季節/行事のタグまとめ

季節/行事」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには季節/行事に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「季節/行事」タグの記事(26)

  1. 茶箱のための道具が少しずつ揃う - 丁寧な生活をゆっくりと2

    茶箱のための道具が少しずつ揃う

    晴れ→にわか雨→晴れ 室温30→29→26度 先日購入した手織り木綿と茶杓で茶箱へ組み込むためのセットを作りました。 久しぶりの茶道具の袋物楽しい。 茶杓袋は仕覆に比べて形が難しくなく面積も少ないので刺繍するのも楽しい。 写真では見えないけれど、出し入れする部分の内側には菱刺しを施しています。 茶杓袋1・2/茶杓袋3 小さい道具って本当に心ときめくわー。 整形外科の診察で腫れも引いたので添え...

  2. 小さい道具に心踊る - 丁寧な生活をゆっくりと2

    小さい道具に心踊る

    晴れ 室温28→31→27度 買い物へ出たら季節の落し物が。 タイサンボクの落し物、毎回見るたびにその造形の面白さについ拾ってしまいます。 今度デッサンしてみようかなとか思ったりするのだけれど、実現していない。汗 今年もまた拾ったものを眺めながら楽しんでいます。 買い物はこちら。 大きさ比較にタイサンボクの落し物も一緒に。 茶箱に組み合わせるための茶道具を買ってきました。 野点用の茶杓は本当...

  3. 今年最後の梅仕事仕込みました - 丁寧な生活をゆっくりと2

    今年最後の梅仕事仕込みました

    晴れ→曇り 室温27→29度 今年最後の梅仕事は健康おかず作り置き 元気のもと!「一汁三菜」の食卓」横山タカ子著主婦と生活社からP75掲載「さしす梅干し」。 もともとは梅の甘いぽたぽた漬けの作り方を調べた時にNHKの「みんなの今日の料理」サイトで見つけて気になっていたもの。 でもその時よく行くお店は梅の時期が終わり店頭になかったので別のお店へ行ってやっと梅を確保しました。 青みの方が多い状態...

  4. 水無月とギベチでお腹幸せな1日 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    水無月とギベチでお腹幸せな1日

    霧雨→雨→曇り 室温25度 朝かなり早いうちに起きたのは吹き込む風が涼しかったから。 まだ夜が明ける前に起きたらその時は霧雨。 音もなく振り込むこともなく降っていました。 それが夜が明けるとしとしと雨に。 うーん梅雨らしい♪ 私はこういうしとしと雨や霧雨が好き。 珍しく早く起きたので朝から大納言を炊く。 もちろんそれを食べるというよりも今日作る季節のお菓子のため。 6月30日は夏越の祓えで水...

  5. しばし立ち止まって紫陽花を眺める - 丁寧な生活をゆっくりと2

    しばし立ち止まって紫陽花を眺める

    晴れ 室温21→23→22度 紫陽花の季節、どの紫陽花もじっくり見ると色や形が豊かで見飽きません。 蕾の筋の色合いや開いた花びらのふちの色、雌しべに雄しべ、一つ一つ興味深い。 朝見た天気予報ではもう少し気温が上がるかと思いまいしたが、住んでいる地域では涼しい風が吹いていることで予想よりずっと快適。 まだ始まったばかりとはいえなんだか梅雨っぽくないですね。 用事を終え、家へ戻ってからまずは明日...

  6. 梅雨らしい雨にいそいそ散歩へ - 丁寧な生活をゆっくりと2

    梅雨らしい雨にいそいそ散歩へ

    雨 室温23→21度 ようやっと梅雨らしいシトシト雨(途中結構強くふりましたが)にウキウキしながら散歩へ。 空気中に水分多くて嬉しいわ〜。 湿度があると肌も目も楽ちん。 帰り道はあいにく雨の勢いが強くなってきて、紫陽花が下を向いてしまうほどだったけれど、こちらの葉についた水滴は写真に写しやすくて嬉しい。 水滴って見ていて飽きないですね。 今日の雨は風が強くないこともあり足元さえ防水仕様なら快...

