山のタグまとめ (244件)

山のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

晴れ!青空スッキリと。(^o^)ドンドコ雪は解けてます。本日も筆文字、ひとしきり持って、引き続き、絵筆を持つ。いろんな紙にいくつかの仕事、並行して。「江上清風 山間明月」中くらいの太さの筆で。今日は後半四文字を。(^_^;昨晩は、聞き間違いで大笑。楽しいひとときの中でのエピソード。最近は、あれ、これ、それ…代名詞のオンパレード、聞き間違いもチラホラ。(^_^; 気をつけなくちゃ。頭、使った後...

by Little Sneakers

2017年3月22日(水)所用で東京に行ってきました新幹線で移動したの何年ぶりだろう?この日は天気も良く3月なので山にはまだ雪を頂いたきれいな富士山を見ることが出来ました富士山って見えただけでちょっと幸せな気分になれますね~♪

by ひつじ雲日記

※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。長野県・松本市、上高地にて上高地を流れる、梓川。清流として、つとに名高い。特に、上高地付近は、比較的浅瀬のためか、川底まで透けて見える。梓川は、槍ヶ岳を源流とし、松本市街地で奈良田川と合流し、犀川と名を変え、更には千曲川と合流し、信濃川となり、日本海へ注ぐ。JR中央東線の特急「あずさ」。無論、この名称の由来は、梓川であろう。でも。考えてみれば...

by 「古都」大津 湖国から

近江八幡左義長祭り 本祭の日奈良から車で来られたブログ仲間の趣味人さんから朝電話があり実家を後にして日牟禮八幡宮まで向いました。朝の祭り準備、神社の風景も滅多に見る事もないのでとても新鮮で清々しい気持ちになれました。屋台が並ぶ前を通りロープウエイに乗って八幡山へ近江八幡市内の町並み 城下町が広がります石地蔵がお出迎えまずは村雲御所へこの寺院は豊臣秀次の母であり秀吉の姉である瑞龍院日秀尼公が秀...

by 山の花、町の花

3月18日(土) 雪がたっぷりある頃の飯盛山には、スノーシュー歩きがしたくて何度か行きましたが、今年は気がつけばもう3月も半ばです。雪とは全く縁のない所に住んでいるので、飯盛山の雪の状態等よくわからないまま、冬の装備もして行ってみました。 雪が多くて駐車場に入れない時もあったので、まずは駐車場の状態が心配でした。 でも、雪は全くなしで目の前には素晴らし過ぎる八ヶ岳がデ~ンと迎えてくれました。...

by 心のまま、足の向くまま・・・

明るい春の訪れを感じ る福寿草♡秘密の花園♡ と云われている大ドッケの福寿草の群生地に行って来ました3時間も歩かないと見られない深い山奥の福寿草群生地にワクワクしながら 危険が多く迷いやすいという登山道にドキドキしながら Kさんと二人 出かけます今回もインレッドさんのブログを拝見して追っかけ登山をさせていただきました 浦山大日堂前の駐車場は既に満車の為トンネルを出てすぐの広いスペースに駐車し...

by NO TKG NO LIFE

りんく する

by うつわ愛好家 ふみの のブログ

春分の日に、高尾山を散策してきました。何年ぶりだったかな。 ものすごい混雑ぶりに、腰がひけていましたが、行ってみたら三連休の最終日だからか、思ったほど混んでいなくて、ケーブルカーも座れるし、のんびり歩くことができました。桜や紅葉も綺麗そうですけど、のんびりゆっくり行きたい人は今頃が狙い目かもしれませんね。久しぶりだったので、高尾山名物をほぼ制覇してきました笑。冨士山見えず~。山頂にて、おでん...

僕たちチーム・スプリングバンクには、ここ数年挑戦している山があります!・・・。 今年も、その山にBCスキーに挑戦しているのですが未だに到達すら出来ていません・・・。そして今回も地鳴りのするような轟音の爆風が!稜線でいきなり吹いてきて、敗退を決めてしまいました・・・。マイナス10℃の朝4:30の稜線で、風を避けて少し穴を掘り、風が収まるのを凍えながら待ちましたが、タイムオーバー・・・。写真では...

