山のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山」タグの記事(258)

  1. イマドキの、常識 - ひつじ雲日記

    イマドキの、常識

    ※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。長野県・下諏訪町、霧ヶ峰にて湿原の池。石と、遠景の水草との「間」が良い。見た瞬間、絵になる光景だと思った。なだらかな高原の、霧ヶ峰。いわゆる、アスピーテ火山だといわれていた。僕が昔買った、登山のガイドブックにも、そう書いてあった。教科書にも、記載されていた筈。でも、最近の説によるとどうやら、違うらしい。成層火山、つまり富士山のような火山が浸食...

  2. 梅雨の晴れ間の里山歩き - 山の花、町の花

    梅雨の晴れ間の里山歩き

    九州北部地方を襲った豪雨の被害にはびっくりさせられています。お亡くなりになった方のご冥福を心よりお祈りいたします。被災された方にはお見舞い申しあげます。一日も早く復興されますようお祈りいたします。九州ではあんなに雨が降っているのに、私達の住む所では全くの少雨です。狭い日本でもどうしてこんなに違うのでしょうか。大変な思いをされている皆様には申し訳ないと思いながらも、里山歩きをしてきました。7月...

  3. 湯の丸山 池の平湿原 訪問記(2) (撮影日:2017/7/6) - toshiさんの気まぐれフォトブログ

    湯の丸山 池の平湿原 訪問記(2) (撮影日:2017...

    昨年登った湯の丸山と池の平湿原、その再訪記です。湯の丸山に登り、13時20分登山口に戻り、池の平湿原に向かいました。今年は花がどんな様子か、楽しみです。湿原入り口そばにある駐車場を、13時45分に出発、いろんな花が出迎えてくれました。スズランです。ピンク色がかかったツマトリソウ。スズランも、ツマトリソウも去年と同じ場所で花を咲かせていました。二つの花は、湿原入り口のこんなところで咲いています...

  4. 無意識の中の - ことりごと2

    無意識の中の

    ぼーっとぼんやりと風景を見つめている時も何かが脳みその中駆け巡ってる、無意識の中の意識。無意識の中の意識って?考えているうちにぼーっとする。

  5. 通勤風景・長野:不思議な光景 - 日本庭園的生活

    通勤風景・長野:不思議な光景

    4月から始まった車通勤。3か月が経ちました。今回は、撮り溜めしたものをアップ。ちょっと不思議な光景に遭遇することもあります。天に向かって、トルネード!起きては、消えの繰り返し…。雲の隙間から、太陽の光が…。神々しく見えますね。光の筋が、幾重にも。照らされた先に、何が…。最後に、ゴジラ。太陽を喰ってます!撮影日:2017.06

  6. その動物、凶暴につき - ひつじ雲日記

    その動物、凶暴につき

    長野県、東御市にてハクサンチドリの花。とある高原に、咲いていた。アブが、蜜を求めて舞う。春から夏にかけて山を歩くと、虫が寄ってくる。蚊、ブヨ、アブなど。ハチも怖いが、基本的に防衛の為に刺す。それに比べ、吸血性の虫にとって、人間は「獲物」なのである。彼らは、体温や二酸化炭素の濃度で、人間を察知するらしい。二酸化炭素が見えるのか、と不思議になるが、二酸化炭素は赤外線を吸収する。もしかすると、虫の...

  7. 疲れました・・ - G-SHOT photo by MR.G

    疲れました・・

    早朝からの市民大清掃に参加し、戻ってから洗濯や片付けで午前の部終了。午後は何もする気になれず、昼寝でもしよう ^^2017.7.2 60番札所 横峰寺参道

  8. ヨガ・リトリート in 乗鞍が開催されました~。 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    ヨガ・リトリート in 乗鞍が開催されました~。

    大雨がず~~っと続いていた7月の最中、奇跡的にもまた晴れて、また爽やかな青空の下で、心もカラダも健やかになれるイベント「ヨガ・リトリート in 乗鞍」が開催されました~~!!もう今年で4年目を迎える「ヨガ・リトリート in 乗鞍」ですが、開催される日は、ここまでず~っと晴れの日ばかりなのです!!この「晴れ」は誰のお陰なのでしょうか?!あやかりたい程です。そして、今年も今回の7月と、次は9月に...

  9. 隊長レッドポイントのクライミング~。 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    隊長レッドポイントのクライミング~。

    先日僕がレッドポイント出来た、鳶岩の「凧(5.11b)」のルート。チーム・スプリングバンクのクライミング部の、隊長であるK8がまだレッドポイント出来ていなかったのです!!・・・。 しかし、これでは忙しい夏の間ず~~っとこのルート「凧」のイメージとムーブを考えながら悶々として、このままでは夏をを乗り越えることが出来ない!という事で、K8のレッドポイントののために!、また鳶岩へと向かったのでした...

  10. 天国にいちばん近い森 - ひつじ雲日記

    天国にいちばん近い森

    長野県・安曇野市、燕岳にて残雪とダケカンバの木々。斜光線が、幹を力強く描く。それにしても、この急斜面に、よく生えるものだと、感心する。高い山では、寒さ、風、雪など、木々が十分に育たなくなる。その限界を森林限界という。甲信越の山の場合、裾から、ブナなどの広葉樹、コメツガなどの針葉樹、そして、ダケカンバの木を最後に、森林限界となる。これより高いところでは、地を這うようなハイマツなどしか、育たない...

  11. 【西中国山地】苅尾山(臥龍山)・掛津山(掛頭山)を歩いて(2017/07/03) - まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

    【西中国山地】苅尾山(臥龍山)・掛津山(掛頭山)を歩い...

