山のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山」タグの記事(241)

  1. アルプス一望の富士見台高原を目指して - すずめtoめばるtoナマケモノ

    アルプス一望の富士見台高原を目指して

    水芭蕉を楽しんだあと、富士見台高原頂上を目指して歩きます。霞がかかったような空気にもかかわらず、視界はかなり良好で 懸念していた山の寒さはまったく感じず。5分ほど歩いて すぐに上着を一枚脱ぎました。暑い!それほどにお天気には恵まれて。私は 基本 雨女。私意外にひとり、ものすごいパワーの晴れ女がおりまする(笑)りんどうコース 登山口 → 展望台まではリフト(7分)もありますが、私たちは歩きです...

  2. にょろちゃんのGW2017 2日目 函館山 - ★お気楽にょろちゃん★

    にょろちゃんのGW2017 2日目 函館山

    ホテルで少し休んでから坂道をテクテクテクテク函館山に向かいますまだ明るいのでロープウェイもスムーズ前に来たのは10年前以上かな?それも雪の舞う冬天気もいいので期待できそう昼間の景色は初めてです。こんなにくびれているんですねちょっと時間をもてあましたのでサッポロクラッシックビールだんだん人が増えてきました。夕日がきれいこの写真も上手に撮れましたなんか美味しそうだんだん街に灯りがキラキラだけど人...

  3. 賢い悪妻の、賢い戦略 - ひつじ雲日記

    賢い悪妻の、賢い戦略

    山梨県、甲府市にてイカリソウの花。写真だと判りにくいが、高さはおおよそ20cm程度の、背の低い花である。イカリソウの種には、エライオソームという、脂肪のような物質が付いている。エライオソームは、アリの好みに調合している、媚薬みたいなもの。引き寄せられたアリに、種を遠くに運んでもらい、次の年には広い範囲で芽を出す、賢い戦略なのだ。アリの行動範囲など、たかが知れると、言う無かれ。あの小さな身体な...

  4. 乗鞍岳の雪の壁を偵察してきました~。 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    乗鞍岳の雪の壁を偵察してきました~。

    ゴールデンウィーク明けは、また天気が不安定になっていたのですが、昨日は久しぶりにキレイに晴れたので雪の壁の状態を見に行ってきました~。朝イチの「乗鞍岳・春山バス」に乗って、キレイに青空の広がる位ヶ原山荘まで上がっていきました。位ヶ原山荘周辺の雪の量は去年よりはかなり多く、位ヶ原山荘周辺だけは例年よりも多いと思いました~。位ヶ原山荘周辺の「雪の壁」は、高い所で5mぐらいはあると思います。位ヶ原...

  5. 早春の白馬 - RING ring  !

    早春の白馬

    早春の白馬....雪化粧したアルプスの山々と桜の薄紅色。季節限定の美しさに、日本に生まれてよかったと心から思える時。刻々と表情を変えてゆく空と山々.....雲間から差し込む光のベール。美しい山々と夕日を閉じ込めてみました。いつも見ていただいてとても嬉しいです^^あなたのご訪問に感謝しています♥ ...

  6. 八海山 - くろちゃんの写真

    八海山

    撮影日 平成29年4月23日X-T2 XF16-55mmF2.8 R LM WR X-T20 XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

  7. 薫風の森 - ひつじ雲日記

    薫風の森

    ※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。山梨県、甲府市にて地球の公転とともに、徐々に移りゆく季節。でも、突然突如に変わる、とも思える。森を彩る新緑も、そうではなかろうか。冬の裸木が、芽吹いたと思ったら、一斉に葉が開き、森の季節が変わる。気ままに歩くのが、爽快な季節。しかし、日差しもいつの間にか、強くなっている。日照時間が、夏のそれと、大して変わらないのだから。だから、油断をすると、...

  8. みずのね - 有耶無耶堂

    みずのね

    今は春・初夏・夏??よく歩いたGW曼殊院から雲母坂比叡山に入る新緑鮮やかな山道を無言で歩く鳥の声を聞きながら遠くには水の音が聞こえるこの日は途中から白川方面へみずのねに足を止めてじっと聞いていた今日は少しひんやりした一日時折降る雨も冷たく風も強かった。帰り道電車エアコンガンガンなんでこの季節にこんなに利かすの今は夏?そんなに湿度が高くもないのお天気ニュースの言葉に振り回されすぎ人体センサー体...

