寺のタグまとめ (206件)

寺のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 雲間に覗く青

山々が幾重にも重なっている。名前も知らない山々。   この景色を見るまでには。。。石段お!ハンサム!しもぶくれの似た顔が多い中 この石仏はまったく違う面立ちで かなりハンサム。このお顔を撮るのを口実に さやんに「ちょっと休憩~」と声かけ 息整える;;石段は続くよ どこまでも山門は工事中。若者と年輩者の大工さん(?)二人で屋根の上を作業中。若い人がさやんに気付いて驚いてたけどずっと遅れて へぇ...

by 雲間に覗く青

里山歩こ    山の上でおべんと   ぽかぽか本読もそう思ってドライブ。里山に突き当たったけど 車止めて歩き出せる所 わからず山のぐるりを走って辿り着いたのが花の寺だって🎵ここで目が合ったのが・・こちらさんこれはどういうこと?って、たった今 検索したら;[ その寺の住職の死。また,それを知らせる言葉。 ] だそうな;知らなかったとは言え のんきに花とか撮って来ちゃった;今 妙...

by たんぶーらんの戯言

西本願寺の門の中では最も大きい、入り母屋の本瓦ぶきで、総ケヤキ造りの格式高い御影堂門です。門をくぐった正面にはその名の通り御影堂がで~んと聳えています。あれ、門全体の写真撮るの忘れた(笑)。それだけ、細部が素晴らしいってことです。今までじっくり眺めてみたことなかったのですが、いろんな彫刻や飾り金具が施されていて、見飽きることありません。同じ西本願寺の唐門ほど装飾性はないけれど、お寺さんの門で...

by たんぶーらんの戯言

御影堂前に2基の銅製灯籠があります。なかなか立派でしかも、装飾もなかなかアーティスティックで凄い。

by 雲間に覗く青

称名寺から。孝顕寺 三門毘沙門堂喜びを捨てる? 喜んで捨てる?《 惜しむ心なく,喜んで財物を施捨すること。施捨は財物に対する執着や物欲から離脱させる意味もある。              百科事典マイペディア 》弘経寺 山門確かに立派だ。本堂 重厚。山門くぐってまた山門(@@ 横にもひとつ山門。金福寺しばらく反芻して やっとわかった気がした;お寺の横に神社。 棒崩しで残ったみたいに。 お参り...

by PHOTRESBIENNE

ふるカフェ開店まで時間があったので、周辺をぶらぶら。何ぞ雰囲気のあるお寺を発見・・・ 何方もいらっしゃらないので、少しだけ覗かせて頂きます。こちらは住居に見えますが、住んでいらっしゃらないよう・・・公民館のような役割でしょうか?内部に入る事は出来ませんでしたが・・・とても素敵な境内でしたので、夢中で撮影してしまいました。住職さんは居らず、地元の方が管理されているのでしょうか・・・立派な案内板...

by たんぶーらんの戯言

西本願寺. 本願寺に天の邪鬼がいるのをご存知ですか? ほとんどの 人は気づかず、素通りしています。 その場所は、本願寺 御影堂の前にある天水 受けの下。江戸時代、1636年の作だそうです。御影堂の正面に左右二箇所ある天水受けを 、各4人のずんぐりとした愛嬌たっぷりの天の邪鬼が支えています。

by たんぶーらんの戯言

西本願寺境内の北東隅に建つ楼閣。江戸時代、太鼓により時を告げていたとのこと。幕末、池田屋の変で一躍有名となった新選組は続々と隊士数を増やし、200人を超える大所帯となります。それによって 屯所(とんしょ 本拠地として使っていた場所)の壬生寺(みぶでら)が手狭となったので 引越し先をここ、西本願寺太鼓楼を選ぶことになります。大所帯となった新選組は、僧侶や信徒たちの迷惑も顧みず武芸の稽古や砲撃...

