寺院のタグまとめ

寺院」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには寺院に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「寺院」タグの記事(37)

  1. ワット・ラーチャクルウォーラウィハーン&ワット・ナークプロック@タラートプルー - ☆M's bangkok life diary☆

    ワット・ラーチャクルウォーラウィハーン&ワット・ナーク...

    国鉄タラートプルー駅周辺を散策。ワット・パクナム(記事はこちら→)へは行ったことがあるので今回は他のワットへ。ワット・ラーチャクルウォーラウィハーン(วัดราชคฤห์วรวิหาร)には仰向けの涅槃像。入滅時の姿。岩山の上には仏足の跡があります。仏足跡。結構大きい。続いては、BTSウタカート駅近くのワット・ナークプロック(วัดนาคปรก)へ。アユタヤ時代に建てられた歴史のあるお寺。ナ...

  2. 長野 白馬村 貞麟寺のイトマキザクラ 後半 - 日本あちこち撮り歩記

    長野 白馬村 貞麟寺のイトマキザクラ 後半

    撮影日 平成29年5月5日相変わらず花盛りな境内です。イトマキザクラも立派ですが、この桜も大好きです。バックの雪山と合わせると引き立ちますね〜そして昨年も撮影したカットですが今年は日差しがあって色が鮮やかになりました。おまけに新しいちゃんちゃんこの赤がひと際目立ちます。撮影に夢中になっているとホント時間が経つのは早いです。仕事している時はホント遅い・・・・新緑も淡くて綺麗です。最後にもう1カ...

  3. 長野 白馬村 貞麟寺のイトマキザクラ 前半 - 日本あちこち撮り歩記

    長野 白馬村 貞麟寺のイトマキザクラ 前半

    撮影日 平成29年5月5日白馬の中心部からちょっと離れた「南神城」の駅からすぐのところにある貞麟寺。ここには樹齢400年の枝垂桜があります。昨年も寄ったのですがその時はあいにくの曇り空でした。でも桜は満開、カタクリも満開の時期に重なって感動したのを覚えています。今回も再びお邪魔しました。まずは枝垂桜から・・・・イトマキザクラと呼ばれ満開過ぎて麻の種を蒔くところからそう言われてる所以だそうです...

  4. 高野山、ちょっとだけ・・ - katsuのヘタッピ風景

    高野山、ちょっとだけ・・

    前回からの続き・・取り敢えず桜もいいけど、他になにか面白い被写体は無いのかを探します。・・が、、元々センスが無いので苦慮します。。(苦笑)宿坊から出て来る宿泊客は外人さんばかり・・場所によって、蕾だったり咲いていたりして結構ばらつきがありますね。。お、クラシックカーが走ってるやん!・・と思ったら海外のラリー競技の日本ラウンドだったみたい。。この写真、主催者宛に投稿したらのHPに採用してくれま...

  5. 訪れるごとに新しい発見 - 年年歳歳写真と共に

    訪れるごとに新しい発見

     何回訪れても撮影していると新しい発見は尽きない。年月やその時の季節や植物や建物の移り変わりもあるが、その時の自分の物の見方、感じ方、好み他、変化が一番大きいかと思う。 こうして今まで全く気が付かなかったことが突然気が付く、言い換えれば写真が成長を教えてくれる。   FUJIFILM X-Pro2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

  6. 今日の団子(^^) ~ メガネのノハラ イオン洛南店 平等院 鳳凰堂 宇治茶 茶団子 ~ - メガネのノハラ イオン洛南店 Staff blog@nohara

    今日の団子(^^) ~ メガネのノハラ イオン洛南店 ...

