山クラブのタグまとめ

山クラブ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山クラブに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山クラブ」タグの記事(36)

  1. lamp - 花図鑑

    lamp

    お盆が過ぎて、ほんの少し朝晩がしのぎやすくなった。でもお昼は33℃・・・。残暑が厳しい。午後からはエアコンをつけて過ごす。青森で宿泊した「青荷温泉ランプの宿」は実は、第一候補ではなかった。十和田湖畔宿泊を希望したけれど、キャンセル待ちの状態で、「ランプの宿」も有名だし、いいなあと思ったけれど、とにかく山奥、灯りはランプだけ、テレビなし、携帯電話圏外、トイレ・洗面所共同。せっかくの旅行なのに、...

  2. 八幡平へ - 花図鑑

    八幡平へ

    ランプの火だけの、ほの暗い一夜が明けた。青荷温泉を後にして、八幡平にむかう。展望台からは、ただ真っ白の世界が広がっていた。沼地にむかう足元の高山植物の美しさがせめてもの救いと思っていたら、私たちの熱意が通じたのか、みるみるうちに晴れて来た。晴れると、沼に映る雲や空が美しかった。こんなに広大な湿原を歩くのは初めてだった。風に揺れる花たちが、よりいっそうきれいだった。そしてまた霧に包まれ視界が悪...

  3. 青森へ - 花図鑑

    青森へ

    お盆休みは、東北に行った。家族、皆初めての東北だ。とても楽しみにしていた。一日目。青森空港に到着すると一同、涼しい~!と感激する。機内アナウンスでは19度との事だった。レンタカーで、八甲田山にむかう。緑が濃くて、山々の稜線が美しく、雲が切れて青空が見えた。八甲田山は、健さんの映画、新田次郎の小説、それくらいの知識しかなかったけれど、ロープウェイののり口は、その映画のパネルでいっぱいだった。あ...

  4. 夏山~南アルプス・仙丈ケ岳へ♪ - azumiの夢まど

    夏山~南アルプス・仙丈ケ岳へ♪

                        毎年、恒例となっている我家&marronさんの大イベント                        今年の夏山登山は天候不順のため前日まで                    なかなか行先が決まらず天気予報とにらめっこが続きました。                        昨年の立山が素晴らしい天候に恵まれたのに              ...

  5. 兵どもが夢の跡 - つれづれ日記

    兵どもが夢の跡

    竹田城の魅力はなんといってもこの石垣でしょう!竹田城址の石垣は全てこの山で賄っているとか。石垣の上にはどんな城が建てられていたのでしょう?ガイドさんのお話しではバブル期に映画「天と地と」の撮影があり天守台に復原された春日山城は備中松山城をモデルにして3億円をかけていたそうです。ちなみに、備中松山城はこんなお城です。👇NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』でも小田原城攻めシーンでCGで...

  6. 八ヶ岳 森さんぽ ~三分の一湧き水から棒道へ~ - YUKKESCRAP

    八ヶ岳 森さんぽ ~三分の一湧き水から棒道へ~

    今年の夏は千客万来。梅雨どきに出した季節のご挨拶(山小屋への招待状)が、たくさんのお友だちを連れてきました。毎日到着する友人を、ミニジープで、小淵沢に迎えに行くから運転も上手になったよ。季節のご挨拶のハガキは社交辞令にとられそうだけどね。 山ガール、お料理が好きな人、植物やガーデニングが好きな人、森が自然が好きな人、野鳥観察が得意な人、写真や絵を描きたい人。そして、ただただ思いの丈を喋りた...

  7. 竹田城址に張り巡らされたロープ - つれづれ日記

    竹田城址に張り巡らされたロープ

    北千畳に着くと気になることがありました。あちこちにロープが張り巡らされ通路は黒いシートの上しか歩けないようになっています。何か工事をするのかな?と思ったのですが訳はガイドさんに聞いてわかりました。地元写真家の撮影した雲海の中の竹田城址の写真が「雲海に浮かぶ天空の城」として注目を集めた頃からここに訪れる観光客が年間1万人程から徐々に増えて50万人を超しその結果、観光客が山道を踏み固め草が生えな...

