季節のもののタグまとめ

季節のもの」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには季節のものに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「季節のもの」タグの記事(29)

  1. 旬の筍、ごちそうさまでした。 - はぐくむキッチン

    旬の筍、ごちそうさまでした。

    前回の更新から10日以上も経ってしまいました。お久しぶりです^^筍のおいしい季節ですね我家にも旬の筍が届きました!!!長女のほほが大好きで、もちろん私も大好きなんです。アリスさんの記事↓のコメント欄にものすごいアピールをしてしまったようでたくさん送ってくださいました。なんとやわらかい木の芽もいっしょに・・・お父様が掘られたという筍は、薄味でとっても美味しく焚けました。次女のふふがそれはそれは...

  2. 成長*新しいスタート - ほっこり*

    成長*新しいスタート

    春から、初夏に。まだホットカーペットも活用しつつ、模様替えしたり花咲く季節を楽しんだり。次男の体調も回復して・・・今年も成長を願う、七色のミニこいのぼり登場^^どんどん職場の状況が変化する中、自分に自信をもって!という激励に涙の日*

  3. はらはらと。 - 花図鑑

    はらはらと。

    久しぶりにお天気のよい日曜日だった。ゴールデンウィーク時期の陽気になった。少しだけ足を伸ばして、瀬戸内の漁港を散策した。桜の花は少しは残っているのだろうか。車を止めて歩き出すと、花びらの絨毯。朝の静けさの中、船が出る音、釣りの用意をする人。近所の人と立ち話。お散歩する人。一日の始動、朝の風景だ。私も、歩き出す。はらはらと、花びらが舞い散った。その昔、平清盛も詣でたという神社では、雪のように花...

  4. スーパーの開拓 - 花図鑑

    スーパーの開拓

    週末の夜、友人と会った。この友人とは、おかずの話、お漬物の話、好きなパン屋さんの話、もらった野菜の活用法・・・・・とっても身の回りのこじんまりとした話題で盛り上がり、ざっと30分が過ぎる。それが私にとってビタミン・刺激になっている。小さなことを、幸せに感じられる。色々と人生あるけれど、そう、心掛けようという気持ちが彼女から感じられ、私もそうしようといつも思う。(写真は、植物園の利休梅)この夜...

  5. さくら広場 - 花図鑑

    さくら広場

    植物園で、降るような桜を堪能したけれど路地・辻・川べり・・そこかしこの桜がまた美しくて、立派で車窓からの眺めをまた、楽しんだ。飽きない。鴨川の桜。延々と続く桜並木。信号待ちの間、窓を降ろして撮影した。後部座席で、父も同じように撮影していた。なんだか、嬉しかった。室町小学校の近くの小さな公園の桜がまた、すごかった。母が鬱蒼とした桜・・・桜で薄暗いな~と表現したけれど、まさにその通りだった。「さ...

  6. 雨の桜 - 花図鑑

    雨の桜

    雨降る、お花見となった。両親たちと、京都の植物園で落ち合って、満開の桜の下を歩いた。植物園についたら、小雨が降っていて、傘をさした車いすの父と、杖をついた母が遠くから手を振っていた。すぐにわかった。植物園は広くて段差も比較的に少なくて、車いすでも移動がしやすい。父は、カメラを持ちながら適当な所で「ストップ」と言う。そして、止まる。「もうちょっと、前。」「後ろ」と、いいポイントを定めて好きな、...

  7. 待ちわびる - 花図鑑

    待ちわびる

    桜がようやく、満開を迎えた。昨日よりも、今日。さらに明日。お天気はいまひとつだけれど華やかな週末が待っている。近くの、主だった桜ポイントに出かけた。毎年、順番に車で廻って満開を確認すると、それで満足している。今日は、この辺りの小学校の入学式だった。先日、ラジオで最近は入学式に間に合わずに満開になって、散ってしまうと言っていたが、今年は、合わせたかのように満開になった。公園では、入学式の帰りの...

  8. ぼん - 花図鑑

    ぼん

    西から天気は下り坂。低気圧接近中の予報どおりのどんよりとした曇り空だった。皮膚科に行った。やっぱり、年にいっぺんはお世話になる。決まってこの春先である。手先も人目に触れるからなんだか億劫で、思い切って休みをとって、病院に行った。今日、休ませてください。急に申し出るのはなかなか勇気が要る事だけれど、病院に行く時がない。私、一人欠けたとしてもどうにか一日まわるから・・・。無理は、もうやめようと思...

  9. 椿がぽとり・・・ - 花図鑑

    椿がぽとり・・・

    日曜日、一番に花を見に行ったのは、県立フラワーセンターだった。フラワーセンターも隣の加西市にあり、久しぶりに訪れた。息子が産まれて、初めてのおでかけがこのフラワーセンターだった。秋生まれ、首が座ったら、暖かくなったら・・。4月のおでかけを私は心待ちにしていた。こちらの土地勘にまだ疎く主人が連れて行ってくれた。ベビーカーで、連れまわるにも適度な敷地と勾配と、込み具合。あの時は、チューリップが盛...

