就活のタグまとめ

就活」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには就活に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「就活」タグの記事(44)

  1. 足りない年収をどうするか? - 40代独身女性の生きる道

    足りない年収をどうするか?

    九月から新しい仕事をすることに腹をくくったわけですが、やはりお金の面は納得いかない。前職の年収の60%くらいしか決まった仕事だと得ることができないので、足りない部分をどうするかということを考えないとです。少な給料にまずは合わせて生活をしていくことを考えないといけませんが、切り詰めすぎて、物理的にも精神的にも乏しくなることは目に見えます。例えばこれがとても好きな仕事であれば、多少給料が少なくっ...

  2. 男脳に怒り爆発 - 40代独身女性の生きる道

    男脳に怒り爆発

    今日、知人男性が私の就活を心配して就職セミナーのお知らせを送ってくれた。でももう非正規で働くことが決まってしまったので、その事情をメールした。長い付き合い(決して彼氏とかではない)なので、自分の辛い気持ち、どこにも雇ってもらえなかったということを正直にメールした。大変だったね。とかたまたまいい求人がなかったんだよ。とか慰めてもらえるかと思ったら、返信内容は…「決まったんだ!! 良かったじゃん...

  3. 泣きたいくらい心が晴れないのに、なぜか泣けない。 - 40代独身女性の生きる道

    泣きたいくらい心が晴れないのに、なぜか泣けない。

    仕事を決めたのに、まったく心が晴れません。大きな理由はこれ。就活で決まらなくて、仕方なく決めたから自分がやりたいことではないから給与に納得いっていないからなぜ自分は世間から認めてもらえなかったのか最後の「なぜ自分は世間から認めてもらえなかったのか」については、自分のプライドが傷ついているからだと思う。約13年前、派遣社員として入った会社で、二年半後に社員になった。派遣から社員、社員からマネー...

  4. 自分にも負けたし、世間にも負けた気がする - 40代独身女性の生きる道

    自分にも負けたし、世間にも負けた気がする

    今日、契約社員として働くことを決めて返事をしました。信じられないくらい年収は下がり、考えたら知り合いが声をかけてくれたところの企業に行けばもう少しいい給料がもらえたのかもしれないとか、私に興味を持ってくれた人に対して、もっと頼ればよかったのかとかそもそも論で言っちゃったら、前職を辞めなければ、安定した生活はできていたのかもと色々な事を考えています。せっかく決まったのに、全然うれしくない。でも...

  5. そろそろ就活、潮時なのかな。 - 40代独身女性の生きる道

    そろそろ就活、潮時なのかな。

    先週行ったところで契約社員としてのお話しをいただきました。正直、すごいやりたいことかと言われたら、そんなことではなく、仕事場も言われたところに行く感じなので行きたい場所でもない。収入もびっくりするくらい下がる。とても迷ったけれど、この先何十社受けても、自分が望んでも望まれる結果にはならない気がして、今の持っているお金的にも、精神的にも、身体的にも辛すぎて、そろそろ悪あがきしないで、せっかくお...

  6. 有効求人倍率はバブル期以上らしいのに… - 40代独身女性の生きる道

    有効求人倍率はバブル期以上らしいのに…

    今の有効求人倍率、バブル期以上らしいですが…本当ですか?私はそんなにダメな人生を送ってきたのかと、がっかりします。職安、キャリアアドバイザー等に見てもらって、「よく書けている」と言われて書類は本当にちゃんと書けていてのか?と疑問にも思いますし、やっぱり年齢的にダメなのか、今までの転職数がダメなのか…年齢は仕方ないですね。常識的には若いほうがいいと思うし。例えば面接に行って、結構いいところまで...

  7. 応募後まったく返事が来ない会社って…。 - 40代独身女性の生きる道

    応募後まったく返事が来ない会社って…。

    書類を送った後に・すぐになにかしらの連絡をくれる会社・全く連絡をよこさない会社2パターンありました。すぐに連絡がくる企業の中には、自動返信の企業、きちんとご担当者の方がお礼とともに受付した旨送ってきてくれる企業と2タイプありますが、どちらも「ちゃんと受け付けてくれした」という安心感があります。全く連絡がこない会社は、ほんとーーーーに何もきません。自動返信くらいよこせばいいのに。と思うのですが...

