山岳のタグまとめ (7件)

山岳のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山岳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

西湖の近くにある「西湖野鳥の森公園」冬の富士河口湖の風物詩といえば、冬花火と西湖野鳥の森公園で行われる氷の祭典「樹氷まつり」祭りは1/28からですが、少し早目に訪れました。氷のオブジェと富士山氷に当たる陽の光が、なかなか面白い風景を見せてくれますこの「氷の芸術作品」多分、この世に2つと同じものは存在しないでしょう少し、アートに撮ってみれば・・・・当日の気温はマイナス6度、それゆえなのか地面に...

立山連峰(たてやまれんぽう)は、飛騨山脈(北アルプス)のうち、黒部川の西側に連なる山域の呼称です。富山平野から望むことのできる北アルプスは大部分が立山連峰であり、12月になると山は雪化粧します。「剱岳」は決して、立山連峰の中で最高峰という訳ではないものの・・・・その威容は"主峰"の名に相応しい常願寺川、河川敷晴天の剱岳富山地方鉄道と剱岳夕陽の時間帯は、特に美しい夕陽に染まる剱岳富山の真ん中に...

「飛鳥」は、その地名に由来する1400年前の飛鳥時代の歴史や文化を肌で感じる事が出来るエリア。古都飛鳥に遺された数々の遺跡、正体不明の奇石・巨石群等は、旅人達の探究心・冒険心をくすぐります。春過ぎて 夏来にけらし 白たへの  衣干すてふ 天の香具山 (持統天皇)古くは日本書紀などの中にも記述が見られる甘樫丘(あまかしのおか)標高148mの甘樫丘の頂・展望広場からは大和三山を見渡すことができま...

「千国街道」は、新潟と長野を結び、塩の道とも称されました。街道に残る現存する唯一の牛方宿。牛方が牛と一緒に寝泊まりした宿で19世紀初期の建物です。牛方宿から見上げる白馬連峰 雪をいただいた白馬の山をもっと綺麗に見るために・・・・長野県北安曇郡白馬村を流れる姫川水系の河川、松川から白く輝く山なみ白馬三山は、左から白馬岳2903m、杓子岳2812m、白馬鑓ヶ岳2923m麓に紅葉を従えての景色です...

紅葉を求めて、信州と海とを結ぶ古道"千国街道"を走る。長野県大町市北部にある「青木湖」は、仁科三湖の中で最大のハート型の湖で美しい水をたたえています。青木湖にて秋色を探す湖の南東側から白馬連峰を臨めます。雪をいただいた白馬の山なみと紅葉桜の木が色付いておりましたが・・・・春には、この様な風景を見せてくれます。湖面が波立たない場所を探す為に、しばし散策"明鏡止水"の心境を画にしたら、こんな感じ...

標高1000m、空が近い有峰森林文化村は、有峰湖を中心とした富山県立自然公園一面、紅葉でした 有峰湖(ダム)からは、薬師岳が綺麗に見えます標高2,926 m。飛騨山脈(北アルプス)立山連峰の主要峰の1つです。立山と同様に、薬師岳も山岳信仰の対象であり、阿弥陀浄土としての立山(雄山)に対し、薬師岳はその名の通り薬師如来の浄土として信仰を集めた。有峰ダム完成により水没したかつての有峰集落の住民...

立山を望む特等席「呉羽山展望台」立山連峰が屏風のようによく見えます。タワー111越しに剱岳立山を開山したと伝える佐伯有頼の銅像が指差す方角が"立山"のようです呉羽山の中腹にある茶室「円山庵」入口には、柿が実っていました露地の花石のくぼみを花器に見立ててこの門をくぐりまして茶室「円山庵」があります立礼の席でいただきます菓子は「里の秋」ここで、近くに座っていたオバサン2人組(60代くらいか)に、...

似ているタグ