山クラブのタグまとめ

山クラブ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山クラブに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山クラブ」タグの記事(23)

  1. ひとり山歩き 6月の道 - すずめtoめばるtoナマケモノ

    ひとり山歩き 6月の道

    6月 17日 晴れ(空梅雨)ここ数ヶ月 ずっと行ってなかった春日井の山。山歩き。雨が振らない週末って 今年はぜんぜん珍しくないけれど、せっかくの晴れた週末だもの。そろそろ、コアジサイが咲いている頃そして運が良ければ 無葉蘭も見つけることが出来るかもと今しか見る事が出来ない山の姿を求めて、ひとり山歩きに行きました。車の運転が苦手なbutanekoが、 唯一ひとりで行ける山へ。例年だと この時期...

  2. 空と山と・・・車山高原♪ - azumiの夢まど

    空と山と・・・車山高原♪

                            貴重な梅雨の中休み、広~い空と山が見たくなり                       霧ヶ峰にある車山の山頂へまったりと歩いて来ました♪                       車山肩から車山山頂まではなだらかで歩きやすい登山道です。                          今年歩き初めのmarronさん~          ...

  3. 戸隠神社奥社参拝 - 今から・花

    戸隠神社奥社参拝

    「山クラブ」というにはおこがましい位のお出かけですが、今日は職場の同僚と戸隠神社の奥社に参拝に行ってきました♪緑あふれる清々しい景色の中、ウグイスの声がひときわ響いて気持ち良かった~\(^o^)/鳥居をくぐってしばらくは平坦な道が続き、木漏れ日がいい感じ♪戸隠神社は有名なパワースポット、全身でパワーを受け止めに行きますよ~!余裕で山野草の写真を撮ったり、すれ違う参拝者と挨拶を交わしながら進ん...

  4. 水芭蕉の尾瀬を歩く♪ - azumiの夢まど

    水芭蕉の尾瀬を歩く♪

                       6月3日(土)~水芭蕉で賑わう尾瀬ヶ原を歩いて来ました♪                      先週、カメラ好きの上司から尾瀬に行って来た~                   青空、山、水芭蕉の3拍子揃ったいい写真を撮ったぞ~と                         すごい自慢げに話して来たのです!                    ...

  5. 浅間隠山1757m(日本二百名山)* 登山 - からっ風にのって♪

    浅間隠山1757m(日本二百名山)* 登山

    2017.6.4(日)快晴(ちょっと風の強い日)群馬県東吾妻町と長野原町の境にある『浅間隠山』に登って来ました。ここは、20年くらい前に家族で登った想い出の山です。360℃の大パノラマが魅力的で、ずっと前から再挑戦したいと思っていました。浅間隠山の名前は、中之条町や東吾妻方面からみると、浅間山を隠してしまうことからつけられたそうです。登山口のある県道長野原・倉渕線は、江戸時代、善光寺街道の間...

  6. エギーユ・デュ・ミディ展望台からのシャモニーヘ下山@スイス旅行 - アリスのトリップ

    エギーユ・デュ・ミディ展望台からのシャモニーヘ下山@ス...

    山は登れば必ず下りるもの~て、ロープウェイで上りロープウェイで下りただけですが・・・(笑)往路は、何も見えなかったものですから復路、これだけ見えても嬉しくてパチリ~♡途中にこんな山小屋発見~(^^♪ハイキングシーズンには沢山の人が歩いてることかと・・・昨年の6月は寒過ぎました~^^;まあ、ココではハイキング予定はなかったのですが!そうこうしてるうちに約20分なのでバスの駐車場が見えてきました...

  7. 山歩き・・・湯の丸山へ♪ - azumiの夢まど

    山歩き・・・湯の丸山へ♪

                         快晴の日曜日、バラ時間も一段落したところで                   今年初めての山歩きは湯の丸山へ出かけて来ました♪                       長野県東御市に位置する湯の丸高原にある                         花の山でも知られ...

