安東能明のタグまとめ

安東能明」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには安東能明に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「安東能明」タグの記事(4)

  1. 『第Ⅱ捜査官』『第Ⅱ捜査官 虹の不在』『火花』『月の上の観覧車』 - 風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

    『第Ⅱ捜査官』『第Ⅱ捜査官 虹の不在』『火花』『月の上...

    こんにちは。三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。最近読んだ本をまとめて。『第Ⅱ捜査官』安東能明今まで読んだどの作品とも作風が全く異なり戸惑う。面白かったのか、面白くなかったのかわからなかった程に戸惑う。『第Ⅱ捜査官 虹の不在』安東能明前作と一緒に購入してあったので、昼休みに読了。今回は短編が4編。前作と合わせて計5編で、最後まで主役の刑事が元物理教師であったという設定にした理由がイマイチわ...

  2. 『黒い鶴』『螺旋宮』『波形の声』 - 風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

    『黒い鶴』『螺旋宮』『波形の声』

    こんにちは。三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。最近読んだ本をまとめて。『黒い鶴』鏑木蓮今まで、この作家さんの外れ作品に出会ったことはなかったのだが。。。デビュー前の未発表作品の寄せ集め。『螺旋宮』安東能明めちゃくちゃ面白かった。途中まで。最後が???だが、この物語で納得いく結末は困難かな?途中までの面白さだけでも損したとは思わない。『波形の声』長岡弘樹7つの短編それぞれ心に響くものが無い...

  3. 『潜行捜査』『神の子』『貘の檻』 - 風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

    『潜行捜査』『神の子』『貘の檻』

    こんにちは。三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。最近読んだ本をまとめて。『潜行捜査』安東能明鳥肌たちました。震えました。面白かったです。世田谷一家殺人事件の真相は、この作品の通りなのでは?と錯覚してしまいます。『神の子』薬丸岳これも夢中になって読んでしまいました。雑用は溜まる一方です。『貘の檻』道尾秀介途中でなんども入り込んでくる「夢の描写」が難解で、この部分が無い方がテンポ良く作品に入り...

  4. 『ノーザンライツ』『ゼンカン』『雪煙チェイス』 - 風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

    『ノーザンライツ』『ゼンカン』『雪煙チェイス』

    こんにちは。三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。またまた更新をサボってしまい3冊まとめていきます。『ノーザンライツ』星野道夫彼らはオーロラを、ノーザンライツ、北極光と呼ぶ。この作品の最終章は『極北の原野を流れる”約束の川”を旅しよう Ⅰ』Ⅱを書く前か、書いている途上でクリル湖畔に設営したテントでヒグマの襲撃に遭い死去。『ゼンカン』安東能明まだこの作家さんの作品は半分も読んでいないけれど、普...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