  8. 竹田城登山 - つれづれ日記

    竹田城登山

    梅雨明けの前日兵庫県の竹田城跡に行きました。朝来市に入るまでは、土砂降りの雨の中でバスの中は意気消沈でしたが駐車場に着くと雲の間から青空ものぞく回復ぶりです。下から石垣が見えます。意外と低い山というのが第一印象でした。旧街道を歩きます。途中、台湾カフェなどもあり気になります。夫と二人だけなら、ここでお茶をしたことでしょう。竹田駅に到着今回は初めて公民館のツアーにのっかってきたので91名の大所...

  9. チャツボミゴケ公園へ(中之条町六合地区入山) - からっ風にのって♪

    チャツボミゴケ公園へ(中之条町六合地区入山)

    2017.7.14(金)山クラブの続報...partⅢです。野反湖まで来たなら、チャツボミゴケ公園も見て行こうってことになり、山道を看板だより迷走しました。芳ヶ平湿地群(ラムサール条約登録湿地)の一つです。チャツボミゴケは酸性の水の流れる所に生育します。六合地区元山には鉄鉱石の鉱床があり、昭和41年(1966年)まで露天掘りによる採鉱が行われました。*褐鉄鉱*その露天掘りの窪み(俗称「穴地獄...

  10. 赤目へ - 花図鑑

    赤目へ

    三重県の赤目四十八滝に出かけた。木陰と、水のせせらぎで最初は涼しく感じたけれど、岩場と階段が続き結構な汗をかいた。赤目四十八滝は小学生の頃に家族で行ったことがある。四十八の滝を順番にめぐるのだと、思っていたのだけれど父が「四十八も滝があるわけではない。そのくらい多いよという意味や」と言った。どこをどうして行ったのか、全然思い出せないけれど、その会話だけを覚えている。実際、大小合わせるとそのく...

  11. 八間山(はっけんざん)に登りました(途中まで!) - からっ風にのって♪

    八間山(はっけんざん)に登りました(途中まで!)

    2017.7.14(金)*山クラブの報告です。『ノゾリキスゲ』が見たくて野反湖に行って来ました。野反湖は、群馬・長野・新潟の県境にあります。自宅から、車で2時間近くかかります。途中、八ツ場ダムの地区を通るのですが、工事再開後、着々と進んでいるようです。高速道路ではないですが、何本も橋がかかって複雑になっていました。この恩恵で野反湖へ行くにも、少し時間短縮になったような気がします。近い将来、ダ...

  12. 天空の湖`野反湖‘へ - からっ風にのって♪

    天空の湖`野反湖‘へ

    2017.7.14(金) *山クラブ、野反湖の続報です。この時期、ウズウズして止まない`ノゾリキスゲ‘ノゾリキスゲはニッコウキスゲですが、野反湖に咲くのでこの名前があります。去年訪れたのは7/24で、見頃は過ぎてしまい、数本咲いていただけでした。と言うことでリベンジですこれこれ・・・私が期待していたのは、この黄色い世界~~白いのは『カラマツソウ』です。奥のビジターセンターで。『イブキトラノオ...

  13. 大切にしている言葉 - めでたくかしこ

    大切にしている言葉

    登山家 田部井淳子さん画像お借りしました今から12~13年前だったか当時のかしこはダイエットに成功して今よりほっそらしていました栄養が足りてなかったのか  気分はとても落ち込んでいたんですそんなときテレビで田部井淳子さんの言葉を聞きました↓  毎日は同じことの繰り返しじゃなく同じことの “積み重ね” です一日一日、薄~い紙を丁寧に積み重ねていく角と角、端と端をきっちり合わせて丁寧に丁寧に積み...

