社会ジャンル×安倍昭恵のタグまとめ

安倍昭恵」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには安倍昭恵に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「安倍昭恵」タグの記事(22)

  1. この鈍感さと能天気にはあきれるばかりである!!!/この様が安倍内閣そのものである!!?? - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    この鈍感さと能天気にはあきれるばかりである!!!/この...

    戦後最悪の内閣か!!?? 読売新聞配信から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・幹部「辞退すると思った」稲田前防衛相が離任式7/31(月) 13:09配信 ...

  2. 総裁3選に恋々としがみ付くことを国民は許さない!!!/OO殿には国民の想いは伝わらないか!? - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    総裁3選に恋々としがみ付くことを国民は許さない!!!/...

    かつてここまで見苦しく姑息で卑怯な内閣が存在したことがあっただろうか!?国も地方も資質に欠ける無能な政治家たちが国民(市民)の政治離れを後押ししているが我が「まち」柏原市も同様である市民・有権者の無関心をよそにこの「まち」では維新を騙る無能な市政運営が続いているこの「まち」で維新を騙る新市長(冨宅正浩)の市政運営は安倍内閣に劣らず悲惨である!!!毎日新聞配信引用・・・・・・・・・・・・・・・...

  3. 「こんな人たち」で民心離れ 支持率低下の決定打!! !/ 支持率低下以上に戦後最悪の内閣か!? - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    「こんな人たち」で民心離れ 支持率低下の決定打!! !...

    自民党よ! こんな内閣をいつまで許すのか!?国民はとっくにこの政権・内閣から心が離れていることを知るべきである国民に対する指差しと「こんな人たち」発言でこの内閣は終わった!!??毎日新聞配信引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<内閣支持率>続落26% 初の2割台 不支持5...

  4. 「近代の超克」(笑)から75年・・「乗り越えた」つもりが「封建時代に逆戻り」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「近代の超克」(笑)から75年・・「乗り越えた」つもり...

    「近代の超克」(笑)から75年・・「乗り越えた」つもりが「封建時代に逆戻り」河上徹太郎・小林秀雄らそうそうたる知識人らが1942年7月に行ったシンポジウム「近代の超克」(笑)から75年が経ちました。「近代の超克」(笑)としたのは、河上や小林らが本当に近代を「超克」したわけではないからです。西洋文明批判というのは分かる。今も昔も、西洋が環境破壊しまくり、侵略しまくり(昔は植民地化、今は空爆しま...

  5. いまとなっては森友でもない加計でもない!!!/国民は安倍そのものに辟易しているのである。 - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    いまとなっては森友でもない加計でもない!!!/国民は安...

    日本人は嘘吐き・姑息・卑怯・臆病を嫌い、侍や武士道、強さ・優しさにあこがれる。今の内閣はこのあこがれから一番遠いところで醜態を晒し続けている。 国民はどうせ無関心でバカだから、何も分かっていないと思っているのだろうが、国民の誰もが、誰が一番の「嘘吐き」かは、ちゃんとわかっている。 長年平和が続いた日本の政治で、記憶を遡る限り、おそらく、今が、史上最悪の内閣である。日本の、日本人の恥を世界中に...

  6. 国民がようやくこの国の今の内閣の正体を知り始めたようである・・・ - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    国民がようやくこの国の今の内閣の正体を知り始めたようで...

    から掲載支持率31.9% 第2次安倍政権で最低

  7. 「こんな人たち」発言!!!/コイツラはこんな考え方で国民をみているというわけである!!! - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    「こんな人たち」発言!!!/コイツラはこんな考え方で国...

    国民の側から見たらお前らこそ「こんな奴ら」である数のおごりでどいつもこいつも狂ってしまったんじゃないのか!?メディアは何をやっている!?この総理の発言は戦後史上最大の問題発言だと思うが・・・腐蝕の柏原城にも市民・有権者の無関心に隠れてムラしがらみにしがみ付きながら市民の血税にタカっている奴らが自分党グループを形成して「まち」の政治を腐らせている7/3(配信) 引用・・・・・・・・・・・・・・...

