展覧会のタグまとめ

展覧会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには展覧会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「展覧会」タグの記事(217)

  1. 展覧会の準備 - 玉響記 2

    展覧会の準備

          今年の会の展覧会は6月20日~25日 於大阪市立美術館1年に1度の会としても一番大きな行事に向かって会員夫々が作品を制作し作品の選別、表具、審査、作品集の写真撮り、そして展示期間の前日の搬入、展示と進められる。今年は 書きかけていた作品があったが 今後のお墓に関する話の為にお寺に行った時、何故か良寛さんの「花が咲いて」の詩の話になった。急にその気になる、急に閃くのは 何時もの事。...

  2. 特別展「茶の湯」@東京国立博物館平成館2017 - 徒然なるサムディ

    特別展「茶の湯」@東京国立博物館平成館2017

  3. トイレのタイルー伊東屋K.Itoya個展半分過ぎました - +P里美の『Bronze & Willow』Etching note

    トイレのタイルー伊東屋K.Itoya個展半分過ぎました

    銅版画個展『Nocturne』は1週間が過ぎました。おかげさまで出たばかりの『太陽と月の大地』も50冊ほど売れて、「ネコミミ鳥」つきのサインもしております。いらない方にはしないのでご安心を! 今回は、昨年やった展覧会で制作した代表作、を持参しています。ですので、結構中身が濃くなってます〜 1月に伊勢丹アートギャラリーで展示したトイレシリーズは、K.Itoya地下のトイレのマークの下にいい具合...

  4. 「デビュー50周年記念展 池田理代子」 - Kyoto Corgi Cafe

    「デビュー50周年記念展 池田理代子」

    籠池さんの長男のツイッターへのリツイートに保護者と思われる方の興味深い書き込みが。維新は小学校を作らせようと動いていたのに、突然手のひらを返して森友を潰しにかかっている模様。長男の言い分が正しければ系列保育園の保育士不足は大阪市の介入で保育士が辞めたからだとか。報道ではなかなかその辺りの経緯が伝わって来ないですね。さて、芳年だけでなく、やっぱり池田理代子展も観たいと思い、最終日に京都高島屋に...

  5. おしらせ - KUNO  Takashi

    おしらせ

    「第5回 京宵展」期間:2017年4月30日(日)〜5月2日(火)時間:午前10時〜午後5時(入場は午後4時半)会場:京都美術倶楽部京都市東山区新門前通東大路西入梅本町263 TEL 075-551-1146(京阪の三条駅か祇園四条駅より徒歩10分・地下鉄東西線東山駅より徒歩5分・市バス知恩院前より徒歩1分)「 創ること。造ること。 創と造2016 現代日本 絵画・工芸 新作展展」 と隣接し...

  6. ルドゥーテの「バラ図譜」展 - トールペイント&クラフト 〔 すみれの森工房 〕

    ルドゥーテの「バラ図譜」展

    こんにちは。トールペイント&クラフト〔 すみれの森工房 〕です。先日、『ルドゥーテの「バラ図譜」展』に行きました。トールしているからには一度見ておきたかった人です。『バラ図譜』はちょうど200年前、1817年に制作され出版されました。169点も描かれた、いろんなバラ。こうやって一堂に会しているのは壮観です。ルドゥーテさんはマリー・アントワネットやナポレオン皇妃ジョゼフィーヌに気に入られて、王...

  7. 私の友人が東京都内で開催した展覧会が熊本でも開催されます - 前田画楽堂本舗

    私の友人が東京都内で開催した展覧会が熊本でも開催されます

    昨年夏に私の専門学校時代からの友人・板東俊成君が参加して東京都内で開催された「恋する、熊本写真展」が今月26日(水)から来月2日(火)まで熊本市中央区手取本町(熊本市中心街)にある鶴屋百貨店東館8階の「ふれあいホール」にて行われます。「旅する、熊本写真展」HP板東君を始め、参加している皆さんはそれぞれ熊本、益城町の復旧・復興のためにこれまで東京・大阪で写真展を開催し、さらには熊本での開催のた...

