将棋のタグまとめ

将棋」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには将棋に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「将棋」タグの記事(45)

  1. 藤井四段快勝、ヨネックスオープン結果、琢磨の移籍先決定 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段快勝、ヨネックスオープン結果、琢磨の移籍先決定

    藤井聡太四段が第66期王座戦一次予選に出場した。第65期王座戦は羽生王座が連敗して陥落の危機にあるがこちらは次の王座を目指す戦いである。藤井四段、王座戦予選に出場することで8大タイトルの予選すべてに参加することになった。王座戦予選の初戦、対局相手は小林健二九段である。先の王位戦予選でも対局している小林九段、このときは藤井四段が勝利しており、連勝なるか注目である。結果は藤井四段が序盤から有利に...

  2. 羽生王座陥落の危機、ヨネックスオープンはじまる、そしてデ杯 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    羽生王座陥落の危機、ヨネックスオープンはじまる、そしてデ杯

    将棋の第65期王座戦五番勝負の第2局が行われた。第1局を落とした羽生王座としては是が非でも勝ちたい第2局(五番勝負のため負ければ即崖っぷちとなってしまう)である。先手番の羽生二冠、序盤から難しい将棋となり、指したほうが有利に思える将棋であった。途中で角を桂馬と交換して攻め込んだ羽生二冠が有利と思えたが、最終盤で歩をうまく活用した中村六段の入玉阻止が決まり羽生二冠、2連敗で後がなくなってしまっ...

  3. ダルビッシュ復活、有原完投目前、藤井四段最速40勝 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ダルビッシュ復活、有原完投目前、藤井四段最速40勝

    昨日のジャイアンツ戦、ダルビッシュの投球は見事であった。いきなり2点のリードをもらってマウンドにあがったダルビッシュ、先頭打者に内野安打を打たれてしまったが、一死2塁からセンター前に抜けそうな打球を取り、2塁ランナーを挟殺し打者の2塁進塁も阻止する併殺としてリズムにのった。2回は二死から安打を許すが、3回以降はパーフェクトな投球でジャイアンツ打線を封じ込めた。味方打線も5回にベリンジャーの2...

  4. 藤井四段準々決勝の壁、有原KO - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段準々決勝の壁、有原KO

    藤井四段、どうも準々決勝が苦手のようである。先日の加古川青流戦、上州YAMADAチャレンジ杯に続いて昨日行われた第48期新人王戦でも準々決勝で敗退してしまった。準々決勝ともなると各棋戦とも強力な棋士が勝ちあがっており藤井四段としても勝つのは難しいと思われてはいるがこのところ準々決勝に限っていえば3連敗である。昨日の佐々木大地四段との対局でも中盤あたりはうまく指して若干ではあるが優勢の局面であ...

  5. グラチャンバレー第2戦、藤井四段登場 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    グラチャンバレー第2戦、藤井四段登場

    グラチャンバレー第2戦が行われた。第2戦の相手はロシア、長身揃いの選手がそろう日本にとっては高さが課題の強敵である。このロシアを撃破すれば暫定ながら首位ということ、TV観戦にも力がはいった。その第1セット、日本チームは好守のバランスよくロシアを攻め立て25-22で奪う絶好のスタートをきった。しかし第2セットは攻守のリズムが崩れ、ロシアの猛攻を浴びてしまい、富永の3連続サービスエースもあったが...

  6. 藤井四段勝利、ダルビッシュは連敗、日本ハムは連敗脱出 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段勝利、ダルビッシュは連敗、日本ハムは連敗脱出

    将棋のNHK杯将棋トーナメントの2回戦に藤井四段が登場した。対局相手は森内九段、永世名人の資格を持ち、今年からフリークラスに転身したが実力は高く藤井四段にとって難敵との対局であった。当初から攻めていくことを考えていたという藤井四段、受けが得意な森内九段に対してどんな攻めを魅せてくれるのか注目してTV観戦したが、攻めはなかなかのものであった。解説をした佐藤元名人も驚く指しまわしで94手で森内九...