  9. 遠征・キビタキ - 暮らしの中で

    遠征・キビタキ

    キビタキがたくさんいた。目的はコマドリだったけど、キビタキもたくさん撮った。

  10. 遠征・ここにも! - 暮らしの中で

    遠征・ここにも!

    この山にもソウシチョウがいた。しかもかなりの数がいた。

  11. 遠征・コマドリ - 暮らしの中で

    遠征・コマドリ

    ちょっと遠征してコマドリを撮って来た。撮影ポイントの前にはカメラマンがいっぱい^^;この頃出が悪いとカメラマンたちが話していると、お待ちかねのコマドリがやって来た。カップルが出来上がったのであまり鳴くことがなくなったそうで自慢の鳴き声は聴けなかった。

  12. はじめての~・・・   *ヘブンスそのはらにて* - すずめtoめばるtoナマケモノ

    はじめての~・・・ *ヘブンスそのはらにて*

    5月 3日 快晴花桃を満喫しようと企画した 日帰りの南信州 阿智村にてお楽しみの花桃は、夕方に見に行くことにして。なぜなら、阿智村行きのもう一つの目的 富士見台高原頂上を目指す登山があるのです。いつもの4人、久々にそろいました。友達が車をだしてくれて向かったのは、日本一の星空・天空の楽園と言われる「ヘブンスそのはら」。駐車場からロープウェイにのって、降り立った場所は標高1,405m その名...

  13. クスクス笑う - お花びより

    クスクス笑う

    山 笑うクスクス 笑う今年はもう桜には逢えないと思っていましたが山が こんなに笑っていましたお天気も曇り写真もへたっぴだけれど綺麗なものを見て来ましたまたアップします新潟県よりの群馬県こちらとは 花の様子が約一か月近く違うと感じました

  14. 山に行ってきました - 丸大材木店のWoodStock

    山に行ってきました

    森町の雑木山に行ってきました。桜と杉がくっついてましたよ!

  15. 岩木山 - 木を見て森も見たい

    岩木山

  16. 八紘嶺の春 - 山の花、町の花

    八紘嶺の春

     5月5日 今年のゴールデンウィークは天気に恵まれました。 遠くへ出かけるには渋滞が心配なので、近くの安倍奥の八紘嶺に行ってきました。 今年は花の開花がかなり遅れているようで、シロヤシオやミツバツツジやコイワザクラに会えるかなと思っていましたが、全く咲いていませんでした。 私の好きなとてもいい山なのに、登っていた人は数人で、静かな山の春を楽しんできました。 駐車場の周りもまだ芽吹きも始まって...

  17. 連休最終日は - kogomiの気ままな一コマ

    連休最終日は

    お天気に恵まれた連休、前半飛ばし過ぎたので中休みで、最後の日は3日に見てきた藤が、いい花咲かせてる頃だろう早起き?して、人のいない頃を見計らったつもりが思いは皆さん同じですねもう、沢山にカメラマン(ウーマン)が撮影されてましたって、ことはさして早起きと言わない時間だったってことですけどね八分咲き、いい感じです下のほうがまだ咲いてませんで、川のそばには下りませんでした。狭いところに人が沢山なの...

  18. 思いっきり見せる収納! - My*Simple*Style

    思いっきり見せる収納!

    GW 終わりましたね昨日、TVで女芸人さんたちの登山部が、難しそうな山の登頂にチャレンジしてました我が家の登山部の主将、このGWに大きなものを購入55リットルのリュック登山のリュックは大きいので、収納に困るっAKKA(ほぼ幽霊部員)が主に背負う比較的小さなリュックは、家では避難リュックとしてグッズを入れて玄関に収納していますその他の30リットル越えは寝室の壁にフックをつけて、見せる収納暇さえ...

  19. 足下にも及ばない - THANKS

    足下にも及ばない

    前にも書いただろうか、昔の人は木々を見てどう思ったのだろうか?人間の平均年齢が20~30年だった頃遠い祖先から言い伝えられてきた「この木がこんなちいちゃかった頃はねぇ」おじいやおばあからそう伝えられた木が、未だに生長する姿を見ていったいどのように思ったのだろうか?なんでしゃべらず鳴き声も一切発しない、この木がこれほどまでも成長を続けるのだろうと不思議に思ったに違いない果てには、遙か天高く大...

  20. 五月晴れb - 雲空海

    五月晴れb

    見てくださってありがとうございます。

41 - 60 / 総件数:241 件

似ているタグ