岡本泰明市長のタグまとめ

岡本泰明市長」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには岡本泰明市長に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「岡本泰明市長」タグの記事(10)

  1. 3事件裁判中3件目/柏原市(市長))を被告(柏羽藤環境事業組合管理者)の相手方とした竜田古道の里山公園事件裁判 - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    3事件裁判中3件目/柏原市(市長))を被告(柏羽藤環境...

    この案件・事件も本来は市長と議会(議員たち)がやるべき仕事であるこの連中がいったいどこを向いて仕事をしているのか知らないがこの連中が市民目線で仕事をしてくれればここまで腐った市政の「まち」にはならなかったはずであるまずは住民訴訟の前置となる住民監査請求の全文掲載から 3つの対象事件の中には刑事告発の対象となる案件も含まれており腐蝕の柏原城に対してはそういう点も視野に悪党一派の大掃除をする必要...

  2. 3事件裁判中2件目/岡本泰明元市長及びUR(独立行政法人都市再生機構西日本支社)を被告(柏原市)の相手方とした竜田古道の里山公園事件裁判 - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    3事件裁判中2件目/岡本泰明元市長及びUR(独立行政法...

    あの嘘吐き・デタラメ市長と市長公室の悪党一派が一番恐れているのがこのUR絡みの事件を暴かれることであるこの事件を隠すためにこの悪党一派は疑惑まみれの竜田古道の里山公園内にそれまで長年続いていた青少年キャンプ場の廃止を強行し自然体験学習施設を建設したのであるおそらくこの事実は議会(議員たち)も認識しているはずである結局 百条委員会で何一つ解明も解決もできなかったことからその責任を隠すためにこ...

  3. 3事件裁判中1件目/岡本泰明元市長及びNPO法人柏原ふる里づくりの会を被告(柏原市)の相手方とした竜田古道の里山公園事件裁判   - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    3事件裁判中1件目/岡本泰明元市長及びNPO法人柏原ふ...

    この事件は議会が設置した「百条委員会」が調査の途中で仕事を放棄した案件であるなんのために百条委員会を設置したのか知らないがいまでは悪党一派や何も知らない市長と一体となって疑惑隠しに走り羽曳野市・藤井寺市の負担分まで柏原市民に負わせるというバカ市政がただ惰性に任せて流れているだけである竜田古道の里山公園の維持管理費については3市負担の原則に戻すべく本丸の住民監査請求・住民訴訟を視野に準備を進め...

  4. 2期8年の岡本政権時に存在した「市長公室」はまさに悪の枢軸となっていたようである!!?? - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    2期8年の岡本政権時に存在した「市長公室」はまさに悪の...

    この市長公室が残した悪策・愚策そして時には悪事の政策の数々これらは大阪維新を騙った中野隆司政権から冨宅市政になってもいまだにそのまま負の遺産(お土産)として市政を腐らせ続けている大阪維新を騙る腐蝕の柏原城は日々崩壊へと突き進んでいるのかもしれない 6/破産への流れ!!! サンヒル柏原破産の原因は市の施設運営方針の杜撰さにあり債権の申し立ては権利の乱用と裁判所が決定!!! 下記掲載の【 平...

  5. 議事録・会議録から見る限り端から見えていた事業の失敗になぜあの嘘吐き・デタラメ市長と市長公室は突っ走ったのか!!?? - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    議事録・会議録から見る限り端から見えていた事業の失敗に...

    そしておそらくこの嘘吐き市長ら一派が担ぎ出した市長がまたこの不良物件施設で市民の血税を喰い潰すのかもしれない!?・第三セクも失敗・民間への賃貸し事業も失敗で今後の管理運営が市の直営となれば人件費や施設の維持管理費で市民の血税は毎年何千万単位で垂れ流しになる!?それどころか第三セクの経営失敗による破産後に施設の賃貸し契約で事業を続けていたあかねの宿・サンヒル柏原が市との契約上のトラブルで事業を...

  6. 第三セクター「サンヒル柏原」事業で失敗、民間に賃貸し事業で失敗、そしてまた何の反省もなく3度目の失敗に向かうのか!!??   - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    第三セクター「サンヒル柏原」事業で失敗、民間に賃貸し事...

    そもそも施設の購入自体が失敗だったのなら次は4回目の失敗ということになる!!??無策・無能の市政運営が続いているが市民の血税は今も喰い潰され続けている 4/破産への流れ!!! サンヒル柏原破産の原因は市の施設運営方針の杜撰さにあり債権の申し立ては権利の乱用と裁判所が決定!!! 下記掲載の【 平成21年 6月 定例会(第2回)-06月15日-04号 】及び【平 成21年 6月 定例会(第2回)...

  7. 何にも対処ができないまま保身に走る柏原市議会!?/七千八百万円の債権申し立てに対し債権0円査定(主文)を裁判所は決定したが… - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    何にも対処ができないまま保身に走る柏原市議会!?/七千...

    …この重要案件に対しても、我々市民の代表者たる議員たちは、いつものとおり、一切、関心が無いようである。 議会の機能不全、議会不要論、税金泥棒・・・、こんな体たらくでは何を言われても仕方がないが、何を言われても「これが柏原市議団だ」とばかりに居直っているのだろう。 この「まち」では、市長と自治労柏原市職員労働組合、そして体たらく議会が一体となった、まさに役所天国、公務員天国のような腐敗政治が延...

  8. 1/七千八百万円の債権をその権利無しと裁判所に「0円査定」された事実を市民は何も知らされていない/第三セク財団・サンヒル柏原の破産事件 - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    1/七千八百万円の債権をその権利無しと裁判所に「0円査...

    (その1)破産債権査定申立事件(基本事件 平成28年(フ)第421号破産事件) 裁判所は0円査定の理由を①本件施設の運営方針の見通しの杜撰さ②実質的には市による経営判断の失敗③破綻による損失の責任転嫁④破産債権の行使は権利の乱用等々厳しく指摘をし「主文」の理由としている 大阪地方裁判所堺支部が決定した「主文」の理由については次回に全文を掲載する ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  9. 大阪維新の会・柏原市政は相変わらず市民の血税を垂れ流し続けている!!! - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    大阪維新の会・柏原市政は相変わらず市民の血税を垂れ流し...

    第三セクター・サンヒル柏原の経営破たん後に柏原市と施設の賃貸借期間を平成33年3月31日までとして契約を交わしていた新規業者がその賃貸借契約を一方的に破棄し事業を撤退したことを柏原市は広報誌等で柏原市民に公知している(あくまでもこの言い分は柏原市の一方的な言い分である) それが事実であるのなら市はその後に支出をしなければならなくなった施設の維持管理費用を柏原市の損害金として契約の相手方に損害...

  10. 主文!! 債権0円 の破産債権査定決定を不服として異議を訴え提訴したと言うが・・・   - 腐蝕の柏原城を暴く!!!/大阪維新の会 ・冨宅市政の『維新』は本物か!?

    主文!! 債権0円 の破産債権査定決定を不服として異議...

    破産をした財団の債権配当可能額は七百数十万円であるそんなところに七千八百万円の債権を何度申し立てたところで債権の回収は100%不可能であるさらに設立時や破産時の関係資料を見る限り第三セク・サンヒル柏原の債務を7千800万円という大きな金額まで膨らませた責任はサンヒル柏原の初代理事長の岡本泰明氏・当時市長の岡本泰明氏個人そして何の策も講じないままさらに財団の負債を膨らませてしまった前市長の中野...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