  7. NHK杯将棋 藤井四段が森内九段に快勝 - テニスのおじさま日記

    NHK杯将棋 藤井四段が森内九段に快勝

    あさ10時からEテレで生放送の「NHK杯将棋トーナメント」を視聴。いま話題の藤井聡太四段と森内俊之九段の対戦でとても勉強になった。最終的に藤井四段が森内九段を危なげなく94手目で破った。将棋が終わったあと、東金ダムに出かけて一周ウォーキング。帰宅後嫁さんと昼食。今日はアイスコーヒーとサンドイッチ、ぶどう、ヨーグルト。午後3時過ぎから8畳和室のボクの”城”にこもって、音楽を聞きながら本を読んだ...

  8. 藤井四段生放送で対局、サントリー劇的勝利、大坂なおみは惜敗 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段生放送で対局、サントリー劇的勝利、大坂なおみは惜敗

    藤井四段が昨日、第7期加古川青流戦準々決勝に登場した。対局の相手は昨年の覇者でもある井出隼平四段であった。序盤から攻撃を仕掛けて有利にすすめた藤井四段であったが終盤になると大事に指した手をつかれて形勢が逆転してしまいまさかの敗戦となってしまった。王将戦予選に続き公式戦初の連敗である。そして今日はNHK杯2回戦、対局相手は元名人で永世名人の資格もある森内九段である。NHKでは異例となる生放送で...

  9. 理想を現実にする力 - 酒とボドゲと仕事と書評

    理想を現実にする力

    ・理想を現実にする力 著:佐藤天彦現在の将棋の名人の著書。藤井四段ブーム、あるいは「ひふみん」ブームですが、棋士はどういう風に考えていて、どういう風に勉強してきたのか、といったことに興味を持ち読んでみた。この佐藤名人が特徴的なのは、これまでの人生の中で将棋一筋に生きてきただけではなく、一歩引いて将棋以外の世界を観る時間も過ごしているという点だ。特に、高校時代に「普通の高校生としての生活」を過...

  10. 鈴鹿1000km FINAL(3) 作戦戦訓研究会 - まったりRacing

    鈴鹿1000km FINAL(3) 作戦戦訓研究会

    ラッキー兄さんとの鈴鹿1000km作戦も今回で終了となりました。鈴鹿方面軍、解散。作戦課によると今後は東北方面の補給路を調査する、とのことです。今年は天気も良く、2日間満喫できました。バトンというゲスト・ドライバーもいて盛り上がりました。レース終盤での平手VS山本のブレーキ勝負は熱かった。#46がレース早々に権利を失ってしまったのは残念でした。あまりの悔しさに 千代が通過するたびに「アホか!...

  11. 藤井四段敗戦、バドミントンが熱い、トップリーグ第2節 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段敗戦、バドミントンが熱い、トップリーグ第2節

    現役A級棋士に挑んだ藤井四段であったがあえなく敗戦してしまった。千日手指し直しとなった一局は87手までで豊島将之八段が勝利、現役8段の貫禄を見せつけたようだ。この結果はある程度は予測はできていたが、もしもということもあり藤井四段の運に期待していた面もあった。藤井四段、これで38勝4敗である。次の公式戦は来月2日の加古川青流戦、井出四段との対局が予定されている。また翌日の3日にはNHK杯2回戦...

  12. 藤井四段連勝、日本ハムV消滅 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段連勝、日本ハムV消滅

    将棋の藤井聡太四段が朝日杯将棋オープン戦1次予選に出場した。この棋戦、トーナメント制で勝つとまた次の棋戦があるというものである。午前10時、午後2時と第1戦で勝利すれば2局を1日で指すこととなる。その藤井四段、まず大石六段と対局した。序盤から藤井四段が優勢で進んでいったが、終盤戦にはいると慎重になりすぎたのか大石六段に逆襲されてしまった。しかし最後は藤井四段が押し切って勝利した。166手の勝...

