山仕事のタグまとめ

山仕事」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山仕事に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山仕事」タグの記事(6)

  1. 集材機搬入 - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    集材機搬入

    雨が降りそうにないので、集材機を現場に搬入することにしました。こういう時に限って、窯の火上げと重なってしまって、窯を離れられるのは2時間まで。火上げに失敗して、窯を噴かせてしまったら、一窯分パーになるのでさっさと終えて帰らなくてはならないのです。無事下ろしてワイヤーを外したところ。普段、集材機を運転するときは1速は使いません。1速を使わなくては上がらないような荷は、線を切ってしまうので、2速...

  2. 植物の生命力 - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    植物の生命力

    小型の集材機を斜面に設置する手伝いに行った。集材機の上部にポツポツと見える緑の固まりは草ではなくて、切株から芽吹いてきた雑木の若枝だ。近づいてみると・・・もっと近づいてみると・・・・これらは1~2か月前に伐った株だ。季節も良いからどんどん枝を伸ばしている。もっと最近に伐った株でもしっかり若芽を出している。こちらは実生のカシ。周囲の木々を伐採したおかげで光が差すようになり発芽した。雑木に限らず...

  3. 集材機完成 - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    集材機完成

    前回の投稿でウインチだったのが、集材機になって戻ってきました。反対側。テンションプーリーのクラッチ。そのクラッチのレバー。アクセルは仮払い機のアクセルを流用。こういうややこしい注文に、痒い所に手が届く様な仕事をしてくださるベテランの炭焼きさんに感謝。そして、畜産波板で屋根を付けました。雨が止むのを待って、現場に投入します。

  4. 断捨離禁止 - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    断捨離禁止

    運搬車のチクスイBFY1001のウインチを取り外す。200kg~300Kgくらいかな?今やっている現場の先山に集材機を送り込むことを考えている。あんまり重い集材機は送り込めないので、運搬車のウインチを取り外して集材機を作ることにした。あと必要なのは、エンジンとシャーシ(フレーム)とテンションプーリー。エンジンはディーゼルよりはるかに軽い、セル付きのガソリンエンジンがある。シャーシは軽量鉄骨で...

  5. 引っ張りだこ、ジグザグ滑車 - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    引っ張りだこ、ジグザグ滑車

    前の投稿の続き。2段集材の一段目です。引っ張りだこで、倒したカシを地引しています。写真のジグザグ滑車は方向転換用。引き寄せた材は玉にして、2段目の集材ポイントに集めます。玉にしてある材の上空に、2段目の線が張ってあります。つまりここが、ピックアップポイントになっています。材を寄せてきています。なぜジグザグ滑車を使っているかと言うと、カラビナが、ジグザグ滑車を通過すると、ワイヤーが自動的に外れ...

  6. 架線集材 - 日向の国の備長炭 奥井製炭所

    架線集材

    久々に三胴の集材機を使っての架線集材。と言っても、エンドレスを使わないタイラー式での集材。エンドレスを張らないと、線張り作業はとっても楽です。エンジンはヤンマーの17馬力。集材機に比べてエンジンが大きい。この集材機は南西のもので、普通は8馬力くらいのエンジンが載っている。17馬力のエンジンだと、ほとんどアイドリングの状態で集材できます。この集材機は、久々の現場投入なので、クラッチがうまく切れ...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