  8. 名勝 妙義山(日本二百名山)に登って来ました~♪ - からっ風にのって♪

    名勝 妙義山(日本二百名山)に登って来ました~♪

    2017.5.23のことです。山クラブ、活動して来ました。上毛三山の一つ、『妙義山』に夫と登って来ました。この登山道に入ってすぐ、可愛いリスちゃんの死骸があったんです。まだ間もなかったんでしょうね、無傷でした。こんな姿ではなく、可愛い生リスちゃんに会いたかったわ~。登山ルートをよく確認して~@@そうそう、ここ妙義山は遭難者が結構いるんです。GW中も滑落死亡事故がありました。ゆっくり気をつけて...

  9. 富士見台高原をあるく。 - すずめtoめばるtoナマケモノ

    富士見台高原をあるく。

    展望台で、南アルプスの絶景を望み山道らしくない 歩きやすい道を歩き続けて、数十分。神坂峠への分岐点。むむ!富士見台パノラマルートで山頂まであと3.0kmとな。あと少しではないですか。この分岐は、舗装された林道ルートと 土がむき出しのパンラマルートにわかれています。どちらでも山頂までは行けるはずですけれど、舗装された道に飽きてきた私達は、土むき出しルートを選択しました。やっと 山歩きらしい 木...

  10. 本気かな...!? - からっ風にのって♪

    本気かな...!?

    1日雨の今日.....筍の煮付けを持って娘の所に行って来ました。お昼は、娘が作ってくれました。ベトナム料理。ナントカカントカ....覚えきれず><。写真も忘れました!その後、買い物に行って.....!本気かも^^山クラブ。。。  ボチボチと。。。

  11. エギーユ・デュ・ミディのスケルトン展望台@スイス旅行 - アリスのトリップ

    エギーユ・デュ・ミディのスケルトン展望台@スイス旅行

    エギーユ・デュ・ミディ頂上テラスで無事モンブランを見た後は・・・エレベーターで下ってまずはテラスモンブランへ~こんなトンネルを通って~トンネルを抜けると階段を登り・・・テラスモンブランに上がりました♪テラスモンブランから見た北峰駅の建物ですが氷柱が凄い~☆とにかく6月というのに凄い雪~(@_@;)でも奇跡的に青空が広がってゆく~☆↓の地図で言うと8番の場所ここでちょっとエギ―ユ・デュ・ミディ...

  12. アルプス一望の富士見台高原を目指して - すずめtoめばるtoナマケモノ

    アルプス一望の富士見台高原を目指して

    水芭蕉を楽しんだあと、富士見台高原頂上を目指して歩きます。霞がかかったような空気にもかかわらず、視界はかなり良好で 懸念していた山の寒さはまったく感じず。5分ほど歩いて すぐに上着を一枚脱ぎました。暑い!それほどにお天気には恵まれて。私は 基本 雨女。私意外にひとり、ものすごいパワーの晴れ女がおりまする(笑)りんどうコース 登山口 → 展望台まではリフト(7分)もありますが、私たちは歩きです...

  13. はじめての~・・・   *ヘブンスそのはらにて* - すずめtoめばるtoナマケモノ

    はじめての~・・・ *ヘブンスそのはらにて*

    5月 3日 快晴花桃を満喫しようと企画した 日帰りの南信州 阿智村にてお楽しみの花桃は、夕方に見に行くことにして。なぜなら、阿智村行きのもう一つの目的 富士見台高原頂上を目指す登山があるのです。いつもの4人、久々にそろいました。友達が車をだしてくれて向かったのは、日本一の星空・天空の楽園と言われる「ヘブンスそのはら」。駐車場からロープウェイにのって、降り立った場所は標高1,405m その名...

  14. エギーユ・デュ・ミディ展望台からのモンブラン@スイス旅行 - アリスのトリップ

    エギーユ・デュ・ミディ展望台からのモンブラン@スイス旅行

    いよいよエギーユ・デュ・ミディ展望台に到着です☆想像通りの凄い雪でした~(@_@;)足元は、雪が凍ってましたがなんとか滑らない状態でホッ~(笑)午前9時にロープウェイが出て午前9時24分には展望台の駅に到着凄い雪や氷柱をまず撮影しました☆エレベーターで到着した一番高い展望台3842mモンブランが見える側の展望台からの眺め~(-_-;)想像通りの状態・・・でも、まっ白ではなくて・・・少し期待♡...