by たんぶーらんの戯言

東本願寺の北側には、倉敷の蔵屋敷を彷彿とさせる立派ななまこ壁ががあります。京都にこんなに立派なまこ壁は珍しいんじゃないでしょうか。あまり、京都らしくない風情ですが、京都にもこんなところがあるんですよ。

by G-SHOT photo by MR.G

明日からは天気が良さそうですね…😊2017.1.15 59番札所 国分寺

by G-SHOT photo by MR.G

今日も寒そうですね…自宅の中の趣味が無いのが私の弱み (>_<)2017.1.15 59番札所 国分寺

by 片耳50db

今さらですが1月に初詣に行ったときの写真です。高幡不動は境内の裏山をぐるりと一周できるようになっていて所々にお地蔵さんがあり八十八か所巡りができるようになっています。結構急な山道で頂上に来ると五重塔より高い位置になりかなりの見晴らし。こんなのあるの知らなくてたまたま訪れただけでしたがアトラクション経験できて得した気分。

by G-SHOT photo by MR.G

日本海側はかなりの雪が降っていますね…松山も、大阪も和歌山も、雪のない街で生きてきた私は、全く雪国の辛さを知りません…(^^;)2017.1.15 59番札所 国分寺

by Pane e Dolce

寒くても滅多に雪が積もらない奈良ですが、今朝はあたり一面雪化粧でした。特に予定もないしこのチャンスを逃す手はないと、車を飛ばして当麻寺に行ってきました。当麻寺は612年に用明天皇第三皇子麻呂子親王によって創建され、天平時代から現存する東塔と西塔があることで知られています。国宝の本堂には中将姫が西方極楽浄土の世界を蓮糸を染めて織り上げたとされる綴織当麻曼荼羅がご本尊として祀られています。曼荼羅...

by G-SHOT photo by MR.G

これで、松山、今治のお寺は制覇しました。宇和島方面でひとつと、あとは新居浜あたりがまだ行けていません。早いうちにお参りしたいと思います ^^2017.1.15 59番札所 国分寺

by G-SHOT photo by MR.G

今、会社では次年度の事業計画の策定に入っています。今年度の反省・振り返りを踏まえ、次年度方針の策定、具体的実施施策の検討段階です。今年度出来なかったこと、なぜ出来なかったのか? 課題は何か? 次はどう対応するか? いつやるか?至ってシンプルな組み立てかと思う・・・でも、これが出来なくもがいているマイメンバーがいる。コミュニケーションが取れず、理解も得られず、自分の考えも浅く、まさに負の連鎖 ...

by 時の流れに身を任せ…

関西花の寺二十五番霊場に数えられる観心寺では、例年4月上旬になるとソメイヨシノなど約200本が開花します。境内には弘法大師の筆頭弟子道興大師実恵の墓をはじめ、南北朝の英雄楠木正成の墓や、第九十七代後村上天皇の御陵などがあり、見どころ多数です。開催期間:2017年4月上旬9:00~16:30交通アクセス:南海高野線・近鉄長野線「河内長野駅」から南海バス約15分「観心寺」下車料金:大人300円、...

by 時の流れに身を任せ…

総持寺の庖丁式では、藤原山蔭(ふじわらのやまかげ)を料理の元祖とした山蔭流の烏帽子、直衣姿の板前数人が、庖丁と真魚ばしで生け造りを奉納します。鮮やかなさばきぶりを観覧できます。庖丁式とは古来宴席に於いて、当主が来賓を前にして座敷にまな板を設え、料理して見せたことに由来する行事です。所在地:〒567-0801大阪府茨木市総持寺1-6-1開催期間:2017年4月18日11:00~14:00(儀式...

by 時の流れに身を任せ…

総持寺では年に一度、秘仏の御本尊が開扉されます。西国御砂踏法要では、花山法皇中興一千年の記念に丸山画伯が描いた三十三所本尊が奉られ、足下には各札所からの御砂が安置されます。この砂の上を御参することにより、三十三所の巡拝と同じ功徳があるとされます。所在地:〒567-0801大阪府茨木市総持寺1-6-1開催期間:2017年4月15日~21日内拝時間/9:00~16:45交通アクセス:阪急「総持寺...

by 時の流れに身を任せ…

宝塚歌劇団やお稚児さんが参加することで知られる「無縁経大会式」が、中山寺で執り行われます。14時から法要が行われ、宝塚歌劇団生による中山観音奉賛歌が、中山寺のご本尊に奉納されます。一般募集で募ったお稚児さんもはかま姿に金烏帽子をつけ、法要に参加して、彩りを添えます。所在地:〒665-8588兵庫県宝塚市中山寺2-11-1開催期間:2017年4月2日14:00~交通アクセス:阪急宝塚線「中山観...

似ているタグ