安全のタグまとめ

安全」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには安全に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「安全」タグの記事(47)

  1. 剥がしてみなきゃ、直らない - 只今建築中

    剥がしてみなきゃ、直らない

    RC造建物のタイル外壁を直しています。この部分は、2Fと3Fの間くらいの高さなんですが、1Fの壁のクラックからは白い炭酸カルシウムが吹き出てきていました。そこで、その上の方の壁タイルに割れがあるのを確認して、そこのタイルを一旦剥がして状況を確認した様子が、この写真。窯業系のしっかりした磁器タイルですから、剥がすのにも苦労するのですが、モルタル目地だけでなく、やはりコンクリートの構造にも微小な...

  2. サッシ・メーカー不明の網戸用金物 - 只今建築中

    サッシ・メーカー不明の網戸用金物

    こちらは、先日お客様が弊社に突然いらした際にお預かりした不具合部品。丁度部品の中央付近で割れてしまっているのが分かると思います。こちらの部品は、輸入の掃出しサッシに付いている網戸に鍵を掛けるロック用ラッチを受ける為に使用されるストライクと呼ばれる受け金物なんです。こうした部品は輸入サッシではよく使われるのですが、形状や大きさが様々で同じものを見付けるのが結構大変です。更にこのサッシのメーカー...

  3. この幅広でこの厚み - 只今建築中

    この幅広でこの厚み

    昨日、オスモ&エーデルが販売するドイツ製樹脂サッシについて記事を書かせて頂きましたが、今回は同社のフローリングをご紹介しましょう。現在、お値打ちに販売されているオーク(楢)の床材は、ロシアなどで伐採されて中国で加工されたものが多く出回っています。最近は加工技術も上がっており、雑な感じは少なくなりましたが、短い材料を接着剤でつないで作った「ユニ」と呼ばれる床材であったり、木が呼吸出来ないウレタ...

  4. 【家を建てたくなる人間心理】 - 性能とデザイン いい家大研究

    【家を建てたくなる人間心理】

    写真は、昨年神戸の「里山住宅博」を見学していたときの光景です。わたしがこの住宅のビルダーさんと話していたときに、入ってきたご家族の小学校低学年くらいの娘さんが、ごらんのようなパフォーマンスを見せてくれました。「わー、ステキなお家」っていうような歓声が聞こえてくるようです。「里山住宅博」というほどですから、周辺は緑に恵まれた環境のなかにある。阪神ゾーンの住宅地ではたぶん、望めないような光景がそ...

  5. ジェルドウェンの掃出しサッシのロックレバー - 只今建築中

    ジェルドウェンの掃出しサッシのロックレバー

    以前、ミルガード(Milgard)のスライディング・パティオドアのロックレバー部品を紹介させて頂いたことがありますが、今回はジェルドウェン(Jeld-Wen)社のレバーです。こうしたロックレバーは、鍵を開閉する為の爪が、鋳物などの金属で出来ていますが、それ故折れたり欠損したりするリスクが大きくなります。勿論、部品が折れる程強い力で操作しなければ大丈夫なんですが、ロック・ラッチの位置がずれたり...

  6. 防犯?対策 - Fine Days@Addis Ababa

    防犯?対策

    特にこれといった心当たりはないのですが(怪しい食べ物を食べたとか…)、先週末から食べると腸の調子が悪くなり、あまり食べられずに、だんだん痩せてパワーもなくなってきている今日この頃。激痛が続くなど大変な状況では全くないのですが、体調不良が続くと心も弱くなり「あー、日本に帰りたい」という気持ちがふと心をよぎったりします。小雨季がはじまり、晴れて気温が上がる時間帯があったり、ザーッと雨が降りだして...

  7. リハビリ/急がず無視せず/愛犬/Lausanne - Changun-kun

    リハビリ/急がず無視せず/愛犬/Lausanne

    術後の愛犬に負担はないか全て隣家10万坪の私有地内でしたのでGuardstaffさんたちも安心でした。愛犬Doctorのcheckを受けながら~二日続きでリハビリに励む愛犬白狼Paris君はやる気満々でしたが換毛を早めにさせても~暑さ超苦手な北極圏-西Siberiaの古代サモエド犬種。イイ表情をして息子犬たちを見守っていると見えましたが、息子犬のWindy君にじゃれつくPicachan君を制...