by Sorekara・・・

時に無心になりたい事がある・・特に理由などもなく・・出来る限りをこの空気の中に在りたい・・・

by カメラをもってぶらぶら散歩中

快晴の日曜日。9時に自宅を出発して、県北へ。一般道を北へ北へ。落合、久世、勝山を過ぎて新庄村方面へ車を進めると、旧美甘村辺りから道路わきに雪が現れ出した。新庄村から蒜山に抜ける道に入ると道路わきの雪の深さも一段と深くなってきた。ノトロトンネル北側出口。(蒜山側)雪の三平山と大山三平山もまだ雪のボウシを被っている。大山南壁をアップで。烏ヶ山もまだ真冬の様相。三木ヶ原から望む大山方面。雪を頂く蒜...

by ひつじ雲日記

※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。長野県・松本市、上高地にて早春の上高地。山に囲まれた、春の遅い上高地も、3月下旬ともなると、寒さも丸みをおびる。雪もちらつくも、真冬のパウダースノ―とは装いが異なる。やや、里雪に近い湿った雪が舞う。それでも、静けさは、冬のそれである。あの春の喧騒は、まだ先の、それでも季節の移う、早すぎた春の日和であった。

by THANKS

きたるべき、遠方撮影に備えて野営の特訓だ!そして、今一番行きたい場所は長野県だ!あの神聖な山々、湖、朝靄、星空、、全て撮ってたら寝る暇がない。寝なければいいのか?だったら寝ない特訓も必要か?むしろ、寝ながら撮影する特訓が必要だろうか???よし!今日からカメラを構えて布団に入るぞ!すみません、やっぱり無理です(汗;;;

by ひつじ雲日記

岐阜県・高山市、西穂高岳にてなんとなく、出しそびれた一枚。説明を要する写真、である。こういう写真は、躊躇というほどでもないが、やはり気が引ける、というか、気後れする。この写真は、山の稜線で雪面を撮ったもの。雪面のデコボコに、樹氷のように、氷が成長したのだろうか?分からないので、出しそびれた、というのもある。氷柱の大きさは10cmあるかないか、の大きさ。ちょっと面白いので、撮ってみた。

by RIVER LEATHER 

−14度までシバレた朝。標高の高い場所は樹氷で真っ白。スノーモービルのエンジンのかかりも悪い。日中は太陽が出ているで雪が溶ける。それが凍って雪の表面はカリカリ。スノーシューのギザギザが、雪に突き刺さりとても歩きやすい。足も沈まないので疲れが少ない。カチンコチンの朝もいいもんだ。スノーモービルは寒くて皆震えていたけど。ドライバーは風防がついているし、ハンドヒーターもあるので意外と暖かいのだ笑。

by ひつじ雲日記

東京都・八王子市、高尾山にて高尾山の山裾の沢沿いに、ハナネコノメの自生地がある。花に詳しいMさんに誘われ、自生地に訪れた。僕は、猫の目、ならぬ、節穴の目。山や里を歩いて、路傍に花が咲いていたとしても、見落としてしまう。その点、Mさんはたいしたもので、高性能スキャナーのごとく、花を見つける。おまけに、名前もよくご存じで、その場で教えてもらえる、という特典付き。今回は、ハナネコノメの咲く「秘密の...

by RIVER LEATHER 

BE-PAL4月号付録、ドラえもんフィールド・スマホレンズで植物の芽を覗くと、こんな感じで見えてしまいます。ちなみにこれはセンの木の芽。ワイドの目と、マクロの目。思考も偏らずに両方の目を持ちたいもの。木を見て森を見ず(物事の一部分や細部に気を取られて、全体を見失うこと。)にならないように。全体を見ることが出来る人がリーダーになる人。森林調査の仕事は、地球をデザインしている。どうしたらいい山に...

3月4日 土曜日 快晴今年2回目のひとり山歩きです。春近しとは言え、低山とは言え、山は山。まだまだひんやり寒い朝でした。いつもは 道樹山→大谷山→弥勒山 の3つの山を歩くのですけれど今回はちょっとズルして 大谷山方面の登山口より 弥勒山のみに。ここのところ、もう治ったはずの腰痛を理由に 体を動かしていないの。(ナマケモノの言い訳・笑)暖かくなってからの山シーズンのためには、少しでも鍛えておか...

二日続けて山歩きへ三頭山へ行ってきました記念品を頂きました(ラッキー^^)浮橋渡った~長かった))))))(^^;

by 山登リィタ。

ぼけた(´・ω・`)でも久々に雲一つかかってない羊蹄山さんが見れました。やっぱり格好良い山ですね。

似ているタグ