  7. あ、桜トラムになってる - 丁寧な生活をゆっくりと2

    あ、桜トラムになってる

    曇り→雨 室温22度 梅雨入り ニュースで桜トラムと愛称が決まったと伝えていたなと思いながらちょうど発車した都電を見たら既に取り付けられていましたプレートが。 散歩がてら都電を渡って歩くのはこういう風景を眺めることができてほのぼのとします。 都電も車体によってはかなり新しく乗るには快適だけれど、見るにはなんとなく都電っぽくないと感じてしまうものもあるけれど今日の車体は程よく古い車体に似せた車...

  8. 夕日を眺めに歩道橋へ上がる - 丁寧な生活をゆっくりと2

    夕日を眺めに歩道橋へ上がる

    晴れ 室温23→21度 図書館へ本を返しに行く途中、あまりに飛行機雲と夕日の組み合わせが綺麗で歩道橋の上から眺める。 ちょうど高い建物なく視界が開け、眼下には緑が多いこの場所は夕日を眺めるに最適。 雲が多めの晴れだった今日はちょっとした時間の変化でコロコロ空が変わって飽きない日だった。旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと」日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?」ロシア料理のみのレシピブロ...

  9. 今年の梅仕事 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    今年の梅仕事

    晴れ 室温24→22度 昨日生協で届いたパープルクイーンで梅サワーと梅酒を仕込みました。 パープルクイーンでつけた梅酒やサワーは綺麗な色に仕上がり炭酸水などで割るとほんのりピンク。 仕上がりの美しさも楽しめる梅です。 今日は昨年仕込んだサワーの梅を保存容器へ移したのだけれど、その小粒の梅を食べるのは夏バテ防止にぴったりかも。 小粒なので口にぽいっと入れやすいし。 少しだけ塩まぶしたら真夏の塩...

  10. 出発前はいつも慌ただしい - 丁寧な生活をゆっくりと2

    出発前はいつも慌ただしい

    晴れ 室温23度 明日出発の連れ合いが朝から荷物の準備や出国前の歯医者などで朝から始動するということで珍しく朝食が充実。 まずは以前村にいたときに作ったフランスの鯖マリネが美味しかったので今度は図書館で借りている「修道院のレシピ」の作り方で作ってみた鯖マリネを主役にサラダを。 旬の時期に買っておいた文旦が酸味が落ち着き甘みが際立ってきて本当に美味しい。 鯖との相性もバッチリ。 ただ、私の好み...

  11. 魚たっぷりの夕食 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    魚たっぷりの夕食

    雨→曇り 室温23度 ロシア行きが近いというのに相変わらず準備は前日にするらしい連れ合い。 帰宅時間も全く早くなりません。 また駐在中の一時帰国のように出発前日というか当日の早朝までごそごそやるのかしら? 出発までに家でご飯を食べるのは今日を入れて2回。 日本とは食材構成が違う村なので今日は魚を主に夕食を組み立ててみました。 主菜は全く別のものの予定でしたが、お店でお手ごろ(価格も大きさも)...

  12. ざくろの朱色に惹かれる - 丁寧な生活をゆっくりと2

    ざくろの朱色に惹かれる

    曇り 室温24→23度 曇っているとざくろの蕾が色合いくっきり。 この週色に近いオレンジって遠目にも目立ちますよね。 それにしてもざくろの花って厚い萼がに守られていていますよね。 小さい頃はこの萼が花だとばかり思っていました。 花びらが散ったあとに気づくにぶーい子供だったということですね。苦笑 花びらが散っても雌しべと雄しべが萼から生えているとちょっと花のように感じません? 今はちゃんと花び...

  13. 旬をたっぷり食べる - 丁寧な生活をゆっくりと2

    旬をたっぷり食べる

    晴れ→一時雨 室温20度 今日は観劇に御誘い頂き有楽町へ出たので山菜を買って帰って来ました。 欲しかった山菜のうちいくつかはなかったのでうるいを。 在庫のうるいと一緒に今日は炒め蒸し。 塩ひとつまみ/油/水で蒸し炒めにし、仕上げにしらすをぱらり。 根元に近い部分のぬめりと全体的にあるほのかな苦味と甘みがたまらない。 残っていたご飯と天婦羅で天茶漬け。 さらさらっとね。 だしをとって薄く味付け...

