宮崎のタグまとめ

宮崎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには宮崎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「宮崎」タグの記事(31)

  1. 【高屋神社】  景行天皇が六年間駐輦された高屋行宮址と伝わる - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【高屋神社】  景行天皇が六年間駐輦された高屋行宮址と伝わる

    ◆高屋神社 (たかやじんじゃ)宮崎県宮崎市村角町2017年4月3日(月)参拝4月3日、4日と記紀ゆかりの神社参拝へ。3日は宮崎の木花神社、住吉神社、田元神社、小戸神社、皇宮神社、高屋神社、佐野原神社、巨田神社、銀鏡神社を参拝、西米良温泉に泊まる。4日は石貫神社、大山祇陵、船引神社参拝、清武の大クスを見学のあと、佐賀関の海鮮丼を食し、早吸日女神社を参拝。大分の西寒多神社、別府の八幡朝日神社を参...

  2. 【皇宮神社】 神武天皇が皇太子即位から四十五歳まで宮居された地 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【皇宮神社】 神武天皇が皇太子即位から四十五歳まで宮居...

    ◆皇宮神社 (こうぐうじんじゃ)宮崎市下北町横小路2017年4月3日(月)参拝4月3日、4日と記紀ゆかりの神社参拝へ。3日は宮崎の木花神社、住吉神社、田元神社、小戸神社、皇宮神社、高屋神社、佐野原神社、巨田神社、銀鏡神社を参拝、西米良温泉に泊まる。4日は石貫神社、大山祇陵、船引神社参拝、清武の大クスを見学のあと、佐賀関の海鮮丼を食し、早吸日女神社を参拝。大分の西寒多神社、別府の八幡朝日神社を...

  3. 【小戸神社】 小戸の阿波岐原にて禊ぎをした伊邪那岐の大神を祀る - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【小戸神社】 小戸の阿波岐原にて禊ぎをした伊邪那岐の大...

    ◆小戸神社 (おどじんじゃ)宮崎県宮崎市鶴島2017年4月3日(月)参拝4月3日、4日と記紀ゆかりの神社参拝へ。3日は宮崎の木花神社、住吉神社、田元神社、小戸神社、皇宮神社、高屋神社、佐野原神社、巨田神社、銀鏡神社を参拝、西米良温泉に泊まる。4日は石貫神社、大山祇陵、船引神社参拝、清武の大クスを見学のあと、佐賀関の海鮮丼を食し、早吸日女神社を参拝。大分の西寒多神社、別府の八幡朝日神社を参拝。...

  4. 【田元神社】  木花開耶姫命を祀り、宮崎市本郷に鎮座 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【田元神社】  木花開耶姫命を祀り、宮崎市本郷に鎮座

    ◆田元神社 (たもとじんじゃ)宮崎県宮崎市本郷南方2017年4月3日(月)参拝4月3日、4日と記紀ゆかりの神社参拝へ。3日は宮崎の木花神社、住吉神社、田元神社、小戸神社、皇宮神社、高屋神社、佐野原神社、巨田神社、銀鏡神社を参拝、西米良温泉に泊まる。4日は石貫神社、大山祇陵、船引神社参拝、清武の大クスを見学のあと、佐賀関の海鮮丼を食し、早吸日女神社を参拝。大分の西寒多神社、別府の八幡朝日神社を...

  5. 古墳公園 - カフェ・スナック あや

    古墳公園

    芝桜を見た帰りに古墳公園の近くに鰻を食べに寄ったのですが、あまりの多さにびっくり。店の近くに古墳公園があったので一周して、宮﨑発祥と言われているチキン南蛮を食べて帰りました。ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します。   

  6. 【住吉神社・宮崎】  全国に二千余ある住吉神社の元宮 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【住吉神社・宮崎】  全国に二千余ある住吉神社の元宮

    ◆住吉神社 (すみよしじんじゃ)宮崎県宮崎市塩路 2017年4月3日(月)参拝4月3日、4日と記紀ゆかりの神社参拝へ。3日は宮崎の木花神社、住吉神社、田元神社、小戸神社、皇宮神社、高屋神社、佐野原神社、巨田神社、銀鏡神社を参拝、西米良温泉に泊まる。4日は石貫神社、大山祇陵、船引神社参拝、清武の大クスを見学のあと、佐賀関の海鮮丼を食し、早吸日女神社を参拝。大分の西寒多神社、別府の八幡朝日神社を...