  8. 今様-昔と今をつなぐ-@渋谷区立松涛美術館2017 - 徒然なるサムディ

    今様-昔と今をつなぐ-@渋谷区立松涛美術館2017

    「今様(いまよう)』とは、「当世風」「現代的スタイル」といった意味で広く使われてきた言葉です。本展ではこの言葉をキーワードに、伝統技法に接点を持つ6名の現代アーティスト(石井亨、木村了子、染谷聡、棚田康司、満田晴穂、山本太郎)を取り上げ、古くからの美術・工芸品から、彼らが何を受け継ぎ自身の表現として変容させているのかを探ります。」(今様展HPより引用)「伝統技法に接点を持つ」というより伝統技...

  9. 展覧会三昧 - うまこの天袋

    展覧会三昧

    おっと!書き忘れた項目発見。17日(月)展覧会のはしごをしたんでした。で、アップしてないじゃん・・・(^_^;)午前中仕事に出かけたので帰りに展覧会のはしごをしました。いえ、なに、チケットがあったので無駄にしたくなかった(^^;)まずは松坂屋美術館で春の院展美しい具象画の数々日本画ですか?岡倉天心の系列ですからね☆しかも間近で見る本物はキラキラしてますね。なかなかの展示数ですが、前回行った時...

  10. 春休み、まとめ。 - [nanana]diary*- 日録ナナナ。

    春休み、まとめ。

    3/29 東京ドームシティで遊んだよ。卒業生いらっしゃいキャンペーン対象の次女。色々特典が付いて「おめでとうおめでとう」とスタッフに言われご満悦。顔ハメパネル大っ好きな次女。見つけると無言で走って並びに行ってとびきりの笑顔。よくテレビで言われている「東京ドーム〇個分」がようやくしっくりきたような。4/2 文房具博覧会「コクヨハク」で遊んだよ。文具好きの長女とふたりきりで。トビタくんグッズに長...

  11. 「芳年―激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」 - Kyoto Corgi Cafe

    「芳年―激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」

    国会で森友の質問することになっていた西田議員に安倍さんが電話で注文をつけていたとの報道。「総理が直接電話してくるのは異常やねん」と西田さん。19日は法務大臣がまともに答弁出来ないから参考人の出席を多数決で決めちゃうし、今国会は異常なことが多すぎ。さて、美術館「えき」で23日まで開催中の「芳年―激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」に行きました。「池田理代子展」や招待券をもらった「漢字三千年展」も気...

  12. 「小澤基晴展」を終了させていただきます - sizuku

    「小澤基晴展」を終了させていただきます

    ご挨拶がすっかり遅くなり大変申し訳ありません。「小澤基晴展」にたくさんのご来店、誠にありがとうございました。至らぬ点も多々あったかと思いますが、皆様のご協力のもと、ご準備いただいた作品が全て完売しましたので「小澤基晴展」を終了とさせていただきます。今回、小澤さんには無理を言って本当に沢山の作品をご用意していただきましたが、お買い求め頂けなかった方には、申し訳ない気持ちでいっぱいです。また、当...

  13. ミュシャ展@国立新美術館2017 - 徒然なるサムディ

    ミュシャ展@国立新美術館2017

    アルフォンス・ミュシャ(以下「ミュシャ」という)は、「アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナー(略)多くのポスター、装飾パネル、カレンダー等を制作した。ミュシャの作品は星、宝石、花などの様々な概念を女性の姿を用いて表現するスタイルと、華麗な曲線を多用したデザインが特徴である。」(Wikipediaより引用)とあるように、彼の作品はポスターとして目にしていた。今だに色褪せぬ個性は現代...