  14. 旬をたっぷり頂く - 丁寧な生活をゆっくりと2

    旬をたっぷり頂く

    晴れ 室温23→22度 指を怪我しているために微妙に料理を作る気も減退中ですが、土曜日に買った山菜が美味しそうで夜は季節を堪能する。 彩に加えたトマト以外有楽町のマルシェで買ったもの。 手前から時計回りに行者にんにくとしいたけ/卵の炒め物、トマト、つるむらさきの胡麻和え(醤油味醂味)、うるいとじゃこ、鳥足(コシアブラ)の胡麻和え(炒りゴマ/練りゴマ/砂糖/味噌)、蕨の燻製正油かけ。 行者にん...

  15. 雲に追われて散歩 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    雲に追われて散歩

    晴れ→にわか雨→晴れ 室温18→20度 今日は終日風強かったけれど、ちょうど散歩へ出た時はまさに急激に暗くなり風も真横に近い位置に吹き付ける時でした。 歩き出して数歩で雨が降り始め、強くはないけれど真横に吹いてくるから傘あまり意味がないかもという状態でした。 それでもせっかく外へ出たのでそのまま散歩。 途中からはすぐ晴れになって傘はささずに下げて歩く時間がほとんどだったのはいいけれど、夕方家...

  16. 藤にツツジ目に楽しい散歩道 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    藤にツツジ目に楽しい散歩道

    曇り時々晴れ間 室温20度 散歩道沿いにある藤が満開に。 もう少しかな、まだもうちょっとかななんて思っているうちにあっという間に満開です。 14日に通った時はまだ房の中の数輪しか咲いていなかったのに早い。 房の下に入って上を向いたら藤のいい香りが。 昨年はどうにも藤の時期このそばを歩く時はもれなく曇りで今日も曇り…。 晴れの日に限って違う方向へ歩いたりするからよね。 日曜日まで持つかなこの感...

  17. カタクリはやっぱり甘い - 丁寧な生活をゆっくりと2

    カタクリはやっぱり甘い

    晴れ 室温23→20度 今の時期八百屋めぐりは楽しいですね。 今日はカタクリをさっと茹でてそのまま。 昨年おひたしにしてその甘さに感動したので今日もおひたしにでもと思ったのだけれど、他のものがすべて味付けされていたので、今日は何もかけずに。 やはり甘みが強くて美味しい。 カタクリまた見かけたら買ってこよう。旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと」日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?」ロシ...

  18.  Христос Воскрес!2017年 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    Христос Воскрес!2017年

    晴れ 室温21度Христос Воскрес!   (フリストス ヴォスクレス!/主の復活)Воистину Воскрес!  (ヴォイースティヌ ヴォスクレス!/誠に主の復活) 今年は運良くというか誕生日会に招待されたのでプレゼント代わりに料理を提供するということで久しぶりに村にいた頃によくいただいた宴席料理やПасха(パスハ/復活祭)の料理を作ることができました。 塩漬け鰊と新ジャ...

  19. 芽吹きの季節 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    芽吹きの季節

    曇り 室温16度 桜の季節もそろそろ後半から終わりに近づいてきている頃ですが、今度は樹々の芽吹きの季節に。 隣り合っていても成長の仕方に差があるため一斉に萌黄色とはならないけれど、これからは日に日に部屋から見える街路樹の新緑を楽しむ季節になりそう。 新緑がそよぐ様って生命力に満ち溢れていていい季節。 駐在中色々な樹々の新緑が生えそろうのは6月ぐらいでした。(撮影は2007年6月シベリア鉄道車...

  20. 夕方の短い散歩を楽しむ - 丁寧な生活をゆっくりと2

    夕方の短い散歩を楽しむ

    雨→曇り→晴れ 室温19度 散歩途中、ご神木の銀杏の枝ぶりに惹かれ立ち止まって見上げる。 夕日を受けて影絵のように青空に浮かび上がる枝に心惹かれるわ。 ここは本当に日差しをサンサンとあびて新緑から紅葉の季節になると見事なのです。 小さい頃から馴染みの銀杏の大木。 写真右手にはかなり上の方でも肉眼で新緑が見え始めていました。 桜が終わったら今度は銀杏の新緑を楽しむ季節だわ〜。旧ブログ「丁寧な生...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