家づくりのタグまとめ (64件)

家づくりのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには家づくりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 木楽な家 現場レポート

現場はすでに上棟を迎え木工事に入ってますが、周回遅れのレポートです。地盤改良工事を終えて基礎工事に入ります。強固な地盤に生まれ変わった現場に鉄筋が組まれていきます。大変な暑さと湿気に体力を消耗させながら職人さん達は仕事を進めていきます。ありがたいのは隣の家のおばあちゃん。お茶の差し入れに休憩用の庭の木陰まで快く提供して頂きました。職人さんのていねいな仕事に瑕疵保証の配筋検査も問題なく合格です...

by プロトハウス通信

クリエイティブなお仕事をされている建主様へのプレゼンテーション。建築家のOさんが提案したのは、いくつかの情報から想定していたプランとは全く異なる方向性を持ったものでした。しかしそれが実に上手く建主様のご要望を網羅していて、空間プランニングも抜群だったのです。直感で私たちが感じたのは『図面の線が濃い!』という感覚。ユニークな建築物を設計する建築家との間ではしばしば起こることなので要注意ポイント...

by プロトハウス通信

先日オープンハウスを開催させていただいた「風の民家」。当日はあいにくの雨空でしたが、大勢の方にご覧いただくことができました。その外観。黒いのです。黒い外壁。その正体は、信州カラマツを木表と木裏を縦方向に交互に張り合わせてパネル化した優れものです。安曇野にある工場でリボス塗装までを行い、現場へと直送していただいています。黒い塗料ですが、浸透系なのでうっすらと木目が見えるところに人気があるようで...

by アトリエ椿 日々

雨が続いて洗濯をしないのは楽なのですが、後のことを考えると憂鬱です・・(*_*;埼玉県久喜市の木造住宅再生計画です。リフォームですが、2階建ての2階部分や大きすぎた1階の1/4ほどが減築になるので建物の形状がかなり変わってきます。屋根のかけ方など、模型で検討しています。減築して建物がなくなったスペースに広めにデッキとスロープを計画しています。もとの建物は横に長く、少しだけ2階が載っているよう...

by プロトハウス通信

長崎佐世保市で計画中のM様邸がまもなく完成、建主様のご厚意で完成見学会を開催会を開催させていただくことになりました◎「 佐世保の平屋」完成見学会日時:2016年9月25日(日)11時〜17時場所:長崎県佐世保市中原町設計:松山将勝施工:山口弘工務店コーディネート/プロトハウス事務局シンプルに大胆に削ぎ 落とされた半地下空間の平屋です。ぜひ足をお運びくださいお問合せはプロトハウスまで0120-...

ふじみ野市の新築現場 "New Nosta"、着々と工事が進み外壁が仕上がってきました。当社スタンダードの100%自然素材の白洲そとん壁と米杉の組み合わせ。白洲そとん壁は、外壁材の概念を覆す、超高機能・超高耐久性外壁材です。建物の維持管理の軽減、そして本物ならではの際立つ質感が特徴的です。詳しくは≫こちらこれからバルコニーの手摺りをスチール製で溶接~メッキ下処理~艶消し黒塗装を施し取付けてい...

家の看板となる表札、宮城県にあるさくま建築設計さんにオーダーしていたものが届きました。素材は銅で、黒加工したものです。文字のバランス、素材、お値段言うことなしです^^経年変化も楽しみ!* * *少しずつ、家の片付けをしなくては・・・なかなか重い腰が上がりません・・・。(夫婦揃ってギリギリにならないと動かないタイプのようです)まずは運動会が終わってから考えよう。

by プロトハウス通信

第三回『いい家づくりの教室』in 川崎9月22日(祝)開催のご案内あなたの暮らしにピッタリのライフスタイル住宅で人生を楽しみませんか?たった2時間で家づくりに必要な技術が身に付くイベントです。どうぞお気軽にご参加ください。● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談は  プロトハウスまでお気軽にお問 い合わせください 0120-2610-83 c...

by アトリエ椿 日々

久喜市の木造住宅再生計画です。先週の日曜日は詳細設計に先立ち、建物の現在の状態を調べて耐震補強の計画を経てるために基礎や床下などの調査をしてきました。基礎は鉄筋探査機を使い、鉄筋が入っているかどうかの調査を行います。超音波で鉄筋を探査する機械です。床下の調査は、点検口がなかったので畳の下の板を一部カットして行いました。現在の住宅の床下はコンクリートが一面に打ってあることがほとんどですが、築5...

by プロトハウス通信

間取りを見ていると飽きることがありません。これは、仲間の工務店からの依頼でコンサルティングしているその工務店のモデルプランです。この間取りのアイデアを考える上で気づいたことがあります。工務店と建築家の間取りについての考え方が根本的に異なっているということです。それを一言でいうと、建築家の間取りにはスキや無駄が一切ないのに対して工務店の間取りには一見無駄とも思われるスキが多いこと。プランニング...