  8. 日本人が一番好まないのが卑怯・嘘吐き・姑息・臆病な奴らの独裁である!!! - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    日本人が一番好まないのが卑怯・嘘吐き・姑息・臆病な奴ら...

    内閣改造などの小手先な対処ではもう国民は納得しないところまで来ているのをまだわからないのだろうか!? この数か月で内閣や自民党議員たちが見たくない人間の一番醜い部分を晒し続けている!!!腐り切ったムラ政治が続く腐蝕の柏原城の行政トップや自分党議員たち同じである7月3日配信 引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  9. これがこの男の正体なのか!?/美しい日本はどこへ行った!? - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    これがこの男の正体なのか!?/美しい日本はどこへ行った!?

    かつて国民に向かってここまで下品な総理大臣がいただろうか!?7/2(日) 10:02配信引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キレた首相「こんな人たちに負けない」国民に応酬!7/2(日) 10:02配信 都議選最初で最後の街頭演説を行う安倍首相(撮影・足立雅史) <7・2都議選投開票:...

  10. 「近代の超克」75周年と「安倍昭恵」・・・・「近代否定の勢い余って前近代へ逆噴射」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「近代の超克」75周年と「安倍昭恵」・・・・「近代否定...

    第二次世界大戦中の1942年と今の日本は実はそっくりだと思います。安倍晋三は、まさに、75年遅れの東條英機でしょう。そして、当時の対米英戦争の代わりに現在の対テロ戦争、と言う案配でしょう。さらに、哲学的に言えば、「近代否定の勢い余って前近代へ逆噴射」というのがそっくりではないかと思うのです。それは当時は「近代の超克」であり、現在は「安倍昭恵」ではないかと思うのです。1942年7月、小林秀雄ら...

  11. 「近代合理主義・立憲主義を乗り越えた」という思い上がりの果てに・・ポストモダン・ジャパンが落ちた「安倍夫妻」という罠(わな) - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「近代合理主義・立憲主義を乗り越えた」という思い上がり...

    「近代合理主義・立憲主義を乗り越えた」という思い上がりの果てに・・ポストモダン・ジャパンが落ちた「安倍夫妻」という罠(わな)「近代合理主義」とか「近代立憲主義」に代替して、他の先進国(たとえば北欧あたりの先進国)はともかく、「日本」で機能するシステムなり哲学なりは、残念ながら現時点では存在しない。「近代」を乗り越えた、と思っても、実はそれは思い上がりに過ぎず、実際には、前近代への壮絶な逆噴射...

  12. 『森は生きている』と安倍内閣 - 楽なログ

    『森は生きている』と安倍内閣

     安倍総理とカミさんら自民党内閣の連中がやってることは育ちのせいでワガママというのが見て取れるが、まるで『森は生きている』でワガママな女王様が12月にマツユキ草が欲しいと言い出し家来も国民も振り回されてるようなものだ。 特に、辞書に載っていると言うけど実際には載っていないなら閣議決定するなんざ「マツユキ草がないうちは新年ではない。明日は12月32日」と女王様が言っているのと同じだろう。  と...

  13. 安倍ジャパンとは貴族政治の復活・・開き直る山口敬之被疑者、擁護する安倍昭恵さん - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    安倍ジャパンとは貴族政治の復活・・開き直る山口敬之被疑...

    安倍ジャパンとは貴族政治の復活・安倍側近の記者・山口敬之容疑者は女性に乱暴しても逮捕状を握りつぶしてもらえる。開き直りの記事に総理夫人にいいねをしてもらえる。それ以外の市民は政府を批判したら共謀罪で監視対象。・大金持ちは、様々なセコい手段で、下手な中間層以下の人間より税金が実質的に軽くなる状態=昔の貴族は庶民から税金を巻き上げ暮らしていたのと同じ。日本は実質的に民主主義を止め貴族政治に戻った...