  8. 働き方改革とか、一億総活躍とか。 - 40代独身女性の生きる道

    働き方改革とか、一億総活躍とか。

    あまりに決まらない就活に、前職の後輩がこう言いました。「働き方改革ってどうなっているんですかね。」はい、「働き方」の改革は、とある大手企業の残業代未払いとか、社員の自殺などで少しずつ変わっているのかもしれません。特に残業に関しては。でもあくまで「働き方」であり、「雇い方改革」っていうのは、ほとんど考慮されていない気がする。今後子供が少なくなって、若い人が居なくなり、その時やっと50代や60代...

  9. 人に就活を追い越される - 40代独身女性の生きる道

    人に就活を追い越される

    知人が6月に会社を辞めました。私とは全く違う会社です。私より若干若いけれど、40代女性。今日、就職が決まったと連絡が。一体何が違うのか…と思いたくなってしまう。色んな人にみてもらった書類、実は採用者が見るとよくないとか?私の態度がいけないとか?すごく自分を責めたくなるし、吐きそうになる。彼女は大きな病気を数年前にしているので、体力的に残業が多い会社は難しいから、給料が安くても体に優しいところ...

  10. 長期勤続によるキャリア形成を図るため…っていう条件。その2 - 40代独身女性の生きる道

    長期勤続によるキャリア形成を図るため…っていう条件。その2

    長期勤続によるキャリア形成を図るため…っていう条件の話、その2です。これって若い人を長期に働いてもらい、将来的には会社で重要な仕事をこなして活躍していってほしいってことなんだろうけれど、いやいや、若い人のほうが辞めちゃうだろ。っていうツッコミを入れたくなります。確かに50才超えの人とかになると、定年の事も考えると、この条件をのまざるを得ないけれど、40代はまだでしょ!!と自分の都合のいいよう...

  11. 長期勤続によるキャリア形成を図るため…っていう条件。 - 40代独身女性の生きる道

    長期勤続によるキャリア形成を図るため…っていう条件。

    「長期勤続によるキャリア形成を図るため、●歳まで」と年齢制限をしている企業、結構あります。働き方改革って一体何なんでしょうね。プレミアムフライデーと一緒で、政府がいくら「働き方改革」とか言っても実際に現場で浸透していなければ意味がないのでは?40代女性、独身、子供なし、親と同居なし、今のところ介護の心配なし。私が人事だったらこういう人、雇うけどなー。旦那がいない分、絶対働かなくちゃならないし...

  12. 転職サイト・人材紹介会社のバナーに追っかけられる - 40代独身女性の生きる道

    転職サイト・人材紹介会社のバナーに追っかけられる

    就活で就活サイトばかりみているから、ネットのターゲティング広告で、完全にターゲットされてる(笑)人材紹介会社のバナーには「専用アドバイザーが徹底サポート!」「え?こんなに?非公開求人の多さに驚き!」等と書かれている。で、その広告を見ては、「何が徹底サポートだ!!」と心の中で悪態をつく。今就活をしていて、人材紹介会社のしくみって一体どうなっているのか、すごく興味がある。一人のキャリアアドバイザ...

  13. 働き方を変える、諦める - 40代独身女性の生きる道

    働き方を変える、諦める

    40代の半ばも過ぎて、正社員で働くことというのは無理なのかもしれない。そう思った今週。一体同世代の皆さんは何件くらい応募をして、何件くらい面接にいっているのか。そしてどこで方向転換をするのか。私はたぶん応募をした件数としては20社いくか、いかないか。そのうち面接にまで進んだのは3社。当初想定していた年収からも大分低くしたけれど、それでも正社員は難しいのかも…。6月から本格的に就活し始めて、2...

