、奥多摩駅に集まったのは、リーダーかとめ以下、飯長、おがこ、ミドレン、マジくん、あずきちゃんとやなけん、そしてあたし。カレンはドタキャン。8時35分のバスは、増発便が出てるにもかかわらず、川苔山方面の登山者でぎゅうぎゅうの混みよう。15分ほどバスに揺られ、川乗橋に到着。ちょっとだけ準備運動をして、9...

  7. 5/5 熊倉山~軍刀利神社~三国峠(三国山)~生藤山 - 犬の一歩

    5/5 熊倉山~軍刀利神社~三国峠(三国山)~生藤山

    3ⅿチョックストーンの滝を直登できずに右岸を高巻くことにした。滝を越えても沢へもどれる気配がなかったので、そのまま熊倉山に続く尾根目がけて物凄い傾斜をよじ登った。他の人達はこの滝を登っているのでやはり自分らは初心者なのであろう。そのまま尾根を登って熊倉山に到着。山頂からは裏丹沢や富士山、南アルプスの山を一望できる。山頂で会ったおじさんは熊倉沢の作業道から来たという。このまま笹尾根を通って、生...

  8. 春を満喫 - 西多摩探鳥散歩

    春を満喫

    奥多摩行きの電車が通勤ラッシュ並みの混雑ほとんどの人がリュック持参の山歩き風。川の流れる音を聞きながらさわやかな風で心地良かったが、鳥はあまり見かけなかった。ウグイスがアチコチで鳴いていた。クロアゲハ何度も出くわした虫(名前不明)もくれんがキレイ多摩川の上流・・キレイな水、美しい色。野鳥観察ランキング

  9. 母の誕生日。 - かいじゅうたちのいる我が家。

    母の誕生日。

    実家の母の誕生日の日。ちょっと遠くまで、お出かけ。折角なんだから、たまには気分を変えて、美味しいものを食べましょう~♪ (^^窓辺からの景色が絶景の、お食事処。『奥多摩 釜めし』実は長男が1歳の頃だったか、随分前に来たことがありました。TVで紹介されていて、「行ってみよう!」と旦那さんと意気投合。お座敷席で、動きたがる長男を抱っこしつつ、なんて素敵なところなんだろう、と景色に感動しつつ、ご飯...

  10. ありがとう!グラタン20周年パーティ - グラな日々

    ありがとう!グラタン20周年パーティ

    グラビティは、この4月で20周年を迎えました!とはいっても、一年いちねん、年を重ねていて、気づいたら20年たっていたというかんじです。グラビティは、多摩川上流では、一番古いカヌースクールです。スクールを立ち上げた当初は、もっとアユ釣り師も多くて、解禁あとはエディというエディすべてに糸が入っているようなときもありました。上流の御岳渓谷は昔からスラロームのメッカでパドラーが多かったのですが、プレ...

  11. 外の水道を直しました! - グラな日々

    外の水道を直しました!

    冬の間、凍結のため止まっていた外の水道。部品の調達ができたので、修理しました。外の水道が使えるようになると、いよいよシーズンが始まるかんじがしますね。水の上が気持ちいい季節となりました。冬ごもりしていたみなさん、お待ちしていますーー!***グラビティは‥● まったく初めてでもだいじょうぶ。 パドルの持ち方からレクチャーする初心者体験クラス開催中。● 中級者向けのソフトやハードが充実。 伸び悩...

  12. 【奥多摩】初っ端からハイペースの鷹ノ巣山。 - 山とカメラと私

    【奥多摩】初っ端からハイペースの鷹ノ巣山。

    暑がりな私は、登山シーズン初めは、梅雨前には終えて、始まるのが10月。暑い夏場の季節…いや、暑がりにとっては6月から既に難しい。そして残暑の中の登山も無理。平成25年10月に入り、遂に登山シーズンを開始した。結果から言うと…いきなりそんなに厳しいところから登るんじゃない。今回は奥多摩山域でも長大な山稜・石尾根の途中にある鷹ノ巣山(標高1737m)を目指す。帰ってから知りましたが、登山に使った...

  13. 湯上がりの「根っ辛そば」。──「もえぎの湯」@奥多摩。 - Welcome to Koro's Garden!

    湯上がりの「根っ辛そば」。──「もえぎの湯」@奥多摩。

    昨日は昭島方面で打ち合わせだったのですが、その後、ちょいと足を伸ばして「もえぎの湯」@奥多摩まで遠征してきました。「ちょいと」というにはかなり遠かったですねぇ。すぐ先はもう奥多摩湖ですし(汗)。。。梅で有名な青梅の吉野郷を過ぎ、御岳山のロープウェイを過ぎ、道はどんどん山の中へ。。。トンネルをいくつか過ぎ、何個目かのトンネルを出てすぐを左折。。。そこが「奥多摩温泉・もえぎの湯」です。何故にこん...

  14. 鈍 - いんちきばさらとマクガフィン

     どうも我ながらにぶいなあと思つた話をする。寫眞の話。 丸太の表藝が文章だといふのは以前から公言してゐるから、我が親愛なる讀者諸嬢諸氏にはご存知でせう。出來の評価はなさらなくてかまひませんよ。落ち込むのは明らかだから。 併しこれもご承知のとほり、この[いんちきばさら]では使ひ廻しも含め、画像を多用してゐる。義務感があるわけではないが、習慣的…もしかして半ば機械的となつてゐる風には思ふ。自慢に...

  15. 2016.11.13 奥多摩で音威子府そば - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2016.11.13 奥多摩で音威子府そば

    音威子府そばって知ってますか?桃鉄にも出てた日本一の駅そば北海道の北の方に有りますそれが何故か関東でも頂けるそうですぎん鈴さん本当に音威子府そばが関東で音威子府の生そばを直送ざる天ぷらそばこれこそ音威子府蕎麦の証黒い麺は蕎麦がらも一緒に挽いたそば現地で食べた記憶が蘇ります晩秋の奥多摩を楽しみました

  16. 奥多摩駅前のカレーパン - へっぽこ写真記

    奥多摩駅前のカレーパン

    奥多摩駅には11:00前に着いた。目指すお肉屋さんは月曜日なので、開いていた。昨年は日曜日に行ったので閉まっていたのだ。バスで一緒だった若者にも声をかけたが、今からカレーパンを揚げるというお店の方は言っていたが、時間が無いようだったので、彼はそのまま電車で帰っていった。扉を開けて、「カレーパンとメンチカツ下さい~」「こっちはカレーパンとコロッケね」お昼時はお弁当を作るのが忙しいらしく、カレー...

  17. 2017/02雲取山(1/4) - へっぽこ写真記

    2017/02雲取山(1/4)

    登山日 2017/02/19(日)~02/20(月)昨年の七ツ石山小屋の泊りがとても快適だったので、また行ってきた。一昨年はテント泊、昨年は小屋泊で今年も小屋泊だ。昨年と同じメンバーで行く予定だったが、一人は家庭事情でキャンセル。もう一人は出発前日でこれまた家庭事情によりキャンセルとなったので、相棒と二人で行くことになった。 今回は小屋泊なので、荷物は軽い。ザック本体は食料と酒、水などで13...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