  14. 財務省が「黒塗り」資料しか出さないというこの国のヤバイ状態 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    財務省が「黒塗り」資料しか出さないというこの国のヤバイ状態

    財務省、籠池のおっさんを「文書作成まで丸抱え」で面倒ハッキリ繰り返しましょう。ここまで財務省がやるのは「忖度」などというレベルのものではない。「ほぼご下命」ではないのか?そして、財務省が、のり弁のような資料しか出さないことは、本当にこの国がやばいと言うことです。そうでなければ、わざわざ、真っ黒にして出しませんよ。安倍昭恵さんの関与は真っ黒であると自白したようなものです。そして、税金を司る役所...

  15. 終盤国会~まずは森友問題で安倍を攻撃せよ!+大阪特捜部は籠池の犯罪捜査も開始 - 日本がアブナイ!

    終盤国会~まずは森友問題で安倍を攻撃せよ!+大阪特捜部...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】【どうやら仏大統領選は、中道・独立系のエマニュエル・マクロン前経済相(39)が、極右政党・国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン候補...

  16. 「私人」と言って逃げる妻に「個人」だと言って逃げる夫 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「私人」と言って逃げる妻に「個人」だと言って逃げる夫

    「私人」だと言って逃げる妻。「個人」だと言って逃げる夫。■萩生田光一官房副長官 (安倍晋三首相が新憲法の2020年施行に言及したことについて)憲法が70年という節目を迎え、これだけ環境が整って国民の声もある中で、(衆参各院の)憲法審査会がなかなか動かない中で、一石を投じたというのが正直なところだと思う。自民党の党内議論も加速してくれというメッセージだと私は受け止めています。 自衛隊が違憲だと...

  17. 【アッキード事件と「忖度」】三宅洋平さんと支持者は潔く「失敗」の総括を、野党・リベラルは三宅派への「忖度」無用で「アッキード」徹底追及を - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    【アッキード事件と「忖度」】三宅洋平さんと支持者は潔く...

     実を言うと、三宅洋平さんの支持者に「忖度」して、安倍昭恵さんへの追及が甘くなっている野党議員やリベラル系論客も多いのではないか? そう思われることがよくあります。 正直、安倍昭恵さんが、森友学園への国有地払い下げに関与していたかどうかについては、「真っ黒」でしょう。「特例です」と財務省室長が籠池のおっさんに伝え、また、財務省は払い下げが決まる前から手引き書まで渡していたのですから。  にも...

  18. 続・籠池聴取~安倍の辞任の必要性を示唆&昭恵は神風を呼ぶ。大阪の関与も指摘 - 日本がアブナイ!

    続・籠池聴取~安倍の辞任の必要性を示唆&昭恵は神風を呼...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 前記事の『民進、籠池から聴取~昭恵への報告・相談&財務省からの特例などが明らかに』のつづきを・・・。 民進党は28日、昨年3月...

  19. 民進、籠池から聴取~昭恵への報告・相談&財務省からの特例などが明らかに - 日本がアブナイ!

    民進、籠池から聴取~昭恵への報告・相談&財務省からの特...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 民進党が28日、森友学園の籠池前理事長にヒアリングを行なった。(・・) 籠池氏は、小学校建設について安倍昭恵夫人に相談していた...

  20. 株価・為替・経済の観点から見た安倍首相の今年の運気は? - 木村佳子のブログ ワンダフル ツモロー 「ワンツモ」

    株価・為替・経済の観点から見た安倍首相の今年の運気は?

    ロシアを訪問中の安倍総理。安倍総理とケミストリーが合うといわれるプーチン大統領ですが、トランプ大統領と新たな互恵関係を結ぶべく、安倍総理には山口会談のころ、ちょっと距離を置いた印象があったものです。が、トランプ大統領のシリア攻撃でシリアを支援しているプーチン大統領、「トランプも一筋縄ではいかないな」と感じたのか、また、安倍総理との互恵関係に関心が戻ってきたように感じられます。フォローの風、再...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