  14. 近くの山の散歩道のお花~♫ - アリスのトリップ

    近くの山の散歩道のお花~♫

    近くの山と言っても殆ど散歩コ―スの低い~低い~山道ですベンが居た頃はよく歩いた道です~ヒメジョオンが満開で蝶が~☆ベニシジミでしょうか(・・?小さい、小さい蝶なのでなんとか動かないでいてくれて写せました☆通称、「蛇いちご」と呼ばれる苺もたくさん実が~♫まっ赤なので綺麗です~こちらトリミングしてるからホントは、小さいですー小指の先くらいこれな~に(・・?ドクダミのお花です~よ~く見るとかわいい...

  15. 谷川岳・天神尾根を登る♪ - azumiの夢まど

    谷川岳・天神尾根を登る♪

                    猛暑日の日曜日、上越国境にある谷川岳へ行きました。               関東はうだるような暑さが続き山の上ならきっと涼しいはず・・・                 と思いきや・・・天神平駅でロープウェイを降りると                    目指す谷川岳が真正面に見え登り始めます。                    1時間ほど小さなアッ...

  16. 須坂・峰の原高原オープンガーデンー山クラブー - 今から・花

    須坂・峰の原高原オープンガーデンー山クラブー

    峰の原高原(高原と書いて“山”と読みます)のペンションのオープンガーデンに行ってきました♪菅平のすぐお隣にある峰の原は暑くも寒くもなく気持ち良かった~\(^o^)/まず初めに見せていただいたのは「P・のいちご」さん。オーナーさんが庭を丁寧に案内してくれました。「1週間後にはもっと花がいっぱい咲くんですけどね…。」と残念そうでしたが、宿根草がとても元気でゲラニウムやモナルダなども大きくて驚きま...

  17. 友へ届け!【山クラブ】 - からっ風にのって♪

    友へ届け!【山クラブ】

    ゆうすげが咲いてるんじゃないかと、榛名湖へ出かけてみました。ゆうすげは、夕方から夜に咲くらしいので、日が沈む頃に行ってみました。【ゆうすげの道】ひっそりとなんか淋しいレモン色のゆうすげちゃんは、まだ早かった!あと1週間後位かな・・・他にお花も少なく、やっとあったキバナノヤマオダマキ(だと思う)これはなんだろう...これな~んだ!道路に筋・・・答え♫タントのCMでお馴染みのメロディーラインでし...

  18. ピュアな女の子 - めでたくかしこ

    ピュアな女の子

    山ガール4人組の写真足跡マークが付いているのがその女の子に違いない と思っているかしこですピュアで思いやりのある性格だから   足跡マークを自分にしてるよ、きっと指と指の間にちょっとだけ かわいい目が見えてますよ 待ってるからね

  19. 伊吹山の思い出 - すずめtoめばるtoナマケモノ

    伊吹山の思い出

    2015年5月 伊吹山登山。一瞬の晴れ間。山歩きをはじめたのは、ちょうど50歳を迎えた頃で まだブログもやっていません。カメラも持っていないし、写真よりも歩くことに必死。伊吹山は私の初めての百名山、一座目でした。2015年のゴールデンウィークは ずっと晴れ続きだったのに、この日だけ、たったのいち日だけが大雨。雨女パワー炸裂中(笑)忘れもしない5月4日です。山頂は、見晴らしというものもまっ...

  20. 緑の田んぼと夏の煙 - 2017年・東武鬼怒川線試運転 - - ねこの撮った汽車

    緑の田んぼと夏の煙 - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

    こんばんは今週も東武鬼怒川線。先週末に目星をつけていた取付きから山道へ。最初はしっかりと人の気配のあった道はまもなく蹄と狐狸?のような足跡だけになりその先にはがつがつの岩場…手懸り足懸りはしっかりしていて三点確保はできるけど細尾根の両側は右も左もすかっと落ちていて滑落したら…打撲では済まないだろうなぁ…朝9時前というのに気温も上がってきて汗が流れ落ちる。そんな苦労をして辿り着いた高みから見え...

1 - 20 / 総件数:36 件

似ているタグ