  13. 3世代で楽しめる将棋 - がちゃぴん秀子の日記

    3世代で楽しめる将棋

    おじいちゃんがお風呂に入っている間に宿題をする孫っち8ページがわからないと言うので、飛ばして次をしたらというとあかんねん、それが勉強やねんからという。私ならすぐあきらめるのにえらいと思う。おばあちゃん教えてあげようかというがおばあちゃんはいいねんと何とか断る。パパとママが迎えに来て、私以外のみんなで将棋。親、子、孫、お嫁ちゃんとみんなで出来るすばらしいゲームおじいちゃんの為にまた将棋をしに来てね。

  14. トップリーグ第1節終了、ドルフィンズに暗雲、藤井四段登場 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    トップリーグ第1節終了、ドルフィンズに暗雲、藤井四段登場

    ラグビー・トップリーグの第1節が終了した。2019年のW杯にむけて後2年、どんな戦いを魅せてくれるのか期待していたがその期待通りの熱い試合があったと思う。特に土曜日、雷雨で中断した秩父宮競技場で行われたクボタ対パナソニックは得点差以上にクボタ選手の試合を諦めない姿勢が素晴らしかった。前半終了時、14-21と7点差で食い下がっていたクボタであったが、チームの実力差から後半は引き離される一方であ...

  15. 藤井四段36勝目は大先輩から、W&Sオープン - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段36勝目は大先輩から、W&Sオープン

    将棋の藤井聡太四段が昨日、王位戦予選で小林健二九段を破り、公式戦通算36勝目を挙げた。この小林九段、同門の大先輩で、師匠の杉本昌隆七段は、小林にとって弟弟子にあたるという。「願いがかなうなら、板谷先生にこの対局をみてもらいたかった。きっと天国で見てくださっていると思う」とは小林九段のコメントであったが、藤井四段にしても気持ちは同じであったと思う。「私は板谷先生とは直接、お会いしたことはなかっ...

  16. クルセイダーズ優勝、錦織は完敗、藤井四段は”連敗” - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    クルセイダーズ優勝、錦織は完敗、藤井四段は”連敗”

    スーパーラグビー決勝、ライオンズ対クルセイダーズが土曜日に南アフリカで行われた。ラグビーに限らず、プロスポーツの試合はホームチームが有利であることは自明、したがってライオンズの初優勝が期待される一戦であった。そんな中で試合ははじまった。ライオンズ優勢で試合が進んだが一発のタックルがその流れをかえてしまった。7分、自陣22メートルライン付近まで攻めこまれたクルセイダーズ、No8・リードのタック...

  17. 2017 JT杯 福岡大会 - まったりRacing

    2017 JT杯 福岡大会

    現地で観戦するとプロの技に感嘆ス。バラバラの自陣が受けながら固くなる。うめー。テレビやネット中継とは違う、おもしろさがあります。

  18. 日本ハム連敗止める、明日はスーパーラグビー決勝 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日本ハム連敗止める、明日はスーパーラグビー決勝

    日本ハムが連敗を止めた。4連敗を止めるとともにビジター球場での連敗も10で止めることとなった。試合は日本ハム・加藤、ロッテ・唐川の先発ではじまった。初回にいきなり西川のヒット、田中賢介の内野ゴロで先制(大田、大谷の連打、レアードの犠飛もあり)した日本ハム、この試合は加藤がよくロッテ打線を抑え込んだ。追加点が取れない日本ハムであったが、加藤のロッテ打線に対して丁寧にコースをつくピッチングで要所...

  19. 初めての将棋 - がちゃぴん秀子の日記

    初めての将棋

    孫っち2号君を預かっていました。職場の友人から、スタディ将棋をもらっていたのですが初めておじいちゃんに教えてもらいました。くもんのスタディ将棋というのだそうです。5才からのおもちゃです。これをもらった時、まだ藤井4段ブームではなかったのですがやっぱり5才から始められたとか、ちょうどいい時かもしれません。こんな風に駒に進み方が書いてあります。3時間ほどおじいちゃんとずっとしていたんですがお家に...

  20. ラリー・フィンランドデイ2、鈴鹿8耐、そして佐藤琢磨など - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ラリー・フィンランドデイ2、鈴鹿8耐、そして佐藤琢磨など

    モータースポーツ関連のニュースが目白押しであった昨日であった。まず目に入ったニュースは佐藤琢磨に総理大臣顕彰というニュースであった。インディ500優勝のご褒美(?)だそうで、8月4日に首相官邸で顕彰式が行われることとなったという。今週はインディカーシリーズ第13戦が行われる。このレースで好成績をおさめて凱旋してほしいものである。やはりポルシェが今年限りでWECから撤退するそうだ。ポルシェとす...

1 - 20 / 総件数:45 件

似ているタグ