山里のタグまとめ

山里」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山里に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山里」タグの記事(29)

  1. オニユリに降る 蝉しぐれ - 月下逍遥

    オニユリに降る 蝉しぐれ

    せど に生えているオニユリが 咲き出しました。キッチンの入り口を 網戸にすると すぐそこに見えています。蝉が わんわん と 鳴いています。夏 であります。例によって 誰が植えたのか分からないシリーズの1つ なのですが 毎年 きっちり花が咲きます。球根をユリネとして 食べられるということなので 食用に植えたのでしょうか。この子は 鹿が 食べません。鹿には 毒なのかしらん。この強烈な色と 蝉の音...

  2. うれしや うれしや - 月下逍遥

    うれしや うれしや

    昨年 秋にふと目について 売れ残って値下がりしていた柚子。寒冷地で育つかなあ、と心配していたのが すくすく育って 喜んでいたお話は 書きました。そして 可愛い花が咲いて実がなりました。それも五つも。初め ちっちゃい ぽち のような緑の実を 見つけた時は わ~い わ~い と喜んだものです。が、鉢植えで 育つか。育っております。じわじわと膨らんでおります。うれしや うれしや黄色く熟れるのが 待ち...

  3. 夏が 来たっ - 月下逍遥

    夏が 来たっ

    梅雨があけましたね。じっとじっとだった湿気が ぱあっとはれて 日射しはくらくらしますが 風が心地良くなりました。関西の山里 雨が多く かつ気温が低めだったのですが ニンゲンとは違って 草木はお日様がうれしそう。元気な 菜園の 今年の様子。ピーマン どんどこ万願寺とうがらしも 膨らんできましたシシトウは 日射しをそう必要としないらしく先月から 鈴なりで あちこち分けています。トマトはなかなか赤...

  4. 初夏の群馬倉渕の山里へ - 折々の記

    初夏の群馬倉渕の山里へ

    7月9日から16日まで約1週間、群馬倉渕へ出掛ける。丁度お盆の季節でもあり、お墓参りに立ち寄る。少々遠回りになるのだが致し方無し。千葉県松戸市にある東京都管理の八柱霊園。お彼岸やお盆には車の通用門が早朝早めに開く。ところがお盆にまだ間があるせいか、7時ちょっと過ぎに到着したものの、まだ開門されず、道路上に車列が出来ている。通常の7時半開門とのこと、しばらく待たされる。とにかく広い霊園で、正門...

  5. 虹 - 月下逍遥

    夕方 玄関を出ると 目の前におおおお180度の 虹を 間近に見たのは 初めてではないかしらん荘厳 ということばが 浮かびます。その一時間ほど後。夕暮れ時久しぶりの青空と 夕焼け梅雨が 開けるのかしらん。お日様 ぎらぎらの夏は 怖いけど やっぱり 蒼い空は 気持ちがいい。はあ~と両手を広げて 受け止める。ひとときの 美しいものを 見せてもらいました。・・・

  6. やっぱり梅仕事 - 月下逍遥

    やっぱり梅仕事

    例年のごとく 梅屋敷(梅だらけ)では 季節になると梅がなり そしてぽとり ぽとりと落ちてきます。それを見ると あ、また梅仕事だ、と ちょっぴりめんどうな気持ちになるのでした。なんせ 量が多い そして この季節は暑い。昨年は不作で 内心 ほっとしていたりして。今年は ちょうど その時期に 上京してしまうので 在庫はあるし 今年はや~めた、と思っていたところ、出かける前の日に 風雨で 青梅が落ち...

  7. 帰ってみると 菜園が、、、 - 月下逍遥

    帰ってみると 菜園が、、、

    昨日 帰宅しました。すぐに 気にかかっていた メダカと いくつかの植木鉢と 菜園をのぞきに行くと、、、メダカは元気 そして 卵を分けてあったところでは子メダカがわらわら、 鉢の植物は元気。菜園は、、、、わ なんだか 小さいジャングルみたいになってる。草ぼーぼー野菜も お花も ぼーぼー。生り始めていたキュウリが いくつもぶらさがって巨大化しています。このボールは特大のものでして そこからはみ出...

  8. バケツ いっぱい - 月下逍遥

    バケツ いっぱい

    バケツ 一杯の 梅 です。今年は ずっと朝晩寒いくらいの気候が続いて 梅の育ちがもう一つ。明日から 留守にすることですし、帰ってきて 熟したものがあれば 梅仕事しようかなあと思っていました。でも 昨夜の嵐で ぼとぼと ぼとぼと たくさん 落ちてきました。とりあえず そこそこ拾ってきました。といって 梅仕事を落ち着いてする時間は無し、、、留守の間の食糧で 冷凍庫はいっぱいだし、、、さてさて 如...

  9. ササユリ 2017その2 - 月下逍遥

    ササユリ 2017その2

    裏の斜面は 家の中から 見えるので ササユリ どうかな どうかな 咲くかなと しょっちゅう見ています。先日 きれいな若緑色だった蕾が だんだん色づいていきます。こちらは下にある二本。日に日に ではなく 午前と午後でも もう色付きが違います。葉脈ではないので 花脈とでもいうのでしょうか 濃い紅色が網目のように走っています。この紅色 どこでどうやって作って運んでくるのでしょう。あの香りは どこで...