  10. 春物 - 花図鑑

    春物

    水族館の帰りに行った、アウトレットで気になって仕方がなかったのがガウチョパンツだった。職場でも、いつか話題になった。「昔でいう、キュロットが流行ってるね~」「でも、もうキュロットなんて言ってはいけませんよ~(笑)」店内でも、通路でも歩いている人が気になった。しかし、長さ・布の分量でともすれば、袴のようになってしまう。私に、はきこなせるだろうか・・・。そして、トップスも変わってくる。丈の短いト...

  11. タンポポ、つくしんぼ。 - 明暮日の茶ばしら

    タンポポ、つくしんぼ。

    ・・・、ホトケノザ、オオイヌノフグリ。 春の草花が次々と咲き始めて賑やかになってきました。空き地で見つけたツクシは、食べるのにはちょっと遅い状態まで育っていました。

  12. Kafun-sho - Garden Diary

    Kafun-sho

    Alrededor de este barrio hay muchos cedrosque tienen montón de polen..qué feo..ここの周辺は スギだらけではぁ・・・ものすごい花粉です。***Kafun sho花粉症Hay feverAlergia de polen最後の西語は 辞書では 英語と同じくfiebre de henoですが日本に住むスペイン語圏の人はa...

  13. 桜あんぱん 焼きました 焼けました - パンと焼き菓子の記録

    桜あんぱん 焼きました 焼けました

    さくら~さくら~先々週くらいに焼いた桜あんぱん。餡子は富沢商店のもの。ピンクが乙女心を感じさせますが、桜の塩漬けが大人風味です。 じつは普通の餡子バージョンも焼いておりました。春よ、来い。2017年パンカウンター15

  14. 五人囃子 - 花図鑑

    五人囃子

    日に日に春めいて、穏やかな陽射しの日曜日。昨日、お内裏様を片付けたら母から、「五人囃子」が届いた。わらべの丸々としたお顔。こんなに可愛かったのか・・・🎵あの頃は自分も子供だったから感じなかったのかな・・(笑)通りすがりに、主人が「ふふ・・可愛いやん」と言った。じっくりと見るのって初めてらしい。そうか・・娘がいない我が家は本格的おひな様は初めての事だった。五人囃子だけかと思えば...

  15. おひなまつり - 花図鑑

    おひなまつり

    3月になって、ようやくお雛様を出した。先日、病院で母ともお雛様の話をした。「お雛さん、毎年出してるか~?」「出してるよ・・」母は安心した顔をして、「お雛さん出すと、心がほころぶやろ~」実家に置いて行った、お雛様は三人官女だけを残して、処分したと母は以前に言っていたのに、五人囃子もあると言った。「今度、あんた持って帰るか?」と言うので持って帰るつもりだ。子供の頃、母は「おひなまつり」をしてくれ...

  16. ひなかざり* - ほっこり*

    ひなかざり*

    ぽかぽか春の陽気。窓から晴天をかんじながら・・・重いテキストを抱えた長い研修も、あと数回。おうちの中も春っぽく、大好きな模様替えでピンクやグリーンの色が増えて^^小さな花とミニひなかざりと紅一点の私、いくつになっても季節行事を大切に*

  17. 梅ほろほろ - 花図鑑

    梅ほろほろ

    冬の京都に行った。例年は、お正月に訪れるから春先までは行くことはないのだけれど・・・。2月の京都は、久しぶりかもしれないと思った。母が入院をした。気になる症状があって、思い切って手術。術後の経過もよく、いつものように明るかった。「お父さんをショートステイに預け、日々の家事から解放されて、避暑にでも行くような気分で(そのくらいバカンス気分という事だろう)病院に入ったんや~。のんびりできるわ~っ...

  18. 桜の樹の下で - 花図鑑

    桜の樹の下で

    久しぶりに暖かい一日だった。春が一時、来たようなぽかぽかとした陽気だった。その陽気に誘われて、近くの山を少しだけ歩いた。ご夫婦で歩いている人が、多かった。特に目立った。どの人も山頂の東屋に到着すると、軽くストレッチ。私は、写真を撮った。小さな堅い蕾をつけた青空へと伸びる桜の樹をいくつか撮った。鳥もついばみにやって来て、片っ端から撮ろうとしたけれど、逃げられぱなしで、一枚だけ、一羽だけ、ポーズ...

  19. バレンタイン - 花図鑑

    バレンタイン

    街はバレンタイン一色。特設会場は大賑わいだったが、それはさておき友人との待ち合わせ場所へと向かった。約10か月ぶりに会う友人。あらかじめスペイン料理と決めていた。イタリアンはどこにでもよくあるけれど、私も彼女もスペイン料理はお互いの街にはそうそうない。ネットで見ながら気になっていたお店が同じだった。タパス料理タパスって何だろう?素直に二人して、お店の人に聞いた。スペインの小皿料理の事らしい。...

  20. マメと恵方巻と熱と* - ほっこり*

    マメと恵方巻と熱と*

    今年の恵方は北北西。鬼は外~福は内~と豆まきして鰯やそば、恵方巻を丸かぶりした節分ごはん^^レポートも提出できたし、プロジェクト会議も急にうまくすすみはじめた2月。ちょっとしんどいと寝てた長男の熱がグッとあがって・・・また、看病の再開*

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