  14. 求人メール疲れ - 40代独身女性の生きる道

    求人メール疲れ

    失業したばかりのころは、一個しか転職サイトからしか求人メールを取っていなかったのですが、失業期間が長くなるにつれ、色々なサイトに登録していたらなんと!!毎日30通くらい求人お知らせメールが来るようになってしまい、でもいい案件を見逃したらいかん!!と思って毎日見ていたら疲れました・・・結局私のような人が必死に見ているわけで、そりゃ求人もいい案件は殺到するわなー。で、色々条件が不利な私は落ちてし...

  15. ドラマ 定年女子をご存知ですか? - 40代独身女性の生きる道

    ドラマ 定年女子をご存知ですか?

    定年女子っていうNHKのドラマをご存知ですか?私は定年ではないですが、主人公の女性が仕事を辞め奮闘しているのを見て、かなり感情移入しちゃっているのです。先週は主人公がやっと職安でみつけた葬儀屋さんでの仕事を頑張るというお話だったのですが、なんと、今日私も登録している転職サイトから葬儀屋さんからスカウトが来ました!!葬儀のお仕事って絶対になくてはならないお仕事だと思うんです。私も母が亡くなった...

  16. 就職が決まらなくってあごが痛い。 - 40代独身女性の生きる道

    就職が決まらなくってあごが痛い。

    ここ一ヵ月くらい、顎がいたくて仕方ないのです…。もともと歯ぎしりをするタイプなのですが、たぶん仕事が決まらなくってひどくなっているのだろうなと。以前も仕事が忙しかったりすると、ストレスでギリギリやって、朝「あごかいたーい」なんてこと結構あったので。今回のは結構ひどくて、たべることに支障をきたしています。先日シーチキン巻きを買って食べようとしたところかぶりつけないんですよ。仕方なく、輪切りにし...

  17. 就職活動・・・(4) - ひろぽんのつぶやき

    就職活動・・・(4)

    実は、就職活動、本格的にするの初めてなのです。高校出てすぐ就職したけど、その時は先生たちがいろいろしてくれたので自分で求人情報見て面接に行くなんてことはなく1回の試験で採用。その後転職した2社も履歴書くらいは書いた記憶はあるけど即採用だったので活動らしい活動してなくて・・・。今回会社が清算結了すれば解雇となり、次の仕事を探すとなると、私もいいおばさんなのでそれなりの困難、苦労があるのではと想...

  18. 人材紹介会社 - 40代独身女性の生きる道

    人材紹介会社

    ずーっと職探しは大手就職サイトで自分で探していました。が、競争率が高すぎるのか、私の競争率が低いのか、なかなかうまくいかず人材紹介会社に登録に行きました。知人に人材紹介会社に登録しても担当者による。とのこと。登録をしに行ったときに4軒位紹介いただいたのだけれど、私のスキルにはちょっと高すぎる内容だったので、一旦難しい旨お伝えした後、まったく紹介がない。私のスキルとか年齢が紹介に値しないのか、...

  19. 望んでも望まれない - 40代独身女性の生きる道

    望んでも望まれない

    もう何年も前の話になりますが前職の社長と外出をしたことがあります。その時に社長が「だんだん歳になると、自分がチャレンジを望んでも世間がそれを望まないことが多くなる」ということを言っていました。一人で事業を起こすとかそういうことであれば、いくつになってもチャレンジすることはいいと思う。ただ新しい職場に行こうとすると、それは本当にそうだと思う。今就活をしていて、本当に自分が世間に望まれていない存...

  20. 面接30社?! - 40代独身女性の生きる道

    面接30社?!

    先日、前職でお世話になった方に合いました。その時にその方の部署で、もと銀行員で30代の男性が会社を辞め就活中とのことなのですが、なんと30社も面接に行ったと!!私より明らかに歳が若く、履歴書もきれいな人がそこまでって…。私も30社は覚悟しなくてはいけないのか?!と思っております。人手不足だというのは一部の業界だけで、実はそんなことはないのかも…と思っている今日この頃です。

1 - 20 / 総件数:44 件

似ているタグ