  14. Natsuyo Koizumi Drypoint - ゆ~らり日記

    Natsuyo Koizumi Drypoint

    ベルリン在住の銅版画家の小泉なつ代さんに長野でお会いできました「反転する世界」4/17~5/5からこる坐にて青い物語の世界まるで月夜のよう・・・こんな機会を、本当にありがとうございます。趣のある小路を歩いてうれしいランチのお店探し桜がとてもきれいでした

  15. Gallery Mazekoze - ゆ~らり日記

    Gallery Mazekoze

    Junko Minami Exhibitionのはらもよう・えほん展Gallery Mazekoze(4/17~5/20)いつか…と思っていたマゼコゼでの展覧会を、この春に・・・絵本と絵本の原画、そして〈のはらもよう〉を展示します(つねこさん、小池さん、ありがとうございました)絵本の世界に包まれるようです・・・絵本たちも、なんだか楽しそうですワークショップのお知らせ5/16㈫ のはらもよう〈...

  16. 展覧会のお知らせ - NEWS

    展覧会のお知らせ

    遅くなりましたが、コンピスで開催中の2つの展覧会のお知らせです。スイス・バーゼル在住の“みかもん”のこと美甘・シュタウファー・奈津子さんの「MIKAMON 2017 凹凸封筒展示販売会」一年間かけて一枚ずつ手でエンボス(凹凸)の花や線、幾何形の紋様を描いた70種類の封筒を展示しています。僅かな凹凸が白い紙に様々な印象を生んで、シンプルだけどそれが潔さと深さを感じさせてくれる作品です。>...

  17. 小澤基晴さんの展覧会作品在庫について - sizuku

    小澤基晴さんの展覧会作品在庫について

    本日、小澤基晴さんの全ての作品が完売いたしました。ご来店いただきました皆様、誠にありがとうございました。明日以降は、小澤さんのご了承のもと常設作品の展示に切り替えますことをご理解ください。展覧会期間内にご来店をご予定いただいていた方には、誠に申し訳ございません。また、webshopでの出品作品の販売もございません。申し訳ございませんが、ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。取り急ぎ...

  18. ー境界のない世界ー伊東屋個展あしたからです! - +P里美の『Bronze & Willow』Etching note

    ー境界のない世界ー伊東屋個展あしたからです!

    ここ1週間集中することで、自分の目指す居心地の良い場所について大きな発見をすることができた。あまりに大きな発見だったためにワクワク感が溢れ出るのだが、その1滴たりともヒトに教えたくなくて、できる限り誰にも会わないようにしていたのでした。新しい坂本龍一のアルバムの中に彼自身の言葉で「あまりに(このアルバムが)好きすぎて誰にも聞かせたくなかった・・・」というような言葉が書かれている。そうそう、そ...

  19. 明日、4月17日以降の小澤基晴展在庫について - sizuku

    明日、4月17日以降の小澤基晴展在庫について

    お礼が遅くなりましたが、小澤基晴展の初日、二日目にご来店いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。みなさまのご協力のもと、和やかに気持ちの良いお買い物をしていただけたとしたら、とても嬉しく思います。今回、制限人数や制限枚数を設定させていただいたおかげで、明日4月17日の個展3日目にも小澤さんの作品をご覧いただけます。内容は限られたアイテムとなりますが、お気に入りが見つかりましたら幸...

  20. 日本画家の伊東正次先生の個展へ - 書家KORINの墨遊びな日々ー書いたり描いたり

    日本画家の伊東正次先生の個展へ

    昨日は京王プラザホテルで開催中の日本画家 伊東正次先生の個展に伺いました。キューブ型の作品。美しかったです。こちらは「野仏図。。心が洗われるようでした。また、普段はあまり見ることのできない先生独自の日本画の描き方を公開制作の場で拝見拝聴。貴重な時間を過ごすことができて実に有意義でした。 いつも穏やかで優しい先生。奥さまにもお目にかかれてうれしいひと時でした。19日(水)まで京王プラザホテル本...

1 - 20 / 総件数:217 件

似ているタグ