  8. ピアノの蓋にストッパーをつけました!! - takatakaの日記

    ピアノの蓋にストッパーをつけました!!

    近頃気になるのが、ピアノの蓋のこと。レッスン中に小さな子供たちは、何気なくピアノの蓋を触ってしまう・・・あぶない!35年ほど前に購入したピアノの蓋は、ゆっくりとは閉まらないのです。そんな訳で、こんなのを取り付けてみました。(ベビーガード はがせる多目的ストッパー)

  9. マーヴィン社製フレンチドアのハンドル&ロック - 只今建築中

    マーヴィン社製フレンチドアのハンドル&ロック

    真っ白に塗装されたアルミクラッドの木製ドアには、やっぱりゴールドが似合いますね。両開きのフレンチドアは、輸入サッシ・メーカーの各社で販売されていますが、どこの製品も値段は非常に高いですよね。だからこそフレンチドアは、人気があるのかも知れません。Marvinのこのドアに付いているハンドルは、ロックセットと一体型になったタイプで、強固なデッド・ロックが採用されています。このロックだと、泥棒さんも...

  10. 雨漏れかと思ったら、湿気だった - 只今建築中

    雨漏れかと思ったら、湿気だった

    三重県四日市市にある輸入住宅のダイニングで、天井に無数に点々と汚れがあるというので、原因を探りに現地調査を実施しました。確かに直径数ミリの黒や黄色い点が、いくつも天井に付いています。ダイニングに面した外壁には、緑色の藻のようなものが付着していましたから、日陰になる少し湿気った場所であることは確かです。そういう観点から、何等かの水が外壁のどこかから入り込んで、1階のダイニングの天井や壁の裏側に...

  11. 防水塗装をすると雨漏れする? - 只今建築中

    防水塗装をすると雨漏れする?

    名古屋市瑞穂区で外装のリフォームをしているI様邸。先日、レンガタイルの防水塗装をした処なんですが、お客様から1階のトイレの床が濡れているという連絡がありました。トイレが面している外壁には、レンガタイルが張られているのですが、目地割れやタイルのヘアクラックはあったものの、室内への雨漏れは今までなかったことでした。足場があるうちにこうした問題が発生したことは、不幸中の幸いではあるのですが、工事前...

  12. 軒の出ていない家のタイル壁 - 只今建築中

    軒の出ていない家のタイル壁

    ガルバリウム鋼板で張られた屋根の塗り直しをする前の状況を写真で撮りました。薄いピンク色をしているのが、屋根が三角になった部分(破風)の軒の部分です。磁器タイルが張られた外壁(妻壁)と屋根の軒が、垂直面でほぼ揃っているのが分かりますね。通常屋根の破風は、外壁面より少し外に張り出しているのが一般的。そうすることで、屋根が外壁の一番上の部分をカバーし、屋根と外壁との境い目から雨水が侵入しにくいよう...

  13. 未来を良くするスイッチ - アトラスとアクシス Atlas&Axis~Specific Chiropractic&Natural healing power 

    未来を良くするスイッチ

    ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?上部頸椎カイロプラクティックは、”元気になるスイッチ” や ”もっと治るスイッチ” の場所と押し加減を知っています。「ポチッ」とするだけなので、妊婦でも幼児でも骨粗鬆症の方でも安全です。すると宇宙の法則に従い自然治癒力が発揮して、愚かな人間から見れば、非常識的で驚異的な回復が望めます。姿勢まで良くなります。でも、よくわからない。 詳しく聞きたい。 そん...