  7. 【木花神社】 コノハナサクヤヒメ と ニニギノミコトを祀る。 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【木花神社】 コノハナサクヤヒメ と ニニギノミコトを祀る。

    ◆木花神社 (きばなじんじゃ)宮崎県宮崎市大字熊野 2017年4月3日(月)参拝4月3日、4日と記紀ゆかりの神社参拝へ。3日は宮崎の木花神社、住吉神社、田元神社、小戸神社、皇宮神社、高屋神社、佐野原神社、巨田神社、銀鏡神社を参拝、西米良温泉に泊まる。4日は石貫神社、大山祇陵、船引神社参拝、清武の大クスを見学のあと、佐賀関の海鮮丼を食し、早吸日女神社を参拝。大分の西寒多神社、別府の八幡朝日神社...

  8. 【宮浦神社】  玉依姫命を祀る。 近くに「玉依姫御霊墓」の古墳。 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【宮浦神社】  玉依姫命を祀る。 近くに「玉依姫御霊墓...

    ◆宮浦神社  (みやうらじんじゃ)宮崎県日南市大字宮浦3月22日(水)参拝この日は宮崎の日南市の駒宮神社、吾平津神社、生達神社、宮浦神社、玉依姫陵を参拝。◆◆宮浦神社玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)を祀る。 社伝によると、玉依姫ご住居の跡に社殿を立つとあり、桓武天皇の延暦年間に再興すという。 玉依姫は、鵜戸神宮の祭神・鸕鷀草葺不合尊の母君豊玉姫が海に帰られたので、代わって育てられた豊玉姫の妹...

  9. 【生達神社】  森の中の神武天皇・巡幸傅説の地 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【生達神社】  森の中の神武天皇・巡幸傅説の地

    ◆生達神社 (そだつ神社)宮崎県日南市北郷町北河内3月22日(水)参拝この日は宮崎の日南市の駒宮神社、吾平津神社、生達神社、宮浦神社、玉依姫陵を参拝。最後に北郷温泉で疲れを癒す。▼雰囲気ある生達神社◆生達神社神倭伊波礼毘古命(カムヤマトイワレヒコノミコト・後の神武天皇)が東征に先立ち、お后のアヒラツヒメとともに立ち寄られたところと伝えられている。また、神武天皇が四歳の時から育てられた場所とも...

  10. 【吾平津神社】  神武天皇の妃アヒラツヒメを祀る - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【吾平津神社】  神武天皇の妃アヒラツヒメを祀る

    ◆吾平津神社 (あひらつ じんじゃ)宮崎県日南市材木町3月22日(水)参拝この日は宮崎の日南市の駒宮神社、吾平津神社、生達神社、宮浦神社、玉依姫陵を参拝。最後に北郷温泉で疲れを癒す。◆吾平津神社カムヤマトイワレヒコノミコト(神武天皇)の妃アヒラツヒメを主祭神とし、通称「乙姫神社」と呼ばれている。当社は元明天皇の御代の和銅2年(709年)の創建。 主祭神の「吾平津昆売命(あひらつめのみこと)...

  11. 【駒宮神社】  主祭神の神武天皇・遊幸傅説地 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【駒宮神社】 主祭神の神武天皇・遊幸傅説地

    ◆駒宮神社宮崎県日南市大字平山3月22日(水)参拝この日は宮崎の日南市の駒宮神社、吾平津神社、生達神社、宮浦神社、玉依姫陵を参拝。最後に北郷温泉で疲れを癒す。▼神武天皇遊幸傅説地の碑◆駒宮神社【駒宮神社の由緒】 駒宮神社は初代神武天皇を祭神としている。龍神から賜った愛馬龍石(たついし)との物語の舞台となり、神社とその周辺に伝承地が点在している。日向シャンシャン馬発祥の地と伝えられる。また神武...

  12. 神々の森(高千穂神社にて) - から元気らくがき帳

    神々の森(高千穂神社にて)

  13. 記紀ゆかりの神社参拝(1)・・・4月3日のハイライト - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    記紀ゆかりの神社参拝(1)・・・4月3日のハイライト

    3日、4日と記紀ゆかりの神社参拝へ。 3日は宮崎の木花神社、住吉神社、田元神社、小戸神社、皇宮神社、高屋神社、佐野原神社、巨田神社、銀鏡神社を参拝、西米良温泉に泊まる。 4日は石貫神社、大山祇陵、船引神社参拝、清武の大クスを見学のあと、佐賀関の海鮮丼を食し、早吸日女神社を参拝。大分の西寒多神社、別府の八幡朝日神社を参拝し帰宅。 2日間で愛車アルファGTの走行距離が1000kmを超えた。4月3...