    急に台風が現れ梅雨前線が刺激され少雨予報が一変。広島県北部など豪雨、そして大分県・福岡県など豪雨が続いてます。豪雨被害にあわれた方へお見舞い申し上げます。7月は少雨予報でしたが急な?台風で、今年の梅雨明けはどうなるのでしょうか!そんな梅雨のつかの間、台風前にS先輩と臥龍山・掛頭山を歩いてきました。冬の臥龍山は何度か歩いたことありますが夏は初めてです。猛暑の中の山歩きを想像してましたが、気温も...

  12. ヒゴタイが見たい - おでかけメモランダム☆鹿児島

    ヒゴタイが見たい

    梅雨時の突然の台風が去って行きました。小さいし勢力もたいしたことがないと思っていたら、長崎に台風が接近している頃強烈な風雨が鹿児島を襲い、びっくりしました。さわやかな空気を感じたい。と思い過去ネタをアップします。熊本県の阿蘇の北部に産山村があります。ここにヒゴタイ公園という場所があります。何年も前にヒゴタイって何?と思い訪れたことがあります。そしたら、こんないい風景が待っていました。季節は8...

  13. 褐色の恋人 - ひつじ雲日記

    褐色の恋人

    山梨県、富士河口湖町にてヒメムヨウランの花。漢字だと「姫無葉蘭」、葉の無い野生蘭である。葉緑素がないので、光合成はしない。地中の菌類から、栄養素を得ている。ギンリョウソウと同じような、 菌従属栄養植物である。野草は緑色、の固定観念があるから、不思議な感じである。枯草のような色だが、枯れている訳でもなく、褐色の花を付けている。しかも、よく見ると蘭らしく、小さいながらも、絢爛な佇まい。「菌類」と...

  14. 山でキビタキ - 暮らしの中で

    山でキビタキ

    久しぶりに裏山を歩いた。あまり鳥はいなかったけれど、なんとかキビタキが出て来てくれた。とにかく暑くて暑くて・・・今日は35℃を超えた。 スズメは探さなくてもどこにでもいますね^^;アオサギも・・・暑いのかな(^-^;今日のアオサギは落ち着きがない。変なところを撮ってごめんね・・・と言ったらさりげなくOKサインを出してくれました・・・・なんてね(^^)

  15. 初夏の阿蘇くじゅう -REVERSAL WORLD- - PHOTRESBIENNE

    初夏の阿蘇くじゅう -REVERSAL WORLD-

    日の出後の水田。山々が水面に映る。 牧草地帯。田畑には美しい模様が描かれています。この日は天気が良く、涅槃像も拝めました。稲を植えるトラクター。今年は空梅雨か・・・と思っていたそばから、大雨に見舞われた九州。程好く降って、農作物に恩恵を齎してくれたら良いなぁと、人間故の身勝手な想いを抱いてみたり。・Canon EOS-1V HS・Canon EF17-40mm F4L USM・Canon E...

  16. 五郎さんの由来 - ひつじ雲日記

    五郎さんの由来

    ※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。長野県・安曇野市、燕岳にて夕陽が沈み、空を染める。初夏とはいえ、山の上の故、冷え込んできた。正面の山は、野口五郎岳。あの、野口五郎さんは、この山から名付けられたという。野口五郎岳は、前衛峰に阻まれ、里からは殆ど見えない。里から見えない山は、概して、知名度が低い。「おらが山」になり得ない、知る人ぞ知る山。名付け親は、かなりの山好きなのだろう。な...

  17. 徐々に - G-SHOT photo by MR.G

    徐々に

    この写真を撮った直後に、霧が立ち込めてきました。2017.6.25 65番札所 三角寺

  18. 乗鞍・シャトルバスがスタートしました~!! - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    乗鞍・シャトルバスがスタートしました~!!

    昨日の7月1日から、乗鞍エコーラインのシャトルバスの運行が始まりました~!!乗鞍高原から~畳平間までを走る道路「乗鞍エコーライン」は、標高2720mまで上がる、日本一高い場所にある道路なのです!秋~冬~春にかけては雪があるので通れないのですが、毎年この7月1日に開通するのです。なので、文字通り「天空に上がれる」シャトルバスなのです~~。ここ数年は雪の状況だったり落石の危険性などがあったりして...

  19. 伊吹山の思い出 - すずめtoめばるtoナマケモノ

    伊吹山の思い出

    2015年5月 伊吹山登山。一瞬の晴れ間。山歩きをはじめたのは、ちょうど50歳を迎えた頃で まだブログもやっていません。カメラも持っていないし、写真よりも歩くことに必死。伊吹山は私の初めての百名山、一座目でした。2015年のゴールデンウィークは ずっと晴れ続きだったのに、この日だけ、たったのいち日だけが大雨。雨女パワー炸裂中(笑)忘れもしない5月4日です。山頂は、見晴らしというものもまっ...

  20. 分類の根拠 - ひつじ雲日記

    分類の根拠

    ※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。長野県、茅野市、八ヶ岳にて八ヶ岳の北に位置する、蓼科山。独立峰として取り扱うべきか、八ヶ岳の一部に組み込むべきか。八ヶ岳から縦走出来るので、大抵は一部することが多いが、山容は独立峰の趣きだ。まあ、どうでも良い話なのだが、人間という動物は、とかく、分類したがるもの。星座や血液型の性格分類など、なんだかんだ、好きな人は多い。僕は全く信じていないが...

41 - 60 / 総件数:258 件

似ているタグ