  14. そろそろサツキが満開ですね - 只今建築中

    そろそろサツキが満開ですね

    またサツキが満開になる季節がやってきました。白や赤、ピンクといったたくさんの花が、枝一杯に咲いています。ほんと素晴らしい季節になってきました。ただ、毎年申し上げている通り、この季節はシロアリたちの繁殖の季節でもあります。サツキが咲いたら、巣から無数の羽アリが飛び立ちます。その量は、一匹や二匹という程度ではなく、何千匹というくらいですから、誰の目にもその異常な状況は分かるはず。日本で一番多く生...

  15. ヒビ割れたジョリパットの外壁 - 只今建築中

    ヒビ割れたジョリパットの外壁

    名古屋市にあるこちらのお宅は、在来工法で建てられた20年前のおうちです。設計士がデザインした高級住宅といった印象ですが、メンテナンスにあまり手を入れてこなかったようで、いろいろな処で不具合が発生しているようです。写真は、バルコニーの外壁ですが、至る処にクラック(ヒビ)が入っているのが分かりますでしょうか。設計図面を見ると、ラストップを下地にしてジョリパットで仕上げたと記載があります。ラストッ...

  16. ビスが留まらないグラスファイバー製玄関ドア - 只今建築中

    ビスが留まらないグラスファイバー製玄関ドア

    美しい木目とカットガラスのファイバーグラス製玄関ドア。ここに使われているドアのメーカー、サーマツルー(Therma Tru)と言えば、輸入住宅ではそこそこ名前の通った会社です。ただ、輸入住宅のことをあまりよく知らない住宅メーカーさんや工務店さんがファイバーグラス製のドアを施工すると、トラブルになっていることがあるかも知れません。実はファイバーグラス製のドアは、左右(裏表と言ってもいいかも知れ...

  17. 壁を作らないなら、補強しよう! - 只今建築中

    壁を作らないなら、補強しよう!

    こちらの写真は、吹抜け玄関に設けられた2階の手摺。美しいパインの無垢材で出来たバラスター(子柱)が、リズミカルに並んでいますね。その上に設けられた天井の梁(ハリ)型は、およそ長さ3.6m。吹抜けに面した2階の廊下を開放的に見せる為に、開口部を大きく明けたデザインにした為、高さ30cm程度の梁が必要となりました。この部分は、丁度2階の屋根の軒ラインに当たる処で、2階の部屋の構造区画を成す重要な...

  18. 傷付いた玄関ドアの敷居 - 只今建築中

    傷付いた玄関ドアの敷居

    輸入住宅に限らず、アルミドアの国産住宅でも玄関ドアは徐々に下がってくるものです。ドアの敷居(ボトムシル)には、写真のように釘で引っ掻いたような跡がたくさん付いています。これは、ドアの下端がアルミの敷居に擦った時に出来た傷なんです。通常は、ドア下に取り付けられた気密パッキンのウェザーストリップが敷居との隙間を埋めているだけですが、それ以上にドアが下がってきた結果がこの状態です。こうなると、玄関...

  19. CX-5に付けた物、ハセ・プロ ドアリフレクションサイン - blog きみたか

    CX-5に付けた物、ハセ・プロ ドアリフレクションサイン

    夜間のドア開放時の後続車からの視認性を上げるため反射材を付けました。ハセプロのドアリフレクションサイン、シルバー/ブルーリンク:ハセプロ ドアリフレクションサインフロントドアは貼り付ける直線部分が有り付けやすいのですが、リアドアはすぐに曲線になり後部からわかりやすいように分割して取付。車体色が暗めの色なので少しでも分かるように。リアドアにも取りつけました。バックドアにも取りつけましたが、写真...

  20. 断裂したガレージドアの中央ヒンジ - 只今建築中

    断裂したガレージドアの中央ヒンジ

    こちらは、20年近く前に施工されたガレージドアのヒンジです。オーバースライダーのガレージドアは、4~6枚のパネル・セクションがヒンジで連結されていて、それらが順番に弧を描いて上へと上がっていきます。その連結用のヒンジが、このように千切れてしまったところの写真ですが、丈夫な亜鉛鉄板で出来たものがこのように断裂するには相当の力と時間が掛かったでしょうね。恐らくヒンジの取り付け位置が、パネル同士の...

1 - 20 / 総件数:47 件

似ているタグ