新橋にある鍵の老舗、堀商店の営業さんがやって来た。普段仕事モードの時に人が来るとつい冷たい応対をしてしまいますが今日は違う。スタッフも説明に加わって「バックセット51に付けるときの補助錠は1211D-51でいいんですよね、シリンダーの回転方向をそろえたいときはどの型番」っと質問攻め。いや〜ぁ、マニアックで楽しかったぁ。拙宅のトイレのレバーハンドルは吉村順三さんの別荘に付いていたものと同じヨッ...

by プロトハウス通信

長野でも千葉でも福岡でも、土地探しをお手伝いすることがあります。今日は港町が見える一角で候補地を見てきました。こんな風景のある場所なら、ハーバービューなライフスタイルを実現できそうだと直感が囁きました。でも、ご予算からしてみれば、土地の値段とご希望の建物づくりにかかる費用の合計からして、果たして、この場所でいいのかという横槍なイメージも湧いてきたのです。海辺ですから、建物が痛みやすい、周辺の...

外構工事が終わり、内部の若干の補修対応も完了し、施工会社への最終入金もいただきました。本日ついに鍵が施工会社から施主U様に引き渡され、工事完了です。引き渡した鍵を一度差し込むと、工事中に使用していた鍵は二度と使えなくなります。この瞬間、この建物は「現場」から完全にU様の「住まい」になります。無事に工事監理を終えてお引き渡しができたことに安堵しながら、やはりいくばくかの寂しさを感じる時でありま...

by プロトハウス通信

長崎佐世保市で計画中のM様邸がまもなく完成、建主様のご厚意で完成見学会を開催会を開催させていただくことになりました◎「 佐世保の平屋」完成見学会日時:2016年9月25日(日)11時〜17時場所:長崎県佐世保市中原町設計:松山将勝施工:山口弘工務店コーディネート/プロトハウス事務局シンプルに大胆に削ぎ 落とされた空間をもつ、延床26坪の平屋です。ぜひ足をお運びくださいお問合せはプロトハウスま...

by プロトハウス通信

住まいの中にアートが1点でもあるだけで、空間の雰囲気が一変します。こちらの絵画は、左端の1点がアーティストとして活躍されている方の作品で、残り4点がまだ学生さんの作品。つまりこれから本格的な芸術家への道を歩んでいく若い才能の作品です。若い才能の持ち主は、イタリアはトスカーナにほど近いカラーラという小さな町にあるカラーラ国立美術学院の学生さんです。先日、イタリア会館さん主催の展示会で知り合いに...

台風で延期になっていた地鎮祭、9月10日大安、お天気にも恵まれ、無事に執り行うことができました。地鎮祭とは、簡単に説明すると家を建てる前に土地の神を鎮め、土地を利用させてもらう事の許しを得るという意味もあり、安全と繁栄を祈る儀式です。本日私たち家族4人と、ウッドデザインスタッフ5名参加して頂きました。地鎮祭の最中にも、Tさんと出会わなければここに家を建てられることはなかっただろうなぁ~と思い...

by プロトハウス通信

地方暮らしを特集する雑誌の企画では、必ずと言ってもいいくらい登場するエリア。ここは、移住先として大変人気があるのです。この写真はその中でも最近特に人気のある場所の1カット。JRの急行が停車する駅があって、〝法律的な意味で〟割と土地を購入しやすいのです。ここはは福岡市の中心地である天神からも車で30分〜40分の近距離であるにもかかわらず海も山も揃っている、東京なら『鎌倉+房総』的な魅力を内包し...

by プロトハウス通信

軽井沢の「森のガーデン」がただ今工事中です。軽井沢は夏の避暑シーズンには工事がすべてストップしてしまうので春に始めた工事がしばらくお休みになっていたのです。それがリスタートしたというわけです。細かく打合せをして図面はばっちり出来ています。さあ、どんな「森のガーデン」が完成するのでしょう?フォレストバーンFLATとそれを包み込む「森のガーデン」の完成見学会は今のところ、11月初旬に開催を予定し...

by アトリエ椿 日々

3か月ほど前からお話しをいただいていたプロジェクトが、少しずつ形になってきました。今回もまた、築50年の建物の改修工事になります。ご依頼主はもう成人されているお子さんのいらっしゃるご夫婦です。ご家族で住む母屋が手狭なのと、ケガや病気の影響で少し生活しづらい部分が出てきました。そこで、ご子息のために母屋はそのまま残し、ご夫婦の終の棲家とするために敷地内の離れを改修することとなりました。前回の杉...

by プロトハウス通信

今日のワインはヴェネトのプロセッコ、パスタを茹でる鍋にはシチリアはトラパニの海塩を使いましょうか。食後のデザートはアニスシード入りのチャンベッラ。そう、気分はイタリアンなのです。でも、昨日は京都の鴨川で鱧料理に舌鼓を打っていたし、明日はおそらくスリランカの小さな市場の片隅でスパイスを効かせたカレーをこしらえている予感がするのです。そんな気持ちにさせてくれるキッチンがあったら最高だと思いません...

似ているタグ