  15. 花桃の里にて - すずめtoめばるtoナマケモノ

    花桃の里にて

    5月 3日 水曜日南信州 阿智村にて花ももの美しさに魅了されました。午後4時の空は雲が広がっていましたけれど赤、白、ピンクの その姿は くもり空なんてまったく関係なくはるか遠くからでも 目に鮮やかに飛び込んでくるのです。私、花桃をじっくりと見たのは、初めてです。梅と同じ季節だったら、見分けつかないわ。1本の木に、赤と白の混色。遠くからみると、なぜ?って不思議だったのですけれど近くで見て、納得...

  16. シャモニーからエギーユ・デュ・ミディ展望台へ@スイス旅行 - アリスのトリップ

    シャモニーからエギーユ・デュ・ミディ展望台へ@スイス旅行

    モンブラン観光のために訪れたシャモニーですがシャモニーの町の早朝散歩をしました(^^♪私のホテルからは町まで15分くらい歩いたでしょうか^^;路面が濡れていました!そう雨だったのですよー(>_<)この壁に絵があるのは以前訪れた時に印象に残り覚えてました(^^♪前回の時はお天気が良かったのでこういう風景はまさかの・・・(@_@;)残念~でも、やっぱり記録に残しておきたくてお写ん歩し...

  17. グリュイエールからシャモニーへ~♫ - アリスのトリップ

    グリュイエールからシャモニーへ~♫

    グリュイエ―ルからシャモ二ーへの道のりです~♫暫くはこのようなスイスらしいのどかな風景が続き・・・ちょっと惹かれた景色☆そうこうしてるうちにレマン湖のほとりの街Vevey(ブべー)↑ネッスルが出身の街だそう~対岸に見える町は、フランスだそうですモルジュという町が近くにあってオードリ―ヘップバーンのお墓があるとか・・・↑添乗員さんの説明より~( ..)φメモメモより構えて構えてようやく撮れたシ...

  18. ひとり山歩き。 ミツバツツジの出迎え - すずめtoめばるtoナマケモノ

    ひとり山歩き。 ミツバツツジの出迎え

    カタクリの花は、かたいかたい蕾でしたけれど、山にも春は確実に訪れています。山にはいるなり 最初に目に飛び込んできたのは、鮮やかなミツバツツジでした。これこれ!この花は 山の春の訪れを告げてくれる花。暖かい4月の初めの 陽が完全に昇りきってからの山あるきは とても心地よくじんわりと汗ばんでくると、体中が浄化されていくよう。溜まりにたまった 体内の大量の毒をはきだしながら今回は、カタクリを探すの...

  19. ひとり山歩き。 カタクリに片思い中。 - すずめtoめばるtoナマケモノ

    ひとり山歩き。 カタクリに片思い中。

    4月 2日 日曜日 快晴春日井三山 ひとり山歩きです。目的は、片思い中のカタクリの花。去年の春 どうしても花開いた姿を見てみたいと思ったものの、その願いは叶わなかった カタクリに逢いたくて今年こそと意気込んで 出かけました。結果はね・・・。今年も、蕾。可愛い妖精は、とても恥ずかしがりでした。去年、早朝に出かけて出会った その姿はやっぱり蕾で。その時、「陽が当たらないと 花が開かないので ...

  20. 早春山歩き  ~多度山にて - すずめtoめばるtoナマケモノ

    早春山歩き ~多度山にて

    三重県の、地元でもっとも愛されている山石津御嶽から多度山への縦走です。気持ちのいい 尾根道歩き。低山です。足元も険しい場所はありません。でも、けっして簡単な山ではありませんでした。道案内の目印はいたるところにありますが、その目印が分岐点で右にも、左にもあったり、途中でなくなっていたりするのです。そう言えば、山にはいる前に遭った地元のかたに「道に迷わんようにな」って、声を掛けられていたことを ...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