  14. 玉依姫を祀る宮浦神社と玉依姫陵 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    玉依姫を祀る宮浦神社と玉依姫陵

    3月22日(水)は宮崎の日南市へ、駒宮神社、吾平津神社、生達神社、宮浦神社、玉依姫陵を参拝、北郷温泉で疲れを癒す。◆宮浦神社宮浦神社(みやうらじんじゃ) 玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)を祀る。鎮座地 宮崎県日南市大字宮浦 社伝によると、玉依姫ご住居の跡に社殿を立つとあり、桓武天皇の延暦年間に再興すという。 玉依姫は、鵜戸神宮の祭神・鸕鷀草葺不合尊の母君豊玉姫が海に帰られたので、代わって育て...

  15. 生達神社・・神武天皇カムヤマトイワレヒコゆかりの地 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    生達神社・・神武天皇カムヤマトイワレヒコゆかりの地

    3月22日(水)は宮崎の日南市へ、駒宮神社、吾平津神社、生達神社、宮浦神社、玉依姫陵を参拝、北郷温泉で疲れを癒す。◆生達神社(そだつ神社)カムヤマトイワレヒコノミコト(神武天皇)が東征に先立ち、妻のアヒラツヒメとともに立ち寄られたところと伝えられている。また、カムヤマトイワレヒコノミコトが4才のときから育てられた場所ともいわれている。御祭神 神武天皇 吾平津姫 手研耳命鎮座地 日南市北郷町曽...

  16. 神武天皇の妃アヒラツヒメを祀る吾平津神社 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    神武天皇の妃アヒラツヒメを祀る吾平津神社

    3月22日(水)は宮崎の日南市へ、駒宮神社、吾平津神社、生達神社、宮浦神社、玉依姫陵を参拝、北郷温泉で疲れを癒す。◆吾平津神社(あひらつじんじゃ)カムヤマトイワレヒコノミコト(神武天皇)の妃アヒラツヒメを主祭神とし、通称「乙姫神社」と呼ばれている。当社は元明天皇の御代の和銅2年(709年)の創建。 主祭神の「吾平津昆売命(あひらつめのみこと)」は宮崎神宮の御祭神「神武天皇」が狭野尊(さののみ...

  17. 日南市の初代神武天皇を祭神としている駒宮神社 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    日南市の初代神武天皇を祭神としている駒宮神社

    3月22日(水)は宮崎の日南市へ、駒宮神社、吾平津神社、生達神社、宮浦神社、玉依姫陵を参拝、北郷温泉で疲れを癒す。◆駒宮神社 駒宮神社は初代神武天皇を祭神としている。龍神から賜った愛馬龍石(たついし)との物語の舞台となり、神社とその周辺に伝承地が点在している。日向シャンシャン馬発祥の地と伝えられる。また神武天皇が吾平津(アイラツ)姫をお妃に迎えられ、愛馬龍石を友にこの地に住まわれた小宮跡とも...

  18. 麺喰い紀行 宮崎 きっちょううどん - B級出張日記

    麺喰い紀行 宮崎 きっちょううどん

    また宮崎にいます。まさかの毎週宮崎、しかも毎週雨が降って寒い。橘通りに面したアーケードにあるうどん屋さん「きっちょううどん」できつねうどん初めて宮崎のうどんを食します。宮崎もうどんが優勢地区のようです。愛媛県産希少な天然いりこと利尻産昆布の出汁は黄金色で透明丼を持ち上げて出汁を飲もうとするより前にいりこの香りがふんわりと麺は柔らかめ、ネギは白、薬味は青唐辛子大阪のうどんとちょっとだけ似てるけ...

  19. 宮崎でバスを待つ - B級出張日記

    宮崎でバスを待つ

    宮崎に来ています。思ったより寒い雨の仕事日だったのですが、大阪に帰る日は青空空港に着いたらくまモン飛行機がいました(ソラシドエア)

  20. 【飫肥の厚焼たまご】それはもうプリンでしょ!! - Doors , In & Out !    SAMのキャンプブログ

    【飫肥の厚焼たまご】それはもうプリンでしょ!!

    厚焼卵と書いて「プリン」と読む。石ちゃん風に、もうそれでいいでしょう(笑)これはですね、まごうことなきプリンですよ!それは宮崎県日南市飫肥の名物。おじゃましたのはメインストリートにある「おびの茶屋」。厚焼卵はわかるけど「厚焼処」っていったい!!??(笑)厚焼玉子じゃなく、厚焼卵と書くのも珍しいですよね。が、なんかたしかにそのほうがこれにはふさわしい気がします。この炭火で作ること1時間。普通の...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