岡田准一のタグまとめ (71件)

岡田准一のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには岡田准一に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 365歩のマーチ

「ザ・プロファイラー」(1/19)愛と戦いに生きた女帝、マリア・テレジア。プロファイラーでは髭があったりなかったりで、最新のビジュアルは確認できない。この回は髭准。「ベルばら」ではアントワネットのお母さんというポジション、ハプスブルク家といえば「エリザベート」が浮かんできて、どちらもテレジアは主役でないのよね。でも今でもオーストリアの国母と慕われる人。テレジアが好んで飲んだオリオ・スープを実...

by 365歩のマーチ

風が強かった「大寒」。冬本番。後ろからの強風に背中を押されてめっちゃ早歩きになった。追い風参考記録! 麦ホの公式に素敵なオカダくん♪眩しいわ。1/31にリニューアルなのね。楽しみ♪久しぶりにフランフランに寄ってみたら可愛いスポンジがあった。アイスキャンディ キッチンスポンジ。なんとV6カラー♪当たり棒が付いたアイスみたいな形は深いグラスなんかを洗うのに便利そう。だけど、しばらく使わず眺めてそ...

by 365歩のマーチ

オカダのジショ。あ行、その2。写真が井上薫シリーズ。いのーえ!いのーえじゃないかっ!と肩を掴んで揺らしたい気分(謎)大いなる野望は、狭すぎるピンポイント狙い。V6のライブにも来たことのある甥っ子に喜んでもらいたいが為、狙う仕事はネズミかネコか機関車役。が、がんばれ(笑)そんな甥っ子思いのおいたんは三宅の健ちゃんにおねだり。”その可愛いセーター”とは、健くんが着てるセーターをねだってるの?ヤダ...

by 365歩のマーチ

今日も寒い朝だった。阪神淡路大震災でボランティアの炊き出し(おむすび)で被災者が励まされたことから、米の重要性と善意をいつまでも忘れない為、1月17日を「おむすびの日と」定めたとか。何もできない身ではあるけど、普通に生活ができることに感謝しつつ風化させないことが、せめてできることなのかも。ジャニファンの年末年始の楽しみとなっているカウコン。1996年の大晦日にV6 が阪神大震災の災害復興チャ...

第一回プラチナブロガーコンテスト出光の創始者出光佐三の話本屋大賞を受賞した百田尚樹が原作最初見ているとどこかの企業の創始者の宣伝も兼ねているような映画そんな風に見ていた石油がまだ普及する前の戦前からの話主役の岡田はこの青年期から晩年を一人で演じていた物語的には青年期より中年期時代の場面が多いので配役を検討する術もあったろうがそこがこの映画なんだろうこういう男の話だから仕方ないが女優陣の出演が...

【ブランド靴速報】V6解散危機報道 またも岡田准一が“震源”でファンうんざりブランド靴コピー,ブランド靴コピー通販 2017-01-11 最新入荷のhttp://www.lvreig.top/newarrival_2017-01-11.html報道SMAPに続く大騒動となるのか――。10日発売の東スポが「SMAPに続きV6解散危機」と一面で報じた。岡田准一(36)と女優の宮崎あおい(31)の...

by 365歩のマーチ

今年最初のオカダのジショ。あ行。『まだまだ巡ります』今年も読めるのが嬉しい♪ちょうど1年前の今頃、海賊の撮影中。お年玉妖怪は小林薫さんからもゲット。今年の妖怪事情はまたいつか報告してくれるそう。撮影は入ってないだろうから、紅白とカウコンが暗躍の場ね(笑)V6としての仕事はオカダくんにとって変わらない場所。いくつになってもアイドルとして。今どきの36歳というより、アイドルの36歳が特殊なのでは...

by 365歩のマーチ

Coming of Age Day。どうも成人の日は15日だと思ってしまう昭和な人間。心友の下の息子くんが成人式。おめでとー♪♪お兄ちゃんは去年彼女と香川に遊びに来てくれた。生まれたてから知ってるので、早いものだなぁとしみじみ思う。ひらパーではウルトラ星人の日。ティガも来たらいいのに♪今年はお正月太りではなく、お正月痩せした。5キロ。大丈夫なのかな?ノロでもインフルエンザでもなく、ただただ倦...

by 365歩のマーチ

2017年のハジマリ。明けましておめでとうございます。今年も宜しく願い致します。V6や当ブログを訪れてくれる皆様にとって素敵な1年でありますように♪大晦日の午後から体調不良。実は紅白歌合戦の結果を見ず、早々に寝てしまった。年末年始の録画した番組も ほぼ手付かず。。。Vさんからの年賀状をクスリにガンバルンバ。長野くんと剛くんのコメントの配置が何気にツボだったわ(笑)冴えないお正月になってしまっ...

by 酒とシネマと不登校児な日々

【海賊とよばれた男】原作:百田尚樹監督・脚本:山崎貴出演:岡田准一、吉岡秀隆、鈴木亮平、近藤正臣、國村隼、、堤真一✕染谷将太✕小林薫、そして綾瀬はるか。今年上映された邦画は、どこか70年代の香りがする作品が多く、書店では『田中角栄コーナー』が設けられ、時代はあの頃の泥臭くも熱い男を求めているのは間違いなく、そんな2016年を〆たのが本作というのは、偶然ではないのだろうな。前半のもたつきと、劇...