    今日の団子はいつものお客様さまからではなくスタッフが宇治の”平等院”に行った時のお土産です持ってみたらずっしり!一口サイズの団子がぎっしりと入ってます~かわいい思わずアップで撮ってみたくなりました(笑)ツヤツヤしててめっちゃ美味しそうご馳走様でしたぁ洛南店 山下でした

  7. 曼殊院門跡(1) - とし亀ちゃんがゆく

    曼殊院門跡(1)

  8. 鎌倉建長寺・新緑 - 年年歳歳写真と共に

    鎌倉建長寺・新緑

    北鎌倉・建長寺 (4.27)お寺にある山門、本堂、修行の場、鐘楼、その他建物、等々一つ一つの意味を感じつつ、今の境内のつつじやボタンが彩を添える。   FUJIFILM X-Pro2 XF16-55mmF2.8 R LM WR, XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

  9. 鎌倉の新緑美 - 年年歳歳写真と共に

    鎌倉の新緑美

    北鎌倉・円覚寺の緑この季節、桜が散って緑が映える季節、ここでもその美しさが拡がっていた(4.27)。   FUJIFILM X-Pro2 FUJINON XF14mmF2.8 R, XF16-55mmF2.8 R LM WR

  10. 桜の長谷寺 - ぶらり休暇

    桜の長谷寺

    又兵衛桜の後に訪れた長谷寺桜の見頃は過ぎていましたが広い境内はどこも美しく見ごたえあるお寺でした。夕方の光に包まれた長谷寺を見上げて。まだ十分にピンクです。長くて素敵な登廊と呼ばれる回廊を昇って本堂へここからの眺めも素晴らしく五重塔も。本堂の床を染めるのは新緑のグリーンと桜のピンクも少し。”花とお寺”と呼ばれている長谷寺。ボタンの時期には少し早かったようですが四季折々の花々が楽しめそう。また...

  11. 陽気に誘われて(2) - アンチLEICA宣言

    陽気に誘われて(2)

    次はいつもの常信寺だ。山側の桜はすでに日陰。松平家の霊廟に急いだが、ここも日陰の花となっていた。廟の御扉が開かれているのは初めて見た。廟の前庭の枝垂れを楽しんだが、やはり花の盛りは過ぎたようだ。庫裏の前の桜は傾いた太陽に幾らか色づいて見えた。桜は散った花びらも美しい。今年も結局桜を堪能した。

  12. 雨降る春に魅せられて - 日本全国くるま旅

    雨降る春に魅せられて

    春の花追い近場の名所を訪ねました。4月9日(日曜日)雨のち曇り早朝から-Cさんが所用で出かけるため駅まで送ります。「小生背筋を痛めていましたが少し楽になったので モル君連れて近場の桜を見にドライブしました」すぐ側の城山台の昭和池周りの桜の様子を見ます。雨の中 土手に咲くソメイヨシノ階段の側で咲く雨に打たれる桜(木の下にシャガも咲いていました)桜の裏側から見ました橋本カントリークラブの桜もシ...

  13. ワット・マハータート@旧市街 - ☆M's bangkok life diary☆

    ワット・マハータート@旧市街

    久しぶりに路線バスで旧市街へ。格式の高い第1級王室寺院のワット・マハータートに行ってきました。第1級王室寺院の中でも最高位の第1級ラーチャウォーラマハーウィハーンに指定されている寺院は6つだけ。(詳しくはyindeed magazineで紹介されています。こちら→)ガイドブックには入場無料と書いてましたが、いつの間にか外国人は200Bになったみたい。作り込まれたパンフレット(英語・QRコード...

