安倍首相のタグまとめ

安倍首相」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには安倍首相に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「安倍首相」タグの記事(10)

  1. 安倍首相は韓国大統領を見習うべきだ。 - とんとんのひとりごと

    安倍首相は韓国大統領を見習うべきだ。

    トランプ氏が韓国大統領をこき下ろしたそうだが、一方で「私は100%(安倍)晋三とともにある」とも言ったそうだ。韓国大統領は韓国民のことを第一に考えているが、安倍首相はトランプ氏と自分の立場を第一に考えているのだろう。自分の考えに常にすり寄ってくれる安倍首相をトランプ氏はかわいいのだろう。韓国民を第一に考える(=つまり対北朝鮮軍事攻撃に反対する)韓国の大統領が憎くてしようがないのだ。北朝鮮と戦...

  2. どこの国の首相なのか? - とんとんのひとりごと

    どこの国の首相なのか?

    原爆の被害者から「あなたはどこの国の首相ですか?」と皮肉を込めて問われた安倍首相だが、北朝鮮問題についてもこれはあてはまるのではないだろうか。韓国の大統領は北朝鮮との戦争は「韓国の許可なしにはありえない」と述べたが、これは日本の首相が言うべきことではないか。「日本の許可なしには戦争はありえない」とトランプ氏をけん制すべきなのに、まるでアメリカとタッグを組んで北朝鮮と戦争を始める勢いだ。戦争を...

  3. 第3次安倍改造内閣 - テニスのおじさま日記

    第3次安倍改造内閣

    午前中仕事で九十九里町に出かけた帰りに片貝漁港で小休止。朝早く出港した漁船が次々と帰港し、いわしの水揚げをしていた。しばらく見学して帰宅。帰宅後昼食。テレビでは昨日発足した第3次安倍改造内閣のことでもちきり。麻生太郎財務大臣が新任の大臣に向かって「失言をするな」と言ったとか。「みぞゆう」のあんたには言われたくない。国会審議中は殆んど居眠りをし、野党の質問中にニヤニヤ笑う姿は見たくない。この人...

  4. あまりにひどい稲田防衛相の離任式などでの言葉 - 御言葉をください2

    あまりにひどい稲田防衛相の離任式などでの言葉

     その笑顔や言葉に唖然とする。とんでもない人である。こんなにひどい人だと思ってはいなかった。ひどすぎる。人間としておかしい。 よくも、安倍首相は、こんな人を将来の首相候補と言ったものである。罷免してもいいような人なのに、一言の謝罪もなかったと聞く。書いても詮ないことではあるが、書いておくことは大事だと思うので、書いておく。人気ブログランキングにほんブログ村

  5. 安倍首相と食事をしている人たちは、割り勘だそうである。 - 御言葉をください2

    安倍首相と食事をしている人たちは、割り勘だそうである。

     安倍首相と会食している記者たちのことは、「日刊ゲンダイ」などがずいぶん前から、問題にしていたが、最近では、国会でもテレビでもとりあげられるようになった。これも、安倍政権凋落の兆候の一つであろう。加計孝太郎氏と安倍首相が14回もゴルフや会食を共にしていたということも国会で取り上げられるようになったが、「大臣規定」に反するとか。こういうことも問題に取り上げられるようになったことが、安倍政権の凋...

  6. 安倍首相の痴漢 - すさまじきものにして見る人もなきブログ!

    安倍首相の痴漢

    日曜の昼、tvタックルで痴漢冤罪のハナシをやってた三人の弁護士さんと冤罪で逮捕された経験者がゲスト議論は、そうなった場合、どうするか逃げた方が得!?いや、逃げない方が…?圧倒的に逃げた方がお得らしいとにもかくにも逮捕されないこと、罪を認めないこと…らしい経験者曰くこの日本では疑いをもたれて逮捕されただけで社会的に詰んでしまうらしいさもありなん安倍首相とカケまして満員電車の痴漢と説く(そのここ...

  7. 加計学園問題、忖度は裁かれないのだろうか - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    加計学園問題、忖度は裁かれないのだろうか

    衆議院予算委員会での加計学園問題での安倍首相に対する質疑が行われた支持率低下の中安倍首相もだいぶ強気の態度を弱めて李下に冠を正さずという言葉を引用今間での答弁をまず反省もちろん加計学園の疑惑に対してはすべて否定自分が友人である加計学園の理事長からの依頼がなかったこと自らが関与したことは全否定したこれは当然予想される発言で逆に関与していたとか依頼があったそういう発言があったら大問題に発展する国...

  8. 安倍首相が、嘘をつき、逃げ、隠し、ごまかし、コロコロ変われる、その理由。 - 大朝=水のふる里から

    安倍首相が、嘘をつき、逃げ、隠し、ごまかし、コロコロ変...

    安倍首相は、お父さんの夢とお爺ちゃんが出来なかったことを実現させたいだけで、国会議員になり首相になった。そして信念や政治信条もなく、情緒的右翼でしかないと以前書いたことがあったが、最近の言動を見ていると、安倍首相の空っぽさは余りにもひどい。その空っぽさに付けこんで、利用しようとするお友達や右翼や保守を自称する輩が現れる。岩盤規制に穴をあけるという美名のもとで、竹中平蔵や加計幸太郎が特区を利用...

  9. あれっ、首相は改憲を提案できない? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、首相は改憲を提案できない?

    【 首相の改憲提案 】 2017/6/6の日経電子版の表題「首相は改憲を提案してはいけないのか」に以下内容が記されていた。『 ■学者の見解、野党にショック東大教授の宍戸常寿「議院内閣制では政党党首が同時に首相を務めることが想定されている。首相であるところの与党党首が、改憲をしかるべき場で、しかるべきやり方でおっしゃることは、一般的に憲法尊重擁護義務に反しないと考えている」 元内閣法制局長官...

  10. 「北朝鮮による」と称する大規模サイバー攻撃の犯人に迫る! - めざまし政治ブログ

    「北朝鮮による」と称する大規模サイバー攻撃の犯人に迫る!

    また、ジャパンタイムズ元編集長 島津洋一氏の記事が第4メディアにアップされ、世界の読者によく読まれているトップ記事になった。「北朝鮮による」と称する大規模サイバー攻撃をやった犯人の実像に迫っている。この記事によると韓国でインターネットセキュリティではトップ企業と言われるハウリ社幹部のサイモン・チョイ(Simon Choi)が「北朝鮮が大規模サイバー攻撃の犯人とする」偽旗作戦の主要メンバーとさ...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