  10. 清風 - 月下逍遥

    清風

    山里 三時過ぎ 薄曇り 時々晴れ気温 19℃湿度 64%北北西の風 4m敷地のアジサイたちが 咲き出しました。これは お気に入りの シチダンカ。実にさわやかな気候 です。ときどきもれる 陽に 冷たい風が さやさやと。この山里では こんないい気持ちの日が続くことは滅多となく いぶかりながらも 喜んでいます。・・・#アジサイ #シチダンカ

  11. ササユリ 2017 - 月下逍遥

    ササユリ 2017

    裏の斜面のササユリ 一輪目が 咲きました。いまか いまか 無事か と やきもきしていましたが 今年もその美しい 姿を見ることができました。この斜面は ササユリのために 手をつけずにいるので 樹も草もぼーぼーです。近づけない斜面の上のほうなので デジカメの望遠で撮っています。どの子が親なのか 年年 本数は増えており 昨年は7,8本 あったでしょうか。あちらこちらで 膨らんでいく蕾がちらちら見え...

  12. 柚子の花 - 月下逍遥

    柚子の花

    梅雨入り だそうですね。今日は まさにそんなお天気。でも 明日も 明後日も 天気予報は晴れマーク。季節関係なく 暑かったり 寒かったり 土砂ぶりの雨が降ったり 日照りだったり、もう そういうことになってしまったのでしょうか。さて昨年 柚子の苗木を買ってきました。なにせ キンカンも枯れる 山里の冷え込み 大丈夫かなあと見守っておりましたが、どうも元気が無く、やっぱり無理なのかなあとあきらめかけ...

  13. アゲハの幼虫 - 月下逍遥

    アゲハの幼虫

    山椒 毎年 収穫するのですが アゲハの幼虫を見つけたことがありません。山椒 好きなはずなんだが、、、樹が茂りすぎて見つからないのかなあとか 思っておりました。先日 柚子にちっちゃな子を見つけて 山椒に移したりしていたのですが、今回 初めて 山椒で発見。虫画像の苦手な方は見ないでね、、、影になっていることもありますが 見事な保護色であります。たまたま 切り落とした枝のすぐ手で持った所にいたので...

  14. 強気の山椒 - 月下逍遥

    強気の山椒

    庭(敷地内)に そこそこ大きな山椒の木が4本。一本は植えたものなのかどうかはわからず 以前からあったものですが、いつのまにやら あちこちに増えて、4本。熟した身はそれなりに美味しいらしく 鳥が食べるのか 年々 さらに かってに生えて増えています。新芽 鹿も食べませんしね。で、それは皆 実山椒なのでした。さて 収穫の時期が今年もやってきました。実のついた房の数はそう多くありませんが、 一房につ...

  15. モリアオガエル と 睡蓮 - 月下逍遥

    モリアオガエル と 睡蓮

    庭(敷地)には 池 大 中 小 があって、あ ご存じの方はにはしつこいけど、お庭にあるきれいな池、ではなくて、山からの流れがたまっているところ、とご想像ください。その池 大 に 毎年 梅雨の時期に お客さんが山から下りてきます。モリアオガエル 産卵しました。まだ 早いのじゃないかなあ、このところ雨が少なくて 池の水 減っているし 大丈夫かしらん。どうして いつものように 横に生えている椿の枝...

  16. ちっさな イチゴ - 月下逍遥

    ちっさな イチゴ

    山里の庭の小さな菜園。ぽちぽちと 収穫があります。今はアスパラとイチゴ。それなりに生っていますが小さいの。自作の堆肥を少々 ときどきお米のとぎ汁を あげる くらいなので それでこれだけできれば 上出来なのでした。最初の株はもう10年くらい前に買ってきた 三株くらいで、それからはランナーからの小株を植え替え 植え替えして 続いています。目ざとい カラスとひよどりに ちょいと食べられてしまいます...

  17. 睡蓮とめだか - 月下逍遥

    睡蓮とめだか

    メダカ鉢 大 の水連 これは昨日。今日 咲きました。メダカも元気に産卵を始めました。この時期は たぶん 一年で一番 忙しい。家の仕事に加えて メダカ仕事や 菜園仕事が一番 たくさんある時期なのでありました。あっつくなる前に さぶいときにはできなかった お掃除もしてしまおうと企むので 家事も増えてしまいます。 それに 今年はいつまでも冷える日が多く 出たままだった 冬道具も仕舞わなくてはなりま...

  18. もうすぐ、、、 - 月下逍遥

    もうすぐ、、、

    帰宅すると 山里は目を見張るほど 緑が 増えていました。敷地内では 次々といろいろな草木の 開花が 進んでいます。少し ご紹介。私 もう少しで 咲きますミニバラ 葉も生き生きと輝いていて 今年も元気です。私も もう少しで 咲きます。ヤマシャクヤク 蕾のうちからアリがあがってきます よほど美味しい匂いがするのでしょう。私は もうちょっとかかりますけど 咲きます。ヤマアジサイ アジサイたちも順調...

  19. 新鮮だった朝の輝きと空気 - 長女Yのつれづれ記

    新鮮だった朝の輝きと空気

    暫くお会いする機会のなかった方から、白いカタクリが出たから、朝の内見に来てとお誘いいただきでは、ではと・・・普段、午前中は家の中であれこれ用を足しているので朝日を浴びる山の草木に出会うことは少なく「ヨッシャ、行きまっせ!」・・・これ、大正解!!山の東面を照らすシャープな輝きの新鮮なこと、午後の陽射しとは別物です。空気感、明るさの質感がこれほど違うのかと感激のし通しです。あれも、これも透き通る...

  20. ハクビシン も とれました - 月下逍遥

    ハクビシン も とれました

    きもの 着て お茶 なんて すましていますが、、、ここは 山里。捕れました ハクビシン。威嚇する声は けっこう 怖い。これは縮まっていますがけっこう 大きい。アライグマ アナグマ タイリクイタチ と そこそこ捕獲しましたが、まだ いる 今までと違うのがいる、というのは やね裏侵入のときの様子と 畑を掘り返した穴の様子と、どうも新手がいるぞ、と。これで 熊以外の 本土に住んでいる 動物は ほぼ...

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