by 365歩のマーチ

そいえば去年の今頃はミュージックソンだった。ウチはひらパーに行ってた。園長がたくさんいて、イルミネーションも素晴らしくて、楽しかったなぁ。翌日、帰宅してから聞いたミュージックソンの深い時間のライヴ。特に今の声で聞けた「MIRACLE STARTER」に感激。V6、最高!と改めて、いや何度でも思うのよね。今夜はイノッチが出る「華麗なる雑談」。その前にファームを見た。醤油持ってきたけー!な、晴れ...

by 365歩のマーチ

今日、金曜日だった!すっかり失念。今年最後のOne Dishの録画予約し忘れてた。この何週間か見逃してる(涙)今日は松陰神社前だったのね。。。前回も見損なってるし、縁がないのかしら。生まれ育った街なんだから縁がないはずないのに。坂本くんが松陰神社前を歩く姿が見たかった。しみじみ。。。   映画「海賊とよばれた男」×NEWS ZERO~完全 密着!岡田准一の挑戦~この特番のOAがうどん県でもあ...

by 365歩のマーチ

今日はかぼちゃ煮とゆず湯♪温かい冬至。でも油断大敵。手洗い、うがい、ビタミンC。そしてビタミンV6。昨日、会報が発送されたそう。今週中に届くことを祈る(笑)明日はZIPとPONにオカダくんがVTR出演。社歌の集いね♪ZIPの予約完了!PONの放送がコチラではないのよ(哀)海賊の字幕上映が今日まで(うどん県)ラストチャンスだったけど諦めた。上映終了が21時。ん~昼間だったら行けたのになぁ。最近...

by 365歩のマーチ

今年最後の「ザ・プロファイラー」は石油王・ロックフェラー。(12/15)石油王と聞くと今は国岡鐵造さんを思い浮かべる。鉄道会社、石油の精製なんてワードが海賊。途中のコメントでの「いろんな圧力かけて」の”圧力”が思いっきり関西弁のイントネーションだった♪なんか得した気分(笑)ロックフェラー家の歴史を見ながら自分の演じた鐵造さんと重ねたり比べたりしてたのでしょうね。お花もツリーも素敵なプロファイ...

by 365歩のマーチ

海賊の大ヒット御礼舞台挨拶が12/21実施決定!Let's sing "国岡商店社歌、だそう。映画を観て以来、気が付くと社歌を口ずさんでるのよね(笑)オカダのジショ。第50回。年の瀬スペシャル。いつもより厚い紙のページ♪今年の映画は「エヴェレスト」と公開中の「海賊とよばれた男」の2本。役は足さない ”その人物のまんま” が理想。鐡造さんの役作りの大変さは素人でも想像に難くない。オカダくんが苦...

by 365歩のマーチ

「海賊とよばれた男」初動には貢献できず、3日遅れのマイ初日。映画、素晴らしかった。バイタリティあふれる深謀遠慮な店主。それについて行く社員たち。活力みなぎる本当に熱い映画だった。全部が見どころと言ってもいいくらい。そこにユキが奥ゆかしくてね。個人的には泣けて仕方なかった。髭の堤さん演じる盛田船長がカッコイイ♪日章丸はそれだけでスピンオフ作品ができそう。見終わった後、前向きに生きよう!って思え...

by 365歩のマーチ

「行列のできる法律相談所」(12/11)大輔とオカダくんが並んで座ってる!私的大ニュース♪♪どうにかなりそうなくらい嬉しいわ。この2人が並ぶシチュエーションは想像できなかった。こうして同じ画面の中で見られるとはなんちゅーシアワセ♪番長と師範ってどっちも強そうだけど、どっちも優しい。やっぱり強い人は優しいって本当。ちなみに年齢順だと、坂本(45)長野(44)三浦(42)井ノ原(40)ちょっと不...

by 365歩のマーチ

シューイチ(12/11)安村アナにどんな技をかけるかしら♪と楽しみの1つだったのに今回のインタビュアーは笹崎アナだった。シクシク(笑)ガチガチャポーズは染やん考案だった。このポーズ、どう思われますか?と聞かれて「やりたくなるねぇ」オカダくんが引いたのは恒例企画の”あいうえお作文”。お題は「お・か・だ」格闘技してる人の手とは思えないね。鈴木「オレといえば~」染谷「カンペキな!!」綾瀬「だきょう...

by はっちのブログ【快適版】

小説でのイランからの石油輸入までを丁寧に映像化したという印象。やはり、この小説は実話が基になっているのであまり変化球にはできないですね。山崎監督+岡田准一+百田尚樹という鉄板なので、平均点以上なのですが小説を読み進めていった時のようなわくわく感はなかったです。小説を読んでいない人にはつまらないと感じられる要素も多くやはり詰め込みすぎましたね。期待していただけに残念です。【作品情報】明治、大正...

by 365歩のマーチ

「バズリズム」(12/9)オカダくんと山崎監督がVTR出演。いろいろ録画してある番組を反芻中。山崎監督はテレビ映えするから今回はまるで相手役のようにコンビで出てる(笑)岡田「経験したことのない年代を演じたので色々考え過ぎてしまった。それを監督と打ち合わせしている時に、ずーっと「何か違うんだよなー」と言われ続けて、ずーっと首を絞められてるかのような(山崎監督楽しそうに笑ってる)そこがやっぱり一...

似ているタグ