  14. 鎌倉にて - 年年歳歳写真と共に

    鎌倉にて

     桜が満開の鎌倉の寺院、いくつか訪れたが全般的に7分咲きだった。ここ報国寺は満開で平日にも関わらずにぎわっていた。 境内の参拝者、そして撮影目的の人も多い。その隙間で桜が画面に一杯になるように広角レンズにして撮影。ここは多分、定番の場所であろう。   FUJIFILM X-Pro2 FUJINON XF14mmF2.8 R

  15. 京を歩く~桜色の京都「本満寺のしだれ桜」 - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    京を歩く~桜色の京都「本満寺のしだれ桜」

    京阪鴨東線「出町柳駅」から北へ徒歩約10分のところに、「本満寺」(ほんまんじ)はあります。本満寺の山門近衛家とゆかりある、日蓮宗京都八本山のひとつ。・・・・とは言いますが、妙心寺、相国寺や東福寺の様な広大な敷地を誇る大寺院とは真反対の、住宅地に埋もれた感のある寺院です。ゆえに観光客は、ほぼ皆無に近いですが・・・山門をくぐると、見上げるほど立派なしだれ桜が咲き誇ります。しだれ桜は、樹齢約90年...

  16. ワット・サケット/黄金の丘(วัดสระเกศ/ภูเขาทอง) - ☆M's bangkok life diary☆

    ワット・サケット/黄金の丘(วัดสระเกศ/ภูเ...

    タイ語の読み書きを習っている時に、授業の一環としてワット・サケットに行ってきました。拝観料は20B。まずはワット・サケット内にあるプーカオ・トーン(黄金の丘)と呼ばれる丘へ。ラマ3世がアユタヤにあるワット・プーカオ・トーン(アユタヤ王朝時代に築かれた)を模して築いた丘です。(アユタヤの記事はこちら→)344段ものらせん階段を上ると仏塔にたどり着きます。階段は緩やかなので、そんなにしんどくない...

  17. そうだ 京都いこう・・・・かなぁ - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    そうだ 京都いこう・・・・かなぁ

    以前に作ったスライドショーが、古くなりましたので新しく編集いたしました通常の記事は、次にて↓↓新規更新↓↓しております☆いつもありがとうございます☆↓↓☆凸ヾ(^o^)ノポチッと本日もヨロシク☆↓↓クリック⇒ クリック⇒旅人Tomの別館「写真館」ブログ「写楽庵」はコチラから↓↓クリック⇒≪Tom's Photo Gallery~写楽庵~≫別館もよろしく(^-^)

  18. 聖林寺 2017年03月29日 - 大和うらうら

    聖林寺 2017年03月29日

     (注、この画像はパンフレットからスキャンした物でけっして現場で撮影した物ではありません) 今日仕事を休んで気晴らしに散歩がてら国宝の十一面観音で有名な聖林寺へ行って来た、聖林寺は藤原家の氏寺、妙楽寺(現、談山神社)の別院として創建されたそうで十一面観音を初め石造の子安地蔵などの仏像が有るらしい。 最近はお寺巡りが続いているが花巡りのはざまには丁度良い。 本堂からは三輪山が良く見える本尊の石...

  19. おてらかふぇ&まるしぇ - Kyoto Corgi Cafe

    おてらかふぇ&まるしぇ

    昭恵さん付職員の谷さんからのFAXにある「当方」とは誰のことかとの問いに「谷さん個人」と答弁した菅官房長官。んなわけないでしょ。谷さんは首相官邸の中に部屋を構えてたと言われるのに。そして今日話題になったのは道徳教科書の初検定で、「パン屋」が「和菓子屋」に変更された話題。「パン屋」では「国や郷土を愛する態度」を学ぶのに不適切というのが理由。アスレチックは和楽器屋に変更って、今どき和楽器屋みつけ...

  20. 鹿港観光 ① - Voyage et CinemaⅡ

    鹿港観光 ①

    2017年3月4日〜6日の台中旅行記です鹿港に着くと爆竹と花火の爆音が響いていました日本人には考えられないけれど…お葬式でしたなんでも台湾では日本のように友引さえ外せばいつでもお葬式ができるわけではなくできる日が決められているそうですこの日はお葬式をしていい日のようで3つ曹禺しました私はとにかく美味しいものを食べられればいいのですが友達はちゃんと観光もする人なので老街やお寺を周りました.

1 - 20 / 総件数:37 件

